【2021】おすすめの人気軽量ノートパソコン13選。持ち運びに便利な機種を厳選

モバイルノートとして持ち運びにぴったりなおすすめの軽量ノートパソコンを厳選しました。高性能モデル、5万円以下のコスパ最強、会社員や大学生向けを全13台お届け。カフェや大学、飛行機などノートパソコンを持ち歩く方は軽い最強モデルをGETしましょう。

持ち運びのしやすさ◎。おすすめの軽いノートパソコンを大公開!

一番軽いノートパソコン

ノートパソコンを持ち歩く、ビジネスマンや大学生にとって重量は非常に大切な要素ではないでしょうか。しかし、「軽い!」や「軽量で持ち運びやすい!」と宣伝いる機種はたくさんあり、一体どれが良いのか分からなくなっているのが現状でしょう。

そこで今回は、本当におすすめの軽量ノートパソコンを13機種ピックアップしました。ただ、おすすめされるモデルを購入するだけではなく、まずはノートパソコンの基礎知識、選び方のポイントまで確認していきましょう。


軽量ノートパソコンを購入する上で知っておきたい基礎知識

ノートパソコン安い買い物ではないため購入する前に基礎知識を抑えておきたいところ。ここからはOSの特徴、メモリ、ストレージ(SSD)、CPUなどノートパソコンの基礎知識について解説。PCに詳しくない方は、商品を選ぶ前にぜひ目を通してくださいね。


1. PCを動作するOS

ノートパソコン選びにおいて、まず決めたいのは『OS』です。OSとは、“Operating System(オペレーティングシステム)”の略で、コンピュータの処理を管理している大切なプログラムのこと。OSによって動かないソフトや使えない機器がありますので、仕事で使う場合には注意が必要です。

今回は、軽量ノートパソコンに主に搭載されている【WindowsOS・MacOS】を解説していきます。


Windows OSの特徴

人気のノートパソコンに多く採用されているの『Windows OS』です。比較的古いソフトや機器でも動き、ほとんどの作業がこなせてしまうのが特徴です。悩んだときは『Windows OS』採用モデルを選べば、使い勝手で悩むことは少ないでしょう。


Mac OS

iPhoneやiPadで仕事をする方の中には、『Mac OS』搭載のMacに乗り換えた方も多いはず。iOS端末は同社製のノートPC「MacBook」との相性が良さが特徴的。iPhoneで撮影した画像をすぐにMacで編集できるなど、オンラインストレージ"iCloud"を活用したデータの共有も強みですね。


2. PCのメモリ領域

ノートパソコンにおいて、『メモリ』は作業する机のようなイメージです。搭載しているメモリが2GBしかないのと16GBもあるのでは、同じ操作をするにも快適さが大きく異なり、場合によっては時間がかかりすぎてファイルが開かない可能性もあります。そのため作業を円滑に進めるには、なるべくメモリが大きいノートパソコンが良いです。


SSDとは

少し前までノートパソコンと言えば、ハードディスク(HDD)をストレージに採用したモデルが大半でした。近年はより高速で故障の少ない『SSD(ソリッドステートドライブ)』採用のモデルが多くなっています。高価格になりますが、スピーディーに使用するならSSDと覚えておきましょう。


3. データを保存する領域を指すストレージ

『ストレージ』とは、ノートパソコンにファイル等を保存するハードディスクやSSDのことを指します。この容量が多ければ多くのファイルを持ち運ぶことができます。

ストレージの容量が少ない機種は、外付けHDDやクラウドストレージを活用することで、少ないストレージを採用したモデルも便利に活用できます。一般的にストレージの容量が大きいまたはSSD採用であれば価格が高くなります。

【参考記事】大容量の動画を保存するなら外付けHDDのおすすめも合わせてチェックしてみて▽


4. PCの性能を表すCPU

「CPU」は同じノートパソコンでも、搭載するCPUによって処理速度や体感速度が異なるので、一般的に性能を表す指標として注目されています。

処理が軽いWeb検索やネット動画だけであればそこまで高性能なCPUを選ぶ必要はありませんが、処理が重くなりやすい画像編集や動画制作をする場合には高性能CPUが必要。予算と相談しながらできるだけ上位のCPUを選びましょう。


ノートパソコン選びで大切なこと

持ち運びに便利な軽いノートパソコン.jpg

ノートパソコンの基礎知識の次は、ノートパソコンを選ぶ上で大切なポイントについて確認していきましょう。ノートパソコン選びは、

  1. 重さ
  2. インチ数
  3. MicrosoftOfficeの有無
  4. メーカー
  5. 価格

の5点を確認しておくことが大切です。ここからは5つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


ノートパソコンの選び方1. 持ち運びに重要な重さを確認する

持ち運びに重要な「重さ」。カバンに入れたりや手に持ったりと快適に持ち運ぶために、ノートパソコンの中で比較的軽いとされる1kg前後を目安に選ぶのがおすすめです。


ノートパソコンの選び方2. 見やすさに影響するインチ数を確認する

ノートパソコン選びで外せないのがインチ数です。デスクトップと違い、後で大きなサイズのモニタに交換ができないため表示領域(ピクセル)とインチ数にはこだわってください。

また高級なモデルでは高精細な液晶を搭載し、快適な作業環境を持ち運びできます。ビジネス利用なら表示領域が広く画面が大きめなモデルを選ぶとエクセルを使う時に便利ですね。


ノートパソコンの選び方3. 使うことが多い大学生や社会人はMicrosoft Officeの有無で選ぶ

多くの人にとってノートパソコンを購入する理由になるのが「Microsoft Officeの有無」でしょう。元々搭載されていれば別途購入する必要がありませんので、エクセルやワードを使う機会がある学生やビジネスマンはOffice搭載モデルを選ぶのがおすすめです。


ノートパソコンの選び方4. 自分に最適なメーカーのノートパソコンを選ぶ

キーボードの配列やアクセサリ類の充実、サポートなどメーカーによって特色が違ってきます。迷ったら今お使いのメーカーと同じメーカーの軽量ノートパソコンを購入するのもおすすめ。本記事でも人気メーカーを解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。


ノートパソコンの選び方5. 使用用途にあった価格のノートパソコンを選ぶ

安い商品だと高級品に比べて性能が劣ることがあります。しかしネット閲覧や動画視聴だけといった軽い使い方であれば、無理に高価格の商品を買う必要はありません。

ハイスペックな商品を買うことに越したことはないですが、まずは安い商品から見ていくのがおすすめです。


【参考記事】ノートパソコンの選び方をもっと詳しく知りたい人はこちら▽


持ち運びやすい!おすすめの軽量ノートパソコン13選

軽いノートパソコンのおすすめ

軽量ノートパソコンのおすすめ13選を『ハイスペックモデル』、『安いモデル』、『大学生から社会人までおすすめモデル』の3つに分けてご紹介します。

予算が限られる方でも安心して買えるモデル、お仕事に大活躍の高性能モデル、プレゼントや自分用に選びたいモデルが揃っていますので、ぜひ参考にしてみて。


おすすめの高性能軽量ノートパソコン6選

ノートパソコンに求めるのは安さではなく『高性能』という方に、おすすめの高性能軽量ノートパソコンを6台ご紹介。SSDやIntel社のCPUを搭載したモデルを揃えています。ノートパソコンの購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。


高性能軽量ノートパソコン1. LG 13Z990-GA54J 965g

LG ノートパソコン gram 965g/バッテリー28時間/Core i5/13.3インチ/Windows 10/メモリ 8GB/SSD 256GB/ホワイト/13Z990-GA54J/Amazon.co.jp 限定

ビジネスマンの必需品とも言えるノートパソコン。いざという時に充電がなくなると困りますよね。

LGのノートパソコンは最大28時間連続駆動と圧倒的なバッテリーが特徴的。家で充電しておけば1日バッテリーを気にすることなく仕事ができるのが魅力的。本体はマグネシウム合金で作られているため、軽量で衝撃に強い性能を実現し、安心して持ち運ぶことが出来ます。

出先で充電する場所がなくても充電が切れず、持っていくパソコンとしてはとても便利。持ち運びを考えている人はぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


  • バッテリー駆動時間:28時間
  • CPU:Intel Core i5
  • メモリ:16 GB
  • ストレージ:SSD 256GB
  • 対応OS:Windows 10
  • Microsoft Office有無:無し
  • サイズ:30.6 x 1.6
  • 重量:966 g
  • 価格:¥123,282

高性能軽量ノートパソコン2. DELL(デル) Inspiron 14 5402

【MS Office Home&Business 2019搭載】Dell ノートパソコン Inspiron 14 5402 シルバー Win10/14FHD/Core i5-1135G7/8GB/256GB/Webカメラ/無線LAN NI554A-AWHBC

せっかく撮った写真や動画も見返すだけの思い出で終わってしまうもの。かっこよく編集してSNSに挙げてみるのも悪くないかもしれないですよ。

Dellの「Inspiron」は購入したその日から動画編集ソフト「Power Director]と、写真編集ソフト「Photo Director」を使用できます。どちらも操作は簡単で、編集初心者の方でも使えるソフトです。字幕やBGMの挿入などから、モザイクの自動追従などの高度な技術を搭載しています。何気ない動画や写真も一手間加えることでオシャレな写真に仕上がってしまいますよ。

家族旅行のちょっとした動画や、友人との写真を自分だけの加工でオリジナル感を出したいという方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • バッテリー駆動時間:ー
  • CPU:第11世代Intel Core i5
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:256GB(SSD)
  • 対応OS:Windows10 Home 64bit
  • Microsoft Office有無:◯
  • サイズ:約21.6×32.1×1.8cm
  • 重量:3kg
  • 価格:93,330円

高性能軽量ノートパソコン3. Lenovo ThinkPad X1 Carbon (2019)

lenovo-ThinkPad-X1-Carbon.jpg

高性能に加えオンライン会議にも適したノートパソコンを求めているという人も多いはず。

Lenovoの『ThinkPad X1 Carbon (2019)』は、わずか約14.95mmの薄さで、約1.09kgのスリムで軽量なボディを採用したノートパソコン。最大18.9時間という長時間バッテリーを搭載しているので、外出時の利用でも充電切れの心配がいりません。 また、ディスプレイ上部に4つの360°全方位マイクを搭載したことで、4メートル先の音声もクリアに集音してくれるので、オンライン会議にも最適です。

この高性能ノートパソコンを使えば、作業も快適に行なえるだけでなく、オンライン会議で音声が聞き取りにくいと思われる機会をグッと減らせますよ。

公式サイトで詳細を見る


商品のステータス
  • バッテリー駆動時間:最大18.9時間
  • CPU:Intel Core i5
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:SSD(256GB)
  • 対応OS:Windows 10 Home 64bit
  • Microsoft Office有無:ー
  • 重量:約1.09kg
  • 価格:184,030円

高性能軽量ノートパソコン4. HP(ヒューレットパッカード) HP 15-db0000

【Officeセット・SSD搭載】HP 15-db0000 Windows10 Home 64bit AMD A4-9125 デュアルコアAPU 8GB SSD 256GB DVDライター 高速無線LANac Bluetooth HDMI USB3.1 webカメラ デュアルスピーカー SDカードスロット 10キー付日本語キーボード Radeon R3グラフィックス搭載 15.6型フルHD液晶ノートパソコン (メモリ8GB・Officeセット)

この先大学に通ったり社会に出るうえで、パソコンとはずっと付き合っていくもの。ノートパソコンがないと不便な場面もやってきます。

HPのノートパソコンはMS社のOfficeソフトと高い互換性をもつ「Thinkfree Office NEO」と、入門書「速攻!HPパソコンナビ特別版」を同梱。初めてのパソコンでも使い方に困りません。また搭載のSSDはHDDに比べて起動のスピードが速く、同時にバッテリーの持ちがよく壊れにくいので、少ないストレスで長く使っていける1台です。

学生さんや、新社会人の方に初めてのパソコンとして選んでほしい1台となっています。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • バッテリー駆動時間:約8時間
  • CPU:AMD Radeon R3
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:256GB(SSD)
  • 対応OS:Windows10 Home 64bit
  • Microsoft Office有無:◯
  • サイズ:24.7×37.7×2.6cm
  • 重量:約2kg
  • 価格:52,980円

高性能軽量ノートパソコン5. Microsoft (マイクロソフト) Surface Pro 7

マイクロソフト Surface Pro 7 / Office H&B 2019 搭載 / 12.3インチ /第10世代 Core-i5 / 8GB / 128GB / プラチナ VDV-00014

デスクワークだけでは効率の良い仕事はできないもの。でも出先で仕事をするとなると、パソコンの持ち運びがネックですよね。

「Surface Pro 7」はタブレットとしてはもちろんのこと、別売りのキーボードを使えばノートパソコンとしても使えるので、自分の今いる場所で作業をこなすことができますよ。終日使用可能な大容量バッテリーも搭載しているので、外出先での長時間作業も問題ありません。

どこでも仕事ができて、効率を上げられるようなパソコンを探している方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • バッテリー駆動時間:10.5時間
  • CPU:第10世代 Core-i5
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB(SSD)
  • 対応OS:Windows10
  • Microsoft Office有無:◯
  • サイズ:29.2×20.1×0.85cm
  • 重量:0.77kg
  • 価格:106,900円

高性能軽量ノートパソコン6. MateBook X Pro 13.9インチ

HUAWEI MateBook  X Pro 13.9インチ タッチ 第10世代 Core i7 16GB 1TB SSD NVIDIA® GeForce® MX250 Windows 10 Home スペースグレー

パソコンもスマホのような直感的操作ができれば、より効率的に作業を行えると考えたことがある人もいると思います。

HUAWEI「Matebook X Pro 2020」は本体の画面占有率が91%とタブレット並み。高感度タッチパネル搭載による直感的なタッチ操作と、Huawei Shareによるスマホとの連動機能でデータの送受信をスライドで行えるため、作業性が格段に向上します。またCore i7、1TB SSD搭載なのでパソコンとしての機能性にも心配はいりません。

仕事をスマートにこなしたい方にとって大満足の商品間違いなしです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー駆動時間:最大15時間
  • CPU:第10世代 Core i7
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:1TB(SSD)
  • 対応OS:Windows10 Home 64bit
  • Microsoft Office有無:×
  • サイズ:21.7×30.4×1.46cm
  • 重量:1.33kg
  • 価格:158,800円

【参考記事】PCで音楽を聴くならPC用スピーカーにもこだわってみて▽


5万円以下のおすすめの安い軽量ノートパソコン4選

「軽量で持ち運びやすいノートパソコンを欲しい!」と思ってはいるものの、購入予算はできるだけ抑えたい方も多いはず。ノートパソコンは10万円程度するものが多いですが、ここからは安い価格帯である5万円以下のおすすめのコスパ最強軽量ノートパソコンを5台お届けします。コスパ最強の薄型機種をお求めの方は、ぜひチェックしてみてください。


5万円以下のノートパソコン1. Lenovo IdeaPad Slim 150 (AMD)

5万円以下のノートパソコンのおすすめはLenovo IdeaPad Slim 150 (AMD)

出典:www.lenovo.com

ノートパソコンの重さ、耐久性、バッテリー容量など外で使うには様々な不安がつきものですよね。

「Idea Pad Slim 150」は持ち運びやすい本体重量1.2㎏の軽量スリムなデザインで衝撃に強いストレージを採用、約12時間駆動のバッテリーも搭載しているため、まさにどこでも使えるノートパソコンです。プラチナグレーとアイスブルーのクールな2色展開で、臨場感たっぷりのステレオスピーカーも搭載している大満足な1台となっています。

外出先でもパソコンをフル活用したいビジネスマンや大学生の方におすすめです。

公式サイトで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • バッテリー駆動時間:約12時間
  • CPU:AMD A4-9120E APU
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:128GB(SSD)
  • 対応OS:Windows10 Home 64bit
  • Microsoft Office有無:×
  • サイズ:ー
  • 重量:ー
  • 価格:31,482円

5万円以下のノートパソコン2. Dell モバイル2-in-1ノートパソコン Inspiron 11 3195

Dell モバイル2-in-1ノートパソコン Inspiron 11 3195 AMD A9 ホワイト 20Q31/Win10S/11.6 HD/4GB/128GB eMMC

「作業、動画鑑賞、ゲームをしたりと色んな用途で使いたい。」様々なシーンで使用するのに最適でコスパの良いノートパソコンを探していませんか。

Dellの『Inspiron 11 3195』は、11インチというコンパクトサイズの2-in-1ノートパソコンです。2-in-1は、4つのモードに変形でき、作業用ならートパソコンモード、ゲーム アプリを使ならタブレットモード、動画鑑賞ならテントモード、メディアモードと使用シーンごとに使い分けることができます。

価格も5万円以内で購入できる高コスパなので、これ1台あれば色んな楽しみ方ができるようになりますよ。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • バッテリー駆動時間:ー
  • CPU:AMD A Series
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:128GB eMMC
  • 対応OS:Windows 10
  • Microsoft Office有無:-
  • サイズ:11.6 インチ、28.7 x 1.9 cm
  • 重量:1.21 Kg
  • 価格:49,800円

5万円以下のノートパソコン3. BMAX Y13

BMAX Y13 13.3型2-in-1 ノートパソコン、Intel N4120 CPU 2.6GHz、8GB RAM/256GB ROM、Windows10 Home(64ビット)、バックライト付きキーボード 、 1920*1080解像度、M.2 SSD拡張、デュアルWiFi、Bluetooth5.0軽量 薄型 ノートPC

「移動時間やちょっとした時間で資料のチェックや、編集がしたい。」電車の中だとノートパソコン広げるのって抵抗がありますよね。

BMAXのノートパソコンは360°回転してタブレットとしても使え、さらにタッチディスプレイを採用しているので、電車など場所がとりにくい所でも気軽に使えます。また、RAMと呼ばれる処理メモリーが8GB、SSDストレージが256GBあり、簡単な資料の作成から保存まで素早く行うことが可能。

このタブレットなら場所が狭く作業ができないという心配がないので、ちょっとした時間を活用して資料作りなどしたい方にぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • バッテリー駆動時間:ー
  • CPU:Celeron N
  • メモリ:8 GB
  • ストレージ:SSD 256 GB
  • 対応OS:Windows 10
  • Microsoft Office有無:-
  • サイズ:18.7 x 1.3
  • 重量:998 g
  • 価格:47,990円

5万円以下のノートパソコン4. ASUS(エイスース) L203NA

ASUS 軽量小型ノートパソコン L203NA(11.6インチ,980グラム/インテル Celeron N3350/4GB, 64GB/Webカメラ/WPS office/スターグレー/日本語キーボード/Windows 10 Home (S モード))【日本正規代理店品】【あんしん保証】L203NA-FD126T

プレゼンの際、画面をモニターに映し出すとなると、ほとんどのパソコンがHDMI変換アダプタなどが必要となります。ただ、荷物が多くなってしまうのは不便ですよね。

ASUS「L203NA」は、ケーブル1本での大画面出力ができるHDMIに対応しており、このパソコンとモニターさえあればどこでもプレゼンができる会議室になってしまいます。本体も約1㎏と軽量なので、どこでも作業ができますね。

営業など出先でパソコンを使う機会が多いビジネスマンに、ぜひ使ってほしいノートパソコンです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス
  • バッテリー駆動時間:約7.6時間
  • CPU:Intel Celeron N3350
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:64GB(eMMC)
  • 対応OS:Windows10 Home S 64bit
  • Microsoft Office有無:◯
  • サイズ:28.6×19.3×1.69cm
  • 重量:0.98kg
  • 価格:28,400円

【参考記事】iPhoneなどスマホ端末に接続するならライトニングケーブルが必須!▽


ビジネスマンや大学生におすすめの軽量ノートパソコン3選

ここからは、ビジネスマンや大学生におすすめの軽量ノートパソコンを3機種紹介します。office製品が入って資料作成やプレゼンがすぐに行えるモデル、趣味を思う存分楽しめるモデルなど幅広くお届け。ぜひご自身の生活の中に取り入れてみてください。


ビジネスマン・大学生におすすめのノートパソコン1. APPLE MacBook Air 13インチ

Apple MacBook Air (13インチPro, 一世代前のモデル, 1.1GHzデュアルコア第10世代Intel Core i3プロセッサ, 8GB RAM, 256GB) - シルバー

ノートパソコンといえば誰もが思い浮かぶであろうAppleのノートパソコン『MacBook Air』。

圧倒的人気シリーズで、十分な性能とデザイン性の高さ、薄いスタイリッシュなフォルムが支持されています。True Toneテクノロジーを採用したRetinaディスプレイにより動画や画像を美しくクリアに表現してくれますよ。Touch IDにも対応し、指紋認証でセキュリティもばっちりです。

バッテリーの持ちも12時間と、外出先でも使用も十分に可能。大人気ノートパソコン『MacBook Air』ならどんな社会人・学生でも快適に作業をすることができるはず。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • バッテリー駆動時間:12時間
  • CPU:第10世代Intel Core i3 プロセッサ
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:SSD(256GB)
  • 対応OS:Mas OS
  • Microsoft Office有無:☓
  • サイズ:30.41 cm×21.24 cm×1.61 cm
  • 重量:1.29kg
  • 価格:115,280円

ビジネスマン・大学生におすすめのノートパソコン2. マイクロソフト Surface Go 2 + Surface Go タイプ カバー

【Microsoft ストア限定】2点セット: Surface Go 2 (インテル® Pentium® Gold 4425Y/4GB/64GB) + Surface Go タイプ カバー (ブラック)

Windowsの開発元として知られる「Microsoft」のおすすめの2-in-1ノートPC『Surface Go 2』。

タイプカバーとセットで購入することで、タブレットとしてもノートPCとしても使用が可能。タブレットとして使用するときはタイプカバーを取り外して使えるので、持ち運びに最適です。最大10時間のバッテリーを備えたモデルなので充電も安心して使用できます。

Surfaceは持ち運びしやすいということもあり、あまり荷物を増やしたくないビジネスマン、教科書が多めの大学生に特におすすめなのでぜひ検討してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス
  • バッテリー駆動時間:10時間
  • CPU:インテル Pentium
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:HDD(64GB)
  • 対応OS:Windows 10 Home
  • Microsoft Office有無:○
  • サイズ:36 x 21.4 x 7.2 cm
  • 重量:544 g
  • 価格:78,760円

ビジネスマン・大学生におすすめのノートパソコン3. レノボ(Lenovo) Yoga Slim 750i Carbon

ビジネスマン・大学生におすすめのノートパソコンはレノボ(Lenovo) Yoga Slim 750i Carbon

出典:ck.jp.ap.valuecommerce.com

効率的な仕事をこなしていく上で、時間の使い方が最も重要ですよね。そんなとき毎回パソコンの起動に時間がかかっていたらイライラしてしまうもの。

Lenovo「Yoga Slim 750i Carbon」ならスリープ状態からの起動までの時間が1秒未満という驚きの応答性。作業を始めたい時にすぐ取り掛かることができます。さらに高速充電対応かつ長時間駆動のバッテリーを内蔵しているので、外出先での充電切れの心配もいりません。

生産性の高い仕事をしたいというビジネスマンの方に非常におすすめです。

公式サイトで詳細を見る


商品ステータス
  • バッテリー駆動時間:ー
  • CPU:Intel Core i5
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:512GB(SSD)
  • 対応OS:Windows10 Home 64bit
  • Microsoft Office有無:×
  • サイズ:ー
  • 重量:ー
  • 価格:118,061円

【参考記事】スピーディーなネット環境なら無線LANルーターのおすすめも確認してみて▽


軽量ノートパソコンのおすすめメーカーを5社ご紹介

軽いノートパソコンの人気メーカー.jpg

ここからは、軽量ノートパソコンを販売する人気メーカーを5社ご紹介します。ビジネスマンはもちろん、大学生からも人気の高いメーカーばかりですので、プレゼント用やご自身用に、ぜひ候補に入れておきましょう。メーカーの特徴をよく把握して、パソコン選びの参考にしてくださいね。


おすすめメーカー1. Apple(アップル)

『Apple(アップル)』のノートパソコンは、iPhoneユーザーだけでなく、ビジネスマン、大学生共に人気です。

MacBook AirやMacBookが人気で、購入時からPagesやKeynoteといったAppleのアプリが入っていますので、すぐに仕事や学業に活用できます。予算は、10万円台〜20万円台位を用意しておけば、お気に入りのモデルを手に入れることができます。

【参考記事】持ち運びに便利なAppleのおすすめのMacBookをまとめました▽


おすすめメーカー2. Microsoft(マイクロソフト)

Windowsの開発元として知られる『Microsoft(マイクロソフト)』のノートパソコンは、特にイラストを趣味やお仕事とする方に人気です。同社の主力はSurfaceシリーズで、10万円台から30万円まで幅広くラインナップされており、筆圧検知ができるペンも付属しているモデルもあり、すぐに創作に活用できるでしょう。


おすすめメーカー3. 東芝

海外への輸出用ノートパソコンとしても人気の『東芝』は、dynabook Tabなどの薄型モデルをラインナップしています。お絵かき用PCとして購入する方も多く、Surfaceの上位版を購入する余裕がないという場合や、ちょっとしたプレゼントに購入しやすいモデルといえるでしょう。10万円程度の予算で購入できるのも魅力的なポイントです。


【参考記事】薄型軽量モデルを含めた東芝のおすすめのノートパソコンを厳選しました▽


おすすめメーカー4. HP(ヒューレット・パッカード)

サーバー用のPCなども販売している『HP(ヒューレット・パッカード)』製のノートパソコンは、HP Eliteシリーズなどをラインナップしており、比較的お求めやすい価格設定が魅力です。

20万円台のモデルもありますが、多くのモデルが10万円以下の予算で購入できますので、大学生や社会人の一台目にもおすすめですね。薄くスタイルッシュで軽いモデルも多く揃います。

【参考記事】外出先でも役立つHP(ヒューレット・パッカード)のおすすめのノートパソコンはこちら▽


おすすめメーカー5. パナソニック(Panasonic)

ビジネスマン、大学生問わず人気のノートパソコンを発売しているのが、『パナソニック(Panasonic)』です。

Let's NoteシリーズやTOUGHPADをラインナップしており、タフに使いたいならば、少し予算を確保して20万円台クラスのLet's Noteをおすすめしたいですね。落下や側圧にも強い設計ですので、比較的扱いが乱雑という方でも安心してどこでも使いやすいモデルです。


ノートパソコンを持ち運ぶならPCカバーケースがあると便利!

ノートパソコンをカバンやバックに入れているとしても、万が一落としてしまった場合は故障の危険が考えられます。そのため「PC用のカバーケース」も合わせて購入しておきたいところ。耐衝撃性や耐水性が備わった商品があり、持ち運びによる故障を防いでくれます

サイズやPCの機種によって適切なカバーケースが異なりますので、合わせて確認しておきましょう。

Amazonでカバーケースを探す


持ち運び性能◎。軽量ノートパソコンで充実したPCライフを。

軽いノートパソコン.jpg

薄型ノートパソコンのおすすめ機種をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。メーカー毎に特色あるモデルや、重量が軽い、ベゼルが薄いモデル、お値打ちモデルをラインナップしていますが、なかなか一台に決められない方も多いはず。この記事を参考に、あなたが満足できる一台を是非選んでいただければ幸いです。

まずは、メーカーごとの特色から確認し、その上でレビューを参考に機種選定をしていただくと良いでしょう。社会人のビジネスシーンや学業に活用できる一台を探すヒントになることができれば嬉しいです。

【参考記事】ノートパソコンの最強機種をご紹介します▽

【参考記事】熱さはPCの大敵。しっかりと冷却して処理速度を保とう!▽

【参考記事】Bluetoothキーボードのおすすめ機種を厳選▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事