【夢占い】怒鳴る夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】怒鳴る夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

怒鳴る夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は相手や状況別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【原因別の夢占い】怒鳴る夢の意味とは?

原因別_怒鳴る夢

「浮気されて夫と大声で喧嘩する夢を見た気がする」
「仕事で失敗した私に上司が叫ぶのは夢占いでは何かの予言なの?」

怒鳴ることになった原因は何だったのか、よく思い出してみて。

そこからもあなたの心理状態を読み取ることができます。

ここからは、怒鳴る夢を原因別に解説していきます。

夢と照らし合わせながら読み進めてみてくださいね。


1. 浮気されて怒鳴る夢の意味は「恋愛運がダウンしているサイン」

夢で浮気されて大声でも揉めるのは、恋愛運低下を意味する警告夢です

パートナーを信頼できていなかったり、パートナーを独占したいという気持ちもひそんでいる様子。

したがって、相手の心の声に意識を向けてみましょう。

あちらもあなたと同じように、不安や何らかのストレスを抱えているのかもしれません。

互いの考えを共有できれば、きっと信頼関係を再築できるようになるでしょう。


2. 遅刻されて怒鳴る夢の意味は「自分の短所を直すチャンス」

遅刻されて怒鳴る夢って、スピリチュアル的には自分自身の欠点を改善しようとしていること示しています

潜在意識において自分の欠点を自覚していて、どうにか直したいともがいているのでしょう。

これを機に、自分の欠点を見直してみるのがおすすめ。

直すべきポイントを把握にしていれば、やるべきことが自ずとが明確になるでしょう。


3. 仕事でミスをした人を怒鳴る夢の意味は「実力が発揮できていない」

仕事でミスをした人を説教していたら、会社であなたの能力が発揮できていないことを意味します

ミスをしたのはあなた自身を示してます。

きっと深層心理では、そんなはずない、いつもの自分とは違うと苦しんでいるのでしょう。

したがって周囲の評価は気にしないで、自分の思うがままに行動してみてください。

そうすれば、本領発揮して成果を挙げられるはず。


▷次ページ:電話で怒鳴る夢の意味とは?

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事