消せるボールペンの人気おすすめ比較|書きやすくて消しやすい最強文具を紹介

書き間違えてもキレイに消せるボールペンをお探しの方へ。今回は消せるボールペンのメリットや選び方から、おすすめのボールペンランキングまでご紹介します。パイロットのフリクションボールを筆頭に、uniといった人気メーカーのボールペンも解説するので、自分の用途に合う筆記具を見極めましょう!

消せるボールペンならではの「メリット」とは?

消せるボールペンの人気おすすめ商品

一般的にボールペンは、紙にインクが染み込む仕組みで、一度紙に書くと消せません。一方消せるボールペンは、特殊なインクの仕組みにより、摩擦熱で無色になるものや、紙に染み込まない大きな粒子のものが使われている何度も消せるボールペンのことを言います

間違えても消せる他、高い温度を利用する消せないボールペンは、消しカスが出ないなどのメリットがありますよ。


消せるボールペンの「失敗しない選び方」とは

仕事やプライベートで便利に使える消せるボールペンは、多くの人に選ばれる人気の文具です。しかし、いくつかのメーカーから、種類も豊富に販売されているので、どれを選べば良いのか迷いがち。

そこでここからは、消せるボールペンの失敗しない選び方をいくつかご紹介します。購入前にぜひチェックしてくださいね。


消せるボールペンの選び方1. ペン先を出す方法をチェックして選ぶ

消せるボールペンは、芯を出す時に先端やクリップを押す『ノック式』と、芯が固定されて常に出ていてふたが付いている『キャップ式』の2通りがあります

『ノック式』は、キャップがないので、付け外しの手間がなく、誤ってなくす心配もありません。替え芯があるものも多く、高級ボールペンのようなデザインもあり、同じものを長く使いたい人にもおすすめです。

一方『キャップ式』は、使い切りのものが多く、比較的低価格で購入できるため、手軽に取り入れたい人におすすめのタイプと言えます。


消せるボールペンの選び方2. 替え芯があるか確認して選ぶ

ボールペンなどの文具は、使い続けると手に馴染んで、他のものでは出せない相性の良いものに出会えることが時々あります。

ボールペンは、インクが切れたら買い替えるのが一般的ですが、同じペンを長く使いたい人には、事前に替え芯があるか確認して選ぶのがおすすめ。高級ボールペンであれば、なおさらチェックしておきましょう。

替え芯を取り替えられれば、手に馴染んだ本体を使い続けられるだけでなく、替え芯だけを買うだけでいいので、費用も安く済むなどのメリットがあります。


消せるボールペンの選び方3. インクカラーの種類を確認して選ぶ

消せるボールペンは、黒だけの単色の他、赤や青などが加わった2色や3色、4色ペンといった多色ペンもあります

頻繁に使う色は人それぞれ。仕事やプライベートで黒しか使わないならシンプルに単色を選ぶと無駄がありません。

一方、複数の色を使い分けたいなら、必要な色が含まれる多色ボールペンを選ぶと、1本1本揃えるよりもコンパクトに収まります。複数の色を何本も持つと場所を取るので、1本でまとめれば、使いたい色を探す手間も省けてスマートに持ち運べますよ。


消せるボールペンの選び方4. 本体サイズを確認して選ぶ

ボールペンは、長さだけでなく使う人の好みに合わせて、書きやすい太さや重量も確認しておきましょう。

手のサイズやしっくりくるフォルムは人それぞれ。安くてもフィットすることも、高級ボールペンでもしっくりこないこともあります。口コミだけでは自分にぴったりのボールペンを見つけるのは難しいので、ぜひ実際に試してから購入するのがおすすめ。

スリムな細字タイプのペンが欲しいなら細身のペンを、ずっしりと安定したペンが欲しいなら大きくて太めのペンを選ぶなど、自分の手にしっかりと馴染むサイズのペンを選びましょう。


消せるボールペンの選び方5. 人気メーカーのボールペンを選ぶ

消せるボーペンを選ぶなら、ぜひメーカーもチェックしておきましょう。

人気のメーカーは、多くの人に選ばれているということ。実際に使った人からの声は参考になります。

消せるボールペンをメーカーで選ぶなら、新開発のフリクションインキを使ったフリクションボールを手掛ける『パイロット』と、熱消去性インクを使ったユニーボールを販売している『三菱鉛筆』がおすすめ。口コミも高く、満足度の高い商品を販売しています。


【徹底比較】書いた文字を消せるボールペンの人気ランキング7選

間違えて書いてしまっても、すぐに消せる便利な文具『消せるボールペン』。購入を検討している人の中には今人気の商品がどれなのか気になる人も多いですよね。

そこでここからは、人気の消せるボールペンおすすめランキングをご紹介します。手軽なものから高級ボールペンまで、ペン先も細字から太いものまで豊富なラインナップ。

ぜひ、買う前に参考にしてくださいね。


【消せるボールペンのおすすめランキング第7位】無印良品 こすって消せるボールペン

  • 安い価格で購入できるので、消費者に優しい
  • キャップにクリップが付いているため、テーブルの上でも転がらないのが便利
  • シンプルなデザインで、世代や性別関係なく使いやすい

どんな物もおしゃれなものは、高くなりがちですよね。

無印良品の『こすって消せるボールペン』は、無印良品ならではのセンスのあるシンプルさなのに安い価格のため、男女関係なく幅広い世代におすすめの人気商品。

書きやすさとこすって消える便利さで、メモを取るのに重宝します。キャップ式ですが、クリップが付いているので、胸のポケットに入れても落ちにくく、テーブルの上でも転がり落ちないメリットも魅力ですよ。

安い価格で、おしゃれな消せるボールペンを探している方はぜひ購入してみてくださいね。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 本体サイズ(全長×最大経):ー
  • ペン先の太さ:0.5 (mm)
  • 替え芯:◯
  • ペン先の出し方:キャップ式
  • メーカー:無印良品

【消せるボールペンのおすすめランキング第6位】ユニボール シグノ イレイサブル

  • 1本110円の安い価格のため、学生でも買いやすい
  • 消しゴムで消せるので、間違えても修正液が必要ない
  • 8色の豊富なカラーラインナップのため、手紙や手帳をカラフルでおしゃれに仕上げられる

「消せるボールペンを買いたいけど、お小遣いではたくさん買えない」と感じている学生もいるでしょう。

三菱鉛筆の『ユニボール シグノ イレイサブル』は、1本100円ちょっとで安い価格で手に入れられる消せるボールペン。この安い値段なら、学生でも手に入れやすいですよね。カラーラインナップが8色と豊富なので、友達に手紙を書いたり、テキストに書き入れたりと勉強やプライベートでも重宝します。

間違えたら消しゴムで消せるため、シャーペン感覚で使用可能ですよ。

安いので、消せるボールペンを初めて使ってみたいと思っている人は、まずは購入して実力を試してみましょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ(全長×最大経):156 × 9.8 (mm)
  • ペン先の太さ:0.5 (mm)
  • 替え芯:×
  • ペン先の出し方:キャップ式
  • メーカー:三菱鉛筆

【消せるボールペンのおすすめランキング第5位】パイロット フリクションボールスリム ビズ 0.38mm

フリクションボールスリム ビズ 0.38mm【ブラック】 LFBKS-1SUF-B
  • 0.38mm細字のペン先は、細かい字を書きやすい
  • シルバーで、高級ボールペンのようなフォルムが、大人にも持ち歩きやすいデザイン
  • 消し具が黒なので、汚れが目立ちにくい

小さなスペースに書き込む時に、ペン先が太いと書きにくいですよね。

パイロットの『フリクションボールスリム ビズ 0.38mm』は、メーカーで発売されているフリクションシリーズの中で最も細字の0.38mm。手帳への書き込みがしやすく、予定を手帳に書き込むことが多い人におすすめのペン先の太さです。

小さく書きかむのに使いやすい細字のペン先で、細かく書きやすいので、ぜひ買って試してみてはいかがでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ(全長×最大経):131.5 × 7.4 (mm)
  • ペン先の太さ:0.38 (mm)
  • 替え芯:◯
  • ペン先の出し方:ノック式
  • メーカー:パイロット

【消せるボールペンのおすすめランキング第4位】パイロット 消せる3色ボールペン フリクションボール3

  • 人気のディズニーデザインで、世代関係なく持ちたいかわいさ
  • 用途の多い3色が1本になっているため、ノートに分かりやすくかけて、勉強にも役立つ
  • 太いタイプのボールペンなので、書き込む際に持ちやすい

「便利な消せるボールペンを使いたいけど、おしゃれなデザインのものがない」と感じている学生もいるでしょう。

パイロットの『消せる3色ボールペン』は、世代関係なく人気のキャラクター、ミッキーがデザインされています。黒、赤、青の3色は、全て先端の消し具で消せるので、消しゴムや修正液が不要で会議などにもコンパクトに持ち歩けます。

機能性の他、デザイン性にもこだわっているので、かわいい文具が好きな女性や学生におすすめ。周囲に自慢したい人は、ぜひ買って毎日使ってくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ(全長×最大経):約145 × 13.8 (mm)
  • ペン先の太さ:0.5 (mm)
  • 替え芯:◯
  • ペン先の出し方:ノック式
  • メーカー:パイロット

【消せるボールペンのおすすめランキング第3位】パイロット ボールペン フリクションボールノック05 10本入

パイロット ボールペン フリクションボールノック05 LFBK-23EF-B 10本入り ブラック
  • 消し具が固定されているので、どんな状態でも消しやすい
  • クリップをノックして芯の出し入れをするタイプのため、書き込むまでスピーディに使える
  • 本体がマット加工なので、スタイリッシュなデザインがおしゃれ

キャップ付きのボールペンは、キャップを落としたり、取れたりすることもありますよね。

パイロット『ボールペン フリクションボールノック05 10本入』は、キャップのないクリップをノックするタイプの消せるボールペンです。先端に付いている消し具とノックする場所が異なるので、消し具はいつでも固定されたまま。向きを気にせず、テーブルの上の他、壁を使って消す時にも便利に使えますよ。

ノックすればすぐに使えるので、キャップを煩わしく感じている人は購入してその使いやすさを実感してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ(全長×最大経):148 × 15 (mm)
  • ペン先の太さ:0.5 (mm)
  • 替え芯:◯
  • ペン先の出し方:ノック式
  • メーカー:パイロット

【消せるボールペンのおすすめランキング第2位】三菱鉛筆 消せるボールペン ユニボールRE 0.5 3色

三菱鉛筆 消せるボールペン ユニボールRE 0.5 3色 URN180053C
  • 先端の消し具にキャップが付いているので、汚れが付かずに長く使える
  • 消すために逆さまにするとロックされるため、消しやすい
  • ラバーグリップが付いているので、手に馴染んで使いやすい

「ペンケースに入れて持ち歩くと、消し具が汚れて、いざ使おうとすると綺麗に消えない」ということもあります。

三菱鉛筆の『消せるボールペン ユニボールRE 0.5 3色』は、先端にある消し具にキャップが付いているので、使わない時にはキャップで保護。ペンケースに入れても汚れが付きにくく、使いたい時には、綺麗な状態でしっかり消せます。

間違えた時に綺麗な消し具で消せるので、紙を汚したくない人はぜひ利用してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ(全長×最大経):175 × 11.4 (mm)
  • ペン先の太さ:0.5 (mm)
  • 替え芯:◯
  • ペン先の出し方:ノック式
  • メーカー:三菱鉛筆

【消せるボールペンのおすすめランキング第1位】パイロット 消せる4色ボールペン フリクションボール4

パイロット 消せる4色ボールペン フリクションボール4 0.5 ホワイト LKFB-80EF-W
  • 1本で4色のボールペンが使えるので、持ち運ぶ時にも便利
  • 0.5mmの細字のため、手帳への書き込みにも使いやすい
  • スライドレバーに色が付いているので、色を間違いにくい

仕事でボールペンを何色か使う時に、持ち運びが大変と思ったことはありませんか。

パイロットの『消せる4色ボールペン フリクションボール4』は、1本で赤、黒、青、緑の計4色を使える消せるボールペン。ペンケースに入れなくてもバラバラにならず、持ち運びしやすいのがメリット。手帳に使えば、予定に合わせて色を替えて見やすく記入でるので、忙しい社会人にもおすすめです。また、持ち手が太いので消しやすいですよ。

消せるボールパンを黒だけでなく何色か持ち歩きたい人は、1本持つだけで済むこちらの商品をぜひ購入してみてはいかがでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ(全長×最大経):145 × 13.8 (mm)
  • ペン先の太さ:0.5 (mm)
  • 替え芯:◯
  • ペン先の出し方:ノック式
  • メーカー:三菱鉛筆

消せるボールペンを使う際の「注意点」

消せるボールペンは、間違えても何度も消せるため、「修正液などを使わずに直せて便利」と人気を集めている文具です。

しかし一方で、簡単に書き換えられてしまうなどの側面もあるため、重要な書類への使用へは控えた方が良いでしょう。

使用する時には、用途に合わせて使い分けることで、安心して、便利に利用できますよ。


万が一、インクが消えてしまった時の「復活方法」

熱摩擦で色を消せる『消せるボールペン』は、60度以上の温度でインクが透明になる仕組みを使っています。また、10度以下の温度で色は復活し始めるという特性も持ち合わせているので、色を復活させたい場合は冷凍庫に入れると元に戻りますよ。

この方法を行う場合は、水滴などで濡れないよう、ビニール袋などに入れることをおすすめします。


便利で使いやすい消せるボールペンを手に入れよう!

手紙を書いている時に間違えると修正液を使ったり、初めから書き直したりするのは大変ですよね。間違えることを気にしているとなかなか進められないなんてことも。

でも消せるボールペンなら、こするだけで綺麗に文字が消える上に、高級ボールペンのようなデザイン性の高いものもあるから、学生から大人まで幅広い世代に人気の文具です。

太字から細字まで選べる豊富なペン先の種類が豊富なので、ぜひ消せるボールペンを手紙や手帳、勉強などの書き込みなどに利用してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事