陣痛の間隔を計測できる人気アプリ10選|妊婦さんにおすすめの無料アプリとは?

おすすめの陣痛計測アプリをお探しの妊婦さんへ。今記事では、陣痛アプリの使い方から、選ぶポイントやおすすめのアプリまで詳しくご紹介します。陣痛の間隔を計測したり、管理したりするのに便利なアプリを解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

陣痛計測アプリとは|主な特徴や使うメリットを解説

陣痛計測アプリの選び方

陣痛計測アプリとは、出産の合図である陣痛の間隔がどれくらいなのかを計るためのアプリです。

産院からはよく「陣痛が○分間隔になったら来てください」などの指示がありますが、実際に陣痛が始まってみると「痛くて時間を計るどころではない」となってしまうことも多いもの。

そんな時、アプリならタップするだけで簡単に陣痛の間隔が分かるので、とても便利なんですよ。


陣痛計測アプリの選び方|ダウンロードする前に確認すべき点とは

「陣痛計測アプリ」と言っても様々なものがあるので、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

そこでまずは、自分にあった使いやすいアプリを選ぶために注意しておきたい点を解説します。

出産時に「あって良かった!」と思えるような、心強いアプリを選びましょう。


陣痛計測アプリの選び方1. 正確に陣痛の間隔を計測するために、すぐに記録できるアプリを選ぶ

陣痛は分単位で間隔を計ります。そのため、すぐにカウントが開始できるアプリでないと正確性に欠けてしまうことにもなりかねません。

陣痛の間隔計測に特化したものであれば、陣痛の痛みに耐えながらでも簡単に使えるよう、アプリを開いてワンタップやツータップですぐに記録がつけられるものもあります。

タップボタンの位置や押しやすさなどもチェックしながら、できるだけ少ない操作で陣痛の記録がつけられるアプリを選びましょう。


陣痛計測アプリの選び方2. 陣痛の感覚をそのまま伝えたい人は共有機能付を選ぶ

子供が生まれるという感覚をできるだけ自分でも感じたり、陣痛に合わせて奥さんのサポートをしたいという旦那さんもいますよね。

陣痛計測アプリには、他の端末のアプリと胎動や陣痛の記録を共有できるものもあります。妊婦さんが陣痛のカウントボタンを押せば連動して通知が行くため、「いま陣痛が来ている」と言う感覚がそのまま伝わります。

夫や自分の親と「もうすぐ生まれる!」という感動を共有したい妊婦さんは、共有機能付きのアプリをセレクトしましょう。


陣痛計測アプリの選び方3. 不安が強い人は緊急連絡先を登録できるアプリを選ぶ

準備万端と思っていても、いざ陣痛が来てしまうとどうしたらいいかわからなくなってしまう妊婦さんも。

親や夫、病院などの緊急連絡先を登録できる陣痛計測アプリを選べば、いざという時に連絡帳内を探すことなく、すぐに電話をかけられます。住所まで登録できるものなら、陣痛タクシーを呼んだときにも画面を見せるだけでいいので便利です。

特に出産に不安がある人は、緊急連絡先が登録できるアプリを選ぶといいでしょう。


陣痛計測アプリのおすすめ10選|記録が簡単にできる人気アプリ集

陣痛アプリと一口に言っても、その機能も使い勝手も様々。

そこで、今回は簡単に記録ができる無料の人気陣痛計測アプリをご紹介します。

陣痛が始まるとパニックになってしまうことも多いので、あらかじめ吟味してインストールしておくことをおすすめしますよ。


陣痛計測アプリのおすすめ1. 陣痛きたかも

陣痛きたかも_-今スグ使える陣痛計測アプリ_-_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 「陣痛きたかも」ボタンを妊婦さんがタップすると家族にお知らせ通知が行くので、「赤ちゃんがもうすぐ生まれる」というワクワク感を共有できる
  • 緊急連絡先にアプリから電話がかけられるから、いざという時にも焦らなくてすむ
  • プレママ知識が得られるコラムも読めるため、出産に対して不安がある初めての妊婦さんにおすすめの無料アプリ

妊娠・出産すると、いつもなら気にならないようなことでも気になりますよね。特に初めてであれば、「どうしたらいいのだろう」と思うことの連続です。

「陣痛きたかも」では、妊娠・出産についての役立つコラムも読めるため、気になることについてすぐ調べられます。緊急連絡先も登録できるので、いざ陣痛が来たときにも安心していられるでしょう。

初めての出産、何をどうしたらいいかわからず不安になってしまうという妊婦さんの心強い味方になる無料アプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 共有機能:◯
  • 緊急連絡先の登録:◯
  • 対応OS:iOS /Android

陣痛計測アプリのおすすめ2. 陣痛・胎動カウンター

陣痛_胎動カウンター陣痛をカウントできるアプ_リ_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 胎動カウントをするとメッセージが来るので、飽きずにカウントができる
  • 陣痛の間隔計測をすると「そろそろ病院へ」なども教えてくれるため、タイミングを逃さず受診できる
  • 無料アプリだが共有ができるから、パートナーと一緒に陣痛を分かち合いたいという妊婦さんに最適

産婦人科からは「陣痛が◯分間隔になったら来てください」と言われていても、いざ陣痛が始まると「本当に陣痛かな」と連絡をためらってしまうこともありますよね。

陣痛・胎動カウンターなら、陣痛間隔を計った時に「そろそろ病院へ連絡しましょう」などの目安も教えてくれます。戸惑う妊婦さんの背中を押してくれるため、適切なタイミングで病院に連絡ができます。

陣痛時にいつ電話すればいいか自信がない、という妊婦さんの役に立つアプリですよ。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 共有機能:✕
  • 緊急連絡先の登録:◯
  • 対応OS:iOS

陣痛計測アプリのおすすめ3. Babyプラス

Babyプラ_ス__.jpg

出典:apps.apple.com

  • 全ての記事を産婦人科医が監修しているので、安心して利用できる無料アプリを使用したい人にぴったり
  • 胎動カウンターやエコー写真の共有ができるから、離れた両親にも赤ちゃんの成長状況を伝えられる
  • 毎日赤ちゃんからのコメントや医師からのアドバイスが来るため、楽しくアプリを開ける

妊娠や出産についての情報は多いですが、中には不正確なものも多いのが難点。

「Babyプラス」は、産婦人科医が監修している陣痛計測アプリ。陣痛の間隔を計るだけでなく、妊娠中に気をつけたいことや妊婦健診についての正しい知識が深められる記事も読めます。妊娠週数に合わせて赤ちゃんからのコメントもあるため、視覚的に赤ちゃんの成長が分かりやすい点も人気です。

「信憑性の高い記事で情報収集したい」という妊婦さんにぴったりの無料アプリですよ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 共有機能:◯
  • 緊急連絡先の登録: ✕
  • 対応OS:iOS /Android

陣痛計測アプリのおすすめ4. 胎動〜陣痛時計

胎動_陣痛時_計_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 水彩画風イラストが可愛いから、見ると落ち着いて癒やされる無料アプリ
  • 胎動カウントもできるため、陣痛計測時にも使い慣れた操作方法で間違えずに計れる
  • 陣痛の継続時間を計らない設定にすることも可能。より少ない操作で陣痛の間隔だけを計りたい人にうってつけ

陣痛時には痛みに耐えながらアプリを開き、計測ボタンを押さなくてはならないため、少しでもいらない動作は減らしたいもの。

「胎動〜陣痛時計」なら、陣痛の継続時間を計らないようにする設定にもでき、陣痛開始時にボタンを1回タップするだけで陣痛の間隔が計れるようになります。シンプルに陣痛と胎動カウントの機能しかないから、アプリを開いて即計測可能な点も魅力的。

ワンタップで陣痛間隔のカウントをしたい妊婦さんにおすすめの無料アプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 共有機能:✕
  • 緊急連絡先の登録:✕
  • 対応OS:iOS /Android

陣痛計測アプリのおすすめ5. 陣痛時計

陣痛時_計_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 「エクスポート」機能で陣痛の間隔をメールしたりや印刷したりすることが可能。出産の記念に陣痛記録を残しておける
  • 陣痛計測のみの機能だから、「できるだけシンプルなアプリが欲しい」という妊婦さんにおすすめの無料アプリ
  • ボタンの位置を下部に変更できたり、自動ロックをしない設定にできたりと自分好みに使いやすくできる

多機能な陣痛計測アプリだと、操作が難しかったりすぐに陣痛の計測ができなかったりすることも。

「陣痛時計」は、陣痛計測用ストップウォッチ機能のみのシンプルな無料アプリ。アプリの使い方が分かりやすく、サクサク動くのが特徴です。ボタンの配置を中央と下部から選べたり、計測中の自動ロックを止められたりとより自分にとって使いやすい形を追求できます。

シンプルで陣痛の計測だけができるアプリをお探しの方にぴったりのiPhone用無料アプリです。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 共有機能:✕
  • 緊急連絡先の登録: ✕
  • 対応OS:iOS

陣痛計測アプリのおすすめ6. 妊娠 • Sprout

妊娠___Sprout.jpg

出典:play.google.com

  • 3Dで赤ちゃんのイメージが見られるから、よりお腹の中での成長を分かりやすく感じられる
  • 妊婦健診のスケジュール・体重管理なども登録可能。妊娠初期から役立つ無料アプリが欲しい人にぴったり
  • 嬉しい出産準備グッズリスト付き。初めてや久しぶりの出産でも迷わなくてすむ

陣痛計測や胎動のカウントしかできないアプリだと、使用できる期間が短いためダウンロードやアンインストールが手間になることも。

「妊娠・Sprout」なら、妊娠週数を入力することで赤ちゃんの3Dイメージが表示されますし、妊婦健診などのスケジュールも入力できるなど、妊娠がわかった時から使える機能がたくさんあります。スタイリッシュな見た目なので、「かわいいものはちょっと恥ずかしい」という人にも人気です。

妊娠中を長くサポートしてくれるアプリをダウンロードしたいという人に向いた無料アプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料 (アプリ内課金あり)
  • 共有機能:✕
  • 緊急連絡先の登録: ✕
  • 対応OS:iOS /Android

陣痛計測アプリのおすすめ7. 陣痛/お腹の張りカウンター

陣痛_お腹の張りカウンター.jpg

出典:play.google.com

  • スマホの通知領域にアイコンを常駐させることが可能。アプリを探さずすぐに起動したい人にぴったり
  • 陣痛以外にもお腹の張りもカウントできる。日常的に使うことで異変がないかチェックできる
  • 陣痛などの記録を後から追加したり書き換えたりといった編集ができるため、ボタンを押し間違えたりしても大丈夫

アプリをたくさんインストールしているスマホだと、使いたいアプリを探すのに時間がかかってしまうこともありますよね。

このアプリなら、スマホの通知領域に常時アプリを表示させることができるから、「陣痛が来たかも」と思った時にすぐにタップして起動させられます。もしタップミスしてしまってうまく計測できなくとも、計測記録の編集ができるから正確な記録に書き換えればOK。

すぐに陣痛計測を開始したいという人にうってつけの無料Android向けアプリですよ。

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 共有機能:✕
  • 緊急連絡先の登録: ✕
  • 対応OS:Android

陣痛計測アプリのおすすめ8. 陣痛ナビ ~助産師のアドバイス付き~

陣痛ナビ__助産師のアドバイスで赤ちゃんの健康管_理__.jpg

出典:apps.apple.com

  • 妊娠の週数によって助産師さんからのコメントがもらえるため、赤ちゃんとママの状態がよく分かる
  • パワースポットの写真もお守りとして購入可能。体調が悪かったり遠方だったりしてお出かけしにくい妊婦さんにも嬉しい
  • 検診記録や写真を残せる「赤ちゃんメモ」機能付き。妊娠の記録にもなるアプリをお探しの人に最適

病院で赤ちゃんの様子を見たり性別を聞いたりした時、その場では「すごい!」と思っても、しばらくするとその気持ちを忘れてしまうこともありますよね。

「陣痛ナビ」なら、「赤ちゃんメモ」機能がついているため、赤ちゃんの様子や病院の予定、気になったことをすぐにメモしておけます。単に備忘録としてだけでなく、妊娠中の記録としても使えるんですよ。

妊娠・出産の記録を後から見返して、いつでも感動を思い出したいママにGOODなアプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 共有機能:✕
  • 緊急連絡先の登録:✕
  • 対応OS:iOS /Android

陣痛計測アプリのおすすめ9. 陣痛・陣痛あぷり・ 陣痛アプリ

陣痛あぷり__陣痛アプリ_陣_痛__.jpg

出典:apps.apple.com

  • 今が出産する上でどれくらいの段階なのかを教えてくれるから、赤ちゃんが生まれてくるまでの目安がわかる
  • 毎回のカウントで痛さのチェックもできるから、病院で説明する時に役立つ
  • おしゃれで見やすいデザインだから、ひと目ですぐに現在の状況を知りたいママにぴったり

一画面の情報量が多いアプリは、陣痛のような非常時にはどの部分を見ればいいか混乱してしまいがち。

このアプリなら、左に陣痛の継続時間、右は陣痛の間隔をその間に表示してくれているため、どの部分を見ればいいのかが直感的にすぐわかります。陣痛計測用のボタンも大きく分かりやすいから、しんどい時にも押しやすく操作しやすいですよ。

「どんな時でも見間違えない、スッキリしたデザインのアプリが欲しい」という妊婦さんにおすすめ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 共有機能:✕
  • 緊急連絡先の登録: ✕
  • 対応OS:iOS /Android

陣痛計測アプリのおすすめ10. 陣痛メモ

陣痛メモ.jpg

出典:play.google.com

  • 一画面に測定結果と緊急連絡先が一緒に表示されるから、すぐに夫やタクシーに連絡できる
  • 測定結果の平均や最大・最小もワンタップで計算してくれるため、病院での説明に利用しやすい
  • 文字サイズや画面スリープの中止、昇順と降順の並び替えなどができる。見やすい表示にカスタマイズしたい人におすすめの無料Android向けアプリ

アプリの文字は大きすぎても小さすぎても見づらいもの。しかし、人によって「読みやすい」と感じる文字の大きさは違いますよね。

「陣痛メモ」では文字の大きさや計測結果の並び順をカスタマイズできます。大きな文字に設定すれば、メガネやコンタクトを外したせいで陣痛中に文字が見えなくてイライラするという事もありませんし、の計測結果もより読み取りやすくなります。

自分好みの表示の陣痛計測アプリが欲しい!という妊婦さんに嬉しい無料のAndroid向けアプリです。

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 共有機能:✕
  • 緊急連絡先の登録:◯
  • 対応OS:Android

出産前に陣痛計算アプリをダウンロードしてお産に備えよう!

出産時は、いつも以上に不安になったり、心配になったりしてしまうことも多いもの。

「どうしたらいいのだろう」と思いながら痛みに耐える妊婦さんの心強い味方になるのが陣痛計測アプリ。

タップするだけで陣痛の間隔が分かるので、「まだまだかな」「そろそろ病院に行ったほうが良いかな」という判断がつけやすくなります。

頼れる陣痛計測アプリをダウンロードして、出産に備えましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事