2015.04.15

おしゃれな紳士が持つべきクールな高級万年筆5選【メンズ】

ビジネスマンのみなさんにおすすめ。ボールペンをやめて、万年筆にこだわりませんか?契約書を交わすとき、ふとしたメモのとき、メンズのモテる理由は細部に宿ります。そこで今回は、おしゃれな紳士のためのかっこいい高級万年筆を5つ厳選してまとめました。

紳士が手にすべき高級万年筆とは?

高級万年筆

年齢を重ねるほど、大事な書類を書く機会が増えるもの。そんな時、万年筆でサッと書けたらとってもスマートですよね?そこで今回は、粋な男性なら一本は持ち合わせておきたい高級万年筆を5つ厳選してご紹介します。プレゼントにも最適なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

1. 歴代大統領に愛された『SHEAFFER(シェーファー)』

品質の高さと嫌らしくない高級感が魅力の『シェーファー』。さらに、滑らかな書き心地は感動すらを覚えるほど。サインをする機会などに用いると、好印象を抱いてもらえますよ。

販売サイトで購入

 

2. 世界基準のボールペン『PARKER(パーカー)』

デザインも良く、書き心地も繊細で柔らかいので、社会人としての最初の一本にオススメのボールペンです。

販売サイトで購入

 

3. 動物のモチーフが美しい!『Cartier(カルティエ)』

カルティエといえば、パンテールと呼ばれるヒョウ。動物をモチーフにした気品溢れるペンが充実しています。

販売サイトで購入

 

4. コスパ最強『CROSS(クロス)』

手の負担を軽減し、しっかりとした文字を書くことができます。遅くまで仕事を頑張るビジネスマンにうってつけのボールペンです。高級ボールペンの中でも、コストが低めなので手に入れやすいのも魅力的。

販売サイトで購入

 

5. 斬新なデザインで定評『LAMY(ラミー)』

斬新かつ未来的なデザインに定評があります。さらに、カラーもバリエーション豊富のため、デスクを鮮やかに彩ってくれますよ。

販売サイトで購入

 

まとめ

紳士が持つべき高級万年筆

高級ボールペンで仕事をしているイメージはできましたか?小物まで気を使える男性に女性は惹かれてしまいます。まさに「女は細部に宿る」です。男性陣の皆さん、どんな時も油断は禁物です。女性は男性よりも細かいところまで目を見張っていますよ。小物などの細部分にもきちんと気を配って、デキる男を演出しましょう。

【参考記事】万年筆だけでなく、高価なボールペンも試してみて▽

【参考記事】意外に喜ばれるステーショナリーギフト。女性目線でセレクトした逸品をピックアップ▽

【参考記事】ペンはもちろん、入れ物にもしっかりこだわりたいところ▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事