ロールペンケースのおすすめ特集|筆記用具をおしゃれに収納する革製・布製の筆箱とは?

おすすめのロールペンケースをお探しの方へ。本記事では、ロールペンケースの選び方からおすすめのロールペンケースまで大公開!おしゃれで持ち運びしやすい筆箱はもちろん、革や布といった材質についても解説しているので、気になった方はぜひチェックしてください!

ロールペンケースの魅力とは?

ロールペンケースのおすすめ

コンパクトに丸めることができて、持ち運ぶ際にも便利なロールペンケース。

経年劣化を楽しめる高級な革製品をはじめ、布製のおしゃれな商品も多く、ビジネスシーンでも違和感なく使える筆箱として、大人気のアイテムです。

筆箱に入れるほどたくさんのペンは必要ないけれど、ちょっとした文具を収納したいという方はロールペンケースを使うのがおすすめですよ。


ロールペンケースの選び方|購入する前に確認すべき点とは

「ロールペンケースを買いたいけれど、種類が多くてどれが自分に合うのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。ここでは、ロールペンケースの選び方について詳しく解説していきます。長く使えるお気に入りの文房具が欲しい方は必見ですよ。


ロールペンケースの選び方1. 収納したいものに合った「タイプ」を選ぶ

何も考えずにロールペンケースを選んでしまうと、アイテムによっては、収納スペースが充分でなかったり全く使えなかったりすることもあります。

スペースを無駄にしないためにも、どんな文具を収納するかを明確にした上で、適したロールペンケースを選びましょう。ここでは、「仕切りタイプ」と「ポケットタイプ」のロールペンケースについて、それぞれの特徴をご紹介します。


ペンを数本持ち運ぶ人は「仕切りタイプ」がおすすめ

1本1本のペンを単独でホールドするための仕切りがあるタイプのロールペンケースは、決してたくさんのペンは入りませんが、仕切りにしっかりとペンが固定されます。また、傷つきにくく、簡単に取り出せて、使いやすいことが特徴です。

大き目のペンを入れたい場合は、仕切りにフィットするかどうかを事前に確認することがポイント。仕切りタイプのロールペンケースは、お気に入りや高級なペンなどを数本持ち歩きたいという方におすすめです。


柔軟に使用したい人は「ポケットタイプ」がおすすめ

ポケットタイプのロールペンケースには、一般的な筆箱ほどの大容量ではないにしても、仕切りタイプに比べると収納力が高いことが特徴です。消しゴムやコンパス、定規など、ペン以外の文房具も収まりやすいというメリットがあります。

ペン以外の文具も常に持ち歩きたいという方は、ポケットが付いたロールペンケースを選ぶのがおすすめですよ。


ロールペンケースの選び方2. 持ち運びしやすい「サイズ」を選ぶ

ロールペンケースには様々なサイズがあり、あまりにも大きすぎるとかさばってしまい、持ち運ぶ際に不便に感じてしまうこともあります。

ロールペンケースを選ぶ時には、自分がよく使う文具が収納できるかどうかを考えたうえで、できるだけ携帯しやすいサイズにしましょう。

20㎝程度の長さを目安に選ぶと、小さめのバッグにも難なく収まりやすいはず。加えて、長めの鉛筆をはじめ、15㎝程度の定規などもしっかりと収納できるためおすすめです。


ロールペンケースの選び方3. 材質にもこだわって選ぶ

自分が使いやすい素材をよく考えて選ばなければ、実用性や耐久性などの面から買い替えが必要になるケースも少なくありません。

ロールペンケースの素材には、大きく分けると革製品と布製品があるため、それぞれの特徴を踏まえたうえで自分に合ったものをチョイスしましょう。

革製品は、上品で高級感があり、使えば使うほど味が出るため、長年愛用したい人におすすめ。

一方で、布製品のロールペンケースは伸縮性があり、汚れたら洗えて手入れも比較的簡単なので、手軽に使いたい人に最適です。


ロールペンケースの選び方4. 中身が落ちにくい構造を選ぶ

コンパクトなロールペンケースは魅力ですが、構造がシンプルすぎる場合は、ペンが隙間からスルリと落ちてしまうことも。大切なペンを失くすようなことがあっては、本末転倒になってしまいますよね。

ロールペンケースを選ぶ時には、ペンが滑りにくいようフラップが付いているかどうかを確認しましょう。特に細めのペンを仕切りに収納したい場合は、どうしても落ちやすくなってしまいがちですが、フラップがあれば落下を防げますよ。


ロールペンケースの選び方5. 留め具部分にも注目して選ぶ

ロールペンケースは丸める際に留め具で固定しますが、留め具のタイプによっては使いにくいと感じることもあります。

留め具には、ベルトをぐるっと巻き付けるものをはじめ、フック式、ボタン式などがあるので、自分に合ったものを選びましょう。

おしゃれなベルトタイプのロールペンケースは、デザイン性を重視したい人におすすめ。フック式、ボタン式は、比較的簡単に留められるものが多いので、忙しい人でも扱いやすいはずですよ。


ロールペンケースのおすすめ10選|ビジネスシーンでも使えるおしゃれな筆箱を大公開

ロールペンケースを購入するにあたって、人気商品をじっくり比較して選びたい人もいるでしょう。ここからは、おすすめのロールペンケースを厳選してご紹介します。

持ち運びに便利な筆箱やファスナー付きの商品も取り上げていますので、ぜひ参考にしてみてください。


ロールペンケースのおすすめ1. CCOMPANY LIMITED ペンケース

CCOMPANY LIMITED ペンケース ルポ2セカンド 本革 イタリアンレザー 筆箱 (オレンジ)
おすすめポイント
  • ファスナー付きポケットが両サイドに2つ大容量の筆箱で、消しゴムや鉛筆などもたくさん入る
  • イタリア製の牛皮のため、高級感があっておしゃれ
  • カラーバリエーションが豊富なので、好みの色が見つけやすい

『CCOMPANY LIMITED ペンケース』は、2か所にポケットが付いているので、たくさんの筆記用具を持ち歩く場合でも十分。

ポケットにはファスナーが付いているため、しっかりと閉めれば文具が落ちることはないです。収納力が高く大容量のロールペンケースのため、大変実用的ですよ。

素材には柔らかな質感のイタリア製レザーが使われており、時間が経つにつれて味が出て愛着もわいてきます。

「本革で、消しゴムや鉛筆など文具をたくさん持ち歩ける筆箱がほしい」という人なら、満足できること間違いなしのおすすめのロールペンケースです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:ポケットタイプ&仕切りタイプ
  • サイズ:5.5 × 19 × 2.5cm
  • 素材:牛革(イタリア)
  • フラップ付き:◯
  • 留め具:フック式

ロールペンケースのおすすめ2. KOGLEE 色鉛筆 布製ロールケース

KOGLEE(コグリー)色鉛筆 布製ロールケース 鉛筆 収納バッグ 収納ケース ペンケース 鉛筆ホルダー 、綺麗な柄 鉛筆先端部分に保護可能 巻き型の設計でくるくると巻いてまとめてコンパクトに持ち運びに楽々です、鉛筆が含まない (カエデの葉, 24スロット)
おすすめポイント
  • 色鉛筆を24色分持ち歩くことができるため、絵を描く時に便利
  • 布素材なので缶ケースよりも軽量で、持ち運びやすい
  • 明るい色使いのデザインでおしゃれなので、女性から人気が高い

24色分の色鉛筆が収納できる『KOGLEE 色鉛筆 布製ロールケース』は、布素材の筆箱なので、缶ケースのまま持ち歩くより軽量なことが特徴です。また、コンパクトに収まりやすいため、バッグの中のスペースを有効に使えます。

色鉛筆だけではなく、ジェルペンやマーカー、ボールペン、アートペイントブラシなども収納しやすく、大変便利です。カルチャースクールや野外写生などの持ち運びもスムーズにできるので、大活躍するはず。

デザイン系の仕事などで色鉛筆をよく使う人や絵を描くのが好きな人にとって、重宝するおすすめのロールペンケースです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:仕切りタイプ
  • サイズ:34 × 20cm
  • 素材:キャンバス
  • フラップ付き:◯
  • 留め具:ベルト式

ロールペンケースのおすすめ3. ステッドラー ペンケース

ステッドラー ペンケース 革製 レザーペンケース 紺 900LC-NA
おすすめポイント
  • なめし加工が施されたレザーのロールペンケースのため、本革の風味があっておしゃれ
  • シンプルなデザイン設計で、ビジネスマンの男性でも使いやすい
  • 品質が高く2000円台と安いので、コストパフォーマンスが抜群

『ステッドラー ペンケース』は、ドイツの老舗文具メーカーのステッドラーが販売する商品で、こだわりのなめし加工が施されており、上質な本革の豊かな風味が魅力です。

仕切り部分は大き目に設計されているので、太めのペンでも収納することができます。また、ペンが落ちないようにフラップも付いていて安心。さらに、価格は2,000円台とリーズナブルなため、お財布にも優しいロールペンケースです。

品質と値段のバランスが最強なので、コストパフォーマンスが高いロールペンケースをお探しの方にぴったりの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:仕切りタイプ
  • サイズ:20.19 × 3 × 6.3cm
  • 素材:レザー
  • フラップ付き:◯
  • 留め具:ベルト式

ロールペンケースのおすすめ4. ラダイト ロールペンケース デニム LDD-RPN-100

ラダイト ロールペンケース デニム LDD-RPN-100
おすすめポイント
  • デニム生地なので、カジュアルなファッションが好きな人から人気が高い
  • ペンのクリップ部分が固定できるため、落下を防ぎやすい
  • 汚れた時には洗うことも可能で、清潔に保てる

『ラダイト ロールペンケース デニム LDD-RPN-100』は、定番の人気を誇るデニム生地で作られており、使っていくうちにデニム特有の味が出て魅力が増します。 ファッションアクセサリーのような感覚で持ち歩ける筆箱のため、愛着もわきやすいです。

また、ペンのクリップ部分を、デニム生地のパーツに固定できるように設計されているため、お気に入りのボールペンをしっかりとホールドできます。

「カジュアルな雰囲気でカッコいいペンケースがほしい」という方にとって、満足度の高いおすすめのロールペンケースです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:仕切りタイプ&ポケットタイプ
  • サイズ:9 × 21 × 2 cm
  • 素材:岡山デニム
  • フラップ付き:× 固定式
  • 留め具:ベルト式

ロールペンケースのおすすめ5. ロールペンケース SOLCION クルント

SOLCION KURUNT クルント ワンタッチでクルクルっと一瞬でたためるマルチロールケース (ライトグレー) (展開時)21×30×0.5cm、(丸めているとき)直径5.5×21cm
おすすめポイント
  • 筆箱を広げてワンプッシュするだけで自動的に丸くなるため、手間が少ない
  • 半分に折って丸めると、ペンスタンドとしても使えて便利
  • 仕切りの他にポケットやバンドなどがあり、様々な文房具を収納できる

ロールペンケースの基本である巻くという行為を簡素化したユニークな筆箱『 SOLCION ロールペンケース クルント』。ペンケースを広げた状態から、ベルト部分をワンプッシュするだけで自動的にクルンと丸まるので、巻く手間がありません。

また、ロールペンケースを半分に折って丸めると、自立するためスタンドとしても使えて、ペンが取りやすく大変実用的です。きっと、周囲からも「面白い筆箱だね!」と珍しがられるはず。

「他の人があまり持っていないようなユニークな特徴を持つロールペンケースが欲しい」という方に、ぜひ検討してほしいおすすめの商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:仕切りタイプ&ポケットタイプ
  • サイズ:21 × 30 × 0.5cm
  • 素材:ポリエチレン
  • フラップ付き:◯
  • 留め具:ベルト

ロールペンケースのおすすめ6. エムピウ ペンケース ロトロ スエード

(m+)エムピウ ペンケース rotolo SUEDE ロトロ スエード 筆箱 ロールペンケース スウェード カラー tabacco
おすすめポイント
  • 1枚革で作られたシンプルなポケットタイプで、大容量のためたくさんペンを収納できる
  • ペンが落ちにくい特殊な構造になっているため、安心して使える
  • イタリアンオイルレザーを使用しており、高級感があるので贈り物にも最適

『エムピウ ペンケース ロトロ スエード』は、一枚革で作られた珍しいデザインが特徴で、簡単スピーディにペンケースを開けたり巻いたりできます。

フラップは付いていませんが、元からペンが落ちにくい構造になっているので、大切な文具を守れます。また、仕切りや小さなポケットがない分、スペースを有効に使えて、ペンも最大10本程度入るため、高い収納力があります。

素材はイタリアンレオイルレザーが使われており、しっかりとした造りの中にもしなやかさがあり、扱いやすいはず。

シンプルな仕様でペンがたくさん入るロールペンケースが欲しいという方に、ぜひおすすめしたい商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:ポケットタイプ
  • サイズ:8 × 6 × 5.4cm
  • 素材:レザー
  • フラップ付き:×
  • 留め具:フック式

ロールペンケースのおすすめ7. デルフォニックス ロールペンケース

デルフォニックス ロールペンケース レッド
おすすめポイント
  • サイズが違う仕切りが7つもあり、様々な大きさのペンが収納できる
  • ベルトはボタン式なので、簡単なステップでペンケースを固定できる
  • 布素材の商品のため、傷などを気にせずに扱いやすい

デルフォニックス社から発売されているロールペンケースは、定規やハサミ、多機能マーカーなども収納しやすいように、サイズの違う仕切りを7つも備えています。

素材は手に違和感なく馴染みやすい帆布を採用しているので、快適な使い心地で、革のように傷が付くことを心配する必要もありません。学校や職場などでも大活躍すること間違いなしの筆箱です。

また、ベルト部分は文具のボリュームに合わせて二段階に調節ができ、ボタン式のため簡単に留められるのも嬉しいポイント。

「手軽に使えて収納力も高いロールペンケースが欲しい」という方なら、重宝すること間違いなしのイチオシ商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:仕切りタイプ
  • サイズ:25 × 20.2 cm
  • 素材:帆布
  • フラップ付き:◯
  • 留め具:ボタン式

ロールペンケースのおすすめ8. MARSACE 本革ロールペンケース 1本差しペンホルダー

MARSACE 本革ロールペンケース 1本差しペンホルダー ボタン式万年筆入れ 軽い 筆箱 ふで箱 ふでばこ コンパクト ペンポーチ
おすすめポイント
  • 1本用のロールペンケースのため、コンパクトかつ軽量で持ち運びやすい
  • 本革を使用しており、滑らかでスムースな触り心地
  • リーズナブルな料金設定で、予算があまりない人でも検討できる

『MARSACE 本革ロールペンケース 1本差しペンホルダー』は、3㎝×18㎝のコンパクト設計で0.06kgと軽量なため、セカンドバッグなどの小さなスペースにも収まりやすいです。シンプルに1本のペンを大切に保管できる仕様で、ボタンで留められるので簡単に使えます。

質がよく柔らかい天然の本革を用いて熟練職人がていねいに作っており、高級感のあるロールペンケースです。値段も1,000円未満と安いのでコスパも抜群。

「高品質なボールペンを使っているので、なるべく傷つけないようにしたい」そんな方に最適な人気のロールペンケースですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:ポケットタイプ
  • サイズ:3 × 18 × cm
  • 素材:牛革
  • フラップ付き: ×
  • 留め具:ボタン式

ロールペンケースのおすすめ9. サキ ロールペンケース和柄

ロールペンケース和柄 エンジ P-661WI
おすすめポイント
  • ロールペンケースでは珍しい和柄なので、和装をする人などへの贈り物としても人気
  • 日本製のためクオリティが高く、縫製がしっかりしている
  • 綿100%で作られているため、汚れた場合でも洗濯しやすい

『サキ ロールペンケース和柄』は、落ち着きのある洒落た和風デザインの筆箱で、エンジ、抹茶、紫、紺、黒の5色のラインナップがそろっています。着物はもちろん、和の小物に合わせたり、空間に置いたりしても素敵に馴染むロールペンケースです。

また、安心の日本製のため、縫製などのクオリティも高く信頼感があります。素材は優しい肌ざわりのコットン100%で、もし汚れた場合は簡単に洗えるのも嬉しいポイント。

和風小物や和装が好きな方へのプレゼントをお探しの方に、ぜひ検討してほしいおすすめのロールペンケースです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:仕切りタイプ&ポケットタイプ
  • サイズ:21.1 × 8.1 × 1.9cm
  • 素材:綿100%
  • フラップ付き:◯
  • 留め具:ベルト式

ロールペンケースのおすすめ10. キングジム ペンケース フリオ スタンドロール

キングジム ペンケース フリオ スタンドロール ネイビー 8401ネイ 8401ネイ
おすすめポイント
  • 筆箱を半分に折って自立させることも可能で、デスクワークに便利
  • デザインもシンプルでおしゃれなため、愛着がわきやすい
  • 値段も1,000円未満でプチプラなので、お財布に優しい

『キングジム ペンケース フリオ スタンドロール』は、ペンケースを半分に折り曲げると、磁石によって自立するので、文具を手に取りやすいことが特徴です。

職場や学校、図書館、カフェなどへ出かける際には、丸めてコンパクトに携帯し、使う時にはペンスタンドとして使えるため、快適なワークスペースを演出できます。

また、温もりのある素材が使われていて、シンプルでおしゃれなデザインも魅力です。

フリーランスやワーキングスペースが多岐に渡る人にとって、実用性の高いおすすめのロールペンケースですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:仕切りタイプ
  • サイズ:70 × 50 × 200cm
  • 素材:ポリエステル、綿製
  • フラップ付き:×
  • 留め具:ベルト式

ロールペンケースを使って、筆記用具をおしゃれに持ち歩こう!

おすすめの人気ロールペンケースを厳選して10アイテムご紹介してきました。おしゃれなデザインの商品や安い本革の筆箱などもあり、「早速、購入して使ってみたい!」と思えるようなお気に入りが見つかった人もいるのではないでしょうか。

自分に合ったロールペンケースを購入して、お気に入りの文具を大切に持ち運びましょう!

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事