美味しい無洗米のおすすめ10選|料理の時短になる人気のお米を徹底解説

美味しいおすすめの無洗米をお探しの方へ。本記事では、無洗米の選び方から、人気の無洗米まで大公開!洗わずふっくら炊けるものはもちろん、有名産地のブランド銘柄から安いブレンド米まで紹介しているので、気になった方はぜひチェックしてください!

無洗米の魅力とは|味は落ちる?

無洗米のおすすめ

無洗米とは精米された白米の表面に残っている肌ヌカを除去した状態のお米のことです。通常なら肌ヌカを研ぎ洗いしてお米を炊く必要がありましたが、無洗米は洗わずに済みます。研ぎ洗いの時間が必要ないため、仕事や家事に追われている忙しい人に最適の便利な商品といえるでしょう。

無洗米と自分で洗うタイプのお米の違いは肌ヌカが残っているかで判別するため、味の違いはありません。また、無洗米にはお米を洗うことによって、栄養価が流出するのを抑えるメリットもありますよ。


無洗米の選び方|購入する前に確認すべき点とは

無洗米は自分で研ぎ洗いをする必要がなく、時間がない人に役立つ便利な食品です。そんな無洗米ですが、いざ購入したいと思ってもどのような基準で選べば良いのかわかりませんよね。

そこでここからは、無洗米の選び方について紹介していきます。無洗米を購入する前にこれらの選び方を確認することで、自分に合った人気商品を見つけやすくなりますよ。


無洗米の選び方1. 好みの味の「産地」「銘柄」を選ぶ

無洗米を食べた時に「思っていた味と違う」と感じてしまったならがっかりしますよね。

お米は産地や銘柄によって味わいが大きく変わるので、自分好みの味のものを選びましょう。

ここからは、どのような無洗米が販売されているのか詳しくご紹介していきます。


味にこだわる人は「ブランド米」がおすすめ

ブランド米とは複数種類を混ぜたブレンド米の対義語として、1種類の銘柄のみのお米のことを指します。ブランド米は美味しいイメージがありますが、その秘密は栽培方法や品種改良など重ねることで品質の高さを維持しています。

お米の味にこだわりたい人はブランド米を選びましょう。北海道産のゆめぴりかやななつぼし、秋田県産のあきたこまち、新潟県魚沼産のコシヒカリ、山形県産のつや姫や雪若丸、はえぬきなどが有名です。


安いものが良い人は「ブレンド米」がおすすめ

ブレンド米とは1種類の銘柄を指すブランド米の対義語で、複数種類のお米が混ぜられたものを言います。銘柄や産地、収穫時期などがバラバラなのが特徴です。在庫が多いなどの理由で安価で仕入れできるお米を混ぜることで、安い値段での販売ができています。

食費をなるべく抑えたい人や、食べ盛りの子どもにお腹いっぱいお米を食べてほしいご家庭などにおすすめです。


初めての人は普段食べている「銘柄・産地」のものがおすすめ

初めて無洗米を食べようと思ってはいるものの、どれを選んでいいのかわからない人は馴染みのある銘柄や産地のお米を選んでください。お米は銘柄と産地によって味が変わるので、まずは普段通りのものを買ってみるのが良いでしょう。

無洗米と通常の精米の違いは肌ヌカを取り除いてあるかの違いだけなので、いつも通りの美味しいご飯を楽しめますよ。


無洗米の選び方2. 食べる頻度や人数に合った「内容量」を選ぶ

お米はある程度の期間の保存はできますが、生鮮食品のため長く置いておくと劣化してしまいます。

無洗米を購入する際はどれくらいの頻度でお米を食べるのか、何人で住んでいるのかなどを考えた上で内容量を選ぶと良いでしょう。

一人暮らしでたまにしか消費しないという人は2~3kg程度のほうが新鮮なうちに食べられます。また家族でお住いの場合、毎日消費する人は炊く量に合わせて5~10kg程度がおすすめです。1~2か月で食べきれる量を選んでくださいね。


美味しい無洗米のおすすめ10選|洗わず炊ける人気のお米を大公開

無洗米は肌ヌカが除去された状態でスーパーなどで売られており、研ぎ洗いをしなくて済むため時短につながる便利な商品です。しかし無洗米は銘柄や味などそれぞれ特徴が異なるため、どれを購入すれば良いのか悩んでしまうかもしれません。

そこでここからは、おすすめの人気の無洗米10選を紹介します。


無洗米のおすすめ1. 東洋ライス 金芽米(無洗米)ハイセレクト 9kg

金芽米(無洗米)ハイセレクト 9kg【4.5kg×2袋】
  • 独自の精米技術でうまみ層を残しているので、美味しく食べられる
  • 自然免疫力を高め病気になりにくい効果があるLPSが普通精米の約6倍含有しており、健康的
  • 普通の精米に比べてオリゴ糖やビタミン類などが多く含まれているため、健康志向の人におすすめ

無洗米の玄米は栄養があるけど、食べづらいのが難点。栄養もしっかり取りながら、美味しいご飯を食べたいですよね。

『東洋ライス 金芽米ハイセレクト』は独自製法により、玄米の旨み成分と健康成分を残すことに成功しました。味の美味しさもさることながら、オリゴ糖やビタミン類などが普通の精米より多く含まれており、健康志向の人も満足するでしょう。

美味しさと栄養のいいとこ取りをした無洗米をお探しの人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:複数
  • 銘柄:ブレンド米
  • 内容量:4.5kg×2袋

無洗米のおすすめ2. 水菜土農園【無洗米】 令和2年産 秋田県産 あきたこまち 5kg

水菜土農園【無洗米】新米 令和2年産 秋田県産 あきたこまち 5kg 古代米お試し袋付き
  • 冷めても美味しいので、おにぎりやお弁当などで使うと良い
  • 出荷当日に精米するため、鮮度の良いお米を食べられる
  • 田植え時に一回だけしか農薬を使わないため、健康に気を遣う人も安心できる

昼食にもっていくお弁当の冷めたお米は苦手だという人は多いです。どんな状態でも変わらない美味しさのお米があれば買いたいですよね。

『水菜土農園 秋田県産 あきたこまち』は秋田県産のブランドである、あきたこまちを使用しています。あきたこまちは弾力があり甘めの味が特徴。冷めても柔らかくなりすぎないので、美味しく食べられるでしょう。

おにぎりやお弁当など、時間が経っても美味しいお米を探している人にイチ押しです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:秋田
  • 銘柄:あきたこまち
  • 内容量:5 (kg)

無洗米のおすすめ3. おくさま印 北海道産 無洗米 ゆめぴりか 5kg

【精米】 北海道産 無洗米 ゆめぴりか 5kg 令和2年産
  • 日本米飯管理士協会が実施した品評会で金賞を受賞しており、品質はお墨付き
  • 強い粘り気のあるゆめぴりかは冷めても美味しい
  • 炊き上りが柔らかく粒が厚いため、噛み応えのあるお米が好きな人向け

無洗米は様々な農家が生産しており、どのような基準で選べば良いか悩んでしまいます。せっかく食べるならプロが評価したお米が食べたいですよね

『おくさま印 北海道産 ゆめぴりか』は環境の保全や消費者の保護などの活動を行う日本米飯管理士協会が実施した品評会で、金賞を獲得しました。創業40年以上のキャリアを誇る店主の目利きにより、選りすぐりのお米を食べられますよ。

品質が高く美味しい無洗米を食べたい人に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:北海道
  • 銘柄:ゆめぴりか
  • 内容量:5 (kg)

無洗米のおすすめ4. Happy Belly 無洗米 北海道産 農薬節減米 ななつぼし 5kg

【精米】 [Amazonブランド] Happy Belly 無洗米 北海道産 農薬節減米 ななつぼし 5kg 令和2年産
  • つやや粘り、甘みのバランスが良い『ななつぼし』はくせが少なく食べやすい
  • 化学合成農薬の使用回数を5割以下に削減している栽培地域で生産されたお米なので、比較的安全性に関して安心できる
  • ISO9001を認証取得した工場で生産管理しているため、品質に信頼がおける

お米を育てる時に必要な農薬は、病害虫や雑草による収穫の減少を防ぎ害虫を駆除できる、農家にとってとてもありがたい薬品です。しかし健康面に関して良いとは言い切れない部分があるので、使用回数はできるだけ少ない方が良いですよね。

『Happy Belly 北海道産 農薬節減米 ななつぼし』は農薬節減米を使用。農薬節減米とは化学合成農薬の使用回数を5割以下に削減している栽培地域で生産されたお米を指します。

農薬の使用回数が少ないので、健康に気を遣う人におすすめしたい無洗米です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:北海道
  • 内容量:5 (kg)

無洗米のおすすめ5. 小張精米店 新潟県魚沼産 無洗米 北村公男さんのコシヒカリ

新潟県魚沼産 無洗米 北村公男さんのコシヒカリ 5kg 令和2年産
  • 化学合成農薬を極力減らして生産しているので、健康に気遣う人も食べられる
  • 稲わらや米ぬか等の天然肥料を使用しており、環境に優しい
  • ふっくらとたきあがりもっちりとした食感と旨みがあるので、どんなおかずにも合う

自宅で料理をつくる時は和洋中、様々なおかずを作りますよね。「和食には〇〇のお米はあうけど洋食にはいまいち合わない。」となると、つくるおかずのバリエーションが減ってしまいます。

『小張精米店 新潟県魚沼産 北村公男さんのコシヒカリ』はもっちりとした食感と旨みが感じられるお米です。くせがなく食べやすいので、どんなおかずにも合うでしょう。

どんな場面でも活躍する使い勝手の良い無洗米を使いたい人のおすすめします。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:新潟県
  • 銘柄:コシヒカリ
  • 内容量:5 (kg)

無洗米のおすすめ6. 阿部ベイコク 令和2年産 山形県産 はえぬき 無洗米

【精米】 無洗米 はえぬき 5kg 山形県産 新米 令和2年産 米
  • 乾式研米で精米しており、酸化しにくく長く保存性が効く
  • 味は良いのだが知名度が低いので、リーズナブルに購入できる
  • 年産ごとに品質のばらつきが少ないため、いつでも美味しく食べられる

ブランド米はコシヒカリやあきたこまちなどが有名です。味がよく人気がありますが、スーパーなどでは値段が高めに売られておりなかなか購入しづらいですよね。

『阿部ベイコク 山形県産 はえぬき』は山形県のブランド米、はえぬきを使用。はえぬきは新潟県魚沼産コシヒカリとともに、食味ランキング特Aを20年以上連続受賞しているのですが、知名度が低く、安い値段で売られているので狙い目でしょう。

品質の高いお米をリーズナブルに購入したい人にイチオシの無洗米です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:山形県
  • 銘柄:はえぬき
  • 内容量:5kgx2袋

無洗米のおすすめ7. ハナノキ 令和2年産 無洗米 山形県産 あきたこまち

【令和2年産】山形県産 無洗米 あきたこまち 5kg 【ハーベストシーズン】【精米】 【HARVEST SEASON】
  • コシヒカリより噛みごたえがあるので、弾力のあるお米が食べたい人におすすめ
  • 瞬間的に精米しているため、お米が水を吸わずに旨み成分を残しており美味しい
  • 国際基準HACCPにより、厳しい工程管理をすることで品質を維持しているので安心

お米の美味しさを決める要素の一つに、うまみ層の存在が関係します。うまみ層はヌカ層とデンプン層の間にあり、従来の精米では取り除かれてしまい、美味しさが半減してしまうのが難点です。できるだけうまみを味わいたいですよね。

『ハナノキ 令和2年産 無洗米 山形県産 あきたこまち』は少量の水で瞬間的に精米することにより、うまみ層を残すことに成功しました。お米本来の美味しさを存分に味わえるでしょう。

お米のうまみをしっかりと楽しみたい人に最適な無洗米です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:山形県
  • 銘柄:あきたこまち
  • 内容量:5 (kg)

無洗米のおすすめ8. コムセンス 熊本ふるさと無洗米

  • 湿式精米を採用している無洗米なので、全く洗わないでそのまま炊けて時短になる
  • 精米歴20年のベテランがブレンドすることで、美味しい組み合わせを低価格で実現し財布に優しい
  • 熊本産ヒノヒカリを7割配合したブランド米は、粘りや食感などのバランスが良く食べやすい

無洗米を購入した時に注意書きで「一回から二回洗ってください」と書かれている場合があります。これはお米に残った糖を洗い流す作業なのですが、手間がかかりますよね。

『コムセンス 熊本ふるさと無洗米』は加工方法を湿式精米にしており、一度も洗わなくて済みます。湿式精米とは水洗いで糖が流されている状態なので、そのまま炊けて便利です。

無洗米を使って料理時間の時短をしたい人におすすめのお米といえます。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:熊本県
  • 銘柄:ヒノヒカリ7割使用
  • 内容量:5kg×2袋

無洗米のおすすめ9. 栃木県産コシヒカリ とちほのか 5kg

【精米】 栃木県産コシヒカリ 無洗米 とちほのか 5kg 令和2年産
  • 日本穀物検定協会による食味ランキングで「特A」を4年連続で獲得しており、評判が高い
  • つややかな表面ともっちりとした食感が特徴で食べ応えがある
  • ブランド米にしては安価な値段設定なので、ブランド米を毎日食べたい人におすすめ

数多くのブランド米がある中、口コミを見ればどんなお米なのかが参考にはなるものの個人の主観が入るため、判断が難しいですよね。

『栃木県産コシヒカリ とちほのか』はもっちりとした食感が特徴のブランド米です。日本穀物検定協会による食味ランキングにおいて、最高ランクの「特A」を4年連続で獲得しており、専門家から評価されています。

味の美味しさにお墨付きをもらっている無洗米を探している人にイチ押しです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:栃木県
  • 銘柄:とちほのか
  • 内容量:5 (kg)

無洗米のおすすめ10. 阿部ベイコク 山形県産 雪若丸

雪若丸 無洗米 2kg 山形県産 令和2年産
  • 他のお米と比べて粒が大きいので、食べ応えがある
  • 従来のブランド米とは一味違う新食感のお米のため、しっかりとした粘りと固さが好きな人におすすめ
  • あっさりとした味わいはどんな料理にも合う

お米はそれぞれのブランドによって粒の大きさが異なります。成長期のお子さんや食欲が旺盛な人は、粒が小さいと食べ応えを感じずに物足りなさを感じてしまうことも。

『阿部ベイコク 山形県産 雪若丸』は特大の粒の大きさが特徴です。炊いたお米の断面図を見てみると、しっかりと密集しているのが確認できます。密度の高さのため弾力があり、満足感を得られるでしょう。

「お米を食べた」と満足でき、食べ応えのある無洗米を食べたい人におすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:山形県
  • 銘柄:雪若丸
  • 内容量:2(kg)

時短できる美味しい無洗米を試してみて。

無洗米は米研ぎをする手間が必要なく時短につながる便利な商品といえるでしょう。市販の精米と変わらない美味しさのブランド米や、目利きの職人が選び抜いたブレンド米など、様々な無洗米が市販されています。

しかし種類が多く販売されているので、どの商品が良いのか悩んでしまうかもしれません。この記事を参考に自分に合った人気無洗米を選んで、家事の時短をしつつ美味しいご飯を食べませんか。

【参考記事】おすすめの美味しいお米をご紹介▽

【参考記事】おすすめの玄米をご紹介▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事