発芽玄米のおすすめ10選|栄養価が高くて美味しい人気商品を徹底解説!

発芽玄米をお探しの方へ。本記事では、発芽玄米の選び方から、おすすめの発芽玄まで大公開!栄養価の高い美味しいものはもちろん、無洗米や有名銘柄など幅広い商品を解説しているので、気になった方はぜひチェックしてください!

そもそも「発芽玄米」とは|普通の玄米と何が違うの?

発芽玄米のおすすめ

発芽玄米とは、0.5mm~1mmほど発芽させた玄米のことです。玄米が発芽する際に、芽を出すために必要な酵素が増えるので、発芽していない玄米よりも栄養価が高く、消化効率が良いとされます。

また、玄米は表面にぬか層があるため、炊く際には最低でも8時間ほど水につけておかないとパサパサした炊きあがりになってしまいます。一方で発芽玄米はぬか層がやわらかいので、お米と同じように炊くことができ、手間がかかりません。

栄養価が高いご飯で、炊く時間も短くしたいという人におすすめの商品ですよ。


発芽玄米の栄養価とは

発芽玄米は白米などの主食と比較すると、栄養価がとても高い食品。白米に比べビタミンB1は約4倍、マグネシウムは約5倍、カリウムは約2倍、カルシウムは約3倍と群を抜いて高いです。

また、ビタミンB1に加え、ミネラル類やフィチン酸といった美容や健康に気を付けている人は特に気にしたい栄養も多く含まれています。さらに、リラックスやストレス対策に効果的なガンマアミノ酸も豊富なので現代人は積極的に食べたい食品ですね。

そして、発芽玄米は玄米をそのまま食べるよりも消化しやすく、効率的に栄養を摂取できますよ。


発芽玄米の選び方|購入する前に確認すべき点とは

手軽に栄養を効率よく摂取できる食品として、人気を集めている発芽玄米。ですが、毎日ご飯に白米を食べている人でも、玄米に馴染みがないと選び方に迷ってしまいますよね。

ここからは、初めて食べる人でも美味しく頂ける発芽玄米の選び方を解説します。

自分好みの発芽玄米を見つけてぜひ食生活に取り入れてください。


発芽玄米の選び方1. 安心して食べられる「栽培方法」を選ぶ

玄米や発芽玄米はもみ殻をとっただけで精米はされていないため、栄養価が高い反面、白米よりも農薬が残りやすいという難点があります。

もちろん、日本の玄米は厳しい審査基準をクリアしているものしか流通しませんが、初めて選ぶ人は本当に農薬の残留がないか、化学肥料が使われていないかが少し不安になりますね。

そこで、安心して食べるためには、無農薬栽培のものや、減農薬栽培がされたものを選ぶようにしましょう。また、放射性物質に関しての検査がされているものであれば、より安心して食べることができますよ。


発芽玄米の選び方2. 味わいにこだわる人は「自然乾燥」されているものを選ぶ

発芽玄米は乾燥させる工程でヒーターやバーナーなどを使って人工的に乾燥させたものよりも、自然に乾燥させたものの方が味わいが深く美味しいと言われています。

機械で乾燥させると、天気や気温に関係なく安定した収穫が望めますが、玄米が熱くなりすぎてしまい味や栄養素が落ちることに。そして自然乾燥の玄米は太陽の下でゆっくりと時間をかけて乾燥させるため、栄養と美味しさが凝縮されたまま収穫されます。

多少価格が高くても、手間や時間がかけられた美味しい玄米にこだわりたい人は自然乾燥されたものを選びましょう。


発芽玄米の選び方3. 産地や銘柄で選ぶ

発芽玄米は玄米を発酵させるものなので、どんな銘柄でも作ることが可能です。そのため、あきたこまちやコシヒカリといった有名銘柄もあり、自分の好みのものを選ぶことができます。

参考として、あきたこまちの発芽玄米は比較的あっさりとした甘みがあり、コシヒカリの発芽玄米は甘味が強くもちもちとした食感です。

産地に関しては、収穫地で味がや品質が大きく変わることはないので、いつも選んでいる白米の産地を基準に選べば間違いはないでしょう。


発芽玄米のおすすめ10選|栄養が摂れて美味しい人気商品を大公開

選び方が分かったら、実際にどのような商品があるか気になりますね。ここからは、発芽玄米の人気おすすめ商品を10品厳選して紹介します。

栽培方法や産地、銘柄、無洗米など大事な点を踏まえつつ、スーパーなど市販で買えるものから、通販でお得に買える商品までまとめました。発芽玄米を選ぶ際の参考にしてください。


発芽玄米のおすすめ1. 大潟村あきたこまち生産者協会 あきたこまち発芽玄米

あきたこまち発芽玄米 900g
  • 主食に3食食べることで、1日に必要な鉄分を摂取できる
  • 水で研ぐ必要がない無洗米のため、手荒れ予防にもおすすめ
  • 秋田県産のあきたこまちを100%使用しているので、あっさりとした甘みを感じられる

「毎日の食事から肌荒れや髪の毛の痛みを予防したい」と考える人も多いはず。美容や健康に注目を集めている発芽玄米に期待をしている人も多いのではないでしょうか。

大潟村あきたこまち生産者協会のあきたこまち発芽玄米は鉄分がたっぷりと添加された栄養機能食品です。1日3食食べることで、1日に必要な鉄分の約50%を摂取できます。

鉄分が不足すると貧血になることは知られていますが、肌荒れや髪の痛み予防など美容にも欠かせない成分です。毎日の主食で1日の鉄分を効率よく摂取したい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 栽培方法:-
  • 製造方法:-
  • 産地:秋田県
  • 銘柄:あきたこまち
  • 内容量:900g

発芽玄米のおすすめ2. 株式会社渡辺米穀 無農薬コシヒカリ「特選」限定米

  • 無農薬、無化学肥料にこだわった栽培をしているので、安心して食べられる
  • 真空パックで保存されているので、虫の発生や風味の低下の心配がない
  • 玄米の炊き方についての説明書が同梱されているので、玄米入門にもぴったり

「初めて食べる玄米は農薬が心配、子供に害がないか不安」家族みんなで味わいたいなら安心して食べられるものを選びたいですね。

渡辺米穀の無農薬コシヒカリ「特選」は無農薬、無化学肥料の発芽玄米です。福井県産のコシヒカリを害虫や病気の対策など環境にこだわった製法で作られた「特選栽培米」は、子供からお年寄りまで誰でも安心して食べられます。

体に安心な発芽玄米を家族みんなで楽しみたいと思っている人におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 栽培方法:無農薬、無化学肥料栽培
  • 製造方法:-
  • 産地:福井県
  • 銘柄:コシヒカリ
  • 内容量:2kg

発芽玄米のおすすめ3. 玄米・雑穀米の通販 川島米穀店 発芽玄米 玄氣

【農薬・化学肥料不使用栽培】発芽玄米 玄氣(げんき)1.5㎏(真空パック)×3袋
  • 水に浸さなくても炊ける無洗米なので、忙しい人も手軽に食べられる
  • 減農薬特別栽培された玄米を使用しているので、安全性に優れている
  • 令和2年産の宮城県産一目惚れを使用、玄米特有の匂いがなく食べやすい

「掃除や洗濯で忙しくてお米を研ぐ時間がもったいない」という人に無洗米はぴったりですね。発芽玄米でも白米同様研がずに炊ける無洗米があるんです。

川島米穀の発芽玄米・玄氣は水に浸す必要がなく、そのまま炊ける発芽玄米です。忙しく時間のない人も、ご家庭の炊飯器の白米モードで手軽に炊くことができます。玄氣は炊きにくい部分をカットし、ビタミンやミネラルが豊富な部分のみを残しています。

米を研ぐ時間を節約したいけど、必要な栄養をきちんと取りたい人はぜひこちらの商品を検討してください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 栽培方法:無農薬、無化学肥料栽培
  • 製造方法:-
  • 産地:
  • 銘柄:あきたこまちなど
  • 内容量:1.5kgx3

発芽玄米のおすすめ4. こばやし農園「発芽玄米」ミルキークイーン

こばやし農園「発芽玄米」ミルキークイーン(新潟県産 特別栽培米)令和2年産 (5kg)
  • ふっくらもちもちの炊きあがりに玄米独特の食感が楽しめる
  • 食物繊維が豊富に含まれているので、野菜不足の人にもおすすめ
  • 一般的な栽培法に比べ、農薬を7割減、化学肥料を半分までおさえているので安心

「ふっくらもちもちの食感に玄米特有のぷちぷち感を楽しみたい」玄米に慣れている人は玄米独特の食感がクセになっている人も多いはず。

こばやし農園のミルキークイーンはコシヒカリをベースにした品種、ミルキークイーンを使用。この品種はアミロースが低く、粘り強い食感でどんな料理とも合いやすく、ふっくらもちもちに玄米独特のぷちぷち感がしっかりと楽しめます。

食事をよく噛んで味わいたい人は、食感がしっかりと楽しめるこちらの商品を選んでみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 栽培方法:-
  • 製造方法:-
  • 産地:新潟県
  • 銘柄:コシヒカリ
  • 内容量:5kg

発芽玄米のおすすめ5. ファンケル 発芽米

ファンケル 発芽米 1kg
  • 1kgの比較的少量パックなので、使い切りやすい
  • 北海道産のうるち米を発芽させ、旨味と栄養価を引き出している
  • ギャバや食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富なので、毎日の食事で必要な栄養が摂れる

「一人暮らしだから使い切りやすい量が欲しい」一人暮らしの人には容量が多く売られているお米では使い切れずに傷んでしまうこともありますよね。

ファンケル発芽米は1kg売りなので使い切りやすいサイズです。一人暮らしの人にも手に取りやすい量でしょう。比較的少量のパックなので、玄米を初めて食べる人にも使い切りやすいサイズです。また、取り出しやすいジッパー式の袋となっているので、米びつも必要ありません。

安い価格で玄米を試してみたい人や、痛む前に食べきれる量だけ保存しておきたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 栽培方法:-
  • 製造方法:-
  • 産地:北海道
  • 銘柄:-
  • 内容量:1kg

発芽玄米のおすすめ6. 玄美 玄美108

【北海道産 玄米 無農薬・無除草剤 コシヒカリ】 玄美108 880g×2
  • 通常の炊飯器での炊き方が記載された説明書付きなので、初めてでも美味しく炊ける
  • 3種類の銘柄から選べ、全て無農薬なので安心して食べられる
  • オルガ農法という特別な製法で作られているので、栄養価が高く酵素もたっぷりと含まれている

「玄米を初めて食べるけど炊き方が分からない」発芽玄米は炊き方が難しいといった話を聞いて少し手を出しづらいという人もいるはず。

北海道産の玄美108は炊き方や保存方法まで分かりやすく書かれた説明書付きなので、初めて玄米を炊く人も失敗することはありません。

小粒で柔らかくぷちぷちな食感の早獲り玄米を使用しているので、玄米に慣れていない人も食べやすいです。

玄米を食事に取り入れたいけど、炊きあがりが心配という人も簡単に炊けますよ。すぐに試してみたいと思った人はこちらの商品がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 栽培方法:無農薬、無化学肥料栽培
  • 製造方法:-
  • 産地:岡山県産、北海道産
  • 銘柄:コシヒカリ
  • 内容量:880gx2

発芽玄米のおすすめ7. オクモト 美人玄米

オクモト 美人玄米(国産) 無洗米 <1kg> 5個
  • 炊飯器で手軽に炊け、そのまま食べたり白米と混ぜたりいろいろな食べ方ができる
  • 無洗米なので、研ぐ手間がかからない
  • やわらかな食感は冷凍しても変わらず、作り置きしていつでも美味しく食べられる

「毎日食べ続けられる発芽玄米を選びたい」栄養価が高く健康に良い発芽玄米ですが、毎日続けられないと効果は薄くなってしまいますね。

オクモトの美人玄米は玄米と黒豆、大豆をバランスよく配合しているため、食べやすく続けやすい発芽玄米です。黒豆で独特のにおいを軽減し、玄米と相性の良い大豆を加えて栄養面や食感、味など食べやすく美味しく仕上げています。

炊飯器でそのまま炊くことができるため手軽に食べられますよ。

毎日続けやすい美味しい発芽玄米を探している人はこちらの商品を選んでみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 栽培方法:ー
  • 製造方法:ー
  • 産地:国産
  • 銘柄:ー
  • 内容量:1kgx5

発芽玄米のおすすめ8. パ-ルライス宮城 金のいぶき

玄米 宮城県産 金のいぶき 2kg 令和2年産
  • 胚芽部分は通常の玄米の3倍の大きさ。栄養が凝縮されている
  • ギャバやビタミンなどの栄養素がたっぷり。不足しがちな栄養補給にぴったり
  • でんぷん質の一種アミロースが低いので、柔らかく粘りのある炊きあがりになる

「安い価格で栄養価の高いものを選びたい」なるべく安い価格で栄養価の高い発芽玄米を探している人もたくさんいるはず。

宮城県産の金のいぶきは胚芽部分が通常の玄米の3倍の大きさで、栄養が凝縮されている商品です。ビタミンやアミノ酸、ギャバもたっぷりと含まれ、栄養価が高い上に手ごろな値段となっています。栽培方法も無農薬なので、子供からお年寄りまで安心して食べれます。

栄養価が高く体に優しい発芽玄米を気軽に取り入れられますよ。長く健康な食生活を続けたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 栽培方法:無農薬、無化学肥料栽培
  • 製造方法:-
  • 産地:宮城県
  • 銘柄:-
  • 内容量:2kg

発芽玄米のおすすめ9. ヤマトライス 発芽玄米

発芽玄米 1ケース 9kg(1.5kg×6袋)GABA
  • 大容量パックなので、消費量が多い家庭におすすめ
  • ほんのりとした甘みが感じられるので、玄米だけで美味しく頂ける
  • 便利なチャック付きなので、湿気の多い時期や米びつがない場合にも保存できる

「玄米を毎日食べる習慣が付いているから1度にたくさんの量が欲しい」家庭みんなで食べる習慣がついている人には大容量のものがあれば便利ですよね。

ヤマトライスの発芽玄米は1.5kgの6袋セットで計9kgの大容量セットです。保存に便利なチャック付きなので、米びつがない場合や湿気の多い時期にも品質や風味の低下を抑えることができますよ。

発芽玄米を毎日食べる習慣がついていて、消費量の多い家庭にはぴったりの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 栽培方法:-
  • 製造方法:-
  • 産地:-
  • 銘柄:-
  • 内容量:1.5kgx6

発芽玄米のおすすめ10. オーサワジャパン 国内産有機活性発芽玄米

国内産有機活性発芽玄米
  • 真空パックに保存されているので、劣化させず長期間保存可能
  • 国際玄米を100%使用した有機JAS認定商品なので、安心
  • たくさんはいった2kgサイズの他に、食べきりやすい500gサイズもある

「なるべく新鮮なまま保存されているものを選びたい」と思う人も多いでしょう。白米でも、新鮮なものでないと風味が落ちてしまうものもありますね。

オーサワジャパンの発芽玄米は玄米を新鮮な状態に保てるようにノンボイル加工で製造されている商品です。国産玄米を100%使用している「有機JAS」認定マークもついているので安心して食べることができます。

農薬が心配な人や、新鮮なものが欲しいと思っている人はこちらの商品を選んでください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 栽培方法:無農薬、無化学肥料栽培
  • 製造方法:-
  • 産地:秋田県
  • 銘柄:-
  • 内容量:2kg.500g

栄養価の高い発芽玄米で健康的な食事を習慣化しましょう。

発芽玄米は白米よりも栄養価が高く健康や美容にも良い食品です。

最近、ますます注目を集めていますが、多くの商品があり選ぶのは難しいかもしれません。

商品を選ぶ際には、栽培方法や産地などから安心して食べられるものを選んでください。また、新鮮なうちに食べきれるサイズを選ぶこともおすすめです。

この記事を参考に、長く食べ続けられる発芽玄米を探してくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事