エナジードリンクのおすすめ人気ランキング|美味しい種類を徹底比較!

美味しい人気のエナジードリンクについて知りたい方へ。今記事では、エナジードリンクの特徴や選び方から、おすすめランキングまで詳しくご紹介します。モンスターやレットブルなど、コンビニやスーパーで買える市販の商品も解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

エナジードリンクとはどんな飲み物?

エナジードリンクとは

エナジードリンクは、カフェインやアミノ酸などが含まれる炭酸飲料のこと。栄養ドリンクと混同しやすいですが、医薬品や指定医薬部外品ではなく、炭酸飲料であるのが特徴です

仕事や勉強を頑張りたい時や気分転換したい時などに購入する人が多く、炭酸飲料なのでジュースのように飲みやすいのも魅力です。

また、エナジードリンクはスーパーやコンビニなどでも市販されているため、いつでも手軽に購入できるメリットなどもあります。


エナジードリンクと栄養ドリンクの違い

栄養ドリンクとエナジードリンクは同じ棚に並ぶことが多いため、 明確な違いを知らない方もいるでしょう。

栄養ドリンクは健康維持や肉体疲労の栄養補給などを目的に市販されていて、ビタミン類や滋養強壮への効果が期待できる漢方薬由来のエキスなどが含まれることが多いです。

また、栄養ドリンクは医薬品または医薬部外品であり、栄養補給や滋養強壮を謳うことができるのに対し、エナジードリンクは炭酸飲料のため、効果効能を認められていないなどの違いがあります


エナジードリンクの比較方法|毎日でも飲みやすい飲料水の選び方とは

エナジードリンクの比較方法

エナジードリンクとひとことで言っても、味や効果は様々。エナジードリンクの選び方を知ったうえで、購入したいですよね。

ここからはどこに注目して選ぶと、満足のいくエナジードリンクが購入できるのかエナジードリンク


エナジードリンクの選び方1. カフェインの含有量が少ない製品を選ぶ

エナジードリンクの比較方法:カフェインの含有量は少ないかどうか

カフェインは眠気覚ましの効果などが期待でき、多くのエナジードリンクに含まれています。過剰摂取は危険とされているので、注意しておきたいところ。

健康的な人であっても1日の摂取量は約400mgまでとされているので、飲み過ぎないように気をつけること

日頃からエナジードリンクを飲むことが多い方は、できる限りカフェイン量が少ない製品を選ぶのがおすすめですよ。


エナジードリンクの選び方2. カロリーが気になるならシュガーオフの製品を選ぶ

エナジードリンクの比較方法:カロリーが低いかどうか

エナジードリンクはエネルギー補給としての役割もあり、多くのものに糖分が含まれています。

そのため、毎日エナジードリンクを飲んでいる人は、糖分を摂りすぎてしまうデメリットも。

エナジードリンクによってはカロリーが気になる人に向けて、糖分なしのシュガーオフの製品や、糖分を調整したカロリーオフの製品などを市販しています

この様なタイプのエナジードリンクなら、自分の好きなタイミングで飲みやすいでしょう。


エナジードリンクの選び方3. 栄養補給するならアミノ酸やタウリンが入った製品を選ぶ

エナジードリンクの比較方法:アミノ酸やタウリンが配合されているか

アミノ酸は毎日元気に過ごせる効果が期待でき、栄養ドリンクやサプリメントなどの製品に多く含まれる成分です。

タウリンはアミノ酸に似た成分でイカや貝類などに含まれ、肝臓への働きが活発化するなどの機能が注目されています。食品で効果的に補うのが難しいため、十分な量をとるのであれば、エナジードリンクで気軽に摂取するのもおすすめ

このように、健康や美容に必要な栄養素が含まれるエナジードリンクを選んでみましょう!


エナジードリンクの選び方4. 美味しいか口コミで味をチェックする

エナジードリンクの比較方法:味は美味しいかどうか

エナジードリンクの成分やカロリー等で判断して購入した場合、苦手な味だった際に飲むのが辛くなります。

仕事や勉強などで気分転換をするなど、日頃からエナジードリンクを飲む機会が多いのであれば、自分の口に合う製品を選ぶのがおすすめ。最近ではエナジードリンクの種類も増えていて、味のバリエーションも豊かなため選びやすいです

商品紹介やリアルな口コミがありますので、自分の口に合いそうな美味しいものを選ぶといいでしょう。


エナジードリンクのおすすめ人気ランキング|美味しい種類を一覧で徹底比較!

多くの飲料メーカーから市販されているエナジードリンク。様々なタイプのエナジードリンクがあるため、自分に合うものを選ぶのにも迷ってしまいますよね。

そこでここからは、おすすめの人気エナジードリンクをランキング形式で紹介します。


【エナジードリンクのおすすめ第15位】お嬢様聖水 植物発酵エナジードリンク

お嬢様聖水×30本
  • 自然由来の成分が117種類と豊富なため、美容や健康への意識が高い人におすすめ
  • 緑黄色野菜を豊富に含んでいるので、野菜の栄養素も補える
  • 低カロリーなので、ダイエット中の人も飲める

美意識の高い女性のなかには、女性向けの美容に特化したエナジードリンクを探している方もいるはず。

『お嬢様聖水 植物発酵エナジードリンク』は、野菜やナッツ、海藻など多くの自然成分を117種類配合したエナジードリンク。加えて、食物繊維も豊富でカロリーも低いため、ダイエットに良い点もメリット。

美容への効果も期待できる成分が豊富。他に類を見ない美容系のエナジードリンクのため、美容への意識を高めたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:190ml
  • カロリー: 28(kcal)
  • カフェイン:100(mg)
  • 原材料:マルチトールシロップ、植物発酵エキス、コラーゲンペプチド、ガラナエキス、茶花乾燥エキス、フルーツ・野菜エキス、クエン酸など
  • メーカー:お嬢様聖水

【エナジードリンクのおすすめ第14位】サントリー デカビタC ダブルチャージ

サントリー デカビタC ダブルチャージ 500ml×24本
  • 爽快感のある味に仕上がっているので、様々なシーンで飲みやすい
  • 甘みのある味わいなので大人だけでなく、子供も飲める
  • コンビニで気軽に買えるので、疲れた時の気分転換におすすめ

エナジードリンクで水分補給するのに、たくさん飲みたい人もいるでしょう。

『サントリー デカビタC ダブルチャージ 』は、500mlと飲みごたえ存分のエナジードリンク。ロイヤルゼリーエキスやビタミンを贅沢に配合しながらも、炭酸飲料の飲みやすさもあり、手軽に飲みやすいメリットもあります。

老若男女に好かれるバランスの良い味で、たくさん飲んでも飽きにくい味なので、エナジードリンクが好きな方は飲んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:500ml
  • カロリー:46 (kcal)/100mlあたり
  • カフェイン:10(mg)/100ml配合
  • 原材料:糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、ローヤルゼリーエキス、酸味料、ビタミンC、香料、カフェイン、ナイアシンアミドなど
  • メーカー:サントリー

【エナジードリンクのおすすめ第13位】富永食品 サバイバー エナジードリンク

サバイバー エナジードリンク 缶 250ml ×30本 [ カフェイン48mg アルギニン130mg ビタミンB群配合 合成甘味料不使用 国内製造 ]
  • 国内で製造されているため、安心して飲める
  • 1本90円とかなり安い値段なので、手軽に買い求めやすい
  • 合成甘味料不使用で、日常的に飲みたい人にぴったり

「仕事で疲れを感じた時に、エナジードリンクを飲みたい。」炭酸飲料で気軽にエネルギーチャージできるといいですよね。

『富永食品 サバイバー エナジードリンク』は100mlあたりのカフェインが、48mgと高配合されたエナジードリンク。加えて、アルギニンやビタミン類を豊富に含んでいるため、気合ややる気をアップしたい時などに最適です。

厳選された成分で作られたエナジードリンクなので、エネルギー補給をもっと気軽にしたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:250ml
  • カロリー:47 (kcal)/100mlあたり
  • カフェイン:48(mg)/100ml配合
  • 原材料:糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)、酸味料、アルギニン、ビタミンC、香料、カフェインなど
  • メーカー:富永食品

【エナジードリンクのおすすめ第12位】大正製薬 ライジンドライ

大正製薬ライジンドライ(RAIZIN DRY)185ml×30缶
  • ジンジャーによる辛みと刺激が強く、クセになる味わい
  • カフェインが強めで、勉強や仕事のやる気を出したい時に最適
  • ジンジャーエールのようなドライな味わいで、甘みが苦手な人におすすめ

仕事や勉強の合間に気合を入れるのに、辛口のエナジードリンクを探している人もいるはず。

『大正製薬 ライジンドライ』は、ジンジャーと香辛料が効いた美味しいエナジードリンクです。絶妙な味わいにも関わらず低カロリーなので、エバジードリンクを飲む頻度が高い人にもおすすめ。

口コミでも、「他のエナジードライにはない、辛口の味が美味しい」「ジンジャーがクセになる」などの評価が続出しており、辛口な飲み口を好まれる人にはぜひ飲んで欲しいです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:185ml
  • カロリー:43.1 (kcal)/100mlあたり
  • カフェイン:27(mg)/100ml配合
  • 原材料:添加物:炭酸、酸味料、香料、保存料(安息香酸Na)、カフェインなど
  • メーカー:大正製薬

【エナジードリンクのおすすめ第11位】アンタレスコーポレーション SHARK エナジードリンク

SHARK エナジードリンク 250ml×24本
  • カフェインが含まれているので、眠気を覚ましたい時に最適
  • 世界中で支持されているエナジードリンクなので、安心して購入できる
  • 甘みがあり飲みやすいので、女性や子供にもおすすめ

飲みやすさや効果を実感するために、世界でも人気のあるエナジードリンクを飲みたい人もいるでしょう。

『アンタレスコーポレーション SHARK エナジードリンク』は、世界90ヶ国で市販されている人気のエナジードリンクです。このエナジードリンクは甘くて飲みやすいだけでなく、5種類のビタミンB群やクエン酸を含み、体に良い成分がたくさん配合されています。

人気のエナジードリンクだけあって、味のバランスも絶妙。様々なシーンで飲んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:250ml
  • カロリー:60 (kcal)/100mlあたり
  • カフェイン:8(mg)
  • 原材料:糖分15g、炭水化物15g、イノシトール20mg、天然カフェイン8mg、ガラナエキス0.6mg、ナイアシンアミド8mg、ビタミンなど
  • メーカー:アンタレスコーポレーション

【エナジードリンクのおすすめ第10位】サンガリア ミラクルエナジーV

サンガリア ミラクルエナジーV 250g缶×30本入×(2ケース)
  • 食品ではとりにくい、天然のタウリンを気軽に摂ることができる
  • 一般的なエナジードリンクよりも価格が安く、まとめ買いをしやすい
  • 安い価格にも関わらず、含有成分がしっかりしていて飲みやすい

「食品では摂取しにくい栄養素をもっと手軽に、エナジードリンクで摂りたい。」飲料だと簡単に摂取できるのが良いですよね。

『サンガリア ミラクルエナジーV』はエナジードリンクにはめずらしい、天然のタウリンを配合したエナジードリンクです。一般的なエナジードリンクよりも安価ですが、含有成分がしっかりしている点もおすすめ。

タウリンやカフェインなどの栄養素が豊富に含まれているので、栄養素が気になる方は試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:250ml
  • カロリー: 148(kcal)/mlあたり
  • カフェイン:22(mg)
  • 原材料:果糖ぶどう糖液糖、Lーカルニチン、酸味料、アルギニン、香料、タウリン(抽出物)、カラメル色素、カフェイン、グルタミン酸Naなど
  • メーカー:サンガリア

【エナジードリンクのおすすめ第9位】ファイテン エナジードライ

ファイテン(phiten) エナジードライ 250ml×30本 0615EG600030
  • 甘さや炭酸が控えめに作られていて、エナジードリンクを飲み慣れない人も飲める
  • カロリーオフなので、ダイエット中も飲める
  • マカエキスなどの天然成分が豊富で、エネルギー補給を手軽にできる

エナジードリンクを飲みたいけど、きつい炭酸が苦手な人もいるはず。

『ファイテン エナジードライ』は微発砲で、爽やかな味わいのエナジードリンク。一般的なエナジードリンクに比べて、口あたりが軽いのでエナジードリンクを飲み慣れない人にもおすすめです。

口コミでも、「炭酸苦手だったけど、これなら飲めた」「エナジードリンクじゃないみたい」などの高い評価を受けていますので、強めの炭酸が苦手な人はチャレンジしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:250ml
  • カロリー:0 (kcal)/100mlあたり
  • カフェイン:100(mg)/250ml配合
  • 原材料:糖類(果糖ぶどう糖液糖 乳糖) ハチミツ マカエキス 食塩 シトルリン タマネギ外皮エキス末 デキストリン ローヤルゼリーなど
  • メーカー:phiten

【エナジードリンクのおすすめ第8位】コカ・コーラ エナジー

コカ・コーラ コカ・コーラ エナジー 250ml缶×3本
  • コーラの風味のエナジードリンクなので大人だけでなく、子供も飲める
  • カフェインやガラナエキスなどの栄養成分が配合されていて、元気をサポートしてくれる
  • 口コミ評価も高いので、初めての人も購入しやすい

「コーラが好きなので、エナジードリンクもコーラ風味のものを飲みたい」エナジードリンクをジュース感覚で飲めるといいですよね。

『コカ・コーラ エナジー』はコカ・コーラ社が手掛けた、コカコーラ風味のエナジードリンクです。コカコーラの爽快感と風味はそのままに、カフェインとガラナエキスなどを配合し、エナジードリンクならではの刺激を感じられます。

コーラが好きな人はもちろんのこと、炭酸飲料が好きな方であれば多くの方が好む味。気分転換などでも、気軽に飲んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:250ml
  • カロリー:42 (kcal)/100mlあたり
  • カフェイン:32(mg)/100m配合
  • 原材料:糖類(果糖ぶどう糖液糖、ぶどう糖)、ガラナエキスパウダー/炭酸、酸味料、香料、カラメル色素、カフェイン、保存料(安息香酸Na)、ナイアシン、ビタミンB6など
  • メーカー:コカ・コーラ

【エナジードリンクのおすすめ第7位】アサヒ飲料 モンスター キューバリブレ

アサヒ飲料 モンスター キューバリブレ 355ml×24本
  • 日本限定のフレーバーで、日本人の口に合うように作られていて、味が美味しい
  • 他のエナジードリンクとの味の違いを楽しめる
  • 甘さが抑えられているので、甘いのが苦手な人にもおすすめ

いつものエナジードリンクの味に飽きて、個性的なエナジードリンクを探されている方もいるでしょう。

それであれば、『アサヒ飲料 モンスター キューバリブレ』がおすすめですよ。その名の通り、カクテルのキューバリブレをイメージして作られており、ライムの爽やかさと酸味が絶妙でのどごしが良さが魅力のエナジードリンクです

他にはない味のエナジードリンクなので、様々な種類のエナジードリンクを楽しいたい人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:355ml
  • カロリー:42 (kcal)/100mlあたり
  • カフェイン:40(mg)/100ml配合
  • 原材料:砂糖類(砂糖(国内製造)、ぶどう糖)、高麗人参根エキス、L-カルニチンL-酒石酸塩、塩化Na、ガラナ種子エキス/炭酸、リン酸、クエン酸など
  • メーカー:モンスター

【エナジードリンクのおすすめ第6位】コカ・コーラ リアルゴールド

コカ・コーラ リアルゴールド 160ml缶×30本
  • ローヤルゼリーや高麗人参を含み、元気を出したい時におすすめ
  • 安い価格で成分も優れているため、コスパがよく購入しやすい
  • ノンカフェインなので、時間帯を気にせず飲めて便利

エナジードリンクを毎日飲む人のなかには、価格の安いものを探している人もいるはず。

『コカ・コーラ リアルゴールド』は、160mlで56円と安い価格のエナジードリンク。単に価格が安いだけでなく、ローヤルゼリーや高麗人参エキスを成分に含み、コスパに優れているメリットもあります。

一般的なエナジードリンクよりも半分の価格で市販されているので、エナジードリンクを毎日のように飲む方はぜひ選んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:160ml
  • カロリー: 56(kcal)/100mlあたり
  • カフェイン:(mg)
  • 原材料:果糖ぶどう糖液糖、はちみつ、ローヤルゼリー、高麗人参エキス、香料、クエン酸、ビタミンC、アスパラギン酸Na、ナイアシンなど
  • メーカー:コカ・コーラ

【エナジードリンクのおすすめ第5位】アサヒ飲料 モンスター パイプラインパンチ

アサヒ飲料 モンスター パイプラインパンチ 355ml ×24本
  • 果実が豊富に含まれているので、子供でも飲みやすい
  • 個性的な味わいなので、他のエナジードリンクに飽きた人にもおすすめ
  • フルーツや高麗人参が贅沢に配合されているのに、355mlで183円とコスパが高い

「エナジードリンクを飲みたいけど、独特の風味が気になる。」ジュースのような味だと、さらに飲みやすくなりますよね。

おすすめ人気ランキング5位の『アサヒ飲料 モンスター パイプラインパンチ』は、エナジードリンクとは思えないフルーティーな味が特徴です。発売当初は味がとても美味しいと好評で、売り切れが続出したほどの人気ぶり。

まるでジュースのような飲み口なので、エナジードリンクを飲み慣れない人も飲んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:355ml
  • カロリー:44 (kcal)/100mlあたり
  • カフェイン:40(mg)/100ml配合
  • 原材料:果実(りんご、オレンジ、グァバ、パインアップル、パッションフルーツ)、砂糖類(砂糖、ぶどう糖)、高麗人参根エキスなど
  • メーカー:モンスター

【エナジードリンクのおすすめ第4位】レッドブル シュガーフリー

レッドブル シュガーフリー 185ml×24本入り
  • シュガーフリーにも関わらず、味が美味しいのでグビグビ飲める
  • サイズのバリエーションがあり、好みに合わせて選べる
  • スッキリした味わいなので、運動の後や食事中などにも飲みやすい

「ダイエット中なので、できるだけカロリーの低いエナジードリンクを飲みたい。」カロリーオフのものであれば、安心ですよね。

おすすめ人気ランキング4位の『レッドブル シュガーフリー』はその名の通り、シュガーフリーで0キロカロリーのエナジードリンクです。オリジナルのレッドブルの味を再現されているので、味が美味しいメリットもあります。

余計なカロリーを気にせず飲めるので、レッドブルのシュガーフリーを選んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:185ml
  • カロリー:0 (kcal)/100mlあたり
  • カフェイン:43(mg)
  • 原材料:アルギニン、カフェイン、スクラロース、アセスルファムK、ビタミンB群、アルプスの水など
  • メーカー:RedBull

【エナジードリンクのおすすめ第3位】大塚製薬 オロナミンC ドリンク

大塚製薬 オロナミンC ドリンク 120ml×25本
  • クセがなく美味しいので、炭酸飲料として、様々なシーンで飲める
  • 多くのコンビニやスーパーで市販されているので、いつでも購入できる
  • 120mlサイズのため、飲み切りがしやすく、飲みすぎないサイズ感

自宅でエナジードリンクをストックし、家族で飲みたい人もいるはず。

それであれば、おすすめ人気ランキング3位の『大塚製薬 オロナミンC ドリンク』がおすすめです。CMなどでもよく目にする人気のエナジードリンクですが、着色料や保存料を使わず作られているため、幅広い年代で飲めるメリットがあります。

子供やご年配の方でも飲みやすい様に120mlと少し小さめのサイズで作られていますので、ご家庭で飲むのに適していますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:120ml
  • カロリー:79 (kcal)/100mlあたり
  • カフェイン:12(mg)
  • 原材料:糖類(砂糖、ぶどう糖果糖液糖)、ハチミツ、食塩、香料、ビタミンC、クエン酸、カフェイン、ナイアシンアミド、ビタミンB6、ビタミンB2など
  • メーカー:オロナミンC

【エナジードリンクのおすすめ第2位】アサヒ モンスターエナジー

アサヒ モンスターエナジー 355ml ×48本(個)
  • 微炭酸でのどごしが良いので、食事中や運動後にも飲みやすい
  • 1本あたりの価格が安いため、箱買いにも適している
  • 人気のエナジードリンクで、味や成分の面でも安心して飲める

エナジードリンクを飲み慣れない人は、美味しい味のものを探したいと思うでしょう。

おすすめ人気ランキング2位の『アサヒ モンスターエナジー』はクセがなく、ゴクゴク飲みやすい種類のエナジードリンク。加えて、高麗人参根エキスやクエン酸なども配合されていて、飲み物で気軽に栄養を摂取できるのも魅力です。

口コミでも、「味が美味しく、ジュースみたい」「仕事の気分転換に飲むのにぴったり」などの評価を獲得していますので、仕事や勉強などで自分を追いこみたい時もおすすめですよ

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:355ml
  • カロリー:50 (kcal)/100mlあたり
  • カフェイン:142(mg)
  • 原材料:砂糖類(砂糖、ぶどう糖)、高麗人参根エキス、L-カルニチンL-酒石酸塩、塩化ナトリウム、ガラナ種子エキス、クエン酸、香料、クエン酸Naなど
  • メーカー:モンスター

【エナジードリンクのおすすめ第1位】レッドブル

レッドブル 185ml×24本
  • コンビニやスーパーなどで市販されていて、いつでも購入しやすい
  • クセのない飲み口で、運動や勉強の気分転換にもぴったり
  • コーヒー1杯程度のカフェインのため、手軽に飲みたい人におすすめ

「エナジードリンクの中でも、飲みやすいものを探している。」毎日のように飲むのであれば、美味しいものを購入したいですよね。

おすすめ人気ランキング1位の『レッドブル』は、微炭酸の飲みやすさが人気のエナジードリンクです。カフェインも80mgと少なめなため、エナジードリンクを飲む機会が多い人にもおすすめ。

甘み味と酸味のバランスが良く、世界中でも人気のエナジードリンクなので、ぜひ飲んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:185ml
  • カロリー:45 (kcal)/100mlあたり
  • カフェイン:30(mg)
  • 原材料:アルギニン、カフェイン、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6、B2、B12
  • メーカー:RedBull(レッドブル)

エナジードリンクの危険性|美味しくても毎日は飲まないようにしよう!

勉強や仕事でのやる気アップに欠かせないエナジードリンクですが、カフェインを多く含むものもあります。

そのため、エナジードリンクを飲みすぎてしまうと、急性カフェイン中毒を引き起こす恐れも。カフェイン中毒には頭痛や呼吸の乱れなど、体に影響をきたす症状も多くあります。

カフェインを過剰摂取しないためにも、一日にたくさん飲まないのはもちろん、毎日エナジードリンクの飲まないよう注意しましょう!


美味しいエナジードリンク気分転換を!

今回の記事ではエナジードリンクのロングセラーのものから、最新のものまで幅広くご紹介しました。

エナジードリンクによって味のバリエーションや栄養素も豊富なため、様々な商品を楽しみながら試すのもおすすめです。

もし、どれを購入していいのか迷うのであれば、ランキングを参考にベストなものを見つけてみましょう。ぜひ自分が気に入る美味しいエナジードリンクを飲んで、お仕事や勉強など気合を入れてみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事