ブライダルネットの口コミ評判は?悪評も含め婚活サイトを実態調査!

ブライダルネットの口コミと評判を徹底調査。結婚相談所が運営するアプリとしての良い評判だけでなく悪い評判も含めて真偽を確かめました。格安で結婚相談所並みのサービスが利用できる婚活アプリは本当に会えるのか、結婚できるのか、実際に利用したから分かるリアルをお教えします。

ブライダルネット

  • マッチングアプリよりもネット完結型の格安結婚相談所に近い、アプリ版結婚相談所
  • 本気の結婚には向いているが、有料会員登録前提なので覚悟が必要
  • 東証一部上場企業なので、個人情報の取り扱いやプライバシー保護は万全

ブライダルネットは何アプリ?他のマッチングアプリと比較してみた!

マッチングアプリ比較

ブライダルネットは、マッチングアプリではなくネット型結婚相談所サイトのアプリ版となります。結婚相談所大手が運営しているので、結婚一直線の婚活サイトになります。


婚活サイト『ブライダルネット』とは?

ブライダルネットとは

結婚相談所の最大手IBJが運営するネット婚活サイト『ブライダルネット』。結婚相談所レベルのサービスを婚活アプリほどの安さで利用できるのが特徴です。

  • 累計会員数:30万人前後
  • 年齢層(女性):30代〜50代
  • 年齢層(男性):30代〜50代
  • おすすめ利用:婚活
  • 月額料金:2,000円〜/月(プランによって異なる)

大手の結婚相談所が運営しているというだけあって、かなり婚活に振り切っている印象。サイト会員も1年以内の成婚を目指して利用している人が圧倒的な比率を占めます。

婚活アプリとは違う『ブライダルネット』は、結婚できるのか、利用すべきなのか、口コミや評判を調査しつつ良し悪しを検証して行きます。

公式サイトで詳細を見る


ブライダルネットの良い口コミ・評判と悪い口コミ・評判は?

ブライダルネットの良い評判と悪い評判

では実際に会員だったユーザーの口コミを見ていきましょう。結婚相談所の要素が強いせいか、あまりネット上に口コミが見当たりませんでした。

また結婚要素が強いため、婚活アプリと比較されることが多い印象です。もちろん結婚できた!という報告をしている人もいるので、ブライダルネットの賛否両論をご紹介して、サービスの質を見ていきましょう。


ブライダルネットを使った人の良い口コミや評判

ブライダルネットを使った人の良い口コミには、ブライダルネットならではの機能についての良い口コミがたくさんありました。

  • 女性も有料だから真剣に活動している人が多い
  • 日記機能を使って自分をアピールすることができる
  • 「婚シェル」がサポートしてくれるお見合いサービスが便利

ブライダルネットは会員数が31万人(2018年時点)と他のマッチングアプリと比べると少ない会員数なため、口コミや評判もまだ少なかったです。

しかし、婚活に特化したマッチングアプリなので、男女ともに30〜40代の会員数が多いですよ。真剣に婚活を考えている人には、うってつけでしょう。


ブライダルネットの良い口コミ①女性も有料だから真剣に活動している人が多い

40代男性

40代男性

マッチングアプリは基本的に、女性が無料だから遊び友達を探している人が多いと聞きました。

その点、ブライダルネットは女性も有料なのでメッセージ一通一通をとても丁寧にしてくれて好印象な女性が多かったです。

30代女性

30代女性

無料で使えるマッチングアプリを使っていましたが、女性も軽い感じで会うことが多いからか、男性も真剣な出会いを求めている方が少なかったです。

こちらのアプリは、女性も無料なのでお互い真剣な出会いを求めているので婚活するならおすすめですね。


ブライダルネットの良い口コミ② 日記機能を使って自分をアピールすることができる

20代女性

20代女性

プロフィールや写真だけでは伝えることのできない自分のことを、日記を使えば、よりたくさん伝えることができるのはいいと思いました。

日記を見ることでどんな人かもわかるし、価値観が近い人を見つけやすいです!

30代男性

30代男性

日記を見ることで、会う前にどんな人かある程度わかった状態で会えるのはとてもいいです。

また、日記をまめに更新している人は、その分真面目に活動しているとわかるので、いい指標になりますね。


ブライダルネットの良い口コミ③「婚シェル」がサポートしてくれるお見合いサービスが便利

50代男性

50代男性

マッチング率が高くなるプロフィール写真の選び方や、返信率が上がるメッセージの仕方を教えていただきとても助かりました。

お陰様で、女性ともしっかり会うことができて満足しています。

40代女性

40代女性

プロフィール文の書き方がよくわからずにいたのですが「婚シェル」の方が、一緒に添削してくれたおかげで自分の魅力を引き出せるような文章にしてくれました。

マッチングアプリが慣れていなかったので、積極的に活用してよかったなと思います。


ブライダルネットを使った人の悪い口コミや評判

ブライダルネットの悪い口コミ評判もいくつか見られました。

  • 地方だと会員がいない
  • 会員の結婚欲が全面に出すぎている

できたばかりで、利用者も少ないことから地方だと相手が全然見つからないという声がありました。

また、婚活向けのマッチングアプリなので、気軽な出会いを求めている方だと、温度差を感じてしまうでしょう。結婚はまだ考えていない場合には、あまりおすすめできないマッチングアプリです。


ブライダルネットの悪い口コミ①地方だと会員がいない

40代男性

40代男性

まだできたばかりで会員が少ないからか全然マッチしない。それどころか検索欄にも女性がほぼいないです。

地方でマッチングアプリを使うなら、会員数が多いところを使った方がいいですね。

30代女性

30代女性

結婚相談所よりは安く利用できるので登録してみましたが、会員が少なすぎて微妙でした。

価値観の合う人を見つけるなら多くの中から探した方が効率がいいと思うので、地方住みの方にはおすすめしません。


ブライダルネットの悪い口コミ② 会員の結婚欲が全面に出すぎている

20代女性

20代女性

将来的に結婚できればいいなという気軽な気持ちで始めてみましたが、付き合って1年以内での結婚を考えている人が多く、合わなかったです。

結婚が先に出過ぎている感じがすごく伝わってきたのもマイナスポイントでした。

30代男性

30代男性

思ったより結婚を早くしたいという人が多くて、僕には少し合わないと思っていました。

遊びたいわけではないけど、お互いのことを知るためにゆっくりと付き合っていきたいのに。僕みたいな考えの人にはおすすめできません。


公式サイトで詳細を見る


ブライダルネットを使うべきおすすめの人&おすすめしない人は?

ブライダルネットがおすすめの人とおすすめしない人

ブライダルネットに実際に会員登録して、婚活していた方の口コミ&評判&体験談を集めました。ブライダルネットで結婚できる人、出来ない人についても徹底的に調査しています。


ブライダルネットを使うべきおすすめの人

ブライダルネットが向いている人

ブライダルネットは、分類としてはマッチングアプリではなく結婚相談所になります。そのためマッチングアプリのような軽異婚活をしたくない方にとっては、安い値段で結婚相談所を利用できるブランダルネットはどんぴしゃり。

  • 結婚相談所を格安で使いたい人
  • 結婚相談所を利用したいけど、店舗に行くのが面倒な人
  • 1年以内に結婚したい人

ブライダルネットをおすすめしない人

ブライダルネットが向いていない人

逆に結婚相談所のようなガチ感が強いので、気軽に婚活アプリ感覚で使いたい方にとっては心理的負担が大きいかもしれません。またふわっとした結婚願望程度だと、会員との温度差を感じてしまい、利用をやめてしまう方も口コミで見られました。

  • マッチングアプリのように気軽に婚活したい人
  • 結婚願望が強くない人
  • 出会いのサービスを無料で使いたい女性

ところで、ブライダルネットって安全に出会えるの?

ブライダルネットが安全な理由

ネットの出会いに付き物なのが、安全性を不安視する声。ブライダルネットは安全に出会えるのでしょうか?

ここでは、ブライダルネットを調査して分かった安全性への取り組みを解説。プライバシーや個人情報の保護について、実際に会員登録をして活動してみた実態調査をご紹介します。


東証一部上場企業の株式会社IBJが運営。データ管理やプライバシーの保護は徹底されている。

運営会社の株式会社IBJは、東証1部に上場企業している企業になります。非常に高い上場ハードルをクリアした会社が運営しているので、データ管理はもちろん、利用者に対するサービスの向上も常に行っている企業。

また「認定個人情報保護団体」の認定も受けており、安心して利用できる環境作りがなされています。婚活業界では珍しい、プライバシーマークの取得もしており、個人情報の保護に全力で取り組んでいることが伺えます。

安全性ではマッチング業界では一二を争うほどの安全性の確保に力を入れてくれているサービスです。


自分のプロフ写真が公開されるのは有料登録した会員のみが対象。

実際に会員として使っていて、地味に嬉しかったのが、“いたずら目的”でも登録できる無料会員には、登録したプロフィール写真が見れないようになっている仕組み。

必ず課金しないと写真が見れないので、真剣に出会いを探している方だけに素性が公開されるようになっています。

もし悪用されたり、知り合いにバレたらどうしよう、といった心配事も気にしなくていいのはとても安心安全ですね。


ブライダルネットの会員データ|どんな人と出会えるの?

ブライダルネットの会員データ

ブライダルネットに登録するにあたって気になるのが、会員の質ですよね。特に、将来の結婚相手を探すので、ブライダルネットにはどんな会員がいるか事前に知りたいですよね。

やはり結婚相談所が手がける婚活サービスだけあって年齢層は高め。男女ともに30代〜40代がメインの年齢層になります。男性会員と女性会員の詳細を詳しく見ていきましょう。


ブライダルネットに登録している男性会員のデータ

ブライダルネットに登録している男性会員データ

男性のデータとしては、結婚を真剣に考えている方しかいないので、かなり真面目で穏やかな方が多い印象。

結婚相談所に登録するような真面目で将来もきちんと考えられている方が多いので、年収や仕事など経済面でも優秀な男性が多い傾向です。


男性会員の80%近くが平均年収以上のハイスペック

男性の80%近くが平均年収を超えているので、ブライダルネットにはハイスペックが揃っています。

ブライダルネットは年収証明を提出することで、プロフィール記載の年収が正しいものだと証明できる仕組みがあり、年収を不自然に高い数字にしているのに証明を出していないと違和感を感じられます。

1年以内に結婚したい会員が75%以上を占めているブライダルネットで年収を偽っても、後々首を絞めるだけですし、実際に会員データを見ても年収証明をきちんと提出している会員ばかりだったので、ハイスペック狙いの女性にとってはおすすめです。


男性会員の定職率は100%

ブライダルネットが公開しているデータによると、男性会員の定職率は100%。年収証明を大シュツしていれば、定職についている開院であることは確実なので、運営側の仕組みを使って、真面目に活動しているか確認できますよ。


ブライダルネットに登録している女性会員のデータ

ブライダルネットに登録している女性会員データ

男性同様30代以上が多い、女性会員。結婚相談所の性質が強いせいか、女性会員のデータは比較的バランスが良く、色んな方がいる、という印象でした。

唯一派手目な女性はいませんでしたが、かわいい系や清楚系など、容姿に関しては様々。

職業も公務員から、保育士、看護師、営業職など多様な職業の方がいます。結婚したい、という共通項があるものの、その他は比較的バランス良く多様な会員がいます。

特定のジャンルに偏りがちな婚活アプリとは会員データからも分かりますね。


医師や経営者などの役職に就いている女性も多い

他のアプリだと嘘くさい感じもしますが、ブライダルネットという婚活サイトの性質上嘘をついても仕方なく、年収証明なども提出されているので、本当のことを書いていると思っていいでしょう。

他の婚活アプリでは見られないようなハイスペックな女性もいるので、自分に釣り合う女性を見つけられるチャンスが多いです。


ブライダルネットの料金プランは?

ブライダルネットの料金プラン

ブライダルネットは男性も女性も有料会員にならないと、相手の写真を見たりメッセージなどの機能が使えません。

ブライダルネットはそもそもマッチングアプリではないので、有料会員でないと原則何も出来ないことに注意です。

ただしブライダルネットは、サイト版だとおためし検索、アプリ版だと1ヶ月無料トライアルが利用できます。いきなり有料会員登録が厳しい方はお試し検索で会員を見てみるか、アプリ版でトライアルを試してみるのがいいでしょう。


ブライダルネットの有料会員になると、カウンセラーに相談できる!

ブライダルネットの有料会員の特徴

ブライダルネットの有料プランは、他の婚活アプリと相場は変わりません。

ですが、結婚相談所としてみた場合、婚シェルスタッフと呼ばれるカウンセラーとの相談サポートが行えるため、他の婚活アプリやマッチングアプリと比べるとフォローが手厚いのが特徴です。

婚活アプリと同等の価格で結婚相談所レベルのサービスが受けられるので、1年以内の結婚を目指して真剣に婚活している方にとっては、とても優良ですね。


ブライダルネットはアプリからのトライアル利用がお得!

トライアルの登録画面

アプリ版のブライダルネットには、1ヶ月間無料で有料機能が使えるトライアルが用意されています。

実際ブライダルネットを使って婚活してみたいけど、いきなり課金するのは気が引ける、という方にとってとてもいい制度ですね。

しかも、1ヶ月過ぎても自動課金にはならないのも良心的。

トライアルを使ってどんな会員がいるのか調べつつ、どれくらいマッチングするのかお試ししてみるのが賢い使い方です。


ブライダルネットにサクラや業者はいる?見分け方は?

ブライダルネットにサクラや業者はいる?見分け方は?

ブライダルネットに限らず、婚活サイトにつきまとう不安として代表的なのが、サクラや業者に騙されないか、という点でしょう。

そこで実際に使ってみた経験からサクラや業者の実態を解明しました。


【断言】ブライダルネットにサクラはいない!

ブライダルネットにサクラはいない

ブライダルネットは東証一部上場企業が運営しており、健全性を保つための企業努力に他のマッチングサービスよりも段違いに力を入れています。

またそもそもサクラというのは、会う気もないのにメッセージをたくさんやり取りさせてお金をたくさん使ってもらう目的で存在しています。

ブライダルネットはどれだけメッセージをしても定額。一度有料会員になってしまえばもう追加課金はされないので、サクラがどれだけ頑張っても課金額は増えません。

なのでブライダルネットは、サクラのビジネスモデルと相性が悪いと言う点から見ても、サクラがいないと断言できます。


ブライダルネットには業者もほぼいない、で間違いなし。

ブライダルネットに業者もいない

ブライダルネットのトライアルを利用して、10人程度の方とメッセージをやり取りしてみましたが、怪しいサイトに勧誘されたり、最初からエロ目的で出会おうと提案されたりすることはありませんでした。

特にブライダルネットは、結婚相談所として認識されています。業者とわかるような素振りがあれば怪しまれるような警戒心の高い方が多いので、業者もあまり旨味のある市場と認識されていません。

ただし業者の場合は、メッセージをやり取りして初めて分かることも多く、プロフィールだけでは見分けるのが難しいのが現状です。

なので、ちょっとでも違和感を感じるようなメッセージ内容をもらったら、「ブロック」&「違反報告」がいいでしょう。運営も24時間パトロールで対応してくれるので、ブロックと違反報告機能を活用してください。

ブロックすれば相手とのやり取りはできなくなりますし、相手にも表示されなくなりますので、身を守る手段としておすすめです。


ブライダルネットに潜むヤリモク・既婚者の見分け方

ブライダルネットに潜むヤリモク・既婚者の見分け方

特に女性が気になるポイントなのが、ヤリモクや既婚者の存在。ヤリモクや既婚者はどんなマッチングアプリでも一定数存在します。

ブライダエルネットには、ヤリモクや既婚者が混じって登録している可能性は否定できません

ぱっと見ただけでは、見分けるのが難しく、ヤリモクや既婚者は巧妙な手口を使ってくるので、気づかずに会ってしまう、という経験や口コミも多数見られました。

そこでここでは、ヤリモクと既婚者の特徴から見分けるポイントをいくつかご紹介しますので、メッセージする相手を見定める参考にしてみてください。


ブライダルネットにおけるヤリモクの特徴&見分け方

ブライダルネットにいるヤリモクの見分け方

ヤリモクを見分けるポイントは、早く会おうとする、すぐラインを交換したがるという点が大きなポイントです。

ブライダルネットは結婚相手を探すサービスなので、会員はメッセージを重ねて、慎重に合う相手を見極める傾向にあります。

ヤリモクの場合、とにかく時間とお金をかけずにいたいので、有料会員の短い期間にラインでやり取りをしたがったり、ダラダラメッセージを続けるのを嫌がり、すぐに会いたがります。

また褒めることが異常に多かったり、初っ端から口説いてきたりするのも要注意。女性をその気にさせて、やろうとする魂胆が見えます。

他には、いきなりドライブやカラオケ、個室のバーなど二人っきりになれる場所を指定してきたりするのも注意です。

「実際に会ってヤリモクだったらやだな」という女性は、初回デートで“カフェ1〜2時間”くらいが丁度いいでしょう。相手の態度や本気度も見抜けますよ。


ブライダルネットにおける既婚者の特徴&見分け方

ブライダルネットにいる業者の見分け方

既婚者を見抜くのは、見た目に合わられにくいのでとても難しいです。ブライダルネットなどの婚活サイトに関係なく、何年も付き合って結婚の話も出てたの似実は子供までいた既婚者だった、という経験談が嘘か真かはびこっています。

既婚者を見抜くには行動から判断する必要があります。特に既婚者は身バレを恐れている傾向にあるので、自分の生活圏にあいてをいれないようにします。例えば

  • 仲良くなったのに自宅に呼ばない
  • 突然の約束がなく、予め決まった曜日に会う
  • 自分のパーソナルな情報をほとんど話さない

などが挙げられます。なんとなく仲良くなっているのに全然相手の事分かってないな、と感じる相手は要注意です。

婚活をしているのであれば写真を公開して見せたほうがマッチング率も高くなるので見せるべきですが、しっかりとプロフィールを書いているにも関わらず写真だけ見れない設定の場合は、身バレを恐れて相手の素性が分かるまで教えないような予防策を取っている可能性があります。

特にユーブライドは婚活アプリなので、将来結婚するかもしれない相手のことをきちんと知りたいはず。それなのに写真を見せない、あまり自分の話をしない、というのは既婚者バレするのを恐れている可能性が高いです。


気になるようであれば、独身証明書を提出している会員に絞る

ブライダルネットは、オンラインの結婚相談所ような立ち位置なので、独身証明や年収証明を提出できます。

公的機関発行の各種証明書なので偽造は出来ません。これらをきちんと提出して認められている会員は信頼できるので、気になるようであれば証明書の提出有無を確認してみてください。


知り合いに利用がバレたくないときはどうすればいい?

身バレはブライダルネットに限らず、不特定多数の利用者がいる出会いのサービスにについてまわる問題です。

また一定以上の年齢を超えると、ネットの出会いに対して否定的な世代もまだまだ多いので、できれば内緒で活動したい方も多いことと思います。

また職場の人や友人に見つかってしまうことで、色々と人間関係もややこしくなることもあるでしょう。ブライダルネットは身バレしないような方法があるのでしょうか?


ブライダルネットは身バレを防ぐ方法がない

ブライダルネットは現状、身内に見られないようにする方法はありません。Facebookでの登録に対応していないので、友達を非表示にする方法がありません。また写真やコミュニティからバレる可能性もあり、趣味が同じ友達に見つかってしまう可能性もあります。

誰でもできる対処法としては、

  • ブライダルネット専用の写真を使う
  • 使ってそうな知り合いを先に探してブロック
  • コミュニティに入る数を絞る

などをして共通の知人などの目に触れないように先手を打っておくのがコツです。


ブライダルネットの攻略法。素敵な結婚相手を見つけるコツと注意点

ブライダルネットで出会うためのコツ

ブライダルネットは結婚相談所の要素が強めですが、結婚相手を見つけるために必須なのは、他のマッチングアプリと変わらず写真選びと自己紹介文です。

男性も女性も、まずは写真で判断。決してイケメン/美人を見ているのではなく、ちゃんとした人か、どんな生活をしているのか、を想像する面が強いです。その写真を見た上でプロフィールを見るので、写真撮関連するような内容だとなおプロフィールが読みやすくなります。

なのでどんな写真を載せるか、どんな内容の自己紹介を書くか、を意識することで、ブライダルネットでは他の会員と差をつけられますよ。

差を付ければいいねが来やすくなったり、いいねを送ってもマッチングしやすくなったりするので、出会いの数が増えて、結婚相手が見つかりやすくなるというロジックです。

出会いは数と言われますが、ブライダルネットでも同じ。まずはプロフィールに力を入れて出会いの数を増やしましょう!


【男性編】写真の選び方と自己紹介文の書き方

ブライダルネットでおすすめの男性のプロフィール写真

ブライダルネットは結婚相談所が運営するアプリですが、いわゆるお見合い写真の様なかっちりした写真よりも、マッチングアプリで使うようなカジュアルな写真を使うほうがおすすめです。

  • はっきりと顔が分かる笑顔の写真
  • 成金感のない趣味の写真
  • 旅行先で誰かに撮ってもらった写真

真剣度が伝わるという点では、お見合い写真のほうがいいかもしれませんが、アプリという性質上結婚相談所ほどかっちりしていないので、上記のような写真を中心に選ぶことを推奨します。


【参考記事】はこちら▽


男性におすすめの自己紹介文の例文とポイント

仕事は公務員をしています。カレンダー通りの休みなので土日祝日休みだとお休み合わせやすいです。公務員ですが理系環境で研究職に近い仕事です。転勤はありません。 趣味は、パン屋さん巡り、カクテル作り、Netflix、温泉旅行、サッカー観戦などです。割とインドア趣味もアウトドア趣味もどちらも楽しめます! 友人曰く性格は、よく笑うと言われます。楽しくて明るい雰囲気が好きですし、一緒にいる人にも楽しんでもらいたいので、笑顔を絶やさないようにしています! 笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいなと思います。よろしければお話しましょう。お願い致します。

自己紹介文のポイントも4つお教えします。自己紹介文で意識してほしいポイントは、分かりやすさと見やすさ。

  • 一文は短く
  • 適度に改行を入れる
  • 趣味や好きなことは完結に書いて見やすく
  • 難しい言葉や専門用語は使わない

また、どんなに自身がないことでもネガティブなことは書かないようにしましょう。自身がないことは自己紹介文に書く必要はありませんよ。

本当のことでも正直に全部書く必要はありません。相手が読んで会ってみたいな、と思うようなプラスなことを書くようにしてくださいね。


【女性編】写真の選び方と自己紹介文の書き方

ブライダルネットでおすすめの女性のプロフィール写真

女性も同様に、お見合い写真の様なかっちりした写真を使うのもありですが、カジュアル目な写真を中心に掲載したほうが、アプリを使って婚活をしたい属性に刺さる可能性が高いです。

  • はっきりと顔が分かる笑顔の写真
  • 食べ物や料理の写真
  • 旅行先で誰かに撮ってもらった写真

もちろん、お見合い写真のほうが真剣度は高いので、きちんとした出会いにつながる可能性も高いです。でもネットを使った出会いになるので、ある程度写真はカジュアル目なものを選んだほうが気軽に声をかけやすいというメリットもあります。


【参考記事】はこちら▽


女性におすすめの自己紹介文の例文とポイント

プロフィールご覧いただきありがとうございます。 忙しかった仕事が落ち着いてきたので、そろそろ将来を考えられる人と出会いたくて登録しました。 趣味は温泉や散歩、映画鑑賞など。多趣味だとは思いますが、基本1人行動なのでご一緒できる人がいたら嬉しいです。 友人からは穏やか、常に笑顔と言われることが多いです。自分ではあまり自己主張がなくおとなしいな、と思います。 将来を見据えた出会いを見つけたいと思っています。何でもない日常を大切に、笑いあえる関係が理想です。 最後まで読んでいただきありがとうございました。
  • 一文は短く
  • 適度に改行を入れる
  • 趣味や好きなことは箇条書きで書いて見やすく
  • 難しい言葉や専門用語は使わない

女性のプロフィールについても、マイナスな内容は書く必要はありません。また、気持ちや試験度を伝えようとししすぎて重すぎる内容もNGです。

まだ出会っていない段階なので、まずは興味を持ってもらうことが大事。重すぎない程度に結婚や恋愛観を伝えるように意識しましょう。

また女性は男性に比べて、あまり仕事のことを深く書かなくても大丈夫です。


ブライダルネットを実際に利用した方の体験談

ブライダルネットを実際に利用した方の良い体験談

真面目な女性が多かったように思います。男女同じ料金設定なのもあって、冷やかしで来ている人がいなかったように感じました。3か月間やって40人近くの人に連絡を送り、連絡が返ってきた人は20人ほど。そのあと実際にお会いできた人は5人でした。自分は面倒くさがりな方ですがマイペースで進められましたし、悪くなかったと思います。

出典:https://minhyo.jp/


ブライダルネットを実際に利用した方の悪い体験談

IBJ運営で、年収・学歴・独身証明出せるし、女性も有料、そのへんの婚活アプリより真面目な婚活できると思ったらそうでもなかった。 本人証明のみの人がほとんど。実際に2人会いましたが、居住地と出身大学嘘つかれてました。 Pairs、omiai と並行してましたが、ろくにやりとりしないうちに突如ブロックしてくる男性率はこっちの方が高いです。メッセージが盛り上がらなければ即切るみたいな人が多く、結構傷ついたので退会しました。

出典:https://minhyo.jp/


ブライダルネットで婚活をした方々の口コミ

30代男性

30代男性

サービス自体が結婚前提の交際なので、真剣じゃないひとは見当たらなかった。

年齢層は普通の結婚相談所と同じ様に高かめだったので、スグ結婚したい人向けだな〜と感じました。

20代男性

20代男性

マッチングアプリっぽかったんですが、中身は結婚相談所でした。結婚意識の高い人が多い感じです。

オンラインで結婚相談所が使えるので、婚活アプリよりも便利そうですが、気軽には使えないかも知れません。

30代女性

30代女性

めんどくさがりなので、ネットで結婚相談所を使えて良いです。

こんなご時世なので、店舗に行かなくても良いので気軽に婚活できますね。

30代女性

30代女性

あんまり会員の流動性がないかも。いつ見てもいる人もいるし、新しい会員の割合としては少ない感じ。

結婚相談所なので、マッチングアプリのようなものを期待するとがっかりするかも。

公式サイトで詳細を見る


ブライダルネット以外のおすすめ婚活アプリは?

婚活アプリチャート図

ブライダルネットは婚活アプリではなく結婚相談所なので、少々癖があり使い慣れていない方にとっては、やや面倒なサービスです。

かなり本意気でスグにでも結婚したい人が多い、希望条件の人がいない、というようでは意味がありませんよね。

そこで最後に、安く気軽に使えるおすすめの婚活アプリをご紹介しておきます。ブライダルネットにピンとこなかった方は是非参考にしてみて。


おすすめ婚活アプリ第1位:ゼクシィ縁結び

おすすめ婚活アプリのゼクシィ縁結び

  • 累計会員数:140万人
  • 年齢層:20代後半〜40代前半
  • 月額費:4,990円〜/月

ブライダルのイメージが強いゼクシィブランドの婚活アプリ『ゼクシィ縁結び』。結婚のイメージが強いためか、比較的若い結婚願望の強い女性が利用している婚活アプリになります。

ゼクシィ縁結びをダウンロードする


おすすめ婚活アプリ第2位:Omiai

おすすめ婚活アプリのOmiai

  • 累計会員数:500万人
  • 年齢層:20代後半〜40代前半
  • 月額費:4,800円〜/月(女性無料)

結婚目的、結婚を見据えた恋人探し、といった幅広い婚活利用ができるマッチングアプリ。累計会員が500万人を突破している人気アプリなので、出会える確率の高いマッチングアプリです。

Omiaiを無料ダウンロードする


おすすめ婚活アプリ第3位:ユーブライド

おすすめ婚活アプリのユーブライド

  • 累計会員数:200万人
  • 年齢層:30代前半〜40代後半
  • 月額費:4,300円〜/月

婚活アプリでも累計会員数が多いユーブライド。特に30代以降の婚活に強みを持っており、若者向けのマッチングアプリではマッチングしなかった層にもおすすめです。

ユーブライドの詳細を見てみる

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事