マッチングアプリにいるやばい男の特徴あるあると見分け方|要注意人物への対処法を解説!

マッチングアプリにいるやばい男の特徴あるあると見分け方|要注意人物への対処法を解説!

マッチングアプリにいるやばい男を知りたい人へ。本記事では、やばい男の特徴やエピソードから、見分け方まで大公開!やばい男と出会った時の対処法も解説していきます!

マッチングアプリにいたやばい男のエピソード|要注意人物一覧を紹介!

マッチングアプリのやばい男

マッチングアプリは色んな人が利用していて、まともな男性ばかりが登録しているわけではありません。

気持ち悪いクズ男や、ヤリモク男、付き合ってもいないのに彼氏気取りになる男なんかもいて、嫌な思いをしたり、怖い目にあったりした女性も。

ではいったい、どんな風にやばいのか、具体的にはわからない方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、ここからは、マッチングアプリにいるやばい男のあるあるエピソードを一覧にして紹介いたします。


あるある1. マッチしてからデートまでの誘いがやたら早い

マッチングアプリでマッチングに成功したら、2~3週間メッセージでやりとりしてからデートの約束をするのが一般的。

なのに、マッチングしてすぐ、お互いのことを何もわからない状態で、「今すぐ直接会おう」と言ってデートに誘ってくる男がいます。

こういう場合は、エッチすることで頭がいっぱいのヤリモクか、ノルマを課されているビジネス勧誘や、宗教勧誘の可能性が高いです。

じっくり相手のことを知ろうとしないで、すぐに会って女性のことを丸め込もうとしているのです。


あるある2. デートの誘いが急に来る

普通の男性は、女性の予定を確認して日程を合わせてからデートに誘うものです。

しかし、『やばい男』は、当日急に「今日遊べる?」とか、夜遅くに「今から会える?」と誘ってきます。

このような誘い方をする場合、男性はヤリモクであなたと会おうとしている可能性が高いです。

あなたのことが好きで会いたいのではなく、すぐに会えてエッチさせてくる遊び相手の女性を探しているだけなのです。


あるある3. 何をしているのか常に詮索してくる

付き合ってもいないのに詮索してくるのは、彼氏気取りだったり、女性に対する支配欲が強かったりする男性の特徴。

「〇〇ちゃんは、今どこで誰と何してるの?」と、常に相手のプライベートを詮索してきます。

また、ちょっと返信が遅れだけで「連絡は1時間以内に返してよ」などと言ってきて、彼氏面で束縛してきます


あるある4. 初デートで家かホテルで会えるか聞いてくる

何回もデートを重ねて、お互いのことが分かってから家やホテルで会うようになるのが普通です。

いきなり家やホテルに誘ってくるような男には、ヤリモクのクズしかいないでしょう。

相手は誰でもいいから、「とりあえずエッチできればいい」と考えています。

数打ちゃ当たるの精神で手あたり次第、色んな女性に同じような失礼な誘い方をしてくるキモい男です。


あるある5. 1回会っただけで彼氏気取りをしてくる

告白もされていないし、付き合っているとも思っていないのに彼氏気取りの行動をとってきます。

例えば、朝起きたらおはようLINE、寝る前にはおやすみLINEをしてきます。

詮索してくる男とやることは似ていますが、支配したいわけではありません。

勝手に彼女だと思い込んで彼氏面してくる、キモいガチ恋勢です。


あるある6. メッセージや電話での下ネタが多い

ことあるごとに下ネタを言ってくるのは、間違いなくヤリモク男。

「初体験って何歳の時?」とか、「〇〇ちゃんって一人エッチするの?」等、下ネタを女性に話して反応を観察しています。

下ネタに拒否感があるかないかで、エッチさせてくれるかどうかを勝手に見極める困りものです。


あるある7. 常に上から目線のモラハラ男

相手のことを考えられず自分のことしか考えられません。

些細なことでもマウントを取ってきて、自分の方が偉いと思わせたいのです。

そのため、あなたから何を話しても最終的には自分の自慢話につなげてきます。

女性から「すごい」と褒めてもらって気持ちよくなりたいのでしょう。

相手の女性が楽しいかどうかは全く考えられないクズ男です。


あるある8. 加工しまくりの自撮りと筋肉を見せた写真を使っている

自己評価が高すぎる気持ち悪いナルシスト男のやり口です。

会ってみたら実物は写真と全然違うなんてことはよくある、あるある話です。

筋肉を見て喜ぶ、身体目当てで寄ってくる女性をねらっているヤリモクな一面も併せ持っています。


あるある9. 付き合ったのに家に入れてくれない

付き合って何ヶ月も経つのに、デートはいつもホテルや女性の家ばかり。

このような場合、一番考えられるのが実は既婚者で子供もいるというパターン。

未婚のフリをして女性をだましてエッチしようというヤリモクのクズです。


あるある10. 1円単位まで割り勘要求をしてくるケチ男

最近ではデートで割り勘なんていうことも珍しくありません。

でも1円単位までしっかりやられると気持ち悪いし、細かすぎて付き合うのがめんどくさいと思ってしまいますよね。

大抵は男性の方が多く飲み食いするものなので、女性からすると不平等に感じてしまいます。


あるある11. 聞いてないのに一生自慢話をしてきた

自尊心が低すぎる男性に見られがちな特徴。

とにかく褒められたいという思いが強く、話相手の女性の気持ちが全く見えていません。

「社内で一番の営業成績取り続けてるんだよ。」 「昔はワルで、喧嘩も連戦連勝。」 「卒業式で学ランのボタンが一つもなくなるくらいモテてたんだよ。」

など、相手が興味無さそうにしていても、おかまいなしに延々と自慢話を続けてしまいます。

褒めてもらって自信を深めたいのでしょうが、興味のない話を延々と聞かされる女性は疲れ果ててしまいます。


あるある12. 浮気をされたと思ったら自分が浮気相手だった

急に遊ぶ予定をドタキャンされることが増えたり、毎週決まった曜日にだけ会えなくなったりすると浮気を疑いますよね。

怪しんで彼の行動を調べて、浮気の証拠を掴んで、

「なんで浮気なんてするの?」

と彼に詰め寄ったら、

「実はそっちの女の子が彼女で、君が浮気相手なんだ」

と白状されたなんてこともマッチングアプリで出会った男女に多い、あるあるです。


あるある13. ご飯や洋服をねだる犬系の年下くん

元々交際するつもりがなく、奢ってもらうことが目的でマッチングアプリを使っているヒモ男です。

自分より年が離れた稼ぎが良くて払いのよさそうな女性に『いいね』を送って、ヒモにしてくれそうな女性を探しています

一緒にご飯を食べに行っても女性に払ってもらい、洋服や好きなものをおねだり。

見た目のかわいらしさに、つい女性も財布の紐が緩くなって奢ってしまうのでしょう。


あるある14. デート中の会話がずっと”母親の話”

母親のことを「ママ」と呼び、どこへ行く時もいちいち母親に確認したり、報告したりします。

どこか出掛ける時も「行っていいかママに確認するから待って。」と毎回毎回確認されたら、女性もたまったものではありません。

付き合って彼女になっても、彼にとっての最優先は「ママ」である可能性が高いマザコン男です。


あるある15. 毎日自撮りを送ってくるナルシスト男

自分のことをかっこいいと思っている勘違いイケメンによくあるケース。

さすがに、知り合っていきなり自撮りを送り続けることはあまりありません。

大抵は女性がお世辞で言った「かっこいい」との褒め言葉を間に受けてしまったことがきっかけ。

どんどんエスカレートしていき毎日大量の自撮りが送られるようになってしまうのです。


マッチングアプリにいるやばい男の見分け方|まともな男に出会うためには?

マッチングアプリのやばい男

「いつもマッチングアプリで出会う男がクズしかいないので、やばい男がどうかの見分け方を教えてほしい。」

「要注意人物かまともな男か簡単にわかる見分け方ってないの?」

マッチングアプリを使い慣れていないと、プロフィールを見たり、やり取りをしたりしてもクズ男やヤリモク男を見分けるのって難しいですよね。

では、どのようなポイントで見極めるのか。

ここからは、やばい男を見分けるために見るべき重要なポイントの一覧を紹介します。

しっかり把握して、まともな男性との出会いを楽しめるようになりましょう。


見分け方1. マッチングアプリを使わなくても良いスペックかどうか

高学歴、高収入、イケメンなどのスペックが高い男性は、女性受けがよく出会いが多い傾向にあります。

そのため、マッチングアプリで真剣に出会いを求める可能性は低いでしょう。

そんなハイスペックな男性がガツガツアプローチしてくるようなら、ヤリモクの可能性が高いです。

ヤリモクかどうか見極めるためには、仲良くなるまで時間をかけるといいです。

女性にそこまで不自由していないので、ヤリモクの場合は簡単にエッチできないとわかると見切りをつけます。


見分け方2. 恋愛の話をした時に下ネタに繋げようとするかどうか

下ネタに女性がどのように反応するのかを見て、女性が簡単にエッチさせてくれるか確認しようとしています。

すぐに下ネタにつなげてくるようならヤリモク男だとみて間違いないでしょう。

具体的には、

  • 「経験人数どれくらいなの?」
  • 「彼氏がいない時にワンナイトラブでエッチしたことある?」
  • 「浮気したことある?」
  • 「好きな体位は?」
  • 「SとMどっち?」

等を聞いてくることが多いです。


見分け方3. 他撮りの写真があるかどうか

他撮り写真は盛れません。

そのため、自撮りや鏡越し写真等の盛りやすい自撮り写真しかない場合は、写真詐欺男の可能性が高いです。

  • かっこよく見えたプロフィール写真が、最もイケメンに見える角度から撮影したもので、他の角度から見たら全然かっこよくなかった。
  • ぼかし加工の入った薄顔の美少年風イケメン写真の彼に会ったら、肌が汚いおじさんが出てきた。

等、盛りまくって実物とかけ離れた奇跡の一枚の写真や、加工まみれの写真の可能性があるので注意しましょう。


見分け方4. デートは前もって誘ってくれるかどうか

複数の女性をキープしているヤリモク男性。

女性との予定がキャンセルされた場合には、他の女性で穴埋めしようとして急に誘うことが多いです。

  • 仕事終わりに急に連絡が来て「〇〇ちゃんにすごく会いたくなっちゃった。今から会えない?」と当日突然誘ってくる。
  • 夜急に男性から連絡が来て、「明日の夜、〇〇っていうレストランにご飯食べに行かない?」と前日に誘ってくる。

等、急に誘ってきた場合は、他の女性とエッチできなくなったから代わりにあなたとエッチしようとしている可能性が高いです。

前もって予定を立ててデートしてくれない男性はあなたのことを都合のいい女としてしかみていないので、避けたほうが賢明でしょう。


見分け方5. プライベートな情報を明かしてくれるかどうか

プライベートを話せない場合、相手はあなたをだまそうとしている可能性が高いです。

既婚者であったり、ビジネスの勧誘がしやすくなるよう自分を良く見せようとしていたり。

  • 「休みの日って何しているの?」と聞いても、「なんだろうね。いろいろやっているから一言で言いにくいかな。」と煙に巻いてくる。
  • 「会社ってどの辺にあるの?」と尋ねても「プライベートなことはまだ秘密。もっと仲良くなったらね。」とはっきり答えてくれない。

など、奥さんや子供がいたり、怪しげなマルチ商法ビジネスに誘おうとしていたりして、明かせないことがたくさんあるのです。


見分け方6. プロフィール項目はちゃんと埋まっているかどうか

プロフィールはお互いの第一印象を決める大切な情報。それなのにきちんと書いていないのは何か問題を抱えている可能性が高いでしょう。

手っ取り早くエッチしたいめんどくさがりのヤリモクか、コミュニケーション能力が欠如している面倒な男かもしれません。

  • 名前と生年月日以外、「特になし」の記入ばかりで書いてあることが適当。
  • 選択項目が極端に少なく、全部読んでも人となりがわからない。

そんな場合は、相手が要注意人物である可能性が高いので、注意が必要です。


マッチングアプリでやばい男に会った時の対処法は?トラブルに遭わないようにするには?

マッチングアプリのやばい男

「マッチングした相手がクズしかいないから対処法を知りたい。」

「要注意人物とあってしまったらどうすればいいの?」

出会った男がやばい男だった時、対処の仕方がわからないと困ってしまいますよね。

上手く対応できないと、最悪な場合は犯罪被害にあってしまうことも。

ここからは、やばい男の被害にあわない為の対処法を一覧にして紹介します。


対処法1. LINEもメッセージも全て無視する

相手からの連絡に中途半端に返信してしまうと、相手に変に期待を持たせてしまいます。

少しでも相手から反応があると、勝手に脈ありだと思いこむ恐れがあるので注意。

いっそのこと完全に無視した方が、相手はあなたのことを諦めざるをえなくなるでしょう。

相手がどれだけ連絡を取ってきても、何も返さず、既読さえつけずに徹底的に無視して下さい。

始めのうちは、無視していてもメッセージが届きますが、しばらく続けていれば相手も諦めます。


対処法2. しつこいなら運営に通報する

どれだけ無視しても、連絡が来る場合は、さらに無視し続けても、一向に連絡を辞めてくれない可能性が高いです。

何か月も無視しても連絡が続くようなら、悪質な男性として運営に通報しましょう。

相手が何度も通報を受けていると、アカウントが停止されるので、迷惑な連絡が来なくなりますよ。

相手を強制退会させたい場合は、証拠が必要になるので、しつこく送ってきたメッセージのやりとりをスクショで残しておくといいですよ。


対処法3. ブロックして連絡できなくする

運営に通報しても、すぐにアカウント停止にならない場合が多く、大抵は警告止まりになります。

どうしてもすぐに対処したい場合は、相手をブロックするといいですよ。

相手がマッチングアプリであなたのプロフィールを見ると「退会済み」と表示されるようになります。

ブロックしたことが相手にわからないから、逆恨みされにくいので安心です。

LINEでのやりとりに発展している場合は、LINEでもブロックすると相手からのメッセージが届かなくなりますよ。


対処法4. 会う前は必ず電話をする

メッセージでのやりとりは取り繕いやすい為、メッセージで感じが良いと思った人でも実際に会ってみると全然違う場合があります。

また、メッセージは同時進行もしやすいので、ヤリモク男が複数の女性に同じように器用に連絡をしている可能性があります。

そのため、会う前に一度は電話で直接話すようにしましょう。

  • メッセージは丁寧だったのに、電話では荒々しい口調だった。
  • 電話で話しているとめんどくさそうにしていた。

など、声の出し方や話し方でやばそうかどうかある程度の雰囲気がわかるので、やばい男かどうか判断しやすくなり、リスクを減らせます。


対処法5. 1回目のデートで違和感を覚えたら、2回目は会わないようにする

1回目のデートは、お互い良く見せようという意識が高いもので、最初の印象は最もいいものなはずです。

その1回目のデートですら、違和感を覚えるのなら、2回目以降のデートで良くなることはほぼありません。

むしろどんどん悪くなっていく可能性が高いです。

そういった場合、2回目以降は合わないようにするといいでしょう。

そうすることで、やばい男に費やす時間を節約できて、まともな男性に会うチャンスが増えますよ。


対処法6. 人が多いところでのデートを提案する

男性が知り合った女性を人が少ないところに連れ込むときは、やましいことを考えている可能性が高いです。

人気のないところに連れ込んで、やらしいことをしたり、怪しいビジネスの勧誘をして言いくるめようとしたりするケースもあります。

人が多いところでデートしてやましいことをされないようにするのが重要。

周囲に人がいれば、やばい男でも大胆な行動には出づらいし、万が一の場合には助けを求めることもできるので安心です。


対処法7. 個人情報はすぐに教えないようにする

会ったばかりの印象だけでは、その人のことを全て把握するのは難しいものです。

会ってみて「ちょっといいかも」と思っても、その人がストーカー気質が高い人かもしれないので、すぐに信用しない方がいいですよ。

その人のことをしっかり把握できていないうちは、

  • 職場の場所。
  • 自宅の住所。
  • 最寄り駅。
  • よく行くお店。

等の個人情報は教えないようにしましょう。

そうすることで、ストーカーに苦しめられるリスクをかなり減らせますよ。


マッチングアプリでやばい男に出会ったら無視が一番。

マッチングアプリにいたやばい男のエピソード、クズ男かまともな男かの見分け方、クズ男の対処法について紹介いたしました。

できればやばい男には会いたくないし、出会ってしまったら困ってしまいますよね。

万が一やばい男に出会ってしまったら無視するのが一番です。

その他にも有力な対処法を紹介しているので、やばい男を上手く対処してマッチングアプリで素敵な男性と巡り会ってくださいね

よく一緒に読まれる記事