レーザーポインターの人気おすすめ特集|会議やプレゼンで役立つ強力なアイテムを解説

おすすめのレーザーポインターをお探しの方へ。今記事では、レーザーポインターを選ぶポイントから、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。会議やプレゼンの場で重宝する人気商品を解説するので、気になる商品があれば、ぜひチェックしてみてください!

前提として「レーザーポインター」とは?

レーザーポイントのおすすめ

レーザーポインターとは、レーザー光線で図や資料などを指し示せる便利なアイテム。

手や指し棒では届かない場所も指し示せるので、分かりやすく説明でき、会議やプレゼンの際に役立ちます。

光線なので、指し示す際に資料が隠れることがありませんし、部屋を暗くしてプロジェクターを使う際に、レーザーポインターの光は目立って見やすいのも魅力です。


レーザーポインターの選び方|購入する前に確認すべき点とは

レーザーポインターは商品によって使い勝手もさまざま。よく検討して選ばないと、使いづらいものを選んでしまう可能性もあります。

便利に使うためにもレーザーポインターにはどんなタイプや機能があるのかなど、知っておくべきポイントはたくさん。

そこでここからはレーザーポインターの選び方を紹介します。選び方を踏まえた上で、最適な商品を見つけてくださいね。


レーザーポインターの選び方1. 使用する場所の規模でライトの色を選ぶ

レーザーポインターの光線には赤と緑の2色がほとんど。単に色が違うというだけでなく、それぞれ特徴があるので、用途に応じて選ぶことが大切です。

ここからはそれぞれの特徴を紹介していきますので、選ぶ際の参考にしてください。


小規模な会議室には「赤色」

赤色はレーザーポインターの主流のカラー。

製品の種類の多さと、価格の安さがメリットです。手頃な価格で、たくさんの製品の中から選べます。緑色と比べて電池持ちもいいので、レーザーポインターをよく使う方にもぴったりです。

ただし赤色は視認性や照射距離は緑色と比べると劣ることがデメリットです。ただし小規模な会議室で使用するには十分と言えるでしょう。


大規模な会場には「緑色」

緑色のレーザーポインターは視認性の良さとハイパワーで照射距離が長いことがメリットです。明るい場所でも見やすく、中には200m先まで届くものもあるので、大規模の会場でプレゼンや講演をする方に適しています。

ただし使用時の推奨温度が約15~35度とされており、暑すぎたり寒すぎたりすると出力が安定しないことがデメリット。使用する際には空調にも気を配るのがおすすめです。


レーザーポインターの選び方2. 扱いやすい形状のものを選ぶ

レーザーポインターは形状もさまざま。何も確認せずに買ってしまうと、思っていたよりも扱いにくく感じる場合もあります。購入する前に、自分にとって扱いやすい形状なのかを確認しましょう。

携帯性を重視するならコンパクトなペンやキーホルダータイプが最適。本体が小さいため、ポケットに入れてどこでも楽に持ち歩き可能で、急なプレゼンにも対応できます。

またプレゼン中に手の自由度を高めたい方は、フィンガータイプがぴったり。指にはめて操作可能で、身振り手振りを取りやすく、自由度が高いです。フィンガータイプは多機能なものもあるので、機能もチェックしてみるといいでしょう。


レーザーポインターの選び方3. 付属の機能を確認して選ぶ

レーザーポインターは単に資料を指し示すだけでなく、プレゼンに役立つプラスアルファの機能を備えているものもあります

代表的な機能の「プレゼンター機能」と「プレゼンテーションマウス機能」を紹介していくので、ぜひ参考にしてください。


パワーポイントの操作を同時に行うなら「プレゼンター機能」

プレゼンター機能はパワーポイントのページを送り戻しといった操作をレーザーポインターできる機能。プレゼンター機能があるレーザーポインターだとパソコンから離れた場所からでもパワーポイントを操作できるため、プレゼンを手際よく行えますよ。

仕事のシーンでパワーポイントをよく使う方は、プレゼンター機能が付いたものがおすすめです。


パソコン操作も行うなら「プレゼンテーションマウス機能」

プレゼンテーションマウスはレーザーポインターにマウス機能をもたせたもの。プレゼン中などにパソコン操作がスムーズに行なえるため、レーザーポインターとパソコンを併用する方におすすめです。

プレゼンテーションマウス機能の中でもマウスと同様に右クリックや左クリックができるもの、スクロールも可能なものなど、様々なタイプがあるので、使い方にあわせてお選びください。


レーザーポインターの選び方4. 無線の接続可能な距離も確認しておく

プレゼンター機能付きなど多機能なレーザーポインターはUSBレシーバーやBluetoothを使用してパソコンと接続する必要があります。広い会場で接続距離が短いと思い通りに操作できずに困ってしまうこともあるので、無線の接続距離を事前に確認することが大切です。

接続距離は半径10m以内の狭いタイプや30m以上の広範囲のタイプなど、製品によって様々。Bluetoothなら50mほどの距離でも接続可能なものもあります。

会場が広いほど接続距離が長いタイプを選んでおくと良いでしょう。


レーザーポインターの選び方5. 用途にあった電池方式を選ぶ

レーザーポインターの電池方式は、乾電池式と充電式の2種類。それぞれ特徴があるので、自分の使い方にあわせて選ぶのが重要です。

電池式は胸ポケットに収まるコンパクト設計のものが多く、レーザーポインターを持ち運ぶことが多い方や急にプレゼンをすることがある方などにおすすめです。万が一電池切れになっても電池を取り替えれば使えるので安心です。

充電式は連続使用時間の長さが特徴。フル充電から20時間以上使用できるものもあるので、バッテリー切れの心配がありません。また電池交換が不要なため、ランニングコストはゼロ。レーザーポインターの使用頻度が高い方にぴったりです。


レーザーポインターのおすすめ9選|使いやすい人気の高性能レーザーポインターを解説

レーザーポインターの選び方を把握したら、次は実際におすすめしたい人気商品をご紹介します。

それぞれのタイプや機能を比較し、人気商品をピックアップしているので、ぜひ用途にあった商品を見つけてください。


レーザーポインターのおすすめ1. technologic 電池がいらない レーザーポインター

おすすめポイント
  • 超軽量で小型のため、レーザーポインターを持ち歩きたい人におすすめ
  • 持ちやすく直感的に使える設計なので誰でも使いやすい
  • プレゼンター機能付きなので、パワーポイントでのプレゼンも楽に行える

手に馴染むフォルムで、ボタン配置もシンプルなので、直感的にストレスなく使えるレーザーポインター。本体が軽くて接続する箇所も少ないからうっかり落としても安心です。

また、乾電池が不要な充電式で、フル充電で約20時間バッテリーが持続するから、出張などで持ち歩いても、バッテリー切れの心配がありませんよ。

「急な仕事に備えて、常にレーザーポインターを携帯しておきたい」という人はコンパクトでバッグに入れておけるtechnologicのこの商品がぴったりです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 光の色:赤色
  • レーザー到達距離:ー (m)
  • 形状:ペン型
  • 電源方式:充電式
  • 無線の種類:USB
  • 無線受信可能距離:30 (m)
  • プレゼンター機能:◯
  • プレゼンテーションマウス機能:×
  • その他機能:画面非表示

レーザーポインターのおすすめ2. POLARIS グリーン レーザーポインター

POLARIS グリーン レーザーポインター 電池がいらない USB充電 プレゼンテーション 緑色レーザー プレゼンター 2年間品質保証付
おすすめポイント
  • 赤色の約8倍の明るさでという強力なグリーンレーザーで視認性が高い
  • 振動で通知するタイマー機能付きなので、プレゼンの時間管理も安心
  • USBレシーバーを本体に収納可能のため、持ち歩き時の紛失を防止できる

赤色のレーザーポインターより約8倍の明るさを誇る、強力なグリーンレーザーポインター。一般的なグリーンレーザーよりもさらに明るく見やすいブルーグリーンレーザーを採用しており、明るい場所でも視認性が高いから部屋を暗くしなくても使えます。

また、プレゼンター機能付きでパワーポイントでのプレゼンがしやすい他、残り時間を振動で教えるタイマー機能も搭載。プレゼンの残り時間がわかるので、ペース配分がしやすいことも魅力です。

「広い会場だと、赤いレーザーポインターは見づらくてプレゼンに支障をきたす」とお悩みなら、赤色の約8倍の明るさのブルーグリーンレーザーを採用したPOLARISのこの商品が最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 光の色:緑色
  • レーザー到達距離:ー (m)
  • 形状:ペン型
  • 電源方式:充電式
  • 無線の種類:USB
  • 無線受信可能距離:ー (m)
  • プレゼンター機能:◯
  • プレゼンテーションマウス機能:×
  • その他機能:タイマー機能

レーザーポインターのおすすめ3. サンワダイレクト 2WAYポインター

おすすめポイント
  • プレゼンテーションマウス機能を搭載。トラックボールでカーソル操作が可能
  • 握りやすい流線型の筐体でストレスなく操作できる
  • USBレシーバーは本体に収納可能のため、持ち歩き時の紛失を防止できる

赤色レーザーポインターとワイヤレス空中マウスの機能を備えた人気のレーザーポインターです。テレビ画面上のカーソル操作はトラックボール式を採用。動きを感知するジャイロ式と比べて手ブレがなく、より確実に無駄なく操作することが可能です。

握りやすい流線型の筐体で、握り心地や操作にストレスがないのも魅力。またUSBレシーバーを本体に収納可能なため、未使用時の小さいUSBレシーバーの紛失も防げます。

「プレゼン中にテレビ画面のカーソルが手に合わせてブレてしまうのが悩み」という人はトラックボール式を採用したサンワダイレクトの2WAYポインターがおすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 光の色:赤色
  • レーザー到達距離:100 (m)
  • 形状:トリガー型
  • 電源方式:充電式
  • 無線の種類:USB
  • 無線受信可能距離:20 (m)
  • プレゼンター機能:◯
  • プレゼンテーションマウス機能:◯
  • その他機能:ー

レーザーポインターのおすすめ4. ロジクール ポインター R400f

おすすめポイント
  • わかりやすいボタン配置と形状で直感的にスライドショーを操作できる
  • バッテリーインジケーター搭載で電池残量がひと目で分かる
  • 設定不要でUSBレシーバーをつなぐだけで使い始められる

わかりやすいボタン配置のレーザーポインター。ボタン表示が図形なので直感的に使うことができ、よく使うボタンを大きくしているため押し間違いも少ないです。

レーザー光は明るい赤色を採用しており、どこを指しているのか一目瞭然で、誰でもスムーズにプレゼン可能。USBレシーバーをパソコンにつなぐだけで設定不要な点も魅力です。

またバッテリーインジケーターを搭載しており、電池残量がひと目で分かるのも特徴。プレゼン中に突然電池切れを起こすことがないため安心です。

「プレゼンター機能付きのレーザーポインターが初めてで使いこなせるか不安」という人には直感的に使いやすいロジクールの『R400f』が最適です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 光の色:赤色
  • レーザー到達距離:ー (m)
  • 形状:ペン型
  • 電源方式:乾電池式
  • 無線の種類:USB
  • 無線受信可能距離:10 (m)
  • プレゼンター機能:◯
  • プレゼンテーションマウス機能:×
  • その他機能:バッテリーインジケーター

レーザーポインターのおすすめ5. Canon グリーンレーザーポインター PR80-GC

おすすめポイント
  • 緑色のため広い会場や明るい会議室でも視認性が高い
  • 「ダイレクトグリーン」出力方式でグリーンレーザーながら低温環境下でも快適に利用できる
  • ペンケースにも収まる細い本体で持ち運び用に最適

広い会場や明るい会議室でも視認性に優れた人気のグリーンレーザーポインターです。グリーンレーザーは推奨温度がネックですが、Canonの『PR80-GC』はダイレクトグリーン出力方式を採用しているため出力の安定性が向上しています。

また39.5gと軽量でペンケースにも収まる細い本体なので、急な仕事に備えてカバンに入れっぱなしにしていても邪魔になりません。

「広い会場でレーザーポインターを使う機会が多いけど、グリーンレーザーは寒い冬に不安定で困る」という方はダイレクトグリーン出力方式で安定性が向上した『PR80-GC』がおすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 光の色:緑色
  • レーザー到達距離:200 (m)
  • 形状:ペン型
  • 電源方式:乾電池式
  • 無線の種類:USB
  • 無線受信可能距離:20 (m)
  • プレゼンター機能:◯
  • プレゼンテーションマウス機能:×
  • その他機能:ブラックスクリーン機能

レーザーポインターのおすすめ6. ロジクール ポインター SPOTLIGHT R1000GD

ロジクール ポインター R1000GD ゴールド プレゼンター オンライン会議で使える プレゼン 充電式 ワイヤレス 無線 R1000 SPOTLIGHT オンライン 会議 国内正規品
おすすめポイント
  • バイブレーションアラート機能付きでプレゼン時間を管理できる
  • テレビ画面上でのカーソル操作が可能で、マウスやPCから操作する必要がない
  • 本体が小さいため、かばんに常備していても邪魔にならない

レーザーを使ったポインティングだけでなく、テレビ画面上の高度なカーソル操作が可能なデジタルポインター。レーザー光で指し示すのはもちろん、テレビ画面のカーソルで画面の拡大や強調したい部分のハイライト、リンクのオープン、動画再生といった操作をマウスを通さずポインターでできます。

またバイブレーションアラート機能付きで、プレゼン時間管理も可能。プレゼン時間を設定しておけばペース配分も用意です。

レーザー光で指し示したり、スライドショーを操作するだけでなく、他とは違うよりわかりやすいプレゼンがしたい方はロジクールの『R1000GD』がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 光の色:調整可能
  • レーザー到達距離:ー (m)
  • 形状:ペン型
  • 電源方式:充電式
  • 無線の種類:USB/Bluetooth Smart接続
  • 無線受信可能距離:20 (m)
  • プレゼンター機能:◯
  • プレゼンテーションマウス機能:◯
  • その他機能:バイブレーションアラート付きタイマー

レーザーポインターのおすすめ7. エレコム 赤色レーザーポインター ELP-RL07PBK

おすすめポイント
  • 国の安全基準を満たした目に優しい「クラス2レーザー」を採用
  • 乾電池で約40時間動作と長寿命で電池切れの心配が少ない
  • 本体が細くて小型のため、常に携帯していても邪魔にならない

国の安全基準を満たした「クラス2レーザー」を採用した赤色レーザーポインターです。「JIS C 6802」に規定されるクラス2は「瞬間的に被ばくなら安全」という位置づけ。レーザー光を凝視しない限りは安全な目に優しい仕様です。

またレーザー到達距離が100mと長距離に到達するので、ひらい会場でも対応可能。乾電池式ですが、約40時間の動作が可能でバッテリー切れの心配が少ないのも魅力です。

「レーザー光を見ると目が傷つきそうで怖い」と不安な方は国の安全基準を満たして、目に優しい『ELP-RL07PBK』がおすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 光の色:赤色
  • レーザー到達距離:100 (m)
  • 形状:ペン型
  • 電源方式:乾電池式
  • 無線の種類:USB
  • 無線受信可能距離:10 (m)
  • プレゼンター機能:◯
  • プレゼンテーションマウス機能:×
  • その他機能:ー

レーザーポインターのおすすめ8. Canon グリーンレーザーポインター PR1-HY

おすすめポイント
  • レーザー光とカーソル表示に対応対応しており、用途に応じて使い分けられる
  • カーソルをカスタマイズできるので、プレゼン環境・内容を効果的に伝えられる
  • グリーンレーザーなので、視認性が優れており、広い会場でも見やすい

プレゼンターモードとレーザーモードの2WAY仕様のポインターです。プレゼンモードではシーンに合わせてカーソルの形や大きさ色などを自由に変更可能。スライド送りや動画再生、リンクオープンなどのクリック操作も可能で、プレゼン内容がより伝わりやすくなります。

レーザーモードの光は強力なグリーンレーザーを採用。視認性に優れ、到達距離は200mと長距離なので、広い会場でもわかりやすく指し示すことが可能です。

仕事やプレゼン内容に応じて、カーソルとポインターを使い分けるとプレゼンがより効果的に。「プレゼンで相手を動かしたい!」という方はどちらも高度に対応できる『PR1-HY』をぜひご検討ください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 光の色:緑色
  • レーザー到達距離:200 (m)
  • 形状:ペン型
  • 電源方式:乾電池式
  • 無線の種類:Bluetooth / USB
  • 無線受信可能距離:20 (m)
  • プレゼンター機能:◯
  • プレゼンテーションマウス機能:◯
  • その他機能:タイマー機能、オリジナルカーソル作成

レーザーポインターのおすすめ9. ヤザワ レーザーポインター ブラック LPB2401BK

おすすめポイント
  • スクエアタイプで手になじみやすいため、ストレスなく操作できる
  • 1,000円台の安い価格で気軽に購入できるのため、レーザー光以外の機能が不要な方に最適
  • 照射面を傷つけないから、展示場や博物館でも安全に使用できる

赤色のレーザー光で場所を指し示せるシンプルなレーザーポインター。100m~150mまで到達するので、プレゼンはもちろん、建設現場などでの作業指示にもぴったり。展示場や博物館で使用しても照射面を傷つけず、安全に使用できます。

スクエアタイプで手になじみやすく、ストレスなく操作可能で、1,000円台と安い価格で購入できるのも魅力。レーザー光以外の機能が不要な方におすすめです。

「色んな機能がついていても使わない」という人は不要な機能がなく、1,000円台と安い価格で手軽に購入できる『LPB2410BK』が最適です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 光の色:赤色
  • レーザー到達距離:100~150 (m)
  • 形状:ペン型
  • 電源方式:乾電池式
  • 無線の種類:ー
  • 無線受信可能距離:ー (m)
  • プレゼンター機能:×
  • プレゼンテーションマウス機能:×
  • その他機能:ー

会議やプレゼンを成功に導く、レーザーポインターを見つけてみて。

レーザーポインターの選び方とおすすめの人気商品をご紹介しました。

レーザーポインターは会議やプレゼンの際に役立つ便利なアイテム。商品ごとに仕様や機能が異なるので、どれを選べばいいのか迷ってしまう人も多いのでは。

この記事でご紹介した選び方なら自分にぴったりのレーザーポインターを選べます。ぜひ用途に最適なレーザーポインターを選んで、プレゼンに役立ててください。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事