マッチングアプリの告白は3回目のデート|成功率が上がる“モテ男の恋愛攻略法”とは

マッチングアプリで出会った女性と付き合いたい時、どのタイミングで告白するのがベストか悩んでいる男性は多いでしょう。今回は、出会い系アプリの女性たちが1回目から3回目のデートで何を考えているのか、デートの意味を解説すると共に、告白する最高のタイミングと方法についてアドバイスします!

マッチングアプリでの告白は、3回目のデートで決めきる!

マッチングアプリで出会った人には3回目までに告白する

マッチングアプリで気になる女性と出会い、デートができる仲になれば、次に直面するのが「何回目のデートで告白をするか」という悩み。

お互いに「付き合いたい!」と思わなければ成功しないので、できるだけ成功率が高いタイミングで告白をしたいですよね。

では、何回目のデートで告白をすれば良いかですが、結論をいうと最も効果的なのが3回目です。

実際に女性からも「3回目には告白をしてほしい!」という声が多いため、成功率が高くなるタイミングとも言えますよ。


マッチングアプリの理想的なデート遍歴|1回目・2回目・3回目の意味とは?

マッチングアプリで出会った女性がデートに応じるということは、ある程度男性に心を開いていると言えます。

一切脈がない男性が相手であれば直接会おうとも思わないため、「それなら何回目に告白をしても結果は変わらないのでは?」と思いますよね。

では、なぜ告白のタイミングはデート3回目が成功しやすいと言われるのでしょうか。1回目、2回目、3回目とそれぞれのデートの意味を見ながら、3回目が告白のタイミングに最適な理由を解説します。


1. 1回目のデートでは、マイナスな印象を与えないこと

マッチングアプリで会った異性と1回目のデート

どんなにマッチングアプリやラインで仲良くなっても、直接顔を合わせたことがないため、まだ脈ありか否かの判断はできません。そんな2人にとって大きなターニングポイントとなるのが初デートです。

初デートで悪印象とならなければ、女性は「また会ってみたい。」と感じて2回目以降のデートにも応じてくれます。しかし、初デートで脈なしとなってしまうと、もう直接会ってくれないでしょう。

1回目のデートは今後を大きく左右する大切なデートとなるので、とにかくマイナスイメージを残さないことが重要。

女性に、「会ってみたら思っていたのと違ってガッカリだった…。」と思われないよう、告白云々より丁寧な対応を心がけることが初デート成功のコツです。

【参考記事】マッチングアプリで会う女性との初デートにおすすめの場所は?


2. 2回目のデートでは、お互いに相性が合うかどうかをチェックする

マッチングアプリで会った異性と2回目のデート

2回目のデートは、お互いの顔と雰囲気が分かっている分、1回目より緊張せず会えます。初回デートでは緊張のあまりまともに男性のことを見られなかった女性も、今度は落ち着いた様子でデートに来てくれるでしょう。

お互いに冷静になれるため、2回目は相手との相性を冷静に見極めるのがメインテーマとなります。

緊張しっぱなしの初デートでは気づけなかった魅力をアピールすることで、女性にしっかりプラス評価を与えられますよ。

2回目のデートができるだけでも脈ありの可能性は高いですが、慎重な女性は「1回目は緊張しすぎてよく分からなかったから、2回目も会って様子を見たい。」というだけで、脈の有無がはっきり分からない場合があります。

そのため、焦らずプラス評価を稼ぎながら脈の有無を探っていきましょう。


3. 3回目のデートで、本当にこの人でいいのかを確認する

マッチングアプリで会った異性と3回目のデート

2回もデートをすれば、ある程度お互いのことや相性が分かってきます。そこで3回目のデートで見るのが、今後について真剣に考えられる相手かどうかです。

2回目までで相性が良いと感じたら、もう付き合う寸前まできています。ただ、長く付き合っていくことを考えると「本当にこの人でいいのかな?」と慎重になってしまうもの。

特に、複数の男性と同時進行でやり取りをしている人気の女性であれば、たくさんの候補の中から1人に絞らないといけないため、より慎重になる傾向があります。

つまり、「この人と付き合いたい!」という気持ちを明確にするのが3回目の目的になるのです。

「3回目のデートが成功する=脈ありだと確信が持てる」ということなので、告白の成功率を上げるなら3回目がベストなタイミングと言えます。

【参考記事】3回目のデートは、こんな感じで勝負しよう!


マッチングアプリで告白するまでの流れ|成功率を上げるコツとは?

マッチングアプリで知り合った女性に告白するなら、3回目のデートくらいがベストなタイミング。確かに、興味がない相手と3回もデートをするとは考えにくいため、「3回もデートができる=脈あり」という結論に至るのは説得力がありますよね。

ただ、3回デートしたからと言って100%告白が成功するわけではありません。次のデートまでの期間や告白場所、告白までの流れなど様々なポイントが結果を左右するので、「3回目だから絶対に成功する!」と油断していては失敗する恐れもあります。

では、告白の成功率を上げるにはどうすれば良いのでしょうか。ここからは、デート回数以外に意識すべきことと成功のコツを解説します。


1. 2回目のデートから1週間以内に会うこと

2回目のデートに成功すれば、付き合うまであと一歩です。女性の中に男性の印象が強く残っているうちに、できるだけ早く会いましょう。

デートの間隔が空くと、相手の印象が薄れてしまいます。せっかく2回目のデートでプラス評価を与えられるよう頑張ったのに、会わない期間が長くなることで印象が薄れては困りますよね。

3回目のデートで告白するのがタイミングとしてベストとは言っても、累計3回になればOKというものではありません。

そのため、2回目のデート後は気持ちが高まっている1週間以内に会うと、良い流れが作れて告白の成功率を上げることができますよ。


2. 告白する3回目のデートは夜にすること

告白をするとなると、できるだけ落ち着いた雰囲気で伝えたいですよね。

人目があったり、周囲が賑やかだったりする昼間だとなかなか告白に集中できないため、告白にベストな環境を作りやすい夜にデートに誘いましょう。

夜であれば比較的静かで人目も気にならないから落ち着いて告白できます。

また、夜になるとなんとなく寂しく感じる女性も多いため、離れがたい気持ちから告白を受け入れてくれる可能性も上がりますよ。

夜の不思議なパワーが告白成功率を上げるという付加価値もあるので、ぜひ夜のデートに勝負をかけてみてください。


3. デート時間はおおよそ4時間にする

好きな人とのデートは、できるだけ長い時間楽しみたいもの。その上、告白となると緊張から話を切り出すまでに時間がかかる場合があるため、長丁場となってしまう恐れがあります。

ただ、長時間のデートはグダッとした雰囲気になり、逆に告白のタイミングをつかみにくくなってしまうものです。グダグダした雰囲気に彼女がイライラし、せっかくのデートが険悪なムードになってしまう可能性もあるでしょう。

このような事態を避けるためにも、デートの時間は4時間程度にすることをおすすめします。

デートが長すぎないことから楽しい時間を保ちやすく、いい流れで告白できますよ。


4. ディナー場所は、そこまで肩肘張らなくてOK!

告白前のディナーは、特別感を出すためにお店選びにこだわりたい男性もいるでしょう。

ただ、背伸びしておしゃれな高級レストランなどを選んでしまうと、今後付き合っていく中で訪れる誕生日やプロポーズなど、様々なイベントへのハードルが上がって大変です。

さらに、いつもと違う雰囲気に女性が身構えてしまい、純粋にデートを楽しめなくなってしまう恐れもあります。

居酒屋などラフすぎるのも考えものですが、お互いのためにあまり張り切りすぎないところがおすすめ。

多少の特別感を演出するなら、1人あたり3000円〜5000円くらいのちょっとリッチなイタリアンや和食屋くらいがちょうどいいですよ。


5. ディナー後は、公園や広場などの座れるスポットへ移動する

マッチングアプリで告白するまでの流れ|公園など座れる場所へ移動する

食事でお腹を満たしたら、今度は座って落ち着いて話せる場所に行きましょう。カフェなど比較的リラックスできるお店に行くのもアリですが、人目が気になると話に集中できないので、公園や広場のベンチなどがおすすめです。

人気がなく静かでゆっくりできるから、邪魔が入る心配がなく会話に集中できますよ。

その上、夜景やイルミネーションなどが綺麗な場所だと尚良し。ロマンティックな雰囲気が自然に彼女との距離を縮め、ドキドキとした気持ちをキープしながら会話を楽しめます。

この場所が告白場所となるので、ディナーのお店選びよりも何倍も気合を入れて選びたいところ。3回目のデートに行くまでに、座れる場所があって夜景が綺麗なスポットをしっかりリサーチしておきましょう。


6. 座って落ち着いたら、世間話で相性の良さを感じさせる

座っていきなり告白をすると、彼女の気持ちが追いつきません。まずはお互いに気持ちを落ち着けるためにも、シンプルに会話を楽しみましょう。

会話内容はディナーの感想や仕事のことなどの雑談や世間話でOKです。相手の恋愛観を知れる恋愛トークをするのもおすすめ。気楽に話せる内容をチョイスして緊張をほぐすと、自然と会話も盛り上がりますよ。

普通に楽しく会話ができれば、女性は改めて相性の良さを実感してくれます。

相性が良いことから「ずっと一緒にいたい。」「将来を想像できる。」とポジティブに考えてくれるので、告白の成功率を上げることもできるでしょう。


7. 今日のデートが楽しかったことを伝えて告白する

マッチングアプリで告白するまでの流れ|今日のデートが楽しかったことを伝えて告白する

デート時間を4時間と設定していたら、3時間30分を過ぎたあたりでそろそろ告白へのカウントダウンを始めましょう。

基本的に、告白はデート終盤のタイミングで行うのがおすすめです。

デート序盤・中盤で告白をしてしまうと、万が一失敗した場合に気まずい空気が流れてしまいます。告白に失敗した後にディナーに行っても料理が美味しく感じられないし、デートも楽しくないですよね。

一方、終盤に告白をすれば失敗してもすぐ帰れるのでお互いに気楽です。

デートの締めくくりに「今日は楽しかったよ!これからも一緒にいろんなところに行きたいな。」とデートの感想とともに告白をすると、自然な流れで告白ができます。


告白の保留に対しての解決方法|焦りすぎずに相手と一緒になりたいことを率直に伝える

勇気を出して告白をしても、その場で明確な返事がもらえず保留となる場合があります。

保留は決してフラれたわけではないので過度に落ち込む必要はありませんが、成功でも失敗でもない中途半端な状態なので、どうしたらいいのか分からない男性もいるでしょう。

そんな時は、焦らずもう一度アタックするのがおすすめです

保留にしてから期間が空いてしまうと、そのまま自然消滅させられたり、マッチングアプリやラインで断られたりなど、後味が悪い終わり方になってしまう可能性もあります。

保留を受け入れると告白の失敗率がぐっと上げる恐れがあるため、告白から期間を空けないようその場で返事をもらえる工夫をしましょう。


告白の保留が「好きだとは思わなかった。」と言われたら…。

「まさか自分のことを女性として好きだと思ってくれているとは思わなかった。」とびっくりして返事に詰まってしまうケースがこちら。

女性がこのような戸惑いを見せたら、まず男性は本当に好きな気持ちを改め伝え、「ダメかな?」と聞いてみましょう。

「ダメなわけじゃないけど…。」とまんざらでもない様子であれば、これからお互いを知っていけばいいという流れに進めましょう

付き合うからといってすぐに結婚するわけではないので、過度に身構える必要はないとサポートしてあげれば、女性もその場でOKしてくれる可能性が高まりますよ。


告白の保留が「まだ好きかどうか分からない。」と言われたら…。

どれくらい相手を好きになれば告白をOKできるのか、その程度は女性によって異なります。

「好きかも。」くらいで付き合うまで進める方もいれば、「結婚を考えられるほど好き。」という状態にならなければ付き合うまでいけない方もいるのです。

後者であれば、3回目のデートではまだ告白に応じてもらえない可能性があります。そこで有効なのが、今が楽しいかどうかを考えてもらうことです。

一緒にいるのが楽しいなら、それなりに好きということ。

そこから愛情が深まるかどうかはある程度の期間付き合ってみなければ分からないため、ひとまず付き合ってみようと提案してみると女性も応じてくれやすくなります。


告白の保留が「まだ会ったばっかりだから…」と言われたら…。

まだ3回しか会っていないことを指摘されると、「確かにそうだよね…。」とつい引き下がってしまいますよね。

しかし、付き合うのに重要なのは会った回数ではありません。そこで諦めてしまうと、この先どれだけの期間をかけてデートをすればいいのか、何回目のデートで再アタックすれば良いか分からなくなってしまいます。

会ったばかりなことが気にかかるのは仕方がないので、まず最初は男性も「俺もまだ知らないことがたくさんある。」と共感してあげましょう。

その上でもっと女性のことを知っていきたい、一緒にいるのが楽しいから付き合いたいと素直な気持ちを伝えると、女性も安心して告白をOKしてくれるでしょう。


告白の答えが「ダメ。」でも、まだチャンスは残っている!

「ごめんなさい。」とフラれたら、もう付き合うことは無理なのだと諦めてしまう方が多いでしょう。

しかし、恋活・婚活目的で利用するマッチングアプリにおいて、3回もデートに応じておいて一切脈なしとは考えづらいものです。少なくとも嫌いではないので、まだ諦めるのは早いですよ。

ひとまず「ごめんなさい。」と返事をされた時は、きちんとお礼を伝えてから「これからもたまには遊びに行こう!」と明るく振舞いましょう

そして、再びマッチングアプリやラインでやり取りをしながら交流をすれば大丈夫です。

やり取りを続けるうちに女性の気持ちも変わってくる可能性があるため、女性に彼氏ができるなど100%脈なしとなるまでは頑張ってみる価値はありますよ

【参考記事】振られた後は上がるだけ。逆転する方法を解説


3回目のデートで告白する時は、事前準備をして確実に成功させましょう!

マッチングアプリで出会った女性に告白するなら、緊張がほぐれて冷静にお互いを見極められる3回目のデートがもっとも勝率が高いタイミングです。

ただ、告白を成功させるならデート回数だけでなく、デートの場所や時間などにも気を配る必要があります。

しっかり準備を整えた上で3回目のデートに挑むことで、成功率をより上げられるでしょう。

「絶対に付き合いたい!」と思っている女性がいる方は、ぜひ上記を参考にマッチングアプリで彼女ゲットを目指してみてはいかがでしょうか。

【参考記事】告白する勇気がでない男性はコレをみろ!

【参考記事】LINEやメールで告白するコツを分かりやすく解説

【参考記事】告白におすすめのシチュエーションとは?

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ