2017年8月14日

豪快な「グランピング料理」を食べないと、今年の夏は終われない!

今人気の「グランピング料理」が、都内近郊で食べられる。

SNSで話題沸騰中の「グランピング」とは?

グランピング

そもそも「グランピング」とは、グラマラス(Glamorous)とキャンピング(Camping)をかけ合わせた造語で、優雅にアウトドアを満喫できる「贅沢なキャンプ」を意味して使われます。

通常のキャンプで行われているテントの設営や食事の支度などの準備は必要なく、あらかじめテントの中にベッドが用意されていたり、専属のシェフが豪華な食事を振舞ったりと、快適なキャンプが楽しめるアクティビティとして注目されています。


日本でもジワジワと人気を集めている。

グランピング

グランピングの歴史は決して浅くなく、はじまりは19世紀から20世紀初頭までに遡ると言われています。欧米諸国ではすでに休暇の過ごし方の一つとして定着していて、日本でも「星のや富士」などを筆頭にジワジワとトレンド化しつつあるのが現状です。


グランピングを語る上で「鉄鍋料理」は欠かせない

グランピング料理

そんなグランピングの大きな魅力の一つが、重厚な蓋が付いた鉄鍋・ダッチオーブンを使って作る「グランピング料理」。気密性の高い調理によって、旨味成分や水分を外に逃がさない状態で、素材本来の味を最大限に引き出す絶品料理です。

旨味がギューーと閉じ込められた、ジューシーな肉、ホクホクとした野菜は、あなたの内に秘めたグルメ細胞を活性化させること間違いなし!


本場顔負けのグランピング料理が大宮の『イノシカチョウ』で食べられる

イノシカチョウ

料理以外にも魅力たっぷりのグランピング。とはいえ小旅行になるので、興味はあるが気軽に手を出しづらいアウトドアでもあります。

せめて、グランピング料理だけでも!という方、ご安心ください。都内近郊の埼玉県・大宮の『イノシカチョウ』で本場顔負けのグランピング料理を食せます!


グランピング料理メニュー1. ハーブ香る丸ごとひな鶏のロースト(1,690円)

ハーブ香る丸ごとひな鶏のロースト

ひな鶏を豪快に丸々一羽使用した鉄鍋料理。テーブル上でその場で切り分けてくれます。

肉汁たっぷりのモモ、 ヘルシーなムネ、 旨味のある手羽の部分など、 様々な部位を一度に味わえます。


グランピング料理メニュー2. Camp Dish 選べるお肉のロースト(2,290円 or 2,790円)

選べるお肉のロースト

鶏や牛に加えてシカ、イノシシをはじめとする名物ジビエ。

  • アメリカ産「アンガス牛ハラミのロースト」
  • 国産「蝦夷鹿(エゾシカ)のロースト」
  • カナダ産「イノシシのロースト」
  • ニュージーランド産「スプリングラムのロースト」

といった数種類のお肉から、好みのものを自由な組み合わせで選べます。値段は2種で2,290円、3種で2,790円。それぞれの肉独自の風味に合わせた様々なハーブが、自然たっぷりの豊かな味わいに!


グランピング料理メニュー3. 山小屋チーズの濃厚リゾット(990円)

山小屋チーズの濃厚リゾット

なんの変哲もない普通のリゾットが、目の前で行われる“仕上げ”で一瞬で美味リゾットに!

火をつけて溶かしたパルミジャーノ・レッジャーノチーズに、 熱々のリゾットを絡め、削ったパルミジャーノ・レッジャーノチーズを上からたっぷりかけた一品。

チーズ好きには堪らない、粋なグランピング料理です。


グランピング料理メニュー4. 自家製マシュマロのフローズンスモア(750円)

フローズンスモア

グランピングだけでなく、BBQでも定番となった焼きマシュマロ。焼いて溶かしたマシュマロとチョコを、グラハムクラッカーに挟んで食べるお菓子“スモア”。そのスモアにアイスクリームを入れたのが密かに話題の「フローズンスモア」です。

『イノシカチョウ』は、手作りマシュマロの中にバニラアイスを入れた“自家製フローズンスモア”。表面はこんがり、中身はふわふわのマシュマロに、冷たいバニラアイスとクリスピーなクラッカーを合わせた新感覚スイーツです。


ウッドテイストの店内で、グランピング雰囲気も抜群

イノシカチョウ

店内はランタンの明かりが優しく照らすウッドテイストで作られていて、自然たっぷりの落ち着いた雰囲気が広がります。2名から利用できる個室から、30名までの収容可能な席まで用意されているので、デートはもちろん、特別な食事会にも最適。


本場さながらのグランピング料理を食して、最高の思い出を

グランピングデート

ふと「なんか疲れたな・・・」と思うとき、グランピング料理で日常のマンネリを打破しませんか。

都会の喧騒を忘れて、小旅行した気分に浸りながら、ゆっくりと美味しいアウトドアメニューを堪能して!


『イノシカチョウ』詳細

  • 住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町1-48 ジェイリート大宮5F
  • アクセス:JR「大宮駅」東口から徒歩3分
  • 問い合わせ:080-9809-8711
  • 営業時間:【月曜~木曜】16:00~24:00、【金土・祝前日】:16:00~25:00、【日・祝日】:16:00~23:00
  • 定休日:年中無休(年末年始を除く)

食べログでみる


【参考記事】埼玉デートに行くなら、川越の氷川神社も外せない ▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。