【2020最新】有機ELテレビのおすすめ7選|人気メーカーの売れ筋機器を解説

有機ELテレビのメリットや人気商品について知りたい方へ。有機ELテレビならではの特徴や選び方から、おすすめの売れ筋商品まで詳しくご紹介します。パナソニックやソニー、LGや東芝など、有名メーカーの商品を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

有機ELとは|テレビの仕組みや構造を詳しく解説

有機ELテレビとは

有機ELテレビは、有機物を発光させるという新しい技術を取り入れることによって、薄型化・軽量化を可能にした人気の次世代型テレビです。

有機ELテレビ最大の特徴は、約5mmという圧倒的なパネルの薄さ。発光する材料にジアミンやアントラセンといった有機物を使う「自発光方式」で、他のタイプのテレビでは必要なバックライトや放電スペースが不要となります。

このシンプルな構造によって、他の方式のテレビよりも薄く・軽く製造することができるのです。


有機ELと液晶を比較|各テレビの違いはどこ?

液晶テレビは、「バックライト」「液晶」「カラーフィルター」の3要素で構成されています。バックライトから光を出し液晶で明るさを調節した後、カラーフィルターを通して映像が表示されるという仕組みです。

これに対して有機ELテレビを構成する要素は、「カラーフィルター」のみ。フィルター内の有機物が発光することによって映像が表示されます。

以上のような構造の違いがテレビの厚さに反映されており、液晶テレビは約5~7cmと有機ELテレビに比べて10倍程度の厚みが必要になるのです。また、液晶テレビに比べて有機ELテレビの方が消費電力が多く、電気代がかかるという違いもあります

【参考記事】はこちら▽


有機ELのメリット|他のテレビにはない魅力とは?

有機ELテレビのメリット

他のテレビに比べて構造がシンプルで、革新的な仕組みが注目されている有機ELテレビ。具体的にどんな魅力があるのでしょうか。

ここからは、有機ELテレビのメリットとして代表的なものを3つ、ご紹介します。


有機ELテレビのメリット1. 素子が一つずつ発光するため画質が綺麗

有機ELテレビのメリット:画質が綺麗

液晶テレビで最高画質の4K映像を見て、思ったほど美しく感じなかったことはありませんか?その原因として考えられるのは、液晶テレビがバックライトから光を出すことによって生じる「発色の悪さ」です。

有機ELテレビは、素子が1つずつ発光するため鮮やかな発色が可能となり、発光をオフにすることで黒色もしっかりと表現。

そのため、4K映像の魅力を最大限に発揮した、コントラストがはっきりとしたダイナミックな映像を楽しめます


有機ELテレビのメリット2. 普通のテレビに比べて軽くて薄い

有機ELテレビのメリット:他のテレビより薄くて軽い

大画面のテレビを部屋に置く場合、運ぶのが大変なうえに、どうしても邪魔になってしまうという問題がありますよね。

前述したように、有機ELテレビは構造がシンプルなため、他のテレビでは不可能な薄さ・軽さで製造することが可能です。従来のテレビと比べて重さが半分ほどしかない製品や、スマホ並みの薄さを実現している製品も多くあります。

大型家電を買う時は、運ぶ大変さや置くスペースのことをあれこれ考えて迷ってしまうもの。有機ELテレビなら、運搬も楽々で、大画面でも部屋をスッキリと見せてくれますよ。


有機ELテレビのメリット3. 視野角が大体180度と広い

有機ELテレビのメリット:視野角が広くて見やすい

テレビを見る際、正面に座っている時は映像がハッキリ見えるのに、場所を移動したら暗く見えてしまうといった経験をしたことがあるのではないでしょうか。これは、そのテレビの「視野角」が狭いことが原因です。視野角とは、テレビのディスプレイが正しく表示される角度を示す数値のことで、この数値が高いほど、映像を綺麗に見える範囲が広くなります。

有機ELテレビの視野角は180度と広いものがほとんどで、真横からでも明るく綺麗な映像を見ることが可能

大勢でワイワイテレビを見る際、どの場所からでも同じ映像を楽しむことができますよ。


有機ELテレビの選び方|最高の機種を買うための比較方法とは

有機ELテレビの選び方

一口に有機ELテレビと言っても、様々なメーカーから販売されており、商品によってそれぞれ特徴が異なります。

そこで、どんなポイントを意識して選んだらいいかがわかる有機ELテレビの選び方を3つ紹介します。


有機ELテレビの選び方1. 8畳なら55インチ、10畳以上なら60インチ以上を選ぶ

有機ELテレビの選び方:8畳なら55インチ、10畳以上なら60インチ以上を選ぶ

画面の大きさは、テレビを選ぶ際に最も重要なポイントと言っても過言ではありません。部屋の広さに合ったサイズのテレビを選ばないと、細かい文字が見えなかったり、大きなディスプレイを至近距離で見ることになってしまったりと、後々困ることも

有機ELテレビは、基本的にはどのメーカーも55インチ以上の製品を多く取り扱っています。

テレビを置く部屋が8畳ほどなら55インチ、それ以上の広さなら60インチ以上のサイズを選ぶのがおすすめですよ。


有機ELテレビの選び方2. 4Kチューナーを搭載しているテレビを選ぶ

有機ELテレビの選び方:4Kに対応したテレビを選ぶ

解像度が高く、映像の中の光景がまるで目の前に広がっているかのように感じられる4K放送。その4K放送を楽しむために必要不可欠なのが、4Kチューナーです。

4Kチューナーが搭載されていないテレビを選んでしまうと、せっかくの4K放送を4K画質で視聴できません。有機ELテレビは、4Kチューナーがあらかじめ搭載されている「4Kテレビ」が多いですが、なかには外付けの4Kチューナーを買わなければならない「4K対応テレビ」と呼ばれるものもあります。

商品に「4Kテレビ」「4Kチューナー内蔵」といった表記のあるテレビを選びましょう


有機ELテレビの選び方3. VODサービスを使うならWi-Fi接続できる製品を選ぶ

有機ELテレビの選び方:VODを使うならWi-Fiに対応してテレビを選ぶ

NetflixやAmazonプライムビデオなどのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを利用するためにテレビを購入するという人もいるはず。Wi-Fi接続に対応していないテレビを選んでしまうと、仲介する機材を買わない限りVODサービスが利用できないので、注意が必要です。

最近の有機ELテレビは、LANケーブルを使用せず無線ルーターと接続するタイプが主流です

スマートフォンやパソコンから直接接続するのであれば、ルーターを介さなくても通信ができる「Wi-Fi Direct」に対応したテレビがおすすめですよ。


【2020最新版】有機ELテレビのおすすめ7選|薄型で画質が綺麗な人気モデルを徹底比較

有機ELテレビ魅力との選び方について知ったところで、続いては売れ筋の国産有機ELテレビを7つ、紹介します。

画面サイズや重量といった商品情報を比較し、商品ごとの特徴とおすすめポイントをまとめているので、ぜひ選ぶ際の参考にしてくださいね。


有機ELテレビのおすすめ1. パナソニック ビエラ TH-65GZ1000

パナソニック 65V型 4Kダブルチューナー内蔵 有機EL テレビ Dolby Atmos(R)対応 VIERA TH-65GZ1000
  • 進化した映像変換技術で、地上波など通常の放送も高画質で視聴できる
  • 50Wのスピーカーシステムを搭載し、臨場感のある音響が実現
  • BS4K・CS4Kのダブルチューナー内蔵で、新4K衛星放送の裏番組を録画できる

「4K放送以外の放送も綺麗な画質で見たい。」せっかく高画質のテレビを買うのですから、通常の放送も綺麗な映像が良いですよね。

パナソニックの「ビエラ TH-65GZ1000」は、AIの学習能力を使った独自の映像変換技術である「AI HDRリマスター」を搭載。映像の明るい部分と暗い部分がハッキリ映るよう自動調節してくれるので、地上デジタル放送などの通常の放送も高画質で視聴することができます。

BSやCS、地上波などの幅広い番組を、高画質で楽しみたい人におすすめの有機ELテレビです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ: 65 (インチ)
  • 本体サイズ:144.9 × 89.8 × 30.0 (cm)
  • 重量: 33.5 (kg)
  • 4Kチューナー:◯
  • ポート数:HDMI×4/LANポート×1/USB×3
  • メーカー:パナソニック

有機ELテレビのおすすめ2. パナソニック VIERA TH-55GZ2000

パナソニック 55V型 4Kダブルチューナー内蔵 有機EL テレビ Dolby Atmos(R)対応 イネーブルドスピーカー搭載 Tuned by Technics VIERA TH-55GZ2000
  • 独自設計の有機ELディスプレイで、明るい映像も暗い映像も鮮やかに見える
  • 画質補正機能の「4Kファインリマスターエンジン」を取り入れ、どんな素材も高画質化
  • 最大出力140Wの内蔵スピーカーで、ダイナミックで臨場感のあるサウンドを楽しめる

高画質と謳われている液晶テレビで映画を見ても、映像の美しさがいま一つで不満を感じたことがある人もいるのではないでしょうか。

そんなあなたの不満を解消してくれるのが、パナソニックの「VIERA TH-55GZ2000」。独自設計の「Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイ」で明るさや色の情報を制御し、映画の明るいシーンも暗いシーンもこれまでにない鮮やかさを実現しています

思わず息をのむような映像の美しさを体感したいという人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ: 55 (インチ)
  • 本体サイズ:122.5 × 78.3 × 31.0 (cm)
  • 重量: 33.0 (kg)
  • 4Kチューナー:◯
  • ポート数:HDMI×4/LANポート×1/USB×3
  • メーカー:パナソニック

有機ELテレビのおすすめ3. ソニー BRAVIA KJ-65A8G

ソニー 65V型 有機ELパネル 地上・BS・110度CSデジタル4K対応テレビ(別売USB HDD録画対応)Android TV 機能搭載BRAVIA KJ-65A8G
  • 枠が細くスタイリッシュな薄いディスプレイで、壁掛けするのに最適
  • 画面を振動させて音を作る「アコースティック サーフェス オーディオ」搭載で、映像と音が一体になった臨場感を体験できる
  • ファイナルファンタジー公認画質の「ゲームモード」で、ゲームの世界に没入できる

「大画面の薄型テレビを壁にかけて、部屋をおしゃれに演出したい。」壁にはめこまれたように見える大画面の薄型テレビは、大人の夢ですよね。

ソニーの「BRAVIA KJ-65A8G」は、65インチの大画面で厚さはわずか5cmと超薄型。壁に掛けた際の壁とテレビの隙間は約6.2cmで、凹凸が目立たずスタイリッシュに設置することができます。

大画面のテレビを壁にかけて、自分の部屋をまるで映画館のように演出したい人は、ぜひ選んでみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ: 65 (インチ)
  • 本体サイズ:145 × 29 × 85.4 (cm)
  • 重量: 32 (kg)
  • 4Kチューナー: ×
  • ポート数:HDMI×4/LANポート×1/USB×3
  • メーカー:ソニー

有機ELテレビのおすすめ4. LG 有機ELテレビ OLED55c8PJA

LG 55V型 有機EL テレビ OLED55C8PJA 4K ドルビービジョン対応 ドルビーアトモス対応
  • 55インチで重さは約19kgの軽量タイプで、設置が楽々
  • クラウドのAIが視聴履歴を分析し、好みの番組を見つけてくれる
  • 4Kダブルチューナー内蔵で、全部で18チャンネルの4K放送が視聴可能

少人数でテレビを設置する場合、重いテレビだと少人数で設置できるか不安に感じるかもしれません。

LGの「OLED55c8PJA」は、あなたのそんな悩みを解決してくれます。55インチの大きなディスプレイにも関わらず、重さは約19kg。液晶テレビと比べて軽いと言われる有機ELテレビのなかでも、特に軽量のタイプです。

力に自信がない場合や設置を手伝ってくれる人が少ない場合は、大画面のテレビを買うのが不安なもの。比較的苦労せずに設置したい方は、ぜひこちらのテレビをチェックしてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ: 55 (インチ)
  • 本体サイズ:122.8 × 75.7 × 23.0 (cm)
  • 重量: 19.1 (kg)
  • 4Kチューナー:◯
  • ポート数:HDMI×4/LANポート×1/USB×3
  • メーカー:LG

有機ELテレビのおすすめ5. LG 有機ELテレビ OLED77C9PJA

LG 77V型 4Kチューナー内蔵 有機EL テレビ Alexa搭載 ドルビーアトモス 対応 TV OLED77C9PJA
  • 77インチの超大画面で、映画館のように迫力ある映像が実現
  • 映像のジャンルを分析して自動調節する「AIサウンド機能」搭載で、シーンに合わせた臨場感あふれる音声が楽しめる
  • 音声認識機能を搭載し、話しかけて操作することが可能

人が集まるリビングなど広いスペースに置くテレビなら、できるだけ大きな画面で高画質の映像を見たいですよね。

LGの「OLED77C9PJA」は、77インチと超大画面の有機ELテレビ。幅は172cmと、成人男性の身長くらいの大きさです。枠が細くスタイリッシュなデザインも相まって、プロジェクターがなくてもホームシアターを楽しむことができます。

人をたくさん呼んで映画鑑賞会などをするのに、最適な製品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ: 77 (インチ)
  • 本体サイズ:172.2 × 104.7 × 25.3 (cm)
  • 重量: 36.5 (kg)
  • 4Kチューナー:◯
  • ポート数:HDMI×4/LANポート×1/USB×3
  • メーカー:LG

有機ELテレビのおすすめ6. 東芝 レグザ 55X830

  • リモコンに付いた「みるコレ」ボタンで、好きな動画配信サービスを選択して簡単に視聴できる
  • 専用のテレビローボードと組み合わせると、壁を傷つけずに壁掛けのようなスタイルで設置できる
  • 4Kダブルチューナー内蔵で、4K対応外付けHDDを使えば、4K放送の裏番組を録画可能

VODサービスを利用する際のテレビの設定が面倒に感じる人も多いのではないでしょうか。

東芝から発売された「レグザ 55X830」は、VODサービスを利用する人に向けた工夫が凝らされている有機ELテレビです。付属のリモコンの「みるコレ」ボタンを押すと16種類のVODサービスが表示され、Youtubeの動画やNetflixのドラマなど、お気に入りのVODサービスを簡単に視聴できます

気になった映画やドラマ・動画を好きな時に好きなだけ楽しみたい方にぴったりです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ: 55 (インチ)
  • 本体サイズ:122.6 × 75.1 × 20.3 (cm)
  • 重量: 23.5 (kg)
  • 4Kチューナー:◯
  • ポート数:HDMI×4/LANポート×1/USB×2
  • メーカー:東芝

有機ELテレビのおすすめ7. ハイセンス 有機ELテレビ 55E8000

ハイセンス 55V型 有機ELテレビ 4Kチューナー内蔵 レグザエンジンNEO plus搭載 HDR対応 -外付けHDD録画対応(W裏番組録画)/メーカー3年保証- 55E8000(スタンド色:シルバー)
  • 高スペックで低価格なのに3年保証付きで、もしもの時も安心
  • レグザと共同開発した高性能映像エンジンを搭載し、素材の質感まで再現する繊細な映像を可能に
  • なめらかな動きで操作できてメニューもカスタマイズ可能など、操作性が抜群

有機ELテレビを購入しようか迷っている人の中には、価格がネックになっているという場合もあるはず。長く使うものとはいえ大きな買い物ですから、ためらってしまいますよね。

そんな悩みを解決してくれるのが、ハイセンスの有機ELテレビ。一般的な有機ELテレビは20万円を超えるものが多い中、こちらの価格は15万円以下。有機ELテレビのなかでは、比較的安いのが魅力です。

家計にダメージを与えずに有機ELテレビを買いたいという人にイチオシの商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 画面サイズ: 55 (インチ)
  • 本体サイズ:122.6 × 27.2 × 75.4 (cm)
  • 重量: 22.7 (kg)
  • 4Kチューナー:◯
  • ポート数:HDMI×4/LANポート×2/USB×1
  • メーカー:ハイセンス

有機ELテレビの寿命|買い替えの最適なタイミングはいつ?

有機ELテレビの寿命は、一般的に10年と言われています。しかし、1日に視聴する時間によっては大きく変動するので、あくまで目安としてとらえておきましょう。

有機ELテレビを買い替えるタイミングは、「購入した当初と比べて画面が暗くなってきたと感じたとき」で、具体的な期間としては約5年と言われています

高画質にこだわるのであれば5年で買い替えるのをおすすめしますが、決して安くはない買い物なので、「見るに堪えなくなるまでは使い続ける」というのも1つの方法です。


「薄い・軽い・綺麗」の3つが揃った最高の有機ELテレビをご家庭に!

液晶テレビと比べて薄く、そして軽く、鮮やかな映像を楽しむことができる有機ELテレビ

有機ELテレビを選ぶ際は、大きさは部屋の広さに合っているか、4Kチューナーが内蔵されているか、Wi-Fi接続できるかをチェックすることが重要です。せっかくの4K映像を楽しむのに、外付けのチューナーを買わなければいけないのは面倒ですよね。

映画やスポーツ観戦などを臨場感たっぷりで楽しめるよう、今回ご紹介した8つの日本製有機ELテレビを参考に、自分好みの製品を選んでみてはいかがでしょうか。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事