グレインフリードッグフードのおすすめ集|穀物不使用な人気の餌を徹底ガイド

グレインフリーのおすすめなドッグフードをお探しの方へ。今記事では、グレインフリードッグフードの魅力や選び方から、おすすめのドッグフードまで詳しくご紹介します。穀類を使用しない安全な餌や国産の高品質な餌までご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも、グレインフリードッグフードとは?

グレインフリードッグフードのおすすめ

グレインフリーとは、「穀物不使用」という意味。つまり、穀物を使っていないドッグフードのことです。穀物とは、小麦や大麦、米、玄米、トウモロコシ、大豆などを指します。

犬は肉を消化しやすい腸の作りですが、穀物を消化するのは不得意。そのため、穀物入りのドッグフードを与えると、体調不良を起こしたり食物アレルギーの原因になったりします。

愛犬には健康的に長く生きてほしいと思うのが飼い主。ワンちゃんの健康を気遣う人から、グレインフリードッグフードは注目されています。

手作りする手間もなく、手軽に犬へ健康的な食事を与えられますよ。


グレインフリードッグフードはどんなワンちゃんにおすすめ?

犬は穀物を消化するのが苦手でも、不必要というわけではありません。穀物には犬に必要な栄養素も含まれています。

しかし、アレルギーを持つ犬や消化機能の弱い犬にとって、穀物を与えるのは体に負担をかけてしまう原因に。そのような犬に穀物入りのドッグフードを与えていると、体調不良になってしまう恐れがあります。

そんな時、グレインフリードッグフードを与えていれば、健康的な食生活を送ることができますよ。


グレインフリードッグフードの選び方|購入する前に確認すべき点とは

単にグレインフリードッグフードといっても種類は豊富。詳しい知識がない場合、何を選んだらいいかわからない人も多いですよね。

ここでは、失敗しないグレインフリードッグフードの選び方を紹介します。ぜひ参考にしていただき、ワンちゃんに合ったドッグフードを選びましょう。


グレインフリードッグフードの選び方1. 主原料で選ぶ

グレインフリードッグフードは穀物を使用していませんが、その他の原料は様々です。単にタンパク質といっても、チキンやサーモン、ビーフ、ポークなどがあります。

ただし、ワンちゃんがよく食べるからといって同じ主原料のものを継続して与えるのはNG。アレルギーの原因になる可能性があります。

チキンを与えたらサーモン、サーモンを与えたらビーフのように、できるだけ違う主原料のものをローテーションして与えてみましょう。


グレインフリードッグフードの選び方2. 4Dミートを避けて選ぶ

4Dミートとは、家畜用に販売されている肉のこと。

  • Dead(死んだ動物)
  • Dying(死にかけの動物)
  • Disabled(障害のある動物)
  • Diseased(病気の動物)

の頭文字をとって4Dと呼びます。

4Dミートは質が悪く、安全性は低いため、愛犬に与えることは避けておくのが無難でしょう。

具体的には、「肉エキス」「肉パウダー」「ミールミート」といったくず肉を使用している場合は注意です。愛犬のためにも、必ず表記を確認してください。


グレインフリードッグフードの選び方3. 添加物の有無で選ぶ

ドッグフードには保存料や酸化防止剤、着色料、香料などの添加物が含まれているものもあります。

添加物の中には犬の体に害を及ぼすものもあるので、与えすぎには注意しなければいけません。例えば、酸化防止剤には発癌性があるので、気をつけてください。

とは言え、添加物はペットフード安全法の基準内で配合されています。犬の食欲をそそるという効果もあり、無添加を選んで犬の食欲がなくなってしまうと十分な栄養を摂取できないこともありあるため、様子を見ながら調整しましょう。


グレインフリードッグフードのおすすめ10選|穀物類が一切含まれていない人気フード集

ここからは、人気のグレインフリードッグフードを紹介します。国産・無添加のものから市販の安いものまで幅広く揃えました。

ぜひ参考にしていただき、愛犬にぴったりのグレインフリードッグフードを見つけてください。


グレインフリードッグフードのおすすめ1. モグワンドッグフード

モグワンドックフード.jpg

  • 無添加なのに手作り食から生まれたレシピだから食いつきが良い
  • 定期コースなら最大20%オフになるからお得に利用できる
  • チキンとサーモンを主原料として動物性タンパク質50%以上だから消化しやすい

無添加のドッグフードを与えたくても、食いつきが悪いのではないかと不安な人もいるでしょう。

『モグワンドッグフード』は、無添加ながら利用者の90.5%が「食いつきが良い」と回答する美味しさが魅力のグレインフリードッグフードです。その秘密は、手作り食から生まれたレシピ。厳選した野菜やフルーツ、チキンとサーモンを使った動物性タンパク質50%以上の主原料で、抜群の美味しさを実現しています。

健康と食いつきを両立したグレインフリードッグフードを探している人は、ぜひこちらを購入してみてくださいね。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約4,400円
  • 内容量:1800g
  • 主原料:チキン、サーモン
  • カロリー:363kcal /100g
  • 4Dミートの有無:なし
  • 添加物の有無:なし

【参考記事】モグワンドッグフードには悪い評価はある?


グレインフリードッグフードのおすすめ2. アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフード.jpg

  • 全犬種に必要な栄養素を含んでいるので、子犬からシニア犬まで与えられる
  • ラム肉を使用して犬の食欲をそそる香りなので、よく食べてくれる
  • 定期コースなら最大20%オフで購入できてお得に利用できる

大切な愛犬には子犬の頃から健康的な食事を与えたいもの。

『アランズナチュラルドッグフード』は、全犬種対応で子犬から老犬まで与えられるグレインフリードッグフードです。どの年齢の犬にも必要な栄養素が十分に含まれているので、生涯を通して与え続けられます。

また、香料・着色料不使用にもかかわらず、ラムやビール酵母の独特な香り。ワンちゃんの食欲をそそり、よく食べてくれますよ。

子犬の頃から健康をしっかりと考えたい人にぴったりのグレインフリードッグフードです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約4,400円
  • 内容量:2,000g
  • 主原料:ラム
  • カロリー:342kcal /100g
  • 4Dミートの有無:ー
  • 添加物の有無:ー

【参考記事】アランズナチュラルドッグフードの評価は悪い?


グレインフリードッグフードのおすすめ3. カナガンドッグフード

このこのごはん.jpg

  • 小さめサイズの粒なので、子犬や小型犬でも食べやすい
  • 50%以上が犬の好むタンパク質たっぷりのチキンなので、食いつきが良い
  • 継続して購入する定期コースなら最大20%オフでお得に利用できる

子犬や小型犬の場合、美味しいドッグフードでも大粒だと食べにくいですよね。食べにくいとストレスを与え、食いつきが悪くなることも。

『カナガンドッグフード』は小さいサイズの粒を採用。さらに真ん中に穴が空いているので砕きやすく、子犬や小型犬でも顎に負担がかかることなく食べやすいです。また、主原料には50%以上もタンパク質たっぷりのチキンを使用し、犬がよく食べてくれます。

体の小さい愛犬にグレインフリードッグフードを与えたいと思っている人におすすめです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約4,400円
  • 内容量:2,000g
  • 主原料:チキン
  • カロリー:376kcal /100g
  • 4Dミートの有無:なし
  • 添加物の有無:ー

【参考記事】カナガンドッグフードって本当に良い?


グレインフリードッグフードのおすすめ4. ソルビダ グレインフリー チキン

ソルビダ グレインフリー チキン 室内飼育体重管理用 1.8kg
  • 低脂肪・低カロリーなので、愛犬の体重管理に活躍
  • チキンや野菜、フルーツがオーガニック素材なので、安心して与えられる
  • 臭いを抑える成分が配合されており、体臭や便臭を軽減してくれる

愛犬がやや太ってくると、食事に気を遣いたいもの。十分な栄養は摂って欲しいものの、太り過ぎは健康的に良くありません。

「ソルビダ」の『グレインフリー チキン』は低脂肪・低カロリーなので、愛犬の体重管理に最適。ヘルシーにもかかわらず美味しさは維持しており、食いつきが悪くなることはありません。

また、チキンや野菜、フルーツにはオーガニック素材を使用しており、安心して与えられる点も嬉しいポイント。

ちょっと太り気味になってきたワンちゃんには、ぜひ検討してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約円
  • 内容量:1,800g
  • 主原料:チキン
  • カロリー:310kcal /100g
  • 4Dミートの有無:なし
  • 添加物の有無:ー

グレインフリードッグフードのおすすめ5. アディクション ドッグフード グレインフリー ル・ラム

アディクション ドッグフード グレインフリー ル・ラム 1.8Kg
  • 腸内環境を整える成分配合で、消化吸収や免疫機能を健康に維持する
  • 配合されるクランベリーには抗酸化作用や泌尿器系ケアの効果があり、愛犬の健康を守る
  • ホルモン剤やステロイド不使用のラム肉を使用しているので、安心して与えられる

便秘気味の犬の場合、食事が悪いのではないかと不安になりますよね。犬の腸に合っていないドッグフードを与えていると、消化が悪く便通に影響してしまいます。

「アディクション」の『グレインフリー ル・ラム』は、腸の善玉菌を増やすプロバイオティクスを配合しており、愛犬の腸内環境を整えることが可能。消化吸収や免疫機能の健康を維持し、便通の良い体に仕上げます。

愛犬の便通が悪いとお悩みの人におすすめしたい、グレインフリードッグフードです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約3,600円
  • 内容量:1,800g
  • 主原料:ラム
  • カロリー:357kcal /100g
  • 4Dミートの有無:なし
  • 添加物の有無:ー

【参考記事】アディクションドッグフードの安全性は高い?


グレインフリードッグフードのおすすめ6. ナチュラルバランス スウィートポテト&フィッシュ

ナチュラルバランス スウィートポテト&フィッシュ 小粒 (全犬種/全年齢対応) 2.27kg
  • 主原料がサーモンなので、肉類にアレルギーのある犬でも安心して与えられる
  • 犬の体内で生成されないオメガ3脂肪酸を含み、皮膚や被毛を健康に保つ
  • たんぱく質・炭水化物をできるだけ排除し、アレルギーを引き起こす原因をカット

牛肉やチキン、鹿肉、トウモロコシなどのアレルギーを持つ犬の場合、食事選びは大変ですよね。せっかく美味しくて健康的なドッグフードでも、与えられなければ意味がありません。

「ナチュラルバランス」の『スウィートポテト&フィッシュ』は、肉類を使わないサーモンを主原料とした単一タンパク源のグレインフリードッグフードです。アレルギーを引き起こす原因であるタンパク質と炭水化物をできるだけ排除し、犬の健康を維持します。

「アレルギーのある愛犬に美味しいグレインフリードッグフードをあげたい」という人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約4,500円
  • 内容量:2,270g
  • 主原料:サーモン
  • カロリー:327kcal /100g
  • 4Dミートの有無: ー
  • 添加物の有無:ー

グレインフリードッグフードのおすすめ7. サンライズ ナチュラハ

サンライズ ドッグフード ナチュラハ グレインフリー ターキー・チキン&野菜入り 1.4kg
  • 2,000円と安い金額で購入できてコスパが良いので、初めてでも気軽に試せる
  • 主原料のチキンは50%以上も配合され、美味しさと共に消化も良い
  • 33%以上も含まれる高タンパクな栄養素で、愛犬の健康を維持する

グレインフリードッグフードには興味があっても「金額が高いからなかなか試せない」という人もいるでしょう。

『ナチュラハ グレインフリー ターキー・チキン&野菜入り』は1.4kgと他に比べて少量のため、安い金額で購入できます。初めてグレインフリードッグフードを利用する場合でも、気軽に試すことが可能。

まずは安いグレインフリードッグフードで試してみたいと思う飼い主さんに最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約2,000円
  • 内容量:1,400g
  • 主原料:チキン
  • カロリー:365kcal /100g
  • 4Dミートの有無:なし
  • 添加物の有無:ー

グレインフリードッグフードのおすすめ8. LOTUS グレインフリー フィッシュレシピ

LOTUS グレインフリー フィッシュレシピ 小粒 2.27kg
  • イワシやタラといった珍しい主原料で、ローテーションに組み込めば食事に対する飽きを防げる
  • 子犬から成犬まで全年齢対象なので、多頭飼いでも一緒に与えられる
  • オーブンでじっくり焼き上げた製法で食材の栄養を逃さず、犬の健康を保持する

愛犬が肉を食べないからといってサーモンが主原料のドッグフードばかり与えていると、ワンちゃんも飽きてしまいます。飽きると食いつきが悪くなり、十分な栄養を摂取できません。

「LOTUS」の『グレインフリー フィッシュレシピ』は、イワシやタラといった珍しい主原料を使用。主に魚を食べるワンちゃんの食事のローテーションに組み込めば、飽きずによく食べてくれます。

「毎日の食事に変化を加えてあげたい」という人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約5,300円
  • 内容量:2270g
  • 主原料:イワシ、タラ
  • カロリー:342kcal /100g
  • 4Dミートの有無:ー
  • 添加物の有無:ー

グレインフリードッグフードのおすすめ9. サクラペットフード プレミアムドライフード

犬用【グレインフリー・国産・無添加・新鮮】サクラペットフード プレミアムドライフード (カリカリタイプ) 800g 【穀物不使用・ドッグフード】
  • 品質の高い国産のグレインフリードッグフードで、安心して愛犬に与えられる
  • 骨や皮、内臓を含まない国産のビーフが主原料なので、食いつきが良い
  • バランス良くオメガ3、6脂肪酸を配合しており、愛犬の健康を維持できる

「外国産のドッグフードはなんだか不安。」という人もいるはず。確かに国産のドッグフードは品質が高く安心できますよね。

日本のメーカー「サクラペットフード」が販売する『プレミアムドライフード』は、国産のお肉を使って国内で製造を行なっています。普段から国産にこだわっている人は、安心して愛犬に与えられるでしょう。

主原料のビーフには骨や皮、内臓を含んでいないので、食いつきも抜群。

国内で生産・製造されたグレインフリードッグフードを愛犬に与えたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約2,100円
  • 内容量:800g
  • 主原料:ビーフ
  • カロリー:350kcal /100g
  • 4Dミートの有無:ー
  • 添加物の有無:ー

グレインフリードッグフードのおすすめ10. フィッシュ4ドッグ オーシャンホワイトフィッシュ

フィッシュ4ドッグ ドッグフード オーシャンホワイトフィッシュ ファイネスト 1.5kg
  • 主原料はオーシャンホワイトフィッシュで、十分な栄養価を摂取できる
  • ポテトとエンドウを原料に使用してバランスの良いGI値を供給できるため、エネルギーの吸収を良くする
  • 低GI値の炭水化物で、糖尿病の改善や心臓病のリスクを軽減する

消化機能の弱いワンちゃんだと、食事選びは大変。消化しにくいドッグフードを選んでしまうと、お腹を壊してしまいます。

「フィッシュ4ドッグ」の『オーシャンホワイトフィッシュ ファイネスト』は、消化の良いオーシャンホワイトフィッシュを使用。さらに、ポテトとエンドウを原料に使用してバランスの良いGI値を供給できるため、エネルギーの吸収を効率的にしています。

お腹を壊しやすい愛犬に与えるグレインフリードッグフードを探している人にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約3,400円
  • 内容量:1,500g
  • 主原料:オーシャンホワイトフィッシュ
  • カロリー:367.3kcal /100g
  • 4Dミートの有無:ー
  • 添加物の有無:ー

【参考記事】フィッシュ4ドッグ「ファイネスト」は本当に良い餌?


愛犬の健康を考えて、最適なグレインフリードッグフードを選んであげましょう。

愛犬の健康を考えた場合、穀物なしの食事を与えることは効果的。

しかし、単にグレインフリードッグフードといっても種類は豊富。何を選んだらいいか悩んでしまいますよね。

ぜひこの記事で紹介した選び方や人気の商品を参考にしていただき、愛犬にぴったりのグレインフリードッグフードを見つけてくださいね。


【参考記事】初めて買うなら総合的におすすめのドッグフードもチェック!▽

【参考記事】低アレルゲンのおすすめドッグフードも確認!▽

【参考記事】安いけど品質が良いドッグフード集も参考に▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事