マッチングアプリの初デートでキスを迫る男性心理|初めて会う人のキスを避ける方法とは

マッチングアプリの初デートでキスを迫る男性心理|初めて会う人のキスを避ける方法とは

マッチングアプリの初デートでキスをしていいか悩んでいる方へ。本記事では、初デートでキスをする男性心理から、対処法まで大公開!

マッチングアプリで初めてデートした人とのキスってアリ?どこまでしていいの?

マッチングアプリの初デートでキスするのはあり?

お互いがキスしたい気持ちがあれば、初デートでキスすることもあるでしょう。

ですが、マッチングアプリで出会う相手は、会うまでにいくらメッセージや電話をしていたからと言っても初対面です。

キスまでの流れはマッチングアプリの相手であっても、何回か会ってから告白して付き合い、その後キスするのが一般的。

そのため、初デートで初めて会う人とのキスはしない人の方がほとんどでしょう。

初デートでキスをすると、「軽そうな女性だな」と本命候補から外れされるので、キスをされそうになったら、断るのが無難です。

また、自分がキスしたくてキスをしても「遊び目的なのかな」と相手から思われるので、気をつけましょう。


マッチングアプリの初デートでキスを迫る男性の心理

マッチングアプリの初デートでキスしてくる男性心理

キスをしたい気持ちがあれば、初対面でもキスをするのはアリなのは分かりましたね。

では、男性側の心理としては、なぜその日初めて会う女性にキスを迫ったりするのでしょうか。

ここからは、マッチングアプリの初デートでキスを迫る男性の心理を紹介します。


心理1. 恋人にしたい

男性は好きな女性には、「自分のものにしたい」という気持ちが働きます。

独占欲が強くなり好きな女性と距離を縮めるために、言葉よりも行動が先に出てしまい、キスといった形で現れるのです。

特に男性は、女性よりも言葉で伝えるのが苦手なので、積極的な行動をしてしまうのでしょう。


心理2. 体の関係を持ちたい

マッチングアプリでの出会いは共通の知人もおらず、人目も気にしなくていいので、体の関係を築きやすいと思っているヤリモクがたくさんいます。

ヤリモクの男性は、キスができればそれ以上のことも許してくれるだろうと考えています。

そのため、その後の雰囲気作りも兼ねて、キスを迫ってくるのです。


心理3. ただのスキンシップだと思っている

恋愛経験の多い男性や、遊び慣れている人にとっては、キスにそこまで重きを置いていません

なんとなく良い雰囲気だからといった流れや、楽しく飲んでいる時のノリなどにキスを迫り、そこに友達や恋人関係ないです。

ただ、そのような男性でも魅力のない女性にはキスしないので、真剣に交際できる可能性はありますよ。


心理4. もう付き合えると思っている

恋愛経験の少ない男性にあることですが、マッチングアプリで会ってくれただけでもう恋人だと勘違いしている場合があります。

わざわざ自分に会ってくれるのだから、好きなんだろうと早とちりしてしまっているのです。

そのため、強気の行動に出て、キスを求めてきたりするのですね。


心理5. 女性の気持ちを確かめたい

「会ってはくれたけど、自分のことが好きなんだろうか…」と自分に好意があるか不安な男性は、言葉で直接聞く勇気はなく、行動で確かめようとしてしまいます。

好意のない男性とのキスはしたくないですよね。その気持ちを逆手にとって、自分がアリかどうか試そうとしているのです。

ここでキスを拒まれても直接言われたわけでないので、傷つくリスクを抑えようとしている、草食系男子ですよ。


【事前に防ぐ】マッチングアプリでキスを迫られないようにする方法

マッチングアプリの初デートでキスしてくる男性心理

「初対面でキスしてくるような男性とマッチングしたくない」

「初めて会う人にキスされたくないから未然に防ぎたい」

あなたはもっとゆっくり進展していきたいのに、男性側のペースが異常に早いのって結構困りますよね。

だからこそ、マッチングした時点や、会った時に先に予防線を張っておきましょう

キスを未然に防ぐことで男性に恥をかかすこともないので、実践してくださいね。


未然に防ぐ方法1. 相手のプロフィールをよく確認する

会うまでどんな人かわからないのが、マッチングアプリのデメリットでもあります。

そのため、唯一の情報であるプロフィールでどんな人か判断するのが大切。

何を書いているかではなく、どれくらいの量が書いてあるかに注目してください。

ほとんど何も書いていないような作りこんでいないプロフィールの男性は、遊び目的の可能性があり、キスを迫ってくる場合が多いです。

また、プロフィール写真がない男性も、誰かとマッチングできたらいいな程度の感覚でやっている方が多いので気を付けましょう。


未然に防ぐ方法2. 軽い女だと思われないプロフィールにする

キスを迫ってくるようなヤリモクの男性は、女性のプロフィールを見て、遊べるかどうかを判断します。

そのため、遊び目的ではないことを伝えるプロフィールを作っておくことが大切。

  • 真面目に彼氏を探している
  • ある程度メッセージをしてからじゃないと会わない

といった内容を書いて、真剣な交際を求めているアピールをしましょう。

また、遊び目的の男は、連絡の頻度もルーズだったりするので、「しっかり連絡してくれる人がいい」と記載するのも有効な手段ですよ。


未然に防ぐ方法3. マッチングしてすぐに会わないようにする

遊び目的の男はフットワークの軽い女性が大好き。

そのため、逆にすぐに会ってくれない女性はめんどくさいと感じて、諦めてくれるのです。

最低でも1ヶ月から2ヶ月は会わないようにするのがベスト。その期間で遊び目的かどうかを見極めてください。

その期間にメッセージが途絶えたり、連絡頻度が下がれば、その男性は遊び目的確定です。

また、遊び目的の男は 「寂しいから少しでいいから会いたい」「電話するより、会って話したい」といった甘い言葉で誘惑してくるので、会うまでの期間のメッセージのやり取りにも注目しましょう。


未然に防ぐ方法4. 昼間の時間帯にデートの約束をする

夜に会う約束をしてしまうと、お酒を飲んだり、外も暗かったりして、キスをしやすい雰囲気を作りやすくしてしまいます。

そのため、相手を見極める意味でも、初めてのデートは昼間がおすすめ

ショッピングやカフェだけのデートなら、良い感じの雰囲気になることがないので、キスのタイミングも与えません。

昼まであってもカラオケなどは、2人きりの空間になってしまうから、気をつけていきましょう。


未然に防ぐ方法5. やたらスキンシップしてくる人は早めに切り上げる

ボディタッチが激しかったり、距離感の近い人は、親しみやすい印象を受けますが、体目当ての人が多いのも事実です。

ヤリモク男性が見せる行動としては、

  • すぐに手を触ってくる
  • お酒の席で足を絡ませてくる
  • 頭を撫でられる

などが挙げられます。

ついついキュンとしてしまうかもしれませんが、キスをしたくないのであれば、ちゃんと切り上げて帰りましょう。

帰る理由は何でも構いません。「用事ができた」と言っておけば、そこまで深入りはできません。

しつこいようでしたら、その後彼のことはブロックしておきましょう。


【当日】初デートでキスを迫ってきた時の対処法

マッチングアプリの初デートでキスしてくる男性心理

「キスを迫られたらどう対処したらいいの?」

「好意はあるけど、キスはまだちょっと早いかも…」

キスはまだ早い、したくないと思っている時に、男性からキスを求められると気まずくて困っちゃいますよね。

そんな方のために、初対面でキスを迫ってきたときの対処法を伝授。

今後どのような関係になっていきたいかで、対処法を使い分けていきましょう。

キスを迫ってきたときの対処法
  1. ハッキリと断る
  2. 物理的な距離を取る
  3. 「まだキスは早いかも」とかわす
タップすると移動します

当日の回避法1. ハッキリと断る

キスを求められたときに曖昧な返事をしてしまうと、男性側は「押したらいけるかも」下心をさらに出してきます

そのため、今後この人とは関わらないだろうと思うのなら、はっきりと断りましょう。

「キスとかそういう関係じゃないから」 「ごめん、キスはできない」

ときっぱり相手に断って、期待させないようにしましょう

そうすることで、遊び目的の男ならそれ以上関わってこなくなります。

ただ、この方法は自分が相手に興味ない場合ですので、少しでも好意があるのなら、この後紹介する方法を試しましょう。


当日の回避法2. 物理的な距離を取る

直接キスを断ると「なんかされるのではないか」と、考えてしまう方もいますよね。

キスを迫る男性は、隙さえあればキスしようと試みるので、なるべく2人の距離が近づきづらい状態にするのがベスト。

  • 2人の間に鞄などを置いて、近寄れないようにする
  • 並んで座らないように座る位置を変える

言葉で言わなくても態度でキスが嫌なことを示せるから、直接言う負担がなくなりますよ。


当日の回避法3. 「まだキスは早いかも」とかわす

男性側が遊び目的などの下心ではなく、純粋に「彼女になってほしい」といった気持ちでキスを迫ってくる場合もあります。

そんな時、自分も気になっているのに、嫌そうに断ると相手に脈ナシと思われ、せっかく実りそうだった恋を棒に振ってしまうことも。

そのため、「まだキスは早いかも」と言って断ることで、2回目、3回目会ってから考えるといったニュアンスを相手に与えることができます。

焦らした方が、男性は「どうしても手に入れたい」とあなたのことをより意識するようになるので、キスできる雰囲気を匂わす駆け引きを大切にしましょう。


それでも…マッチングアプリと出会った男性と初デートでキスしてしまった後の行動

マッチングアプリの初デートでキスしてくる男性心理

「結局流されてキスしてしまった…」

「キスしてしまって、この先どうしたらいいか分からない」

初デートでキスされたら、どうすればいいか分からないですよね。

「好意はあるけど、男性は遊び目的かもしれないし、彼氏にしていいのか」なんてこともよぎりますよね。

そこで、最後に初デートでキスしてしまった後の対処法をご紹介。

自分の気持ちに合わせて行動してくださいね。


行動1. 即連絡を断つ

正直な話をすると、初めて会うのにキスをしてくるような男性は下心が強く、身体の関係を望んでいることがほとんどです。

そのため、もしあなたに好意があっても、恋人同士にはなれない可能性が高く、あなたが傷ついてしまうだけでしょう。

なので、マッチングアプリでの彼との連絡もやめて、LINEを交換しているのなら、連絡先を削除やブロックするのがベスト。

早めの対処をすることで、付き合えない男性とズルズル関係が長引かずに済むので、あなたも次の恋にすぐに進めると思いますよ。


行動2. 体の関係はすぐに持たないようにする

キスをしてそのまま身体の関係になってしまえば、それこそヤリモク男性の思うつぼ。

キスをしてしまっても、それ以上のことを簡単に許してしまわなければ、まだ彼はあなたを落とそうと頑張ってくれます。

  • ホテルに誘ってくる
  • 体を触ってくる

といったあなたと体の関係になるための行動を仕掛けてきても断ったり、注意しましょう。

そうすることで、気づかぬうちに男性もあなたに固執して、最後には好きになってしまうといった大逆転も起こるかもしれませんよ。


行動3. 自分から告白する

キスをされても、あなたが相手に好意を持っているのなら、付き合うのもアリです。

身体の関係は持たないようにして何回かデートできるなら、男性はあなたに身体以外の魅力を感じてる可能性が高いです。

ただ遊びたい人だけか見分けるためにも、自分から告白した方が曖昧な関係も解消できるし、2人の関係も進めることができますよ。


初デートでキスする相手とどうしたいのか自分の気持ちを確かめて行動しよう。

マッチングアプリを通じて、初めて会う人にいきなりキスされそうになったらどうしたらいいか分かりませんよね

キスなんてしたくないと思う人もいれば、好意はあるけど今はまだ早いと考える人もいるでしょう。

ですが、基本的には初デートでのキスはしないことが一番

2回目、3回目のデートと重ねて会うことで、相手のことをよく知ってから関係を進めても遅くはないですよ。

よく一緒に読まれる記事