【夢占い】坊主にする夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】坊主にする夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

坊主にする夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は状況や相手別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【状況別の夢占い】坊主にする夢の意味とは?

状況別_坊主にする夢

「やらかして自ら丸刈りにする夢を見た」
「髪を切るのを失敗したので、もうやけくそで坊主にしちゃいました…」

夢で坊主頭にするのは、あなたの心境の変化を暗示します。

ですが夢の中の状況によって、スピリチュアルな意味合いはさまざま。

誰かに坊主頭にされたり、薄毛を隠すために坊主にしたり…

そこにはあなたの心理が隠されていますから、どんな夢だったか思い出してみて。

あなたの心はどんな状態なのでしょう?

そこでここからは、状況に応じた坊主頭にするの夢の意味を解説します。


1. 自分で坊主にする夢の意味は「心のわだかまりを取り除くべき」

自ら髪の毛を刈る夢って、現状の不自由さや環境などから解放されていきたいと思っているサイン

もし心にモヤモヤを抱えているなら、思い切って打破していくべき。

自ら行動を起こさなければ何も変わりません。

転職してみたり、交友関係を改めたり、家を出て自立したり。

新たな環境に身を置けば、見える世界も変化し、新たな気持ちで再出発できるでしょう。


2. 坊主頭にされる夢の意味は「周囲へ助けを求めようとしている」

夢で誰かに丸刈りにされてしまったら、壁に直面し、誰かのサポートを求めているサインです。

自分の厳しい状況を誰かに打破して欲しいと願っているのでしょう。

そのため、一人で抱え込もうとせず、素直に周りに助けを求めて下さい。

一人で悩んでいると負の連鎖に陥ってしまう恐れがあるから。

うまく周りと連携がとれれば、きっとうまく乗り越えられるはずです。


3. 髪が薄くなって坊主にする夢の意味は「自信を培うのが大事」

髪の毛が薄くなって坊主にする夢って、あなたの自己肯定感がダウンして、どうにかそれを打開したいと思っているサイン

自尊感情が下がっていると、他者からみても魅力に欠けてしまいます。

したがって、自分磨きに注力すると良いでしょう。

服装や髪型、スキンケアなど身だしなみに気を配ることで、不安は解消されていくはず。

ぜひ夢をきっかけに自分をアップデートしていくことを始めてみて。


4. 髪型を失敗して坊主にする夢の意味は「諦めずに挽回していくべき」

髪を切るのを失敗したので坊主にした。

こんな夢を見たら、あなたが過去の失敗をうまく挽回したいと思っているサインです。

そのため、心残りがあるなら、この機会に再チャレンジしてみましょう。

前回は努力の成果を出せず悔しい思いをしたのでしょう。

けれどその失敗を糧にきちんと望めば、今回はきっとリベンジを果たせるはず。

ぜひ自信をもってトライしてくださいね。


5. 坊主にして心機一転を図る夢の意味は「自分を変えようとしているサイン」

坊主頭にして気分一新していたら、映像通り新たな自分に生まれ変わりたいと思っている暗示

そのため、見た目を思い切って変えたり、環境を変えたりしてみると良いでしょう。

髪をバッサリきったり、カラーチェンジしたり、違った職種にチャレンジするのもおすすめ。

新たなスタートをきるのに最適なタイミングです。

ぜひ夢同様に心機一転を図ってみましょう。


▷次ページ:友達が坊主にする夢の意味とは?

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事