【安い&旨い】たこ焼き粉のおすすめ15選。人気商品からアレンジ料理まで完全網羅

今回は市販でおすすめのたこ焼き粉を大公開。ふわふわで美味しいたこ焼きを作れる商品はもちろん、大阪の名店「わなか」「たこ焼きやまちゃん」「うまい屋」が監修したものまでお届け。安い&1キロ以上の大容量なたこ焼き粉までご紹介!最後には余りでちぢみやお好み焼きと行ったアレンジ料理まで完全網羅!

自宅で美味しいたこ焼きを!おすすめのたこ焼き粉を大公開

たこ焼き粉のおすすめを大公開.jpg

友達など呼んでよく行われることといえば、「たこ焼きパーティー」が挙げられるのではないでしょうか。そんなとき、必然的に必要になるのが「たこ焼き粉」。普段たこ焼きを作らない人は、どのたこ焼き粉がよいのかわからないはず。音階は

そこで今回はたこ焼き粉選びのポイントからおすすめの市販商品をご紹介します。ぜひ参考にして、おいしいたこ焼きを作ってみませんか。


「たこ焼き粉」と「お好み焼き粉」の違い

たこ焼き粉とお好み焼き粉の違いとは

たこ焼き粉とお好み焼き粉の違いがわからない人もいるかもしれません。スーパーなどに行けば、だいたい同じ売り場に置いてあることが多いですよね。この両者、原料は実はほとんど一緒なのです。

ですがたこ焼き粉には、なるべく外をカリッとさせて中をトロッとさせるために「山芋粉」や「粉末醤油」が入っているものが多いです。

一方お好み焼き粉の場合、なるべくふわふわさせるために「増粘材」が入っています。代用も可能ですが、よりおいしいたこ焼きを作りたいときはたこ焼き粉を購入するのがおすすめ。


たこ焼き粉選びで大切なこと

たこ焼き粉選びで大切なこと.jpg

ここからは様々な種類があるたこ焼き粉の選び方についてレクチャーしていきます。様々なメーカーで販売しているため、以下4つを意識するようにしていきましょう。

  1. 入っているダシの種類やエキス
  2. 食感
  3. 1袋で何個作れるか
  4. たこ焼き有名店の監修アイテム

たこ焼き粉の選び方1. 入っている「ダシの種類」や「エキス」

まず重要なのが、たこ焼き粉に入っているダシの種類もしくはエキス。商品によって種類が異なり、鰹や昆布、さらにはイワシなどさまざまな風味のものが販売されています。

なるべくいつも食べるようなたこ焼きを作りたいときは、鰹もしくは昆布が書かれた商品を選びましょう。一方、普段食べないようなたこ焼きにしたいときはイワシやさば風味のもの、さらにはしいたけエキスなどが入っているのもおすすめです。


たこ焼き粉の選び方2. 食べた時に楽しめるような「食感」

出来上がったときの食感も非常に大切にしたいところ。基本的には外はカリッとして中はとろっとしているものが多いですが、たこ焼き粉によって微妙に食感が異なることも。

中にはもっちり柔らかいものもあれば、一風変わったものまでさまざま。ぜひ多くのたこ焼き粉で試してみて、お気に入りのひとつを見つけてみてくださいね。


たこ焼き粉の選び方3. コスパも重要!「1袋で何個作れるか」

1袋購入していくつ作れるのかも把握しておきたいところ。大人数でたこ焼きパーティーなんかするとき、もし途中でたこ焼き粉がなくなってしまえば困ってしまいますよね。

各商品のパッケージを見れば大体いくつ作れるのか記載されているので、たこ焼きを食べる人数も考慮に入れながら購入することをおすすめします。ちなみにたこ焼き粉を購入して余った場合は、虫がわかないよう冷蔵庫で密閉して保存しておきましょう。


たこ焼き粉の選び方4. たこ焼き有名店の「監修」商品

たこ焼き粉の中には、大阪で人気のたこ焼き屋のお店が監修しているような商品もあります。もし自分が普段食べているお店が監修しているたこ焼き粉であれば、自宅でもその美味しい味に近づけられる可能性も。

なるべくお店で食べるようなたこ焼きが食べたいときは、ぜひ作り方もしくは材料にもこだわってみることをおすすめします。


市販でおすすめのたこ焼き粉15選

ここからはおすすめしたいたこ焼き粉をご紹介します。各商品において、「内容量」「配合エキス」「メーカー」「付属品」といった商品ステータスもあわせて記載しています。

たこ焼き粉といっても、安いものからちょっぴり高級なものまで種類はさまざま。購入後に「やっぱりこの商品にしておかなければよかった」と後悔しないためにも、ぜひここで参考にしてみてくださいね。


1. 長野県産小麦粉100%使用 たこ焼き粉

日穀製粉 長野県産小麦粉100% 使用たこ焼き粉 400g×2個

まずおすすめしたいのが、「日穀製粉」が販売しているたこ焼き粉。この商品の最大の特徴は、添加物の使用をなるべく抑えていること。長野県産の小麦粉を100%使用しており、子供も安心してたこ焼きが食べられますよ。

さらに鰹節、昆布、さば節の粉末を配合していることにより、個性のある風味が堪能可能に。プラスして山芋粉も配合されているので、ふわふわとした食感も感じられますよ。

これひとつあれば約160個ものたこ焼き粉ができるので、パーティーでも大活躍してくれること間違いなしです。Amazon価格で691円と、安いお値段も魅力的。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:400gX2(1袋あたり80個)
  • 配合エキス:鰹節粉末- 昆布粉末- 鯖節粉末
  • メーカー:日穀製粉
  • 付属品:不明

2. 築地銀だこ ヒミツのたこ焼き粉

築地銀だこ ヒミツのたこ焼き粉 200g×2 3袋セット

次に紹介するのは、人気の名店「築地銀だこ」のたこ焼き粉。なんとあの行列のできる銀だこの味が、自宅でも簡単に堪能できちゃいますよ。外はパリッと、中はとろりとしたおいしいたこ焼きが楽しめます。

ちなみに1袋に200gが2つ分包されているのも大きなポイントで、一度にたくさん焼けるのはもちろんのこと、少しずつ焼いて楽しみたい人にもうってつけ。プラスしておいしい焼き方も紹介されており、初めてのたこ焼きづくりにおいても問題なし。

たこもしくは天かすなどにもしっかりとこだわりながら、お店で食べているような銀だこを作りませんか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:400X3(1袋あたり80個)
  • 配合エキス:なし
  • メーカー:ギンズ
  • 付属品:作り方説明書

3. 国内産小麦 たこ焼粉

はくばく 国内産小麦たこ焼粉 400g×6個

「とにかくたくさんたこ焼きを作りたい」という人にぜひおすすめしたいのが、「はくばく」が販売しているたこ焼き粉。国産の小麦粉を100%使用している商品なので、小さな子供でも安心して食べられます。

この商品の最大の特徴はなんといっても内容量で、1袋400gのものがなんと6個もついてきますよ。内容量すべてをたこ焼き作りに使った場合、なんと480個ものたこ焼きを作ることが可能に。

大人数でお腹いっぱい食べたいときに、まさにおすすめしたい商品です。外はふわふわで中はとろっとした食感も堪能でき、濃口の醤油がより食欲をそそる一品を選んでみて。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:400X6(1袋あたり80個)
  • 配合エキス:鰹節粉末、昆布エキス粉末
  • メーカー:はくばく
  • 付属品:不明

4. 日清 たこ焼粉

日清 たこ焼粉 500g×2個

定番のたこ焼きを堪能したいという人におすすめしたいのが、「日清フーズ」が提供しているたこ焼き粉。たこ焼きの定番でもある鰹と昆布のダシ、さらには紅しょうがと醤油の風味がしっかり効いた味に仕上げています。

万人うけするような味になっているので、大勢のたこ焼きパーティーでは大活躍してくれること間違いなし。それだけでなく、しっかりとチャックがついているのも嬉しい点。

もしたこ焼き粉が残ってしまったときでも、保存しやすいよう工夫されているので安心です。合計で約200個ものたこ焼きが作れるたこ焼き粉で、パーティーを楽しんでみてはいかがでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:500gX2(1袋あたり100個)
  • 配合エキス:風味原料(鰹節粉末- 昆布粉末)- 粉末醤油- 昆布エキス粉末- 鰹エキス粉末
  • メーカー:日清フーズ
  • 付属品:不明

5. 道頓堀くくる たこ焼の素

道頓堀くくる たこ焼セット 4人前 大阪土産 材料セット 名店の味

職人が作る、おいしい海鮮たこ焼きを食べたい人におすすめなのが『道頓堀くくる たこ焼の素』。内容量は少ないですが、こだわりの美味しいたこ焼きが食べたい人にまさにうってつけです。

この商品の大きな特徴として挙げられるのが、これひとつさえあれば本格的なたこ焼きが作れてしまうこと。たこ焼き粉はもちろんのこと、「いか天かす」「かつお節」「紅しょうが」などたこ焼きに必要な材料を新しく買う必要がありません。さらにソースがついているのも嬉しいポイント。

プラスして美味しい焼き方もしっかりと記載されているので、初めての人でも安心して作れるたこ焼きになります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:63gX2(1袋あたり12個)
  • 配合エキス:鰹ダシ- いか粉
  • メーカー:白ハト食品工業
  • 付属品:いか天かす15g×2- ソース210g- 鰹節2g×2- 青さ粉0.8g×2- 紅生姜5g×4

6. タコミックス

オタフク タコミックス 1kg

なるべく一度の大量のたこ焼きを作りたい人におすすめなのが、「オタフクソース」が提供しているたこ焼き粉。たこ本来のうまみをなるべく生かすように作られており、いくら食べても飽きないような味付けになっています。

焼き加減に関しても、外はカリッと中はとろりとした食感が楽しめますよ。この商品の大きな特徴は、なんといっても内容量が多いこと。1,000gもあるので、大勢のパーティーでも大活躍してくれますよ。

人気メーカー「オタフクソース」の信頼あるたこ焼き粉でを手にとって、おいしいたこ焼きを食べませんか。Amazon価格でお値段551円とコスパがよいのも大きな魅力です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:1,000g(1袋あたり200個)
  • 配合エキス:不明
  • メーカー:オタフクソース
  • 付属品:不明

7. オーマイ たこ焼粉

オーマイ たこ焼粉 200g×5個

2人もしくは3人で食べきりたいときにおすすめしたいのが、「日本製粉」の『オーマイ たこ焼粉』です。1袋200gほどしかないので、少人数で食べても残ってしまう心配は必要ありません。

昆布や鰹、さらにはさばといった魚介系のエキスがたっぷりと堪能できちゃいますよ。外はパリッと中はトロッとした食感も大きな魅力で、まるでお店のたこ焼きを味わっているかのような感覚に陥ってしまうかも。

大阪本場のたこ焼きを自宅でも作ってみたい人は、ぜひ『オーマイ たこ焼粉』の購入を検討してみてくださいね。お値段も591円と安いのもポイントですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:200gX5(1袋あたり40個)
  • 配合エキス:昆布粉末- 雑ぶし粉末- 鰹節粉末- 鰹エキス等
  • メーカー:日本製粉
  • 付属品:不明

8. オーマイ 本場大阪たこ焼粉 しょうゆ味

オーマイ 本場大阪たこ焼粉 しょうゆ味 500g×4個

こちらも「日本製粉」が販売している、しょうゆ味のたこ焼き粉『オーマイ 本場大阪たこ焼粉 しょうゆ味』。たこ焼きの本場でもある、大阪らしい美味しさが魅力です。しっかりとした味がついているので、ソースをつけることなくそのまま食べても美味しいと感じること間違いなし。

さらにソース以外にも、塩やポン酢で食べればまた新たな味を楽しむことが可能。内容量も多く、累計で約400個作れちゃうのも大きな魅力です。醤油が効いた美味しいたこ焼き『オーマイ 本場大阪たこ焼粉 しょうゆ味』を食べて、幸せなひとときを過ごしてみませんか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:500gX4(1袋あたり100個)
  • 配合エキス:粉末醤油- 昆布粉末- 雑ぶし粉末- 鰹節粉末- 鰹エキス
  • メーカー:日本製粉
  • 付属品:不明

9. 大阪あべの たこ焼一番やまちゃん オリジナルたこ焼粉

大阪あべの たこ焼一番 やまちゃん オリジナルたこ焼粉 300...

大阪の人気たこ焼き店「たこ焼きやまちゃん」の本格的な味が再現できちゃうたこ焼き粉『オリジナルたこ焼粉』。この商品の大きな特徴として挙げられるのが、玉ねぎの粉末が入っていること。玉ねぎがあることで、よりコクのあるたこ焼きが堪能できますよ。

それだけでなく、外はカリッと中はトロッとした食感も大きな魅力。一口食べてみると、あまりもの美味しさについ驚いてしまうかもしれません。人気のお店の美味しい味を再現してみたい人は、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょう。これ1袋で約60個もたこ焼きを作ることが可能です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:300g(1袋あたり60個)
  • 配合エキス:鰹粉末- 玉葱粉末
  • メーカー:有限会社やまちゃん
  • 付属品:不明

10. 昭和 たこ焼粉

昭和 たこ焼粉 500g×2個

なるべく多くのたこ焼きを作りたい人にぜひおすすめしたいたこ焼き粉です。合計約200個ものたこ焼きが作れるので、大勢でのパーティーなどでは大活躍してくれること間違いなしの商品。

この商品ならではの魅力は、隠し味として丸鶏エキスが入っているところ。エキスならではのうまみやコクがしっかり感じられる仕上がりになっており、たことの相性も抜群。

たこ以外に好みの魚介もしくはチーズなどを使用して、いつもとは異なるたこ焼きを楽しむのもいいでしょう。自宅で本格的なたこ焼きを作りたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。Amazonでお値段は659円とコスパを求めている人にもうってつけ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:500gX2(1袋あたり100個)
  • 配合エキス:丸鶏エキス粉末、鰹節粉末、鯖ぶし粉末、酵母エキス
  • メーカー:昭和産業
  • 付属品:不明

11. たこ焼こだわりセット

オタフクソース たこ焼こだわりセット4人前×2個

少人数で本格的かつ美味しいたこ焼きを作りたい人におすすめしたいのが、「オタフクソース」が販売している『たこ焼こだわりセット』。紅しょうがやいか天が入った天かすなど、たこ焼き粉以外にさまざまなものが入っているのが特徴です。

さらにこれらは使い切りになっているので、あとで余らす心配も必要ありません。卵やソースさえあれば、美味しいたこ焼きを作れますよ。たこ焼きは全部で32個分なので、2人で食べきるような場合にぜひおすすめしたい商品。

ぜひ『たこ焼こだわりセット』を購入して、ほかの商品ではなかなか楽しめない味を楽しみませんか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:150g(1袋あたり32個)
  • 配合エキス:粉末醤油- 昆布エキス粉末- 鰹節粉末
  • メーカー:オタフクソース
  • 付属品:いか天入り天かす天華20g- 乾燥紅しょうが1g- 青のり粉0.15g×2袋

12. 日清 たこ焼粉

日清 たこ焼粉 1kg

こちらも一度に大量にたこ焼きを作りたいなら『日清 たこ焼粉』。時間が経過しても、崩れにくいたこ焼きを作りたい人におすすめの商品です。食感も抜群で、カリッとした外側ととろーりとした中身のギャップがたまらない一品に。

かつお風味になっているのも特徴で、定番のたこ焼きの味わいが楽しめますよ。たこ焼きに飽きてきたときは、たこ以外の材料を使用してみるのもいいでしょう。1000gで313円と非常に安いのも大きな魅力。なるべくコスパを重視したい人には、『日清 たこ焼粉』はまさにうってつけですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:1000g(1袋あたり20個)
  • 配合エキス:鰹節粉末
  • メーカー:日清フーズ
  • 付属品:不明

13. 大阪うまい屋監修 たこ焼き粉

日清 大阪うまい屋監修 たこ焼き粉 400g×2個

こちらの商品は、なんと大阪のたこ焼きの名店「うまい屋」が監修したたこ焼き粉。人気店そのままの味が、なんと自宅で堪能できちゃう商品です。

この商品の大きな特徴は、なんといってもエキス類。「しいたけエキス」「酵母エキス」「チキンエキスパウダー」など、ほかの商品にはなかなか入っていないようなエキスが配合されています。

それだけ味にもしっかりとこだわっており、ソースがなくても美味しいと感じるような仕上がりに。もちっとした柔らかい食感もクセになること間違いなし。味にとことんこだわりたい人は、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:400gX2(1袋あたり80個)
  • 配合エキス:粉末醤油- 鰹節粉末- チキンエキスパウダー- しいたけエキス粉末- 昆布エキス粉末- 酵母エキス粉末- 鰹エキス粉末- 鰹節エキス粉末
  • メーカー:日清フーズ
  • 付属品:不明

14. わなか たこ焼きの素

わなか たこ焼きの素 400g 80個~90個 たこ焼き道楽

大阪の難波にある人気たこ焼き店「わなか」の味を再現したたこ焼き粉『わなか たこ焼きの素』。カリッとした外側とトロッとした中身がしっかりと堪能できる商品です。

初めてたこ焼きづくりに挑戦する人は、どうしても生地の水分が少なくなりがち。そうした人のために、この商品には作り方もしっかり記載されていますよ。ですので初めてたこ焼きを作るときでも、まるでお店で購入したような美味しいたこ焼きを作ることが可能に。

ちなみに『わなか たこ焼きの素』1袋あれば、およそ80個のたこ焼きが作れます。お店で食べるようなたこ焼きを作りたい人にぜひおすすめ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:400g(1袋あたり80個)
  • 配合エキス:不明
  • メーカー:わなか
  • 付属品:たこ焼きの作り方説明書

15. オーマイ 極とろり たこ焼粉

オーマイ 極とろり たこ焼粉 400g×2個

最後にご紹介するのは、こちらも「日本製粉」が販売しているたこ焼き粉『オーマイ 極とろり たこ焼粉』。名前の通り「とろみ」にこだわった商品で、食べればそのとろーりとした柔らかい食感にやみつきになってしまうこと間違いなし。

さらにダシもしっかりと入っているので、強い風味がしっかりと感じられるのも大きな魅力。ソースをつけずそのまま食べても美味しいですよ。普段食べないような一味違ったたこ焼きを作りたいと思ったときは、ぜひ『オーマイ 極とろり たこ焼粉』の購入を検討してみてはいかがでしょう。400gが2袋ついて、お値段は620円です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 内容量:400gX2(1袋あたり80個)
  • 配合エキス:粉末醤油- 鰹節粉末- 鰹節エキスパウダー- 昆布粉末- 鰹エキスパウダー- 鰯節粉末- 鯖節粉末等
  • メーカー:日本製粉
  • 付属品:不明

余ったたこ焼き粉でできるアイディア料理集

ここからは、余ったたこ焼き粉でできちゃうアイディア料理をご紹介します。余ったたこ焼き粉を次いつ使うのかわからず、もったいなく感じる人もいるでしょう。そういうときはぜひ参考にして、効率的にたこ焼き粉を使い切ってみませんか。ちなみにここでは、「ちぢみ」「もんじゃ焼き」「お好み焼き」の3種類の作り方をお届けします。


余ったたこ焼き粉のアイディア料理① ちぢみ

たこ焼き粉ならではのとろみを生かせば、美味しいちぢみを作ることが可能。

まずはニラと玉ねぎを適当な長さに切ります。そのあとはボールを用意して、たまごと水、そしてたこ焼き粉を入れてかき混ぜましょう。最後にフライパンにごま油を入れて、両面をこんがりと焼き上げたら出来上がりです。

タレも簡単で、醤油と砂糖、さらにはコチジャンを混ぜるだけ。お好みでタレに酢を入れるのもいいでしょう。


余ったたこ焼き粉のアイディア料理② もんじゃ焼き

たこ焼き粉を使用すれば、なんともんじゃ焼きをつくることも可能。

まずはお好みで具材を小さくカットします。そのあとはボールに細かく切った材料と水、さらにはたこ焼き粉を入れてかき混ぜます。最後にホットプレートもしくはフライパンに入れて焼けば完成です。

ちなみにチーズや明太子を入れると、より美味しいもんじゃ焼きが作れるのでおすすめ。


余ったたこ焼き粉のアイディア料理③ お好み焼き

たこ焼き粉で美味しいお好み焼きを作ることもできちゃいます。

まずはキャベツをみじん切りにしましょう。そのあとはたこ焼き粉に水を投入してモタッとした状態へ、そこにたまごを加えます。たまごを加えたあとは、みじん切りにしたキャベツ、さらにはお好みで天かすなどを加えましょう。最後にフライパンで豚肉と一緒に焼けば完成です。

こちらも簡単にできる料理として人気の一品になります。


たこ焼き粉にもこだわって美味しい一品を作ってくださいね

ここまで、たこ焼き粉の選び方のポイントからおすすめしたいたこ焼き粉、さらにはたこ焼き粉を使用したアイディア料理をご紹介しました。上記でご紹介した通り、たこ焼き粉の種類も非常にさまざま。

たこ焼き粉選びでまず重要になるのが、どういったたこ焼きを作りたいのかはっきりさせること。なるべくコスパを求めるのか、それともお店で食べるような本格的なたこ焼きを作りたいのかで、選ぶたこ焼き粉の種類も変わります。

その上でぜひ上記の商品を参考にして、後悔のないたこ焼き粉を選んでみてくださいね。

【参考記事】たこ焼き器のおすすめもチェックしてみてくださいね▽


【参考記事】自宅で楽しむならレトルトカレーのおすすめも要チェック▽


LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事