筋トレで音楽を聴くメリット|トレーニングの質を上げるBGM効果とは?

筋トレで音楽を聴くと、どんなメリットがあるか気になる方へ。今回は、音楽が筋トレにもたらす効果や、トレーニング中に最適な音楽のBGMを大公開!集中力が増したり、楽しくできる他、様々な効果がある音楽。ぜひ音楽の力を借りながらトレーニングに取り組んでみましょう!

音楽が筋トレにもたらすメリット|どんな良い効果があるのか?

筋トレで音楽を効くメリット:モチベーションが上がる

筋トレ中に音楽を聴いている人っているけど、何か意味があるの?

筋トレ中のBGMとして音楽を聴いている人もいますが、筋トレに何か良い効果があるのかどうかって気になりますよね。

そこで次に、音楽を聴きながら筋トレをするメリットについてまとめてみました。6つのポイントについてチェックしていきましょう。


筋トレ中に音楽を聴くメリット1. 集中力が高まる

筋トレで音楽を効くメリット:集中力が上がる

ジムで筋トレをする場合は、スタジオレッスンで流れる音楽や館内アナウンス、マシン音、利用者の雑談など、周囲から様々な音が聞こえてきます。何気ない音でも、一度気になりだすと、耳についてどうしても気を取られてしまいがち

また、自宅での筋トレ中にも、外を走る車や電車の音など、様々な生活音がするため、周りの音が気になって、筋トレに集中しきれないことが少なくありません。

そういった時に音楽をBGMとして聴くと、余計な雑音をシャットアウトすることが可能です。筋トレへの集中力を高め、トレーニングの効果をアップさせるために役立つでしょう。

また、トップアスリートが試合前のウォーミングアップで音楽を聴いているように、筋トレの準備段階から音楽を聴き始めると、少しずつ集中力を高めていけるので、良いコンディションでトレーニングに望めます。


筋トレ中に音楽を聴くメリット2. モチベーションの維持につながる

筋トレで音楽を効くメリット:モチベーションが上がる

音楽を聴いて楽しいワクワクした気持ちになることってありますよね。筋トレ中に音楽を聴けば、モチベーションを高められるのです。

モチベーションは、いかに優れたパフォーマンスを発揮するかや、良い結果を残せるかどうかを左右する重要な要素の一つ。いまいちやる気が無い状態で筋トレに取り組んでも、筋肉にしっかり刺激を与えられなかったり、集中力が切れてケガをしてしまったりすることもあります。

そのため、筋トレの質を高めるためには、モチベーションを上げて取り組むことが欠かせません。音楽を聴いて気持ちを高めながらトレーニングを行えば、限界までしっかり筋肉が追い込めて、より効果的でしょう。


筋トレ中に音楽を聴くメリット3. リフレッシュ効果が高い

筋トレで音楽を効くメリット:リフレッシュできる

テンポの良い音楽や歌詞付きの曲などは、脳の働きを活発にするのに役立ちます。

そのため、筋トレで疲れてきた時には、テンポが速めの音楽や盛り上がる洋楽を聞くことによって、ストレスが解消されたり気持ちがリフレッシュされたりして、「さらに頑張って力を出そう!」というやる気につながるのがメリットです。

また、合間に休憩を取る時などは、おだやかな音楽を聴いていると、リラックスしますよね。そうすると、トレーニングによる疲れが軽くなり、すっきりとした気分になって、高いモチベーションで次のメニューに移っていけるでしょう。

特に初心者は、トレーニングに慣れてくるまでは疲れやすいもの。うまく音楽を取り入れてリフレッシュし、トレーニング全体の効率アップを狙いましょう!


筋トレ中に音楽を聴くメリット4. ジムなどで話しかけられなくなる

筋トレで音楽を効くメリット:ジムなどで声をかけられなくなる

ジムへ行くと、他の会員と話をするという人も多いことでしょう。

会話での楽しい気持ちを、次のトレーニングへのモチベーションにつなげられる場合もありますが、一方では、トレーニング中に長々と話しかけられて、リズムが崩れてしまうデメリットもあります

そうなると、集中力やモチベーションが下がって、筋トレの効率が落ちてしまいますし、その結果としてトレーニング時間が長くなるなど、忙しい人にとって貴重な時間を、さらに消費するはめになりかねません。

音楽を聴きながら筋トレに取り組めば、自然と他の会員から話しかけられにくくなるため、不必要な雑談が避けられます

「気づいたら、結構な時間を雑談に費やしてしまっていた」「よく話しかけられて困っている」という時は、音楽を聴くことで、解決される場合が多いでしょう。


筋トレ中に音楽を聴くメリット5. 早い音楽なら自然とペースを上げられる

筋トレで音楽を効くメリット:自然とペースを上げられる

テンポの良い音楽を聴いていると、身体が自然とリズムを刻みます。

心拍・呼吸・運動の3つのリズムが調和することを「カップリング」と言いますが、運動中に音楽を聴くと、自然と音楽のリズムに合わせた動きになっていくため、カップリングが起こりやすくなりますよ。

そうすると、運動に無駄がなくなり、効率的に身体が動かせるのです。

そのため、速い音楽を聴いている時は、筋トレもテンポに合わせてペースアップしやすく、トレーニングを短時間で行えるメリットがあります。また、いつもより速いペースにレベルアップして取り組んでみたい時に、あえて少し速めの音楽をチョイスして、運動を同期させるという方法も。

筋トレに限らず、ランニングなどの他の運動にも、音楽のテンポが活用可能です。


筋トレ中に音楽を聴くメリット6. きついトレーニングも楽しくなる

音楽を聴くと、気分が落ち着くという人も多いのではないでしょうか。実際、音楽にはリラックスを促したり、痛み・辛さをやわらげてくれる効果が期待できます。

リラックスに良いとされる音で代表的なものは、波・滝・風・鳥のさえずりなどの自然音を含んだ「1/fゆらぎ」です。ヒーリング音楽などによく使われている音で、聴くと心身ともに安定して落ち着きやすいので、トレーニング中の苦痛を軽減できるでしょう。

また、好きな音楽を聴いていると、気分が高まっていくもの。

より楽しみながらトレーニングに取り組むことで、辛さがやわらいだり、長く感じやすいトレーニングの実施時間を短く感じたりして、筋トレを苦に感じにくくなりますよ


音楽は洋楽など歌詞が理解しにくいBGMがおすすめ!

自分が好きな音楽を聴くと、気分が盛り上がりやすいのですが、場合によってはトレーニングの妨げになることもあるため、注意が必要です。

例えば、大好きなメロディや素敵な歌詞の曲だと、身体の動きよりも、流れてくる音楽を追うことの方に意識を取られてしまう傾向があります

そうすると、フォームやリズムが崩れてしまいやすい他、集中力が落ちてケガにつながるリスクもあって危険です。そのため、できるだけ歌詞が無いものや、歌詞が理解できない洋楽などの音楽を聴くことをおすすめします。

また、トレーニングのリズムと合わないテンポの音楽を聴いてしまうと、動きにくさを感じることもあります。トレーニングと音楽のテンポが合うかどうかも事前にチェックして選ぶようにしてください。


トレーニング中に聴けるおすすめ音楽アプリ|自分でプレイリストを作って筋トレを前向きに!

トレーニング中に音楽を活用することのメリットが理解できたところで、ここからは、トレーニング中におすすめの音楽アプリを3種類チェックしていきましょう。

お気に入りの曲を選んで、トレーニング専用のプレイリストを作っておけば、モチベーションを高めながら効果的な筋トレが叶います。

月額プランの他、無料プランが用意されているアプリもあるため、最初は無料プランを試してみてから、気に入ったら月額プランに移行するのもおすすめですよ。


おすすめ音楽アプリ1. LINE MUSIC

line musicのアイコン

出典:apps.apple.com

「音楽アプリを使ったことがないから、無料である程度試せるものを使ってみたい…。」という人も多いのではないでしょうか。

『LINE MUSIC』は、あらゆるジャンル&最新曲を含む5,900万曲もの中から、好きな曲をストリーミング再生できる音楽アプリです。

こちらのアプリなら、登録後は3カ月のお試し期間があり、有料ユーザーと同じ機能が、どれも無料で使えるのも嬉しいポイント。また、無料ユーザーの状態でも、全ての楽曲を月1回までフル再生できますよ(2回目以降は30秒の試聴)。

3カ月たっぷり試して使い勝手を判断できるため、お試し期間が長いアプリを選びたい時には最適です。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


おすすめ音楽アプリ2. Spotify.

Spotify -音楽ストリーミングサービス ロゴ

出典:apps.apple.com

「普段から音楽を聴くことが多いから、せっかくならトレーニング以外の日常生活でも使えるアプリを選びたい。」

そんなあなたにぴったりなのが、5,000万曲&30億以上のプレイリストが聴き放題で楽しめる『Spotify』です。スマホやタブレットはもちろんのこと、パソコン・プレイステーション・クロームキャスト・テレビと、あらゆるデバイスで利用できるのが特徴です。

お気に入りのプレイリストや楽曲を手持ちのデバイスにダウンロードしておけば、いつでも好きな場所で音楽が楽しめます。

自宅や通勤・通学、ジム、お出かけ先と、日常の幅広い場面において、好きなデバイスをチョイスしながら楽曲が聴けるため、音楽好きの人には見逃せませんよ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


おすすめ音楽アプリ3. AWA

AWA - 音楽ストリーミングサービス ロゴ

出典:apps.apple.com

「あんまり音楽に詳しくないから、素敵な曲を見つけやすいアプリだと助かるな。」そこでぜひおすすめしたいのが、6,500万曲と豊富な楽曲数を誇る『AWA』です。

「ドライブ」「集中用」「ROCK」といったタグ機能があるため、どんな曲を選べば良いのか分からない人でも、トレーニングに向いてそうなタグから音楽を見つけられるのが便利。

また「街中で流れてきた曲が気に入ったんだけど、何の曲がわからない」という時は、音楽認識機能を活用しましょう。周囲に流れている音や鼻歌を聴かせるだけで、自動的に曲を特定してくれますよ。

様々な方法で楽曲が探せるので、筋トレ中にお気に入りのプレイリストを作りやすい人気アプリ。音楽のことがよくわからなくて、楽曲選びに迷ってしまうという人にはぴったりでしょう。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


お気に入りの音楽を聴いて、トレーニングを頑張っていきましょう!

継続的にトレーニングに取り組むためには、楽しい気分で行えるような環境づくりをしたいものですね。

そんな時に音楽を聴きながら筋トレに励めば、集中力をアップさせたり、モチベーションを保ったりできます

筋トレ初心者や、普段あまり音楽を聞かないという人も、ぜひ積極的に音楽を取り入れて、トレーニングの効率化を図っていきましょう。


【参考記事】運動中に音楽を聴くのに最適なイヤホンを厳選しました▽

【参考記事】音楽を聴きながら、痩せるための筋トレメニューを取り組んでみて▽

【参考記事】ジムに行かなくても家でできる有酸素運動をチェック!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事