AnkerのおすすめBluetoothスピーカー10選|安いけど高音質な人気モデルを比較

Ankerのおすすめスピーカーをお探しの方へ。今記事では、Ankerのスピーカーならではの魅力から、選び方やおすすめのスピーカーまで詳しくご紹介します。安い価格帯でも高音質なコスパ抜群のスピーカーも解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

AnkerのBluetoothスピーカーの魅力とは

Ankerスピーカーの魅力とは

Ankerは、多くが5,000円以下と安くてハイスペックなBluetoothスピーカーを展開することで有名。

長時間の音楽再生が可能であったり、防水性も高いものだったりなど、自宅だけでなくキャンプやお風呂などといったシーンで活用できるスピーカーが増えています。

機能性に優れたBluetoothスピーカーが低価格で買えるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


AnkerのBluetoothスピーカーの選び方|購入する前に確認すべき点とは

AnkerのBluetoothスピーカーといっても色んなモデルがあるので、どこを基準に選べばいいか分からないという方も多いはず。

ここからは、AnkerのBluetoothスピーカーの選び方**について解説していきます。


AnkerのBluetoothスピーカーの選び方1. リビングやアウトドアなら5W以上、お風呂なら5W以下でOK!

スピーカーのW数は、音量に直結する重要なポイント。基本的に出力数によって、より大きく音を出せるかが変わってきます。

リビングなど広い部屋やキャンプといったアウトドアで使用するのであれば、5W以上のスピーカーが理想的。お風呂のような小さい部屋で利用するなら5W以下でも問題ありません。

このように、場所によって最適なW数が異なるので、どこで使うかで確認してみましょう。


AnkerのBluetoothスピーカーの選び方2. 外出先で使うことが多いなら長時間再生できる機種を選ぶ

キャンプなどアウトドアシーンで使いたい時ってありますよね。でも、バッテリーが切れてしまって使えなかったなんて事態は避けたいところ。

最近販売されているAnkerのスピーカーでは、最大24時間の連続再生ができる機種もあります。

こまめに充電をする手間がなく、ドライブやアウトドアなどのシーンで音楽を長く楽しむことができるので、便利ですよ。

ぜひ長時間再生ができるどうかも選ぶ際に確認してみてくださいね。


AnkerのBluetoothスピーカーの選び方3. 迫力ある音を楽しみたいなら「BassUp機能」搭載を選ぶ

特にロックやヒップホップなど音楽好きな方であれば、スピーカーの音質にも注目したいところ。

BassUpとは、低温を響せて迫力のあるサウンドを楽しめる便利な機能のこと。

BassUp機能のある製品を選べば、自宅で好きな音楽を楽しみたい時や映画を迫力のあるサウンドで楽しみたいという時にとても便利。コンパクトなのに、迫力ある音を演出できるので、ぜひ音質にこだわる方はBassUp機能が入った製品を選んでみて下さいね。


AnkerのBluetoothスピーカーの選び方4. ステレオのような臨場感が欲しい人は「ワイヤレスステレオペアリング」対応を選ぶ

ワイヤレスステレオペアリングとは、2台のAnkerスピーカーをペアリングしてステレオサウンドを楽しめる機能。

例えば、映画の音声をスピーカーで楽しみたいけど、「一個だけではサウンドに迫力が無く楽しめない」という方もいるでしょう。そんな時に、ワイヤレスステレオペアリング機能のあるAnkerスピーカーを選べば、左右のスピーカーで迫力のあるサウンドを楽しめます

自宅での映画観賞などにも使うのであれば、ワイヤレスステレオペアリングに対応したアイテムを選んでみて下さいね。


AnkerのBluetoothスピーカーの選び方5. アウトドアで使うなら防水性能がIPX4以上で選ぶ

防水機能はIPX〇という数値で表され、〇が防水の数値になります。

数値が上がるごとに耐水性が高くなるようになっており、例えば表記がIPX4であれば、いかなる方向からの水の飛沫の影響を受けないとなっています。

Ankerのスピーカーの中には高い防水性能を誇るIPX7のアイテムも販売されており、シャワー中でも利用できるほどのスピーカーも展開。

海やアウトドアシーンなど水や砂が多いシーンで使用するなら、なるべくIPX4以上のスピーカーを選ぶのがおすすめです。


AnkerのBluetoothスピーカーの選び方6. 有線でも接続したい人は互換性があるものを選ぶ

Ankerスピーカーは基本的にBluetoothで接続するものが多い傾向に。しかし、中には有線で接続したい方もいるのではないでしょうか。

Ankerスピーカーの中には、AUXポートなどを搭載している機器もあるのでBluetoothに対応していなくても有線で音楽を楽しめます。

Bluetooth機能が使えないという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。


AnkerのBluetoothスピーカーのおすすめ10選|安くて高音質な人気モデルを大公開!

Ankerスピーカーといっても機能性が異なるスピーカーが多く販売されているので迷ってしまう方も多いはず。

ここからは、おすすめのAnkerBluetoothスピーカーを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


Ankerスピーカーのおすすめ1. Anker Soundcore 2

Anker Soundcore 2 (12W Bluetooth 5 スピーカー 24時間連続再生)【完全ワイヤレスステレオ対応/強化された低音 / IPX7防水規格 / デュアルドライバー/マイク内蔵】(ブラック)
  • 低温が強化された高音質サウンドなのに、お値段5,000円以下とコスパ抜群
  • コンパクトなサイズ感なので、アウトドアシーンにも持ち運びしやすい
  • 最大24時間の連続再生と長時間使用できるのも嬉しい

「部屋の邪魔にならないコンパクトなスピーカーはないだろうか。」大きいスピーカーだとデスクや屋外に持ち運びがしにくかったりと不便なことも多いですよね。

Amazonでもベストセラー1位を獲得するほど人気を集めている「Anker Soundcore2」は、コンパクトながらも迫力のあるサウンドが特徴的なアイテム。自宅や車での使用はもちろん、屋外での持ち運びにも便利です。

小さいけど高性能なスピーカーなので、コンパクトで使い勝手が良いアイテムが欲しいという方におすすめしたいモデルです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 出力数:6w
  • 連続再生時間:24時間
  • BassUp機能:×
  • イヤレスステレオペアリング:×
  • 防水性能:IPX7
  • 接続方法:Bluetooth・AUX
  • サイズ:16.7 x 4.7 x 5.6 (cm)
  • 重量:414g

Ankerスピーカーのおすすめ2. Anker Soundcore Mini 2

Soundcore Mini 2(6W Bluetooth4.2 スピーカー by Anker)【BassUpテクノロジー / IPX7防水規格 / 15時間連続再生 / ワイヤレスステレオペアリング / コンパクト設計】(ブラック)
  • IPX7の防水規格を採用しているので、お風呂やアウトドアシーンでも楽しめる
  • 防水や高音質と機能性が高いのに、お値段4,000円とコスパ抜群
  • 手の平におさまるくらいの小さいサイズなので、持ち運びもしやすく便利

「安いスピーカーが良いけど、音質が気になる。」音楽が好きな方であれば、安くても迫力のあるサウンドを楽しめるアイテムが良いですよね。

Amazonでも人気を集めている「Soundcore Mini 2」は、独自のBassUpテクノロジーを採用しており、高音や低音が効いた迫力のあるサウンドを楽しめます。小さいながらも高音質なので、自宅や車での使用にも最適です。

お値段約4,000円という安さも魅力的。安くて音質の良さにこだわりたい方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 出力数:6w
  • 連続再生時間:15時間
  • BassUp機能:◯
  • イヤレスステレオペアリング:◯
  • 防水性能:IPX7
  • 接続方法:Bluetooth
  • サイズ:69.5x69.5x80 (cm)
  • 重量:207g

Ankerスピーカーのおすすめ3. Anker Soundcore Flare Mini

Anker Soundcore Flare Mini Bluetooth スピーカー 防水 高音質 重低音 360°サウンド 10W出力 大音量 ステレオペアリング IPX7 (ブラック)
  • 音楽に合わせて光るLEDライトがインテリアとしてもおしゃれ
  • IPX7の防水規格でお風呂場や海水浴でも音楽を楽しめる
  • ワイヤレスステレオペアリングに対応しているので、映画や音楽も迫力あるサウンドで楽しめる

「家事をしながら音楽を聴きたいけど、音が聞き取りにくいことが多い。」スピーカーは一定の場所から音が流れるものが一般的で、どうしても場所によっては聞き取りにくい場合もあるでしょう。

Amazonでも高評価を得ている人気モデル「Anker Soundcore Flare Mini」は、360度全方位にサウンドを出力。これなら、家事などで場所を移動した際もしっかり音楽を楽しめますよ。

リビングの掃除やキッチンの整理など、部屋のどこにいても音楽を楽しめるので、音楽を聴きながら家事をしたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 出力数:10w
  • 連続再生時間:12時間
  • BassUp機能:◯ or ×
  • イヤレスステレオペアリング:◯ or ×
  • 防水性能:IPX7
  • 接続方法:Bluetooth・AUX
  • サイズ:7.2 x 8.6 x 14.1 (cm)
  • 重量:480g

Ankerスピーカーのおすすめ4. Anker Soundcore Boost Bluetooth スピーカー

JBL PLAYLIST Bluetooth スピーカー Chromecast built-in搭載/Wi-Fi対応 マットブラック JBLPLYLIST150BLKJN 【国内正規品】
  • BassUpテクノロジーを採用しており、自分好みに低音を調整できる
  • スピーカーだけでなくモバイルバッテリーとしても使用でき便利
  • 曲送りや音量調整もワンタッチで出来て便利

音楽が好きな方の中には、自分好みに音をカスタマイズしたい方もいるでしょう。

人気モデルの「Anker Soundcore Boost」であれば、お気に入りの音楽に合わせてイコライザーをカスタマイズ。専用のアプリを使用して、自分だけのオリジナルサウンドを楽しめます。

こだわりの音で楽しみたい方にイチオシのアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 出力数:20w
  • 連続再生時間:12時間
  • BassUp機能:◯
  • イヤレスステレオペアリング:◯
  • 防水性能:IPX7
  • 接続方法:Bluetooth・NFC
  • サイズ:22.86 x 7.62 x 12.7 (cm)
  • 重量: 585g

Ankerスピーカーのおすすめ5. Anker Soundcore Wakey Qi 対応 Bluetooth スピーカー

Anker Soundcore Wakey Qi 対応 Bluetooth スピーカー ワイヤレス充電器 高音質 ラジオ 目覚まし時計 10W出力 iPhone & Android対応 デュアルドライバー ステレオサウンド (ブラック)
  • 置き時計のようなおしゃれなデザインで、お部屋のインテリアとしても映える
  • ヒーリングサウンドが搭載されており、睡眠時のリラックスに最適
  • スマホのワイヤレス充電にも対応しているから、スマホ用ケーブルを持ち運ばなくて良い

Ankerスピーカーの人気モデルの「Anker Soundcore Wakey 」は、音楽再生だけでなくラジオや目覚まし時計など便利な機能が満載

さらに、スマホのワイヤレス充電も兼ね備えているので、ライトニングケーブルなどを使わずにスマホを充電できちゃいます。

便利に使えるスピーカーが欲しいという方におすすめのアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 出力数:5w
  • 連続再生時間:-
  • BassUp機能:◯
  • イヤレスステレオペアリング:◯
  • 防水性能:-
  • 接続方法:Bluetooth
  • サイズ:20 x 9.2 x 8.2 (cm)
  • 重量:572g

Ankerスピーカーのおすすめ6. Anker Soundcore Icon Mini

Anker Soundcore Icon Mini Bluetoothスピーカー 防水 風呂 コンパクト ステレオペアリング 8時間連続再生 IP67 iPhone & Android 対応
  • 完全防水と防塵仕様になっているため、水やほこりから本体をしっかり守ってくれる
  • 約215gと軽いので、持ち運びもしやすく便利
  • 衝撃にも強い設計で作られているので、アウトドアシーンでも安心して使える

「キャンプやフェスにスピーカーを持参したいけど、大きいのは荷物になってしまう。」キャンプ用品など他にも荷物がある場合は、なるべくコンパクトに収納できるモデルが嬉しいですよね。

人気モデルの「Anker Soundcore Icon Mini」は、約215gと軽くコンパクトなサイズ。さらにリストストラップが付いているため、リュックに取り付けたりテントに掛けて使うこともできて便利。

屋外で使うのに小さめのAnkerスピーカーが欲しいという方にイチオシのモデルです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 出力数:3w
  • 連続再生時間:8時間
  • BassUp機能:×
  • イヤレスステレオペアリング:◯ or ×
  • 防水性能:IPX7
  • 接続方法:Bluetooth
  • サイズ:9.5 x 7.6 x 3.6 (cm)
  • 重量:215g

Ankerスピーカーのおすすめ7. Anker Soundcore Motion+

Anker Soundcore Motion+ Bluetooth スピーカー 防水 高音質 重低音 apt-X 30W出力 12時間連続再生 IPX7 パッシブラジエーター iPhone & Android 対応 ブラック
  • BassUpテクノロジーを採用し、深みのある低音を堪能できる
  • AUXケーブルで有線接続すれば、ハイレゾ音源を出力できる
  • 本格的なBluetoothスピーカーなのに、約1万円代と安い

「映画を自宅で楽しみたいけど、小型スピーカーじゃ物足りない。」映画などを見るのであれば、音が小さいと迫力が無く楽しめないですよね。

Amazonで高評価を得ている人気モデル「Soundcore Motion+」では、30Wの大音量で迫力のあるサウンドを出力。さらにBassUpテクノロジーで、迫力のある低音を響き渡らせてくれます。

臨場感溢れる迫力のあるサウンドを楽しむならおすすめ。ぜひ試してみて下さいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 出力数:30w
  • 連続再生時間:12時間
  • BassUp機能:◯
  • イヤレスステレオペアリング:○
  • 防水性能:IPX7
  • 接続方法:Bluetooth、AUXケーブル、USB-C & USB-A 3.0 ケーブル
  • サイズ:25.7 x 7.9 x 8.1 (cm)
  • 重量:1.05Kg

Ankerスピーカーのおすすめ8. Anker Soundcore Motion B

Anker Soundcore Motion B(12W Bluetooth4.2 スピーカー by Anker)【IPX7防水規格 / 12時間連続再生 / 大音量サウンド / マイク内蔵】
  • IPX7の高い防水機能を搭載しているため、お風呂や海水浴でも音楽を楽しめる
  • BassUpテクノロジーを採用しており、力強い低音を楽しめる
  • 約400gとコンパクトで軽いので、持ち運びもしやすく便利

大音量で音楽を流す時に、音のゆがみが気になってしまうこともあるでしょう。

人気モデルの「 Anker Soundcore Motion B」であれば、音のゆがみを抑えてくれるので大音量でも鮮明な音を楽しめます。さらにBassUpテクノロジーで力強い低音を演出。

クリアな音質を楽しめるスピーカーが欲しい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 出力数:12w
  • 連続再生時間:12時間
  • BassUp機能:◯
  • イヤレスステレオペアリング:◯
  • 防水性能:IPX7
  • 接続方法:Bluetooth
  • サイズ:17.1 x 5.6 x 4.8 (cm)
  • 重量:400g

Ankerスピーカーのおすすめ9. Anker PowerConf スピーカーフォン

Anker PowerConf スピーカーフォン 会議用 マイク Bluetooth 対応 Skype Zoom など対応 24時間連続使用 USB-C接続 オンライン会議 テレワーク 在宅 会議用システム ウェブ会議 テレビ会議 ビデオ会議(グレー:メタリック)
  • 残響抑制機能も搭載されているため、相手との通話もしやすい
  • 340gと軽いので出張先や外出先に持ち運びがしやすく便利
  • 最大24時間使用できるため、バッテリーの持ちがよく安心

オンライン会議や電話でスピーカーを使いたいけど、音質が不安という方も多いはず。できれば安定した会話ができるスピーカーが欲しいですよね。

人気モデルの「Anker PowerConf」であれば、全方位360度にマイクを搭載することで相手との安定した通話が可能。さらにオーゲイコントロールで、複数の相手に均一の音量で届けてくれるので、オンライン会議などでも重宝するでしょう。

「相手との通話に使えるスピーカーはないかな。」と考えている方におすすめのアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 出力数:3w
  • 連続再生時間:24時間
  • BassUp機能:×
  • イヤレスステレオペアリング:×
  • 防水性能:-
  • 接続方法:Bluetooth
  • サイズ:12.4 x 12.3 x 3 (cm)
  • 重量:340g

Ankerスピーカーのおすすめ10. Anker Soundcore Motion Q

Anker Soundcore Motion Q Bluetooth スピーカー 防水 16W出力 大音量 高音質 360°サウンド ワイヤレスステレオペアリング IPX7 10時間連続再生 Bluetooth4.2 BassUpテクノロジー
  • リストストラップが付いているため、テントなどに掛けて使えて便利
  • 360度に響き渡るサウンドで、スピーカーの向きを気にせず音を楽しめる
  • 高機能なのにお値段5,000円以下とコスパ抜群なのも嬉しい

「屋外で小型スピーカーを使いたいけど、音に迫力が無い。」どうしても小型スピーカーだと、物足りなく感じてしまうことも多いですよね。

人気モデルの「Anker Soundcore Motion Q」であれば、完全ワイヤレスステレオに対応しているので、2台のスピーカーを使用して迫力のある音を楽しめます。これなら映画や音楽も大迫力の音を流せますよ。

アウトドアシーンでも迫力のある音を楽しみたいという方におすすめのアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 出力数:16w
  • 連続再生時間:10時間
  • BassUp機能:◯
  • イヤレスステレオペアリング:◯
  • 防水性能:IPX7
  • 接続方法:Bluetooth
  • サイズ:8.9 x 8.9 x 15.1 (cm)
  • 重量:416g

安くて良いBluetoothスピーカーを求めるなら、Anker製で決まり!

音楽や映画を大音量で楽しみたいという方も多いはず。でも、スピーカーといっても色んなメーカーから販売されているので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

そこで、今回は低価格ながらも高品質なアイテムを展開する話題のAnkerのスピーカーのおすすめアイテムを紹介していきました。

コスパ抜群のアイテムが豊富にあるので、自分が使うシーンに合わせて選んでみて下さいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事