カナル型イヤホンおすすめ20選。有線/無線の遮音性が高いアイテムとは

音漏れを防いでダイレクトに高音質な音を楽しめる「カナル型イヤホン」。商品が多く、どれを選べば良いか迷うことも多いのではないでしょうか。そこで今回は、カナル型イヤホンの選び方や、有線と無線(Bluetooth)に分けたおすすめのカナル型イヤホンを20個厳選して紹介していきます!

高音質で音漏れしないカナル型イヤホンを大公開!

カナル型イヤホンのおすすめ

スマホや音楽プレーヤーで好きな音楽を楽しむ際によく使われるカナル型イヤホン。中でもカナル型イヤホンは、音漏れを防ぎ高音質を楽しめると注目されています。

ただ、最近のイヤホンはカナル型イヤホンが主流になりつつあるので、カナル型イヤホンを取り扱うメーカーもアイテムも莫大な量に。たくさんの商品の中から自分にどれが合うのか探し出すのは大変ですよね。

そこで今回は、カナル型イヤホンのおすすめ商品を20選紹介します。選び方も合わせて紹介していくので、これからイヤホンを購入しようと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。


そもそも「カナル型イヤホン」とはどんな形?

カナル型イヤホンの形

「カナル型イヤホン」とは、イヤーピースといわれる耳栓のようなものを耳に差し込んで使うイヤホンです。

耳に差し込まないインナーイヤー型イヤホンよりも、しっかりと密着して密閉されるので音漏れがしにくいという特徴があります。

少し前までインナーイヤー型イヤホンが中心に販売されていましたが、最近市場で流通しているイヤホンはカナル型が主流に。

形状の特徴により、低音が強めに聞こえやすい製品が多く、生粋の音楽好きから支持されています。また、遮音性が高いので細かい音も聞き取りやすくなる点がポイントです。


カナル型イヤホンの種類は、全部で2種類!

カナル型イヤホンの種類

カナル型イヤホンには、音源とイヤホンを線でつないで使う「有線タイプ」とBluetooth接続による「無線タイプ」の大きく2種類あります。

たぶん、イヤホンを買うときに一番最初に悩むのもこのポイント。まずは、それぞれのメリットやデメリットなど特徴について詳しく解説します。


「有線タイプ」のカナル型イヤホン

音源とイヤホンを直接ケーブルで接続する昔ながらの方法が有線タイプです。

Bluetooth接続のようにデータを送信する際に音データをカットしないため、音が遅延することもなく、安定感のある音質を楽しめます。

ハイレゾなど高音質にこだわりたい人は、無線よりもリーズナブルな有線がおすすめ。

一方で、コードがつながっている煩わしさがあるという難点も。コードが絡まって内部で断線することや人や物にぶつかって思わぬ事故に繋がることも考えられるため、注意して取り扱う必要があります。


「無線タイプ(Bluetooth)」のカナル型イヤホン

無線タイプのカナル型イヤホンは、コードレスの快適さが魅力。コードが絡まったり断線する心配もなく、リーズナブルで物理的にも扱いやすく便利に使えます。

無線タイプはBluetoothによってデータを転送ができればすぐに使えるので、利便性も高いです。

また、iPhone7以降のiPhoneはイヤホンジャックが廃止されるなど、Bluetoothタイプが人気になりつつあります。

無線タイプには、

  • 左右のイヤホンをケーブルで繋いだ左右一体型
  • ケーブルを首の後ろに掛けて使用するネックバンド型
  • ケーブルを持たない完全ワイヤレスイヤホン

この3種類があるので、好みや使用するシチュエーションに応じて選ぶと良いでしょう。


カナル型イヤホンを購入する時の“賢い選び方”とは?

カナル型イヤホンの賢い選び方

カナル型イヤホンといっても商品によって様々な特徴があります。どのようなポイントを確認しながら選べば良いのか、ここからはカナル型イヤホンの選び方を紹介します。

選び方を覚えて、使い勝手の良いカナル型イヤホンを見つける参考にしましょう。


選び方1. 音質にこだわるなら「ドライバーユニット」をチェックする

「ドライバーユニット」とは音を鳴らすための機構です。イヤホンにとってまさに心臓部ともいえる部分ですが、実はドライバーユニットによって音質の良し悪しが異なります。

ドライバーユニットには「ダイナミック型」「バランスド・アーマチュア型」「ハイブリット型」の3種類があるため、それぞれの特徴を解説していきましょう。


低音重視の人なら「ダイナミック型」

「ダイナミック型」のドライバーユニットは、磁気回路を使い、振動版を振動させる仕組みです。これは、ヘッドホンやスピーカーと同じ構造。

低音から高音まで幅広い音域を再現できますが、特にパワフルな重低音が得意。

安価で音質も良いので、一般的なカナル型イヤホンのドライバーユニットには「ダイナミック型」が採用されてることが多いですよ。


繊細な音をしっかり聴きたいなら「バランスド・アーマチュア型」

「バランスド・アーマチュア型」は主に補聴器用のイヤホンで用いられるドライバーユニットです。

はっきりとしたクリアな音が特徴なので、一つ一つの繊細な音をしっかり聴きたい人は、バランスド・アーマチュア型がおすすめ。

ただ、構造的に小型で繊細なので、壊れやすいことや価格がダイナミック型よりも高い傾向にあります。


幅広い音域を高音質で聴きたいなら「ハイブリッド型」

「ハイブリッド型」のドライバーユニットは、ダイナミック型とバランスド・アーマチュア型のドライバーを両方搭載しているタイプです。

両者のいいとこ取りができるのが特徴。重低音の強いダイナミック型と繊細でクリアな音を楽しめるバランスド・アーマチュア型のドライバーを搭載することで、素晴らしい音質を実現できます。


選び方2. 超高音質な音楽を聴くなら「ハイレゾ対応可否」もチェックする

ハイレゾとは高解像度(ハイレゾリューション)を表しています。音質にこだわりたい場合には、臨場感あるサウンドが楽しめるハイレゾに対応しているかどうかの確認も必須。

ハイレゾに対応しているイヤホンであれば、クオリティの高い音質かつバランスの良い音で音楽を楽しめるため、歌手の息づかいまで繊細に表現してくれます。


無線タイプはハイレゾに対応していない事が多いので、注意!

ハイレゾを楽しむためには40kHz以上の再生周波数を再生できる性能が必要です。無線タイプの場合には40kHz以上の再生周波数に対応していないものもあるため、注意が必要です。

ハイレゾを楽しみたい場合にはハイレゾロゴが付いた製品を選びましょう。


選び方3. 「ノイズキャンセリング機能」の有無で選ぶ

「ノイズキャンセリング機能」とは、外からの騒音をできるだけシャットアウトし、イヤホンから流れる音源を聞き取りやすくしてくれる機能です。

騒音を打ち消すための「逆位相」の音波を発生させることで、騒音を低減させる仕組みになっています。

快適に音楽を楽しむためには、遮音性が高く周囲の騒音を聞こえにくくしてくれるノイズキャンセリング機能が付いているものを選びましょう。


選び方4. 「複数サイズのイヤーピースの同梱」を確認する

カナル型イヤホンは耳栓のように耳に差し込んで使うイヤホンです。そのため、イヤーピースが自分の耳のサイズと合わなければ、耳が痛くなる、すっぽり抜けてしまうなどの問題が発生してしまいます。

あらかじめ複数サイズのイヤーピースが同梱されている製品を選べば、自分の耳のサイズに合ったものを選んで快適に使用できるため確認しておきましょう。


安くて高音質「カナル型イヤホン」のおすすめ20選

カナル型イヤホンのおすすめ

カナル型イヤホンはたくさんのメーカーから様々な製品が販売されています。ここではその中からおすすめのカナル型イヤホンを20選ご紹介します。

選び方のポイントを参考にしながら、自分にあったカナル型イヤホン探しの参考にしてください。


【無線(Bluetooth)】カナル型イヤホンのおすすめ13選

まずは、最近話題になっていて、街でもよく見かけるようになった無線タイプのカナル型イヤホンのおすすめ商品を13選紹介します。

完全ワイヤレスタイプのものから、遮音性の高いものなど、メーカーにこだわらず様々な商品を厳選したので参考にしてくださいね。


カナル型無線(Bluetooth)イヤホンのおすすめ1. AKIKI 完全ワイヤレスイヤホン TWS-P10

【進化版 3500mAh IPX7完全防水】Bluetooth イヤホン Hi-Fi 高音質 最新Bluetooth5.0+EDR搭載 120時間連続駆動 3Dステレオサウンド 完全ワイヤレス イヤホン 自動ペアリング ブルートゥース イヤホン AAC対応 左右分離型 Siri対応 音量調整可能 超大容量充電ケース付き 片耳&両耳とも対応 iPhone/ipad/Android適用

ケーブルを一切排除した完全ワイヤレスのイヤホンです。SMLのイヤーピースが付属されているので、自分の耳に合わせて選ぶことが可能。

イヤホンは付属の充電ケースで充電して使用します。Bluetooth5.0に対応しているので、クリアでバランスの取れたサウンドをワイヤレスで楽しめます。

イヤホン本体を軽くタッチすることで音楽再生や一時停止、音量調節などの操作ができるのも便利なポイント。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ー
  • ノイズキャンセリング:○
  • イヤーピースのサイズ:S・M・Lの3種類同梱
  • 連続再生時間:3〜4時間
  • 充電方法:充電式収納ケース
  • メーカー:AKIKI

カナル型無線(Bluetooth)イヤホンのおすすめ2. サウンドピーツ Bluetoothイヤホン Q30 PLUS

【防水進化版 IPX6対応】SoundPEATS(サウンドピーツ) Q30 Plus Bluetooth イヤホン 10MMドライバー搭載 高音質 [メーカー1年保証] 低音重視 8時間連続再生 apt-Xコーデック採用 人間工学設計 マグネット搭載 CVC6.0ノイズキャンセリング マイク付き ハンズフリー通話 ブルートゥース イヤホン IP6X防塵 ワイヤレス イヤホン Bluetooth ヘッドホン (ブラック)

イヤホン業界でも人気がある『サウンドピーツ』から発売されている左右一対型のイヤホン。

人間工学に基づいたデザインを採用しているため、イヤホン本体が耳から外れにくい形状が特徴。ワイヤレスイヤホンですが、低音重視にこだわった迫力のある音源を楽しめます。

CVC6.0ノイズキャンセリング技術にも対応しているため、外部の騒音を抑えられるだけでなく、イヤホンからの音漏れも防ぐことも可能です。

イヤーピースはXSからXLまで5種類のサイズがセットになっているのも安心なポイント。ランニングやジョギングなど、しっかり密着密閉した状態でイヤホンを使いたい運動時にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ダイナミック型
  • ノイズキャンセリング:〇
  • イヤーピースのサイズ:XS・S・M・L・XL
  • 連続再生時間:8時間
  • 充電方法:USB充電ケーブル
  • メーカー:SoundPEATS

カナル型無線(Bluetooth)イヤホンのおすすめ3. Tuana Bluetooth 完全ワイヤレスイヤホン

Tuana【進化版 IPX7完全防水 Bluetooth 5.0】 Bluetooth イヤホン 完全ワイヤレス イヤホン カナル型イヤホン 3Dステレオ Hi-Fi 高音質 EDR搭載 自動ペアリング ブルートゥース イヤホン 超大容量充電ケース付き 携帯へ給電可能 片耳&両耳とも対応 左右分離型 AAC対応 日本語音声提示 iPhone/iPad/Android適用

Bluetooth5.0+EDR搭載によりデータ転送速度を倍増しているため、スマホとも簡単にワイヤレスペアリングできます。また、IPX7の完全防水設計により、雨や汗で水分が触れてもイヤホンには影響ありません。

他のイヤホンに比べてサイズが小さめのため、イヤーピースだけでなくイヤホン本体もしっかり耳の穴にフィットします。なのでうっかり落としてしまったり、運動時に外れてしまうという心配もないでしょう。

また、音量調節が直接イヤホンで出来る点など、便利で優れた機能が備わっていながら価格が安いので、初めて完全ワイヤレスイヤホンを購入する人でも安心して試せるはず。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ー
  • ノイズキャンセリング:〇
  • イヤーピースのサイズ:2サイズ
  • 連続再生時間:3~4時間
  • 充電方法:充電ケース
  • メーカー:Tuana

カナル型無線(Bluetooth)イヤホンのおすすめ4. HAVIT Bluetooth 完全ワイヤレスイヤホン

HAVIT Bluetooth イヤホン 完全ワイヤレスイヤホン「Bluetooth 5.0 」TWSイヤホンスポーツイヤホン PSE認証済/技適認証済/MSDS認証済取得済み AAC対応/Siri対応/IPX5防水規格/18時間連続再生/高音質チタンドライバー搭載 片耳両耳とも対応 自動ペアリング自動ON/OFF スポーツ、日常用 充電収納ケース付 左右分離型 マイク内蔵 G1黒+赤

チタンダイアフラムを搭載した独自のドライバーによって、ワイヤレスとは思えないほど高音質な音源を楽しめるのが特徴。低音のダイナミックさも高音の繊細さも、どちらも叶えてくれますよ。

本体は人間工学に基づいたデザインによって、イヤホンを耳にしっかり固定できるため、日常生活はもちろん、ジョギングなどの運動をする人にもおすすめ。

また、完全ワイヤレスイヤホンならではの充電ケースがかわいいところは、女性から人気の証。コンパクトで持ちやすいので、普段持ち歩くバッグが小さめの男女におすすめです。

ただ、音量調節がスマホやポータブルプレーヤーからしかできないため気をつけましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ー
  • ノイズキャンセリング:○
  • イヤーピースのサイズ:3サイズ
  • 連続再生時間:3.5時間
  • 充電方法:充電ケース
  • メーカー:HAVIT

カナル型無線(Bluetooth)イヤホンのおすすめ5. Mpow S9 Bluetoothイヤホン MPBH254AB

Mpow S9 Bluetooth イヤホン apt-X/AAC対応 9時間再生 ブルートゥース ヘッドセット iPX6防水 マグネット搭載 220時間待機 低音重視 3Dサワンドステレオ スポーツ ヘッドホン ワイヤレス iphone/iPad/ipod/Huawei/Samsung/Sony Xperia各機種対応 技適認証済み 18ヶ月間保証

重低音が感じやすいapt-X/AAC対応により、ハイクオリティな音質で音楽を楽しめます。安い価格で手に入れられるイヤホンながらも、重低音は臨場感あふれる音響が期待できます。

イヤホンにはIPX6の防水性能だけでなく内部をナノコーティングしているので水分による故障を防ぐことが可能。

また、イヤホン左右にはマグネットを搭載し、イヤーフックも付いているので耳から外れたり、肩にかけておいてそのまま紛失する心配がありません。

連続9時間再生可能なので、外出先でもたっぷりと音楽を楽しめますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ー
  • ノイズキャンセリング:○
  • イヤーピースのサイズ:S・M・L
  • 連続再生時間:9時間
  • 充電方法:USB充電ケーブル
  • メーカー:Mpow

カナル型無線(Bluetooth)イヤホンのおすすめ6. オーディオテクニカ カナルイヤホン ATH-CKS770XBT CG

オーディオテクニカ Bluetooth対応 ダイナミック密閉型カナルイヤホン(シャンパンゴールド)audio-technica SOLID BASS ATH-CKS770XBT CG

深みのある重低音が楽しめる高精度設計のダイナミック型のドライバーユニットを搭載しています。

イヤホンは不要な共振を低減させるために素材にこだわり、イヤーピースの高さや導管の内径を調整するなど形状も工夫したことで、より高音質で音楽を楽しめます。

フレキシブルネックバンドスタイルによって、装着感も良く、使わない時には小さくまとまるので携帯にも便利

ハンズフリー通話や着信応答なども対応していて、通話の声もクリアに聞こえるのでよく電話をする人にはおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ダイナミック型
  • ノイズキャンセリング:ー
  • イヤーピースのサイズ:XS・S・M・L
  • 連続再生時間:7時間
  • 充電方法:USBアダプター
  • メーカー:オーディオテクニカ

カナル型無線(Bluetooth)イヤホンのおすすめ7. Beyeah ワイヤレスイヤホン

2019最新版 音質強化バージョン Bluetooth イヤホン 完全 ワイヤレス イヤホン 【Bluetooth5.0 / EDR搭載/携帯へ給電可能 / 130時間連続駆動 / IPX7防水規格 / タッチ式/自動ペアリング / 1回の充電で4~6時間のご使用 / 音量調整/Siri対応/技適認証済】

数ある完全ワイヤレスイヤホンの中でもコスパ最強と言われているのがこちら。まず、イヤホン本体は完全防水でどんな時も装着可能です。また、完全ワイヤレスイヤホンの中では珍しい最大6時間再生

そして、充電ケースが大容量だから、モバイルバッテリーにも早変わり。スマホや携帯の充電の役目も担ってくれるので外出先でも安心。

音楽を高音質で聴けるだけでなく、毎日の生活の中で役立つ機能がたくさん揃っていますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ー
  • ノイズキャンセリング:○
  • イヤーピースのサイズ:S・M・L
  • 連続再生時間:4〜6時間
  • 充電方法:USB充電ケーブル
  • メーカー:Beyeah

カナル型無線(Bluetooth)イヤホンのおすすめ8. OKCSC イヤホン

OKCSC イヤホン Bluetooth 5.0 ハイブリッド 1BA+1DD カナル 耳掛型 高音質 着脱可能ケーブル MMCX マイク内蔵 DD4 ブラック

ワイヤレスイヤホンではなかなか見ない、珍しいハイブリッド型の左右一体型のワイヤレスイヤホン。見た目がかっこいいだけでなく、高音質でノイズキャンセリング機能も完璧です。

また、このイヤホンで面白いポイントがケーブルが着脱可能なところ。自分の耳の形に合わせて向きを調整できるから、今までイヤホンが耳に合わなかった人も安心して使えます。

音楽が大好きで、特に音質にはこだわりがある人はこのイヤホンがおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ハイブリッド型
  • ノイズキャンセリング:○
  • イヤーピースのサイズ:S・M・L
  • 連続再生時間:3〜4時間
  • 充電方法:USB充電ケーブル
  • メーカー:OKCSC

カナル型無線(Bluetooth)イヤホンのおすすめ9. BEESA 完全ワイヤレスイヤホン

[Bluetooth5.0進化版] Bluetooth イヤホン BEESA 完全ワイヤレス イヤホン AAC/SBC対応 自動ペアリング 自動ON/OFF 高音質 充電ケース付き 押し式 マイク付き Siri対応 左右分離型 両耳 iPhone Android 対応 技適認証済(ゴールド)

おしゃれなシャンパンゴールドの充電ケースがついたワイヤレスイヤホンは、充電器から取り外すと自動で電源が入ります。ワンタップするだけでペアリングも簡単だから初心者でも安心。

充電ケースは約40gと超軽量なので携帯にも便利です。通勤、通学用としてもおすすめのコスパの良いイヤホンですが、比較的簡単に充電ケースから着脱しやすいので、荷物が多くてバッグの中がごちゃごちゃしている人は要注意。

ただ、見た目がとっても可愛いので、女性へのプレゼントにもおすすめなアイテムですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ー
  • ノイズキャンセリング:○
  • イヤーピースのサイズ:M
  • 連続再生時間:2.5~3時間
  • 充電方法:USB充電ケーブル
  • メーカー:BEESA

カナル型無線(Bluetooth)イヤホンのおすすめ10. JellyBlue 完全ワイヤレスイヤホン LT39

Bluetooth イヤホン 超軽量 高音質 手軽に持ち運べます IPX5防水 JellyBlue LT39 完全ワイヤレス イヤホン Siri/Googleアシスタント対応 自動ON/OFF 両耳通話 左右分離型 AAC対応 2台同時接続 最大18時間再生 ブラック 【メーカー1年保証付き】

このワイヤレスイヤホンの最大の特徴としては、バイノーラルモードとモノラルモードの選択ができるところ。

バイノーラルモードは、ドライブやウォーキングなど、普段の生活の中で使うためのモード。モノラルモードは、部屋でゆっくり音楽を楽しむ時など、高い遮音性とHDステレオサウンドが活かされるモードです。

大好きなアーティストの曲をしっかり高音質で聞きたい人におすすめですよ。ただ、外で聞いてしまうと思わぬ事故に合ってしまいかねないので、モノラルモードにする時は周りに危険な要素がない時にしましょうね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ー
  • ノイズキャンセリング:○
  • イヤーピースのサイズ:S・M・L
  • 連続再生時間:3.5時間
  • 充電方法:USB充電ケース
  • メーカー:JellyBlue

カナル型無線(Bluetooth)イヤホンのおすすめ11. ソニー ワイヤレスイヤホン WI-C300

ソニー SONY ワイヤレスイヤホン WI-C300 : Bluetooth対応 最大8時間連続再生 マイク付き 2018年モデル ブラック WI-C300 B

約15gと軽量設計が魅力のワイヤレスイヤホンです。コンパクトに持ち運びできるので、どこでも気軽に音楽を楽しみたい人におすすめ。

操作は首元のリモコンで簡単。再生や一時停止はもちろん、着信や通話などにも対応しています。

ノイズキャンセリング機能はついていませんが、本体の構造を工夫することで音漏れに配慮。特に中高音が外部に漏れないよう抑えています。

NFC搭載のスマホやおサイフケータイ(R)に対応しているスマホであれば、ワンタッチで簡単にBluetooth接続できるのも魅力的なコスパの良いイヤホンです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ー
  • ノイズキャンセリング:×
  • イヤーピースのサイズ:S・M・L
  • 連続再生時間:8時間
  • 充電方法:USB充電
  • メーカー:ソニー

カナル型無線(Bluetooth)イヤホンのおすすめ12. ボーズ SoundSport Free wireless headphones 完全ワイヤレスイヤホン

Bose SoundSport Free wireless headphones 完全ワイヤレスイヤホン トリプルブラック

スピーカーやヘッドホンなど、音響機器で有名なブランド『BOSE』の完全ワイヤレスイヤホンです。独自のデジタル信号処理により、音量に合わせてイコライザーを最適化にし、独自の音響設計により常にクリアでバランスのとれたサウンドを楽しめます。

独自のStayHear+ Sportチップによってイヤホンが耳にしっかりフィット。どんな動きでも外れにくくなっています。IPX4の防滴使用なので水濡れにも安心。

最大5時間の連続再生可能により、外出先でもたっぷり音楽が聴けます。特に運動を定期的にする人にはおすすめしたい商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ー
  • ノイズキャンセリング:○
  • イヤーピースのサイズ:S・M・L
  • 連続再生時間:5時間
  • 充電方法:充電ケース
  • メーカー:BOSE

カナル型無線(Bluetooth)イヤホンのおすすめ13. パナソニック カナル型ワイヤレスイヤホン RP-NJ300B-K

パナソニック カナル型ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 ブラック RP-NJ300B-K

わずか13gの超軽量が魅力のワイヤレスイヤホンです。優しい付け心地のナチュラルフィットスタイルにより耳にしっかりとイヤホンが収まります。

約20分の休息充電で1時間ほど再生が可能。急に使いたくなった時でも短時間で充電できるのは便利ですね。急速充電でスマートに音楽を楽しみたい人におすすめ。

iPhoneのSiriやGoogle Assistantなどへアクセスや通話も簡単。直径9mmドライバーや高音質AACコーデックにより、豊かな低音で迫力のあるサウンドをたっぷりと楽しめます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ー
  • ノイズキャンセリング:○
  • イヤーピースのサイズ:XS・S・M
  • 連続再生時間:4時間20分
  • 充電方法:USB充電器
  • メーカー:パナソニック

【有線】カナル型イヤホンのおすすめ7選

ここからは、安定感のある音質にこだわりたい人のために、カナル型有線イヤホンのおすすめ商品を7選紹介します。

選び方のポイントを参考に、安定感のあるサウンドを楽しめるカナル型有線イヤホンを探して見ましょう。


カナル型有線イヤホンのおすすめ1. WINTORY イヤフォン BA-T6

WINTORY BA-T6 イヤホン イヤホンマイク イヤフォン ハイレゾ 高音質 マイク付き 重低音 有線 カナル型 ノイズキャンセリング 遮音 通勤 ゲーミング 携帯 スマホ pc 対応 リモコン付き レッド BA-T6

ドライバーユニットを4基搭載することで、よりクリアで高解像度サウンドを楽しめます。スタジオで録音したマスター音源を聞いているかのような臨場感のあるサウンドは、音質にこだわりのある人にもおすすめです。

軽量かつ薄型デザインにより、耳へのフィット感もアップ。落としにくくイヤホンに気を取られず集中できます。

付属のイヤーピースが3種類用意されているので、自分に合ったフィット感でよりクリアな音楽が楽しめます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ダイナミック型
  • ハイレゾ対応可否:○
  • ノイズキャンセリング:×
  • イヤーピースのサイズ:S・M・L
  • ケーブルの長さ:120cm
  • メーカー:WINTORY

カナル型有線イヤホンのおすすめ2. オーディオテクニカ カナルイヤホン

オーディオテクニカ ダイナミック密閉型カナルイヤホン(コーラルピンク)audio-technica ATH-SPORT10-PK

パワフルな重低音が楽しめるダイナミック型のドライバーユニットを搭載。φ8.8mmのダイナミックドライバーを採用しているので運動しながらでも高音質で音楽が楽しめます

また、IPX5防水性能を搭載しているので、完全防水ではありませんが水で洗っても壊れにくいのが特徴。

遮音性に優れたイヤピースとあえて外部音が聞こえやすいアクティブフィットイヤピースの2種類を付属しているので、好みの聞こえ方で調整できます。安いイヤホンでも音質にこだわりたい人におすすめのイヤホンです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ダイナミック型
  • ハイレゾ対応可否:ー
  • ノイズキャンセリング:ー
  • イヤーピースのサイズ:XS・S・M・L
  • ケーブルの長さ:ー
  • メーカー:オーディオテクニカ

カナル型有線イヤホンのおすすめ3. Tuddrom ハイレゾ イヤフォン hires H3

イヤホン 高音質 Tuddrom ハイレゾ イヤフォン hires 重低音 カナル型イヤホン H3 有線 マイク付き スポーツ ノイズキャンセリング 高遮音性 ステレオイヤフォン ヘッドホン スマホ PC androidに対応

4基のドライバーを搭載した、ハイレゾ音源に対応しているカナル型イヤホンです。安い価格ながらも、低音から高音まで臨場感あふれるハイクオリティなサウンドを楽しめます。

イヤホンマイクにはノイズキャンセリングマイクを採用。通話やゲーム用のヘッドセットとして使うのもおすすめです。

3サイズのイヤーピースつきなので、しっかりとフィットさせることでノイズを遮断。通勤通学やスポーツなど、様々なシーンで気軽に音楽を楽しめます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ダイナミック型
  • ハイレゾ対応可否:〇
  • ノイズキャンセリング:×
  • イヤーピースのサイズ:S・M・L
  • ケーブルの長さ:約120cm
  • メーカー:Tuddrom

カナル型有線イヤホンのおすすめ4. ソニー イヤホン MDR-XB55

ソニー SONY イヤホン 重低音モデル MDR-XB55 : カナル型 ブラック MDR-XB55 B

独自開発の小型かつ高感度のドライバーユニットを搭載。安い価格帯ながらも、ベースブースターを搭載したことにより、重厚感のある迫力のサウンドを体感できます。

ノイズキャンセリング機能はついていませんが、イヤホンはドライバーを小型化したことで、耳の奥まで装着できるので、遮音性が向上。快適な装着感や高音質のどちらも叶えられます。

ケーブルは表面に細かい溝をつけることで、絡みにくく工夫されているため、持ち歩きにも便利です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ダイナミック型
  • ハイレゾ対応可否:ー
  • ノイズキャンセリング:×
  • イヤーピースのサイズ:SS・S・M・L
  • ケーブルの長さ:120cm
  • メーカー:SONY

カナル型有線イヤホンのおすすめ5. JVC HA-FW02 CLASS-S カナル型イヤホン

JVC HA-FW02 CLASS-S WOODシリーズ カナル型イヤホン リケーブル/ハイレゾ音源対応

木の振動版により楽器のように美しい音を再現できるカナル型イヤホン。独自の新ウッドドームユニットにより、ハイレゾ音源をより体感できます。

イヤホンは人間工学に基づいた形状を採用したことで、装着時の安定性が向上。しっかりフィットする装着感が魅力。より臨場感のあるサウンドを楽しみたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ダイナミック型
  • ハイレゾ対応可否:〇
  • ノイズキャンセリング:ー
  • イヤーピースのサイズ:S・MS・M・ML・L
  • ケーブルの長さ:120cm
  • メーカー:JVC

カナル型有線イヤホンのおすすめ6. JBL ENDURANCE RUN イヤホン

JBL ENDURANCE RUN イヤホン IPX5防水/1ボタンリモコン付き/マグネット搭載 レッド JBLENDURRUNRED 【国内正規品/メーカー1年保証付き】

8.2mmのダイナミックドライバーが搭載されているので、リーズナブルながらも迫力のあるサウンドが楽しめます。

イヤホンは長時間快適に使えるよう、耳から落ちにくくなるツイストロックテクノロジーや人間工学に基づいたフレックスソフトイヤチップを採用。

IPX5に対応した防水機能が備わっているので、汗や雨などが原因による水濡れの心配もなく、コードも絡みにくいので、口コミでも人気のイヤホンです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ダイナミック型
  • ハイレゾ対応可否:ー
  • ノイズキャンセリング:ー
  • イヤーピースのサイズ:S・M・L
  • ケーブルの長さ:120cm
  • メーカー:JBL

カナル型有線イヤホンのおすすめ7. audio-technica SOLID BASS ATH-CKS550X

オーディオテクニカ ハイレゾ対応 ダイナミック密閉型カナルイヤホン(レッド)audio-technica SOLID BASS ATH-CKS550X RD

直径9.8mmのドライバーを採用し、磁力を高める高精度設計によって、よりキレのある重低音が実現

また、大口径音導管により音の殿堂効率を上げたことで、ハイレゾ音源をよりクリアで臨場感のあるサウンドで体感できるのが魅力です。

イヤホンは小型にしたことで、耳にしっかりとフィットし、しっかりと装着できるので、運動や通勤通学などの時にもiPhoneやスマホからしっかりと音楽が楽しめます。

ただ、ノイズが気になるという口コミもあるので、気にしやすい方は控えるようにしましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • ドライバーユニット:ダイナミック型
  • ハイレゾ対応可否:〇
  • ノイズキャンセリング:×
  • イヤーピースのサイズ:XS・S・M・L
  • ケーブルの長さ:1.2m
  • メーカー:オーディオテクニカ

お気に入りのカナル型イヤホンを見つけよう!

おすすめのカナル型イヤホン

今回はカナル型イヤホンについて紹介してきました。自分にあったイヤホンが見つかれば、通勤通学はもちろん、ジムでのトレーニングやジョギングなど、音楽を聴きながら活動する機会も多くなりそうですよね。

今回紹介した選び方のポイントやおすすめ商品を参考に、自分にとって使い勝手の良いイヤホン探しの参考にしてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事