【夢占い】友達に殺される夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】友達に殺される夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

友達に殺される夢の意味とは?今回は、状況や死因、相手別に友達に殺される夢が、吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】友達に殺される夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_友達に殺される夢

友達に殺される夢って、「友達に嫌われたくない」「もっと良い関係を築きたい」という暗示が表れています

普段は親しくしている友人に対しても、心の中では不安やストレスを感じているのかもしれませんね。

大切なのは、不安な気持ちをどう乗り越えるかのヒントを読み解いていくことです。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か

見た夢と照らし合わせながら、読み進めてみてくださいね。


【状況別の夢占い】友達に殺される夢の意味とは?

状況別_友達に殺される夢の意味

「友人に夢で何度も殺された!」

「夢で親友に殺されて目が覚めた...」

一口に友人に殺される夢といっても、状況はさまざま。

場合によっては、殺されずに逃げ切ることもあるかもしれません。

したがって、どんな状況の夢だったかなるべく鮮明に思い出してみましょう。

なぜなら、夢の意味を紐解く大切なヒントだから。

ここからは、状況に応じた友達に殺される夢の意味について解説していきます。


1. 友達に殺されそうになって目が覚める夢の意味は「何かへ執着するのをやめたい」

友達に殺されそうなところでギリギリ目が覚めたなら、依存心を断ち切りたいのに思い切れていないという意味。

夢占いにおける死って、「再生」を意味しています。

つまり、断ち切りたい強い思いはあるけれど、いつまでも生まれ変われていない状態を暗示しているのでしょう。

強い執着心はストレスにもなり、体調不良の原因となる恐れも。

したがって、早めにこの状態を抜け出す努力をしましょう。

もう一息、背中を押してもらえる人に相談してみるといいですよ。

運気を切り開く勇気さえ持てれば、現状から必ず脱却できるはずだから。


2. 友達に何度も殺される夢の意味は「人間関係の悩みが減る」

友達に何度も殺される夢は、対人面での心配や悩みが次々と解消される暗示。

夢自体は怖いけれど、人間関係の不安が友人に殺されることで消滅し、新しく再生していくという吉夢なんです。

そのため、人と交流する場に積極的に足を運んだり、周囲の人との会話を増やしてみてください。

そうすれば人脈の広がりから運気が切り開かれて、未来への可能性が広がっていくはずだから。


3. 友達に殺されて痛いと感じる夢の意味は「精神的に追い詰められている」

友達に殺されて痛みを感じたなら、メンタルが少し不安定になっているサイン。

既にトラブルを想定していて、それを恐れるあまり実際に痛みを感じてしまっているのでしょう。

けれど、安心して。

夢の中で殺されたのだから、その不安は解消されて、いつもの冷静さを取り戻せるでしょう。

心配事やトラブルがあるなら、一つずつ確実に対処してください

「心配いらない」というメッセージを夢が送ってくれているのだから、焦らず丁寧に対応すれば必ず解決できるはず。


4. 友達に殺されそうになって隠れる夢の意味は「大きな不安に悩まされている」

友達に殺されそうになって隠れたあなたは今、大きな不安や葛藤を抱えています。

けれど、夢の中で殺されるに至っていないため、解決できるかどうかはあなたの努力次第と言えるでしょう。

まずは、不安の原因が何なのかをハッキリさせて

周囲の人に相談に乗ってもらうなどしてメンタルもケアしつつ、焦らず真摯に解決に向けて行動しましょう。

心にゆとりを持つことができれば、自ずと心配事も減っていくはずだから。


5. 親友に殺される夢の意味は「大きな飛躍を遂げている」

友達の中でも最も信頼を置いている親友に殺される夢は、あなたが大きく成長したというサイン。

その飛躍には何らかの形で親友が関わっている可能性が高そうです。

親友のおかげで新しい自分に生まれ変われた、そんな心当たりがあるのなら、今後のことについてもその親友に相談してみるとよいでしょう

あなたをよく理解しているその人なら、客観的かつ的確なアドバイスであなたをさらに押し上げてくれるはずだから。


【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事