【2021年】安い音楽プレイヤーの人気おすすめ5選|コスパ最強の高音質モデルを比較

低コストで買えるおすすめの音楽プレイヤーをお求めの方へ。今記事では、安い音楽プレイヤーの定義や選び方から、1万円以下で購入できる人気の音楽プレイヤーまで詳しくご紹介します。通勤や通学でも役立つので、ぜひコスパ最強の音楽機器をGETしてみてください!

そもそも「安い音楽プレイヤー」の定義とは?

安い音楽プレイヤーのおすすめ

自宅や外出先などいつでも好きな曲を楽しめる音楽プレイヤーですが、機種によって価格は様々で、高いものでは数万円するモデルも販売されています。こうした高価なモデルだと、学生や予算が少ない方はなかなか購入が難しいですよね。

そこで、本記事では手軽に購入しやすい1万円以下で買える製品を安い音楽プレイヤーと定義づけしてご紹介していきます。


安い音楽プレイヤーの不安な点とは

安い音楽プレイヤーには手軽に購入できるという魅力がありますが「安い機種って性能も悪そう…。」と不安に思ってしまうもの。

確かに、安い音楽プレイヤーと高価なモデルを実際に比べると、音質が悪かったり、容量が少なかったりという部分もあります。

値段に比例し劣っている部分は少なからずありますが、お値段の割に高音質で使い勝手が良い、コスパ最強の音楽プレイヤーがきっと見つかりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


音楽プレイヤーの選び方|値段以外に確認すべき点とは

安い音楽プレイヤーは高いモデルと比べて劣っている部分があるとは言っても、やはりできるだけ性能が良くて使いやすい製品が欲しいですよね。そこで、ここからは音楽プレイヤーの上手な選び方について見ていきましょう。

値段の安さ以外にどこに注目して選ぶと、満足のいく音楽プレイヤーが購入できるのか詳しくご紹介します。


音楽プレイヤーの選び方1. 本体の容量を確認して選ぶ

音楽プレイヤーは容量によって保存できる曲の数が変わります。安い価格帯の音楽プレイヤーは容量も低めのモデルが多いため、「容量が少なすぎて保存したい曲が全然入らない…。」と残念な事態になってしまうことも。

そんな失敗を避けるためにも、どのくらいの曲が入れられるのかメモリ容量を確認して選ぶことが大切です。聴きたい曲が音楽プレイヤーにきちんと保存できるよう、購入する前にしっかりチェックしておきましょう。


SDカード等に対応していれば、購入後に容量を増量できる

一方で容量を確認して選んでも保存したい曲があとで増えてしまったり、価格面で容量が少ないモデルしか購入できなかったりということもあるはず。そういった場合におすすめなのがSDカードやmicroSDを差して再生できるモデルです。

本体メモリの容量が少なくてもSDカード等に対応していれば購入後に容量を増量できるので、心配な方はこうしたモデルを選ぶのがおすすめですよ。


音楽プレイヤーの選び方2. Bluetoothに対応しているか確認して選ぶ

音楽プレイヤーに欠かせないイヤホンですが、コードが付いた有線タイプと、ワイヤレスで使える無線タイプの2種類があります。

最近はコードのないワイヤレスイヤホンが主流となっていますが、Bluetoothに対応していない音楽プレイヤーを選んでしまうと有線のイヤホンしか使えないので注意しましょう。

お持ちのイヤホンがワイヤレスタイプの場合やコード無しですっきり使いたいという人は、Bluetoothに対応しているか忘れずにチェックしてください。


音楽プレイヤーの選び方3. スピーカー機能の有無を確認して選ぶ

アウトドアや車などで音楽プレイヤーを使う場合、イヤホンを通してではなく本体で曲を流せたら便利ですよね。音楽プレイヤーには本体から音楽を流せるスピーカー機能が搭載された製品も販売されていますので、購入前にチェックしておきましょう。

スピーカー機能が付いていることで、BGMとしてプレイヤーから音楽を流したり、運転中でもイヤホンを使うことなく曲を楽しめたりと便利に使うことができます。また、自分ひとりではなく大人数で一緒に音楽を聴けることも魅力のひとつです。


音楽プレイヤーの選び方4. 連続再生時間を確認して選ぶ

音楽プレイヤーは充電をして使用しますが、モデルによって音楽を連続で再生できる時間が異なります。連続再生時間が短いモデルだと「いつも途中で充電が切れてしまう…。」となってしまうことも。

使いたいときに充電切れという事態を避けるためにも、フル充電でどのくらいの時間再生できるのか確認して選ぶことも大事なポイントです。自分が1日で何時間くらい使うのか、どのくらいのタイミングで充電できるのかなど事前に想定しておきましょう。


【コスパ最強】安い音楽プレイヤーの人気おすすめモデル5選

安い音楽プレイヤーと一概に言っても性能や特徴はそれぞれ異なるため、どれが自分にとってベストなモデルなのか分からないですよね。そこで、ここからは実際に1万円以下で購入できるおすすめの音楽プレイヤーをご紹介します。

どれもコスパ最強な人気モデルばかりですので、ぜひ自分にぴったりの音楽プレイヤーを見つけてください。


コスパ抜群の音楽プレイヤー1.ソニー ウォークマン NW-S313

ソニー SONY ウォークマン Sシリーズ 4GB NW-S313 : Bluetooth対応 最大52時間連続再生 イヤホン付属 2017年モデル ブルー NW-S313 L
おすすめポイント
  • 低価格の音楽プレイヤーの中で性能が抜群に良く、コスパが最強
  • ノイキャン&数種類のイコライザー付きだから、高音質で音楽を楽しめる
  • 軽量で小さい本体のため、持ち運びやすく通勤や通学のお供にぴったり

価格が安い音楽プレイヤーをお探しの方の中には「リーズナブルなのは嬉しいけど品質が悪かったら困る…。」と心配な人もいますよね。そんな不安を払拭してくれるのが、人気メーカーソニー製のウォークマンNW-S313。

雑音を防ぐノイズキャンセリング機能や、音源に応じて音質を選べる多彩なイコライザー付きなど性能の高さと音質の良さが魅力です。さらに53gという超軽量&コンパクトモデルだから、持ち運びも楽々ですよ。

価格は1万円をほんの僅かだけオーバーしてしまいますが、なるべく安く高性能な音楽プレイヤーが欲しい方におすすめしたいコスパ抜群な製品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


コスパ抜群の音楽プレイヤー2. AGPTEK Bluetooth5.0 mp3プレイヤー

MP3プレーヤー AGPTEK Bluetooth5.0 mp3プレイヤー 超軽量 ウォークマン HIFI超高音質 スピーカー搭載 SDカード対応 光るタッチパネル デジタルオーディオプレーヤー 録音対応 歩数計 FMラジオ 小型 内蔵8GB 最大128GBまで拡張可能
おすすめポイント
  • 内蔵スピーカーのため、音楽をイヤホンなしでも楽しめる
  • microsdを使用すれば最大128GBまで拡張可能で、あとから曲が増えても安心
  • 多彩な画面と光るタッチボタンのオリジナル設計で、暗い場所でも簡単操作

せっかく音楽プレイヤーを買っても、すぐに容量がいっぱいになってしまって他の曲が入れられなくなったら悲しいですよね。

AGPTEKの『Bluetooth5.0 mp3プレイヤー』は、メモリは8GBでさらに128GBのmicrosdを使用すれば約36000曲以上の曲を持ち運べます。また、内蔵スピーカーなので友達や家族とも音楽を楽しむことが出来ますよ。

聞きたい曲がたくさんあるから容量を気にせずに取り込みたい方におすすめしたい商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータスを見る

  • 本体サイズ:4×1×9.6cm
  • 重量:80g
  • メモリ:8GB
  • 増量可能の有無:microSDカード
  • Bluetooth:◯
  • スピーカー機能:◯
  • ハイレゾ:×
  • ノイズキャンセリング:×
  • メーカー:AGPTEK

コスパ抜群の音楽プレイヤー3. Victure Bluetooth4.1 mp3プレーヤー

Victure Bluetooth4.1 mp3プレーヤー ミニ クリップ式 HIFI超高音質 デジタルオーディオプレーヤー 歩数計 内蔵8GB 最大128GBまで拡張可能 ブラック M3
おすすめポイント
  • Bluetooth搭載で、ワイヤレスイヤホンやBluetoothスピーカーで臨場感溢れる音楽を楽しめる
  • 手のひらサイズでミニクリップで服の裾などに挟めるので、ランニングにも手軽に持ち出せる
  • FMラジオチューナー搭載で、外出中でもニュースやラジオを聞ける

スポーツをする時でも音楽を聞きたいけど、ポケットに入れても走っている時に落ちてしまわないか不安になることも。

Victureの『Bluetooth4.1 mp3プレーヤー』は、コンパクトなサイズ感で服やカバンにクリップで挟めるのでプレイヤーが動かなかくて気にしないで済みますよ。また、歩数計機能付きで走った距離やカロリーも記録できるのも嬉しいポイント。

出来るだけ身軽な状態で音楽を聞きながらスポーツをしたい方はぜひチェックしてみて。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:5.8×3.7×1.6cm
  • 重量:24g
  • メモリ:8GB
  • 増量可能の有無:microSDカード
  • Bluetooth:◯
  • スピーカー機能:×
  • ハイレゾ:×
  • ノイズキャンセリング:×
  • メーカー:Victure

コスパ抜群の音楽プレイヤー4. ソニー ウォークマン Sシリーズ MP3プレーヤー

【Xperia用】ソニー ウォークマン Sシリーズ MP3プレーヤー 16GB NW-S315 WC ホワイトと録音&変換ケーブルセット
おすすめポイント
  • 繰り返し聴ける「A-Bリピート再生」だけでなく、再生位置を戻す「クイックリプレイ」を搭載し、語学学習に最適
  • 「直接録音」機能でスマホの曲を簡単に音楽プレイヤーに移して聞けて、音楽のレパートリーを増やせる
  • コンパクトなサイズ感なのに52時間と長時間バッテリーなので、小まめな充電が不要

音楽プレイヤーが欲しいけど、肝心なパソコンがなくて曲を落とせないから悩むこともありませんか。

ソニーの『NW-S315』はスマホと音楽プレイヤーをケーブルで繋ぐと音楽が直接録音出来るので、パソコンがなくても大丈夫。また、52時間の長時間バッテリーで、1泊2日の旅行でも充電を心配する必要もないですよ。

聞きたい曲を手軽にスマホから録音して音楽を楽しみたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:ー
  • 重量:約53g
  • メモリ:16GB
  • 増量可能の有無:ー
  • Bluetooth:×
  • スピーカー機能:×
  • ハイレゾ:×
  • ノイズキャンセリング:×
  • メーカー:ソニー

コスパ抜群の音楽プレイヤー5. AGPtEK MP3プレーヤー

AGPTEK 新型 最大70再生時間 ロスレス音質 MP3プレーヤー 超軽量 音楽プレーヤー 内蔵容量8GB マイクロSDカードに対応 ローズゴールド A02
おすすめポイント
  • 最大約70時間再生できるから、充電切れの心配なく使えて安心
  • シンプルながらもかわいらしいデザインのため、プレゼントにもおすすめ
  • microSDと併用すると最大72GBまで拡張でき、大容量で音楽をたっぷり保存できる

外出時に使うことの多い音楽プレイヤーですが、使いたいときに充電が切れてしまったら残念ですよね。AGPtEKのMP3プレーヤーは、3,000円以下というリーズナブルな価格でありながら大容量のバッテリーを搭載。

フル充電しておけば最大で約70時間の連続再生が可能です。また、低価格さを感じさせないおしゃれなデザインのため、友人や家族へのプレゼントとしてもぴったりですよ。

「忙しくて、こまめに充電できない…。」そんな方でも、こちらの音楽プレイヤーなら充電切れを心配することなく音楽を長時間楽しめます。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:9 × 3.9 × 0.8 (cm)
  • 重量:31.8 (g)
  • メモリ:8 (GB)
  • 増量可能の有無:microSDカード
  • Bluetooth:×
  • スピーカー機能:×
  • ハイレゾ:×
  • ノイズキャンセリング:×
  • メーカー:AGPtEK

コスパ最強の安い音楽プレイヤーで、もっと音楽を身近に楽しもう!

ちょっとした移動の合間や外出先で気軽に好きな曲を楽しめる音楽プレイヤー。最近は1万円以下で買える安い音楽プレイヤーでも様々な機能が付いた魅力的なモデルが続々と登場しており、コスパ重視の方にぴったりです。

もし「どれを選べば良いか分からない…。」とお困りなら、本記事でご紹介したおすすめ音楽プレイヤーの中からぴったりのモデルを見つけてくださいね。コスパ抜群なモデルをチェックして、リーズナブルに音楽プレイヤーをゲットしましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事