バドミントンシューズおすすめ12選。初心者が履きやすい靴の選び方とは

バドミントンシューズを買いたい時、商品が豊富でどれにするか悩みますよね。そこで今回は、バドミントンシューズの2つの種類や選び方、メンズ/レディースにおすすめのバドミントンシューズを大公開!また、人気のおすすめメーカーも紹介します。ぜひ自分に合ったシューズを選んでみてくださいね。

メンズ/レディースに人気のバドミントンシューズを大公開!

バドミントンシューズのおすすめ

ちょっとした運動不足の解消だったり、新しい趣味だったりと、楽しく運動できるバドミントンをいざしようと思った時、バドミントンシューズの種類が豊富でどれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。

実際、シューズが足にぴったりフィットしているかどうかでプレイ内容にも影響が出るので、シューズ選びはとても重要です。

そこで今回は、バドミントンシューズ選びに迷った時に役立つ選び方のポイントや、シューズのタイプ別のおすすめ品、知っておきたいメーカーごとの違いを紹介します。

初めてシューズを選ぶ方にも分かりやすく解説していくので、これからバドミントンを始めるという初心者の方も参考になるはず。自分の足に合ったシューズを見つけてみましょう。


バドミントンシューズの形状は2種類ある

バトミントンシューズの種類

バドミントンは瞬発力が求められ、時に激しい動きも伴うスポーツです。当然その動きに対応するバドミントンシューズを選ばなければいけません。

自分の足に合ったシューズを選ぶことがポイントとなりますが、バドミントンシューズは大きく分けて2種類あります。

どちらのタイプのものを選べばいいのか、どう使い分けたらいいのかなどをバドミントン初心者の方でも分かりやすいように次の項目でお話ししていくので見ていきましょう。


種類1. 動きやすさを重視する人におすすめの「ローカットタイプ」

バドミントンシューズ選びで重要視されるのが履き込みの深さ。1つ目の種類が、履き込みの浅いタイプのローカットタイプになります。

ローカットはくるぶしが見える程度の浅さとなっているので、動きやすいというメリットが挙げられます。

瞬発力や機動力を第一に求めている方に適しているタイプのシューズです。


種類2. 足首をしっかり保護したい人におすすめの「ミッドカットタイプ」

もう1つの種類が、先程とは正反対の履き込みの深いタイプのシューズです。

ミッドカットとなっていて、足首までしっかりと守ってくれるので、捻挫など怪我を起こすリスクを減らすことが期待できます。

ただし、動きやすさはローカットと比べるとやや劣ってしまうことも知っておかなければいけません。

ミッドカットは、捻挫持ちの方や足首に不安のある方におすすめのシューズとなります。


自分に合うバドミントンシューズの選び方とは?

バトミントンシューズの選び方

バドミントンシューズには大きく分けて2種類のタイプがあるのが分かりました。

しかし、これだけではこれからバドミントンを始めるとなった場合、どんなシューズを選べばいいのか悩んでしまいますよね。

そこで、バドミントン初心者の方でも自分に合ったシューズが簡単に選べる抑えておきたいポイントを4つ紹介していきます。

バドミントンシューズを選ぶ時にチェックするところとはどこなのでしょうか。


選び方1. 自分の足に合う「縦横の長さ」を確認する

シューズを選ぶ時にまずは普段使っている靴のサイズのものを手に取りますよね。

その際にシューズの縦の長さを意識する方が多いですが、横の長さもとても重要となってきます。

自分の足にぴったりとフィットしていないと動きづらく、怪我の原因となってしまうことも。縦横共にぴったりだと感じるシューズを見つけ出しましょう。


選び方2. 足の負荷を低減する「クッション性の有無」で選ぶ

長時間、バドミントンで足を動かしても疲れにくいかどうかが重要なポイントになります。その際にシューズに求めることと言えばクッション性の有無です。

クッション性が高ければ衝撃を吸収してくれるので、足の裏やかかとに余分な負荷がかからず、疲れも溜まりにくくなります。

スポーツをする際に、シューズのクッション性はとても大切なので足の負荷を低減してくれそうかどうかしっかりチェックをしてくださいね。


選び方3. 目的によって「素材」をチェックする

バドミントンシューズはフィット感も大事ですが他にもチェックして頂きたいポイントがあります。それはシューズの素材です。

素材によってシューズの使用感も変わってくるので、しっかり見ておきたいところ。

2種類の素材の特徴を紹介するので、特徴を知って、自分に合ったシューズ選びをしていきましょう。


通気性と軽さを重視するなら「メッシュ素材」がおすすめ

動きやすく夏場にも重宝するのがメッシュの素材のバドミントンシューズです。

メッシュ素材は軽く、シューズの重さを感じずプレイに集中できるのでスピードを重視したい方におすすめです。

通気性に優れているので蒸れにくく長時間履いていても快適に過ごせます。

ただ、素材が軽い分型崩れしやすくホールド感は余りないので、足首を傷めやすい人は注意が必要ですよ。


激しいステップをするなら「人工皮革」がおすすめ

もう1つの素材が安定性に優れている人工皮革素材です。

人工皮革はお手入れがしやすく型崩れの心配もないので初心者の方でも扱いやすい素材となります。

足首をしっかりと固定してくれるので激しいステップをしても安心して動けます。

しかし、メッシュ素材と比べると通気性はどうしても劣ってしまうので通気性重視の方には向かないかもしれません。


選び方4. 「おしゃれなデザイン」で選ぶ

スポーツをするなら、気分もワクワクしたいですよね。なので、シューズの見た目で選ぶのもアリ。

バドミントンをやるための基本的な機能をシューズが備えていることが前提ですが、履いていてカッコイイと感じるかどうかもバドミントンを続けるモチベーションに繋がってきます。

バドミントンシューズはおしゃれなデザインのものも多く、特にレディースのものだとカラフルなものもあるので自分好みのシューズを見つけることができるはず。

例えばダブルスならお揃いのシューズを選んで団結力を高めるのも素敵ですよね。


【種類別】メンズ&レディースにおすすめのバドミントンシューズ12選

おすすめのバトミントンシューズ

シューズ選びのポイントが分かったところで、実際のシューズを紹介していきます。

男性にも女性にもおすすめのバドミントンシューズを12選ピックアップしていくので見ていきましょう。

スピード重視の方におすすめのローカットタイプと安定性のあるミッドカットタイプのシューズをそれぞれ挙げていきます。ぜひ気になる一足を見つけてみてくださいね。


【スピード重視の人向け】ローカットのおすすめバドミントンシューズ8選

まず初めに紹介していくのがローカットタイプのシューズです。

スピードや機動性を重視する方に選んで頂きたいシューズを8選挙げていきます。

商品の特徴やどんなシューズを求めている人に向いているのかなどをお伝えしていくので参考にしてみてください。


おすすめバドミントンシューズ1. アシックス コートラッシング メンズ・レディース

[アシックス] バドミントンシューズ コートラッシング ホワイト/ブラック 24 cm

アシックスより発売されているバドミントンシューズです。

衝撃緩衝性に優れたGELがミッドソールに内臓されているので、とにかくクッション性に優れています。

踏み付け部、かかと部など酷使しやすい場所にGELが使われているので、バドミントンで激しい動きをしても疲れません。

日本人の標準的な足形をもとに設計されていて、更にバドミントンの足の動きを想定して作られているバドミントン専用シューズなので、初心者でどれを選べばいいのか迷った時に手に取って頂きたいシューズです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:20.0~28.5cm
  • クッション性:○
  • 素材:人工皮革
  • メーカー:アシックス(asics)

おすすめバドミントンシューズ2. バボラ シャドウ ツアー メンズ

[バボラ] バドミントンシューズ シャドウ ツアー [メンズ] ブルー 26.5 cm

バボラから発売されているバドミントン専用シューズです。

以前より人気のあったシリーズを更に改良したものがこちらで、新アッパー素材によりフィット感が一層アップしています。

中足部から前足部まで包み込むような一体構造となっていて、競技に求められるスピードと優れた安定性を見事に両立しています。

バドミントン特有のあらゆる動きに対応していて動きやすいので競技者にも使って頂けるバドミントンシューズです。

カラフルでおしゃれな色使いも特徴となっています。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:22.5~29.5cm
  • クッション性:○
  • 素材:人工皮革
  • メーカー:BABOLAT(バボラ)

おすすめバドミントンシューズ3. リーニン メンズ AYZN009-6

LI-NING AYZN009-6 (24.0-28.5cm) 中国ナショナルチーム着用 バドミントンシューズ リーニン【日本バドミントン協会認定品】 (24.0)

スポーツ三大メーカーの1つとも言われるリーニンから発売されているシューズです。

日本バドミントン協会認定品でもあり、中国ナショナルチームが着用しているシューズにもなるので、機動性はまずハズレがないでしょう。

クッション性に優れていて、他のバドミントンシューズと比べてもかなり靴底が柔らかくなっています。

靴の横幅サイズが他のメーカーと比べると若干細身なので、他のシューズでは横幅が余ってフィット感に欠けるという方に選んで頂きたいシューズです。また、シンプルなデザインなので飽きが来ないでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:24.0~27.5cm
  • クッション性:○
  • 素材:人工皮革
  • メーカー:LI-NING リーニン

おすすめバドミントンシューズ4. ミズノ レディース・メンズ ウェーブファングプロ

[ミズノ] バドミントンシューズ ウェーブファングプロ ホワイト×ブラック×ゴールド 26 cm 2E

ミズノより販売されている天然皮革のバドミントンシューズです。

天然皮革ならではのフィット感が他のシューズよりも群を抜いています。

クッション性と反発性に富んだ高機能ミッドソール素材を使用しているので、床を踏むグリップ力も他のシューズと比べて強い印象だと口コミでも寄せられています。

また、ソール内の湿度と温度を下げる通気システムがあるので蒸れ知らず。

スピードある動き、激しい動きにもしっかりと対応してくれるため、とにかく動きやすいハイスペックなバドミントン専用シューズとなっています。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:22.0~29.0cm
  • クッション性:○
  • 素材:天然皮革
  • メーカー:MIZUNO(ミズノ)

おすすめバドミントンシューズ5. ファストン バドミントンシューズ レディース・メンズ 超軽量モデル

Fastorm(ファストン) [ファストン]バドミントンシューズ超軽量モデルメンズレディーズ野球バスケットボールランニングスポーツシューズ赤い色25.0Cm

ファストンより販売されているめちゃくちゃ軽いバドミントンシューズです。メッシュ素材を使用した超軽量アッパーと柔らかいアウトソールで、軽く心地良い着用感となっています。

軽量高反発素材を使用しているので、まるで履いていないような跳ねる感覚を味わえますよ。

足首を優しく包み込むウレタンパッド入りのMD耐震ソールで、履けば履くほど足の形にフィットしていく仕様です。

また、速乾性機能で足元は常にさらりとして蒸れません。

動きやすいし、軽いのが特徴ながらも非常に安いお手頃価格なので、学生でも使えるバドミントンシューズです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:23.0~27.0cm
  • クッション性:○
  • 素材:ポリエステル.メッシュ̟+人工皮革
  • メーカー:Fastorm(ファストン)

おすすめバドミントンシューズ6. メーレンヒューズ レディース・メンズ バドミントンシューズ

(メーレンヒューズ) Maylen Hughes バドミントンシューズ 男女通用 野球 バスケットボール ランニング スポーツシューズ

多機能スポーツシューズとして、メーレンヒューズより販売されています。

アッパーもメッシュ素材を使用、サイド部分はラバーサポートを採用し通気性とフィット感を両立しているので快適です。

靴底には軽量高反発素材を使用しているので跳ねるような感覚が味わえます。

「踏ん張りが聞いて足の負担が軽減できている」「足裏の感覚とクッションもよく動きやすい」と口コミ評価も高いシューズです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:23.5~27.0cm
  • クッション性:○
  • 素材:ポリエステル
  • メーカー:Maylen Hughes(メーレンヒューズ)

おすすめバドミントンシューズ7. ヨネックス レディース・メンズ POWER CUSHION ECLIPSION Z MID

[ヨネックス] バドミントンシューズ POWER CUSHION ECLIPSION Z MID ホワイト/ブラック(141) 26 cm

ヨネックスから出ている、しっかりとした造りのバトミントンシューズです。

合皮ですが保形力、耐摩耗性に優れるデュラブルスキンで、ソフトな履き心地と安定性を実現しています。

また、インナーブーティ構造となっていて、ニット素材でタングと履き口を一体化されているので包み込むようなフィット感を生み出しています。

衝撃吸収に優れたパワークッションが特徴なので、素早い切り返しができ、俊敏なフットワークを生み出すバドミントンシューズです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:22.0~29.0cm
  • クッション性:○
  • 素材:合皮
  • メーカー:YONEX(ヨネックス)

おすすめバドミントンシューズ8. ビクター レディース・メンズ バドミントンシューズ SH-S80

[ビクター] バドミントンシューズ オレンジ SH-S80 O 23.5cm

ビクターから販売されているオレンジ色が目を惹く鮮やかなバドミントンシューズ。見た目が華やかなので、運動中も明るい気分でプレイができそうですよね。

とにかく「軽い」にこだわって作られたシューズなので、軽い足さばきが可能でコートでのスピードを生み出してくれます。

立体的なカーボン繊維が施されているので靴底中央部の安定性能を強化され、これまでのシューズよりも高く跳べて着地時の衝撃吸収のアップも期待ができます。

それだけではなく従来のシューズに対し、クッション性もアップさせているので足への負担も少ないですよ。

更に、足幅が狭い人にも対応していて、シューズの中の無駄な空間も減らすようこだわっているので、履き心地がとてもいいシューズです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:23.0~27.5cm
  • クッション性:○
  • 素材:人工皮革̟+メッシュ
  • メーカー:ビクター(VICTOR)

【安定性重視の人向け】ミッドカットタイプのおすすめバドミントンシューズ4選

続いて、紹介するのがミッドカットタイプのシューズです。

足首のホールド力が強く、安定性を重視する方に選んで頂きたいシューズを4選挙げていきます。

商品の特徴やどんなシューズを求めている人に向いているのかをお伝えしていきますね。


おすすめバドミントンシューズ1. ヨネックス レディース・メンズ POWER CUSHION 820 MID

[ヨネックス] バドミントンシューズ POWER CUSHION 820 MID SHB820MD 122 ブライトピンク 26.0(26cm)

ヨネックスから販売されているミッドカットのシューズです。柔らかな履き心地でミッドカット最軽量モデルとなっており、とにかく軽いです。

ヨネックスが独自に開発をした「衝撃吸収素材のパワークッション」が装備されているため、長時間履いていても疲れません。

つま先の圧迫感を解消した指先ゆったり設計なので、幅広脚の人でも安心して快適に使用ができます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:22.5~29.0cm
  • クッション性:○
  • 素材:人工皮革
  • メーカー:YONEX(ヨネックス)

おすすめバドミントンシューズ2. Vmeto メンズ バドミントンシューズ

[Vmeto] メンズ バドミントンシューズ 体育館シューズ バレーボール シューズ 室内スポーツ 滑り止め 透気 運動靴 (24.5cm, ホワイト)

Vmetoより販売されている2018年新番のバドミントンシューズです。アッパー表面はメッシュ素材となっていて通気性も抜群。

他のメーカーのシューズと比べると幅広設計となっているので、靴底と床の接着面積が大きく、グリップ力を強めに出すことができます。

激しい動きにも対応する設計ですが、靴の底のサポート性能がしっかりとしている為、足の安定、捻挫など怪我の防止力もGOOD。

優れた機能性なのに比較的安いお手頃な販売価格も嬉しいポイントです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:24.5~28.0cm
  • クッション性:○
  • 素材:人工皮革
  • メーカー:Vmeto

おすすめバドミントンシューズ3. リーニン メンズ AYAM011-1

LI-NING AYAM011-1 (24.0-28.5cm) バドミントンシューズ リーニン【日本バドミントン協会認定品】 (26)

日本バドミントン協会から認定されているミッドカットシューズなので、正式な競技会に出場することも可能です。

ミッドカットタイプですが、俊敏なフットワークをサポートしてくれる競技者でも使用できるバドミントンシューズになります。

足首をサポートしながらも機動力にこだわる方におすすめ。カラフルな色使いもおしゃれなので、周りよりも目立ちたい人はぜひ選んでみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:24.0~28.0cm
  • クッション性:○
  • 素材:人工皮革
  • メーカー:LI-NING リーニン

おすすめバドミントンシューズ4. ミズノ レディース・メンズ ウエーブファング SS2

[ミズノ] バドミントンシューズ ウエーブファング SS2 イエロー×ブルー×シルバー 26.5 cm 3E

これまでの商品と比べて、ソフトな素材ながらもアッパーはつま先の強度を持たせているので安心して使用できます。

日本人選手を始めとしたたくさんの人の足のデータを計測した上で作られているので、自然でくせのないフィット感を実現しています。

ミッドカットで履き口のサポート感を高めるためにエキストラシューホール機能がついているのも特徴です。

きちんと足にフィットするのでスピードある動きや激しい動きにも対応できますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:23.0~28.5cm
  • クッション性:○
  • 素材:人工皮革
  • メーカー:MIZUNO(ミズノ)

バドミントンシューズの人気おすすめメーカーを紹介!

バトミントンシューズのおすすめメーカー

バドミントンシューズにはたくさんの種類がありますが、販売元によって得意な分野やそれぞれの特徴があります。

自分の求めている機能に合わせて選び分けるようにすると、期待ハズレに終わることなく好みの履き心地のものへと近づけるはずです。

これからバドミントンシューズを語る上で外せない有名スポーツメーカーについて4つ取り上げて紹介していくので見ていきましょう。


人気のおすすめメーカー1. アシックス(asics)

アシックスは競技用シューズを手掛けるなど、スポーツ用品の中でも特にスポーツシューズに強いという特徴を持っています。

日本国内では売上高一位という、スポーツ用品ブランドの中でトップに君臨しているメーカーです。

シューズに強いブランドということもあってシューズの耐久性はピカイチ。また、甲高幅広と言われる日本人向けに作られているのも嬉しいですよね。

クッション性がありながらもシューズが軽いのもポイントです。


人気のおすすめメーカー2. バボラ(Babolat)

バボラはテニス用品メーカーとして有名ですが、バドミントン用品にも実は定評があります。

特にバドミントンシューズは、軽さとグリップ力が特徴で、他のブランドに決して負けない実力を兼ね備えていると評判です。

耐摩耗性素材をアッパー部分に使っていたりするので耐久性にも自信がありますよ。

ややソールの感触は他のシューズと比べると硬めとも言われていますが、しっかりと踏ん張れるので滑りにくく競技向けでもあります。


人気のおすすめメーカー3. ヨネックス(YONEX)

ヨネックスと言えばあらゆるスポーツブランドを手掛けていますが、初めに手掛けたスポーツ用品がバドミントンなのです。

そのため、「バドミントンといえばヨネックス!」という図式が成り立っているほど、世界からも圧倒的なシェアを持っています。

そんなヨネックスのバドミントンシューズの1番の特徴はパワークッションです。独自の衝撃吸収のテクノロジーが駆使されている自慢のシューズとなっています。

種類豊富に販売されているため、好みのデザインのものや自分の足に合ったシューズも選びやすく人気がありますよ。


人気のおすすめメーカー4. ミズノ(MIZUNO)

ミズノも世界屈指の有名スポーツ用品メーカーです。国内でのシェアも高くなっています。

「足入れ革命」として、徹底的に日本人の足を研究しているので、フィット感には自信アリ。

ソールは衝撃吸収してくれる柔らかい素材ですが、薄めの造りとなっているので、しっかりと地面を蹴ることができます。

有名選手モデルも販売されているので、憧れの選手のシューズを選んでみるのもおすすめ。


バドミントンが楽しくなる靴を見つけましょう!

バトミントンシューズのおすすめ

バドミントンシューズと言っても、いろんな素材や種類があります。

また、シューズのメーカーによっても硬さやグリップ力などが全く異なるので、バドミントンシューズに何を求めるのかをはっきりとさせ、自分の足に合ったシューズを見つけていくことが大切。

バドミントン初心者の方は、特にどんなシューズを選べばいいのか迷うと思うので、軽さにこだわるのか足首カバーにこだわるのかなど、チェックしておくべき項目を参考にしてお気に入りの一足を見つけてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事