【2021】マンスリー手帳のおすすめ10選|月単位で予定管理ができる人気商品を解説

おすすめのマンスリー手帳をお探しの方へ。今記事では、マンスリー手帳の特徴や選ぶポイントから、おすすめの手帳まで詳しくご紹介します。ビジネスやプライベートの予定を記入して使うのに重宝するので、ぜひ自分に合う商品を手にとってみてください!

そもそも「マンスリー手帳」とは?

マンスリー手帳の選び方

マンスリー手帳とは、1ヶ月間の予定を見開き1ページで管理できる手帳のこと。

毎月のスケジュールをページをめくらずにひと目で確認できるので、1ヶ月の流れを簡単に把握できるのが大きな特徴です。

また、デイリーやウイークリーの手帳と比較してページが少なく薄いので、カバンにいれてもかさばらないというメリットもあります。


マンスリー手帳の選び方|使いやすい手帳を購入する方法とは?

マンスリー手帳と一口に言ってもその種類は様々。それぞれに特徴があるので選び方がわからないという方も多いはず。

そこでここからは、マンスリー手帳の選び方をご紹介します。

自分に合った手帳選びの参考にしてくださいね。


マンスリー手帳の選び方1. 手帳のタイプで選ぶ

一言でマンスリー手帳と言ってもタイプによって使い方が大きく変わります。

  • ブロック式
    ブロック式のマンスリー手帳は、1日ごとにマス目で区切られていて、カレンダー感覚で使えるのが特徴。1ヶ月の予定をひと目で確認でき、週ごとの予定も把握しやすい。書き込む欄が大きくないため、予定の概要が書ければいいという方におすすめ。

  • ガントチャート式

1ヶ月間の各日付が横または縦の軸で区切られているガントチャート式は、プロジェクト管理などにおいて、日をまたぐタスクの進み具合を月単位で把握したい時に便利。1日の予定の詳細を書くことは不可能だが、月全体を俯瞰できるので、複数のプロジェクトを同時に管理したいビジネスマンの方におすすめ


マンスリー手帳の選び方2. メモページの多さで選ぶ

マンスリー手帳は見やすい反面、スケジュールの記入欄が少ないのが弱点。スケジュールの詳細を書き込みたい時にメモページが無いのは少し使いづらいですよね。

多くのマンスリー手帳には、スケジュールを記入するページ以外に、自由に書き込めるメモページが用意されています。

手帳によってメモページのボリュームは様々。中にはルーズリーフのようにメモページを後から追加できるものもあります。

しかし、メモページが多すぎると手帳自体が分厚くなり、携帯性が悪くなってしまいます。その点を考慮した上で、自分好みのメモページ量の手帳を選んでくださいね。


マンスリー手帳の選び方3. 「A4」「A5」「B6」などサイズで選ぶ

手帳のサイズは様々。サイズを確認しておかないと、「入れるはずだった場所に入らない…。」「思ったりより書くスペースが少ない…。」ということが起こってしまう可能性も。

マンスリー手帳には、

  • 持ち運びやすく記入スペースが広い「A5」「B6」
  • 文庫本程度と小さめの「A6」
  • ノートサイズの「A4」

の手帳があります。

常に持ち運ぶから軽いものが良いという方は小さめのサイズを、仕事などで手帳への記入量が多い方なら大きめの手帳を選ぶのが良いでしょう。


マンスリー手帳の選び方4. 「1月」「4月」と月の始まりで選ぶ

マンスリー手帳は当年の1月、4月始まり、10~12月始まりなど始まり月が異なります。

  • プライベートな予定を管理するなら1月始まり
  • 学校や、会社など4月が年度始めから予定を管理するなら4月始まり

など、用途に合わせて手帳の始まり月を選びましょう。


【2021年】マンスリー手帳のおすすめ10選|スケジュール管理がしやすい手帳を大公開!

最近では様々なマンスリー手帳が販売されており、ついつい目移りしてしまいますよね。

ここからは、2021年におすすめのマンスリー手帳をご紹介していきます。

持ち歩きしやすいものや、タスク管理に便利なもの、見た目がおしゃれな商品など、個性的な手帳をピックアップしたので、ぜひチェックしてみてくださいね。


マンスリー手帳のおすすめ1. ほぼ日手帳 2021カズン

ほぼ日手帳 2021 手帳本体 カズン(1月はじまり)[月曜はじまり] A5サイズ
  • 3種類の記入スペースがあり書き分けられるので、情報を整理しやすい
  • 1日1言糸井さんの言葉が書かれているから、毎日楽しみに手帳を開ける
  • 1日ごとのページはスペースが広いので、仕事などでメモをたくさんとる方におすすめ

「月間カレンダーだけだと、記入スペースが少なすぎる」プライベートや仕事の情報を管理する時に、書くスペースが狭すぎると困りますよね。

コピーライターの糸井重里さんが主催する「ほぼ日ストア」から販売されている『ほぼ日手帳 2021カズン』は、月単位のマンスリー、週単位のガントチャート、1日ごとに分けられ、メモスペースたっぷりのページの3種類が1冊にまとまったアイテム。

メモをとることが多い方に最適の手帳ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 手帳のタイプ:ブロック式
  • メモページ:◯
  • サイズ:「A5」,「A6」
  • 始まり月:2021年1月

マンスリー手帳のおすすめ2. コクヨ キャンパスダイアリー

コクヨ キャンパスダイアリー 手帳 2021年 A5 マンスリー ピンク ニ-CMP-A5-21 2021年 12月始まり
  • 無駄のないシンプルな手帳なので、薄くて軽く持ち運びに便利
  • ユーザーの声をもとに改良し続けているため、年々進化している
  • 高品質なコクヨオリジナル原紙を使用しているので、書き心地が良い

「いろんな機能がついた手帳はあるけれど、使わない機能はいらない。」不要なページがあるとその分厚くなったり重たくなったりするので、邪魔だと感じるビジネスマンもいるはず。

「コクヨ」から販売されている『キャンパスダイアリー』は、年度計画表や、月間予定表などスケジュール帳に必要最低限のページだけで構成されていて、軽くて薄いのが大きな特徴。ユーザーの声をもとに改良し続けているため、年々使いやすくなっています。

「とにかくシンプルな手帳を探している」という方なら、コクヨの『キャンパスダイアリー』がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 手帳のタイプ:ブロック式
  • メモページ:◯
  • サイズ:「A5」,「A6」,「B5」
  • 始まり月:2020年12月

マンスリー手帳のおすすめ3. 学研ステイフル ツイン手帳

【Amazon.co.jp 限定】学研ステイフル ツイン手帳 手帳 2021年 A5変形 10月始まり ウィークリー ブラック AH15022
  • 上下に分かれたスケジュールの視認性が高いので、予定を把握しやすい
  • 3箇所にしおりが付いているのでから、すぐに開きたいところを開ける
  • 毎月126個のTODOを記入できるスペースがあるため、仕事で忙しい人に人気

ビジネスマンにとって、スケジュールの管理ミスは信頼を大きく失うので避けたいところ。しかし、スケジュールが見づらいと、細かいところを見落としてしまうこともありますよね。

「学研ステイフル」の『ツイン手帳』は、月間スケジュールと週間スケジュールが上下に分かれており、それぞれ別のページを開く事ができます。スケジュールが見渡しやすいので、予定を把握しやすくなり、スケジュールミスが減ることでしょう。

徹底的にスケジュールを管理したい方なら、『ツイン手帳』を使ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 手帳のタイプ:月間:ブロック 週間:バーチカル(8時~22時)
  • メモページ:◯
  • サイズ:「A5変形」
  • 始まり月:2020年10月

マンスリー手帳のおすすめ4. コクヨ ジブン手帳

コクヨ ジブン手帳 Biz 手帳 2021年 A5 スリム マンスリー&ウィークリー マットネイビー ニ-JB1DB-21 2020年 12月始まり
  • ガントチャート式のページが用意されているので、プロジェクトの進捗管理をしたい方におすすめ
  • 「MIO PAPER」を使用しているから、インクの乾きが速く裏うつりしにくい
  • すっきりとしたシンプルなデザインなので、ビジネスシーンでも使いやすい

仕事をしていると様々なプロジェクトが発足するもの。複数のプロジェクトにまたがることになると、スケジュール管理するのが大変ですよね。

「コクヨ」から販売されている『ジブン手帳』には、ガントチャート式のページが用意されています。横軸に日付、縦軸に作業項目を入れ、それぞれの予定や進捗状況を記入することで、長期にわたるプロジェクトの進捗状況がひと目で把握できます。

プロジェクトのスケジュール管理をしっかりしたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 手帳のタイプ:月間:ブロック 週間:バーチカル
  • メモページ:◯
  • サイズ:「A5スリム」
  • 始まり月:2020年12月

マンスリー手帳のおすすめ5. キョウトク F.O.B COOP

キョクトウ 手帳 2021年 FOBCOOP 2020年10月始まり A5 マンスリー 白 PBF48W21
  • 総ページ数が48枚と少ないので、カバンに入れてもかさばらない
  • マンスリーページは罫線のない大きめのブロック式を採用しているから、予定をたっぷり書きこめる
  • 7mm横罫のノートも12ページ入っているため、メモ書き等もしっかり記入できる

「カバンに入れた時に、かさばる手帳は嫌だ。」たくさん書き込める手帳は便利ですが、厚みや重さがあるのがネックですよね。

「キョウトク」の『 F.O.B COOP』は総ページ数48枚のかさばらない仕様で、薄くて軽く、持ち運びがしやすい手帳です。マンスリーページは罫線のない大きめのブロック式を採用しているので、予定をたっぷり書きこむことができますよ。

さらに約500円と安いのも嬉しいポイント。

薄くて軽い手帳を探している方に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 手帳のタイプ:ブロック式
  • メモページ:◯
  • サイズ:「A5」,「B6」
  • 始まり月:2020年10月

マンスリー手帳のおすすめ6. 日本能率協会マネジメントセンター NOLTY

能率 NOLTY 手帳 2021年 A5 マンスリー アクセス ガントチャート グレー 6495 (2020年 12月始まり)
  • インデックスが付いているので、開きたいページをサッと開ける
  • 月間スケジュールのブロックは上下段に分かれているため、好きなように書き分けられる
  • 1ヶ月を俯瞰してタスクを把握できるガントチャートが付いているので、副業をしている方に人気

「手帳の開きたいページをすぐに開けない。」ページを行ったり来たりして見たいページを探すのはストレスを感じる人も多いはず。

「日本能率協会マネジメントセンター」が手掛ける人気の手帳『NOLTY』は、開きたいページをサッと開けるインデックスがついています。また、月間スケジュールのブロックは上下段に分かれているので、ビジネス・プライベート、午前・午後など好きなように書き分けられます。

手帳をスマートに開きたい人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 手帳のタイプ: ブロック式、ガントチャート
  • メモページ:◯
  • サイズ:「A5」
  • 始まり月:2020年12月

マンスリー手帳のおすすめ7. 高橋書店 ディアクレール

高橋 手帳 2021年 B6 マンスリー ディアクレール 4 ネイビー No.495 (2020年 12月始まり)
  • 皮革調のカバーに飾りステッチを施したおしゃれな手帳なので、取引先の前で出しても恥ずかしくない
  • 月曜はじまりだから、週末の予定をまとめて確認できる
  • マンスリーページの左横に罫線と日付が初めから印刷されているため、少し書き込みたい時に便利

人に見られることの多いビジネスマンは他の人に「どう見えるか」も大事にしたいところ。取引先の前で使うのに格好悪いデザイン手帳は使えないですよね。

「手帳は高橋」でお馴染みの「高橋書店」が販売する『ディアクレール』は、ビジネスマンが持ちやすい皮革調のカバーに飾りステッチを施したデザイン性。

おしゃれな手帳を探している方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 手帳のタイプ:ブロック式
  • メモページ:◯
  • サイズ:「B6」
  • 始まり月:2020年12月

マンスリー手帳のおすすめ8. マルマン ルーズリーフダイアリー

マルマン ルーズリーフダイアリー 手帳用リフィル 2021年 A5 マンスリー LD283-21 2021年 1月始まり
  • 必要なページだけを次年度の手帳に移せるルーズリーフタイプなので、書き写しの手間を省ける
  • ルーズリーフや資料を追加して綴じることができるため、仕事に活用しやすい
  • インデックスがラミネートされているので、1年間綺麗に使うことができる

手帳を翌年のものに切り替える時、「この部分は持ち越したいのになぁ…」ということがあるはず。いちいち書き写すのも大変ですよね。

「マルマン」の『ルーズリーフダイアリー』は、ルーズリーフタイプなので必要なページだけ次年度の手帳に移せます。また、ルーズリーフや資料を追加して綴じることができ、スケジュールだけでなく仕事に必要なデータなども一緒に確認できますよ。

手帳の切り替え時に発生することの多い書き写しの手間が無くしたいなら、必要に応じてページの差し替えができる『ルーズリーフダイアリー』がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 手帳のタイプ:ブロック式
  • メモページ:◯
  • サイズ:「A5」
  • 始まり月:2021年1月

マンスリー手帳のおすすめ9. 日本能率協会マネジメントセンター ペイジェム ファミリー

能率 ペイジェム ファミリー 手帳 2021年 マンスリー たっぷりスリム ミント 2777 (2020年 12月始まり)
  • 最大5人分の予定がひと目で確認できるから、家族の大事な予定を忘れない
  • インデックスが付いているので、見たいページをパッと開ける
  • 見た目がかわいいので、家族へのプレゼントにもおすすめ

「仕事に没頭すると、ついつい家族の予定を忘れてしまう。」一般的な手帳だと自分の予定は書き込めますが、家族の予定までは把握しづらいですよね。

『ペイジェム ファミリー』は、家族の予定を書き込めるスペースがあるのが大きな特徴。最大5人分の予定がひと目で確認できるので、家族の大事な予定を忘れることもありません。

仕事も家族も大事にしたいと考えるなら、『ペイジェム ファミリー』でスケジュール管理しましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 手帳のタイプ:ブロック式
  • メモページ:ー
  • サイズ:ー
  • 始まり月:2020年12月

マンスリー手帳のおすすめ10. フォーサイト ふりかえり力向上手帳

ふりかえり力向上手帳 フォーサイト 2021 [A5] 2020年12月 ~ 2022年3月までの16カ月対応
  • 計画と結果を書く欄があるので、実際にできているかがすぐにふりかえることができる
  • やるべきこと、やりたいことを「いつやるのか」まで記入できるので、具体的な時間管理ができる
  • Plan(計画)、Do(行動)、See(ふりかえり)を書くスペースがあるから、勉強を計画的にすすめることができる

「来年は資格を取得したい。」ビジネスマンの方であればスキルアップのために自己学習されている方も多いはず。やるからにはしっかり勉強したいですよね。

「フォーサイト」の『ふりかえり力向上手帳』は、Plan(計画)、Do(行動)、See(ふりかえり)を書くスペースが設けられており、記入するだけで資格取得に向けた勉強を計画的に進められます

今より成長するために勉強は必須。しっかり勉強したいならぜひ選んでみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 手帳のタイプ:ブロック式
  • メモページ:ー
  • サイズ:「A5」
  • 始まり月:2020年12月

1ヶ月の予定は、使いやすいマンスリー手帳で管理しよう!

月間と週間が上下に分かれている手帳、ルーズリーフ式の手帳など、その特徴が多様なマンスリー手帳。

毎年多くの種類が販売されるため、必須ではあるものの、種類が豊富でどれを選べばいいか悩んでしまいますよね。

ぜひご紹介したおすすめ商品を参考にしながら、毎日使うのが楽しみになるお気に入りのマンスリー手帳をゲットしてくださいね。


【参考記事】おすすめの手帳特集はこちら

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事