【2020】DJヘッドホンのおすすめ12選。初心者に人気のモデルとは

DJ用のおすすめヘッドホンをお探しの方へ。今記事では、DJプレイに適したヘッドホンの特徴や選び方から、実際におすすめのヘッドホンまで詳しくご紹介。初心者にもぴったりな定番モデルも解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

DJ用ヘッドホンとは?詳しい用途を解説!

dj用のヘッドフォン

DJは2台以上のターンテーブルを曲と曲のテンポを合わせながら、途切れることなく次の曲へと繋いでいきます。

騒がしい環境の中で次に流す音楽をチェックし、タイミングを合わせるために使用しているのが、DJヘッドホンです。基本的には片耳でモニタリングをし、次の曲のタイミングなどを決めています。

ヘッドホンになっていることで、普段のミックスや周囲の音を遮断し、音楽に集中したい時にも活用できるのも特徴です。


DJに最適なヘッドホンの特徴

DJ用ヘッドホンは、長時間装着していても快適な構造となっているところが特徴です。DJをする場合、何時間も連続使用することが多いため、頑丈さや付け心地のよさが重視されます。

また、耳に当てる部分が動く可動式ヘッドピースになっていると片耳で聞きたい時にも使いやすく、繊細な音を逃しません。

他にも、ターンテーブルに合わせて使えるようケーブルの変更ができたり、音の再現性が高かったりすると、より使いやすくなります。


反対に不向きなヘッドホンの特徴とは

DJで使用するヘッドホンを探す場合、Bluetoothなど無線で電波状況に左右される接続方法しかない商品は避けたほうが良いでしょう。環境により再生時間に遅延が出やすく、音楽の頭出しを揃えにくくなります。

また、使用できる有線ケーブルの種類が限定されている場合も、ターンテーブルに合わせて変換プラグを購入しなければならないので、とても使いにくいことを覚えておきましょう。


DJ用ヘッドホンの選び方|初心者でも失敗しないコツを解説

ここからは、初心者でも最適な商品を見つけるために、DJ用ヘッドホンの選び方をご紹介します。

「初心者だけど、どんな商品を選んだらいいの?」「使いやすいDJ用のヘッドホンの選び方は?」と気になっている人も多いはず。

ぜひ、購入する前に参考にしてみてくださいね。


DJ用ヘッドホンの選び方1. 遮音性が高い製品を選ぶ

DJをする場所は、大音量で音楽が流れていたり大人数で騒がしかったりと次の曲が聞き取りにくい状況になっています。ヘッドホンから流れてくる音楽が開放されてしまうとテンポや音が掴めず、上手くプレイすることができないですよね。

だからこそ、遮音性が高く耳に当てるだけでクリアな音質が聴ける商品を選びましょう。

密閉型の商品や雑音をシャットアウトする性能が備わっている商品がおすすめ。大切なシーンでもミスが少なくなります。


DJ用ヘッドホンの選び方2. おしゃれなデザインを選ぶ

DJ用のヘッドホンは、周囲から見られることが多いアイテムです。ヘッドホンがかっこいいとDJプレイも際立って見えますよね。

DJ用ヘッドホンはカラーバリエーションやデザインが豊富なので、使ってみたいと思えるかっこいい商品を選んでみましょう。

お気に入りのおしゃれなデザインに出会うことで、長く愛用したくなるはずです。


DJ用ヘッドホンの選び方3. リケーブルできるか確認して選ぶ

DJ用ヘッドホンは、主に有線ケーブルで接続をすることで音楽が聞こえるようになります。

しかし、ターンテーブルや電子機器によってどのような端子が使えるのか様々。場合によっては、ケーブルを繋ぐ機器からある程度の長さがないとDJがしにくいこともあります。

そのため、使用したい有線ケーブルに変更できる「リケーブル」が可能な商品だとぐんと使いやすくなるのです。

替えのケーブルがセットになっている商品も多く、初心者でも必要なアイテムが揃えやすくなっていますよ。


DJ用ヘッドホンの選び方4. 持ち運ぶなら折りたたみ可能な機器を選ぶ

DJ用ヘッドホンはDJをする場所まで携帯して使うため、できるだけ軽量コンパクトな商品が良いですよね。

折りたたみ可能な商品ならバッグに入れても場所を取らず、持ち運びが簡単。中には、携帯用ケースがセットになっている商品もあり、周囲の衝撃から保護しながらコンパクトにまとめることが可能です。

特に、使用頻度が高くいろいろな場所に持ち運ぶ人は、DJヘッドホンの携帯のしやすさもチェックしてみてくださいね。


【2020年版】DJプレイにおすすめのヘッドホン12選|人気モデルを徹底解説!

ここからは、DJ用の人気ヘッドホンをご紹介します。

定番のおすすめ商品や安い価格帯で初心者に向いている商品、かっこいいデザインの商品を厳選しました。

ぜひ、使ってみたいDJ用ヘッドホンを見つけてみてくださいね。


おすすめのDJヘッドホン1. OneOdio DJヘッドホン

DJヘッドホン モニターヘッドホン オーバーイヤー スタジオレコーディング/楽器練習/ミキシング/TV視聴/映画鑑賞などに対応(ブラックレッド)
  • 低反発のオーバーイヤーパッドを採用しているため、使い心地が抜群。
  • 3,000円台で購入できるコスパ抜群の商品で、初心者にも人気がある。
  • カールコードとストレートコードの有線がセットになっており、用途に合わせて付け替えが可能。

初めてDJ用ヘッドホンを使う場合、コスパがよく購入しやすい商品だと安心して検討できますよね。

「OneOdio」の定番商品『DJヘッドホン』は3,000円台で買える安い価格帯なので、初心者でも購入しやすいところが特徴です。低音域から高音域まで忠実に再現してくれるので、DJ用としてだけでなく楽曲作成、楽曲選曲時にも使えます。

しっかりと音再現をしてくれるのにもかかわらずプチプラで購入できる人気モデル。「初心者だけど、手軽に使えるDJヘッドホンを!」と悩んでいる人におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 重さ:ー
  • ケーブルの長さ:カールコード:2~3、ストレートコード :2(m)
  • リケーブル:◯
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:OneOdio

おすすめのDJヘッドホン2. ゼンハイザー モニターヘッドホン密閉型 HD 25 PLUS

ゼンハイザー モニターヘッドホン密閉型  HD 25 PLUS【国内正規品】
  • 140gととても軽いので、長時間使用していても疲れない。
  • アマからプロまで使う定番アイテムとなっており、本格的にDJをスタートさせたい人にぴったり。
  • 回転式イヤーピースとなっているため、片耳での使用が可能。

本格的にDJを楽しみたいなら、プロ仕様のヘッドホンも気になるところですよね。

人気ブランド「ゼンハイザー」の人気商品『HD25 PLUS』は、「業界の定番アイテム」をコンセプトとした、プロアマともに使える商品。騒音に囲まれた場所でも性能の高さが発揮できる密閉型となっており、どのような環境でも些細な音まで聞き分けられます。

「音楽を生業とする人でも使えるスタンダードアイテム」という口コミがあるハイスペックなDJヘッドホン。本格的なヘッドホンを使ってみたいと考えている人にこそ使ってみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 重さ: 140 (g)
  • ケーブルの長さ: 1~3 (m)
  • リケーブル:◯
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:ゼンハイザー

おすすめのDJヘッドホン3. オーディオテクニカ ATH-M20x

audio-technica オーディオテクニカ プロフェッショナルモニターヘッドホン ATH-M20x スタジオレコーディング / 楽器練習 / ミキシング / DJ / ゲーム
  • 重量が190gと軽いので、長時間連続使用しても疲れにくい。
  • 使いやすいエントリーモデルなので、初心者から上級者まで愛用できる。
  • 密閉ダイナミック型となっており、周囲の音を遮断し集中して音が聞ける。

使いやすさにこだわった商品なら、初心者でも購入しやすいもの。

「オーディオテクニカ」の『ATH-M20x』は使いやすさを重視したエントリーモデルで、遮音性を高めた楕円形状のイヤーカップを使っているので長時間の使用でもストレスなく使えます。絡まりにくい片出し有線コードで、初心者でも扱いやすくなっているところが嬉しいポイント。

「コスパがよく初心者でも扱いやすい」という声が多いDJヘッドホン。手軽に使えるDJヘッドホンが欲しい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 重さ: 190(g)
  • ケーブルの長さ: 3 (m)
  • リケーブル:ー
  • 折りたたみ:ー
  • メーカー:オーディオテクニカ

おすすめのDJヘッドホン4. Pioneer DJヘッドホン HDJ-X5BT

  • 長時間使用を念頭に置いて、イヤーパッドの質感やクッション性にこだわっている。
  • Bluetoothに対応しており、通常のヘッドホンのようにパソコンやタブレットでの楽曲再生が可能。
  • DJブースでインパクトを与えるおしゃれなメタリックカラーが揃っている。

DJヘッドホンとしてはもちろんのこと、移動中に曲のチェックや音質確認ができるワイヤレス機能があるとより便利ですよね。

「パイオニア」の人気商品『DJヘッドホン HDJ-X5BT』は無線のBluetoothに対応しており、ワイヤレスでパソコンやタブレットに入っている曲のチェックができます。もちろんケーブルを装着して有線にすることも可能ですよ。上位モデルと同等のハウジング設計なので、バランスのいい高音質な音が再現できるところも魅力的。

ワイヤレスと有線の2通りの使い方ができる人気商品。幅広い用途に活用できるDJヘッドホンが欲しい人におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 重さ: 319 (g)
  • ケーブルの長さ: 1.2 (m)
  • リケーブル:◯
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:パイオニア

おすすめのDJヘッドホン5. AIAIAI TMA-2 MODULAR DJ Preset

AIAIAI TMA-2 MODULAR DJ Preset
  • 組み立て式のDJヘッドホンなので、好みの音質や使い心地を意識しておしゃれにカスタマイズできる。
  • パンチのある力強いサウンドを特徴としているので、音質にこだわりたい人にぴったり。
  • ケーブルロックが備わっているため、DJプレイ中に外れる心配がない。

好みの音質が体感できると、気持ちよくDJが楽しめる人が多いはず。

「AIAIAI」の『TMA-2 MODULAR DJ Preset』は組み立て式の次世代DJヘッドホンで、イヤーパッドやスピーカーユニットなど好みのフィット感や音質に合わせて自由にカスタマイズして楽しめます。また、使用する電子機器に合わせて有線ケーブルを選べるモジュールシステムも搭載しているため、使用できるシーンがぐんと広がるところも魅力的。

重低音や高音域など重視したい音を自分で選べるため、「音質にこだわりたい」と考えている場合に、おすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 重さ:ー
  • ケーブルの長さ:ー
  • リケーブル:◯
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:AIAIAI

おすすめのDJヘッドホン6.アツデン MOTO DW-05

  • 充電器使用で最大20時間以上の連続稼働ができるため、DJに安心して使える。
  • 2.4GHz周波数を使って接続する無線タイプで、コードがなくても使用できる。
  • ヘッドホン本体でボリューム調整ができ、設定がしやすくなっている。

移動しながらDJをする場合は、ワイヤレスタイプの方が快適に使えるケースもあるはず。

「アツデン」の『MOTO DW-05』はワイヤレスタイプとなっており、断線などの不安を感じず使えるところがポイント。Bluetooth接続で起こりがちだった遅延や電波到達距離などの問題を克服し、瞬時に高音質な音を届けてくれます。

2.4GHz周波数を使用することで安定したワイヤレス環境を実現した商品。「コード必須のヘッドホンが煩わしい」と思っている人に、使ってみて欲しい商品です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 重さ:ー (g)
  • ケーブルの長さ:ー
  • リケーブル:◯
  • 折りたたみ: ×
  • メーカー:アツデン

おすすめのDJヘッドホン7. オーディオテクニカ ATH-PRO5X

オーディオテクニカ ダイナミック密閉型ヘッドホン(ホワイト)audio-technica ATH-PRO5X-WH
  • 脱着式コードにはロック機能が備わっているため、外れる心配がない。
  • 遮音性が高いので周囲の音が気にならず、DJに集中できる。
  • イヤーパッドが交換可能なので汚れたら取り替えでき、長い間愛用できる。

ヘビーユースをしたい人なら、DJ中の使いやすさが気になるところですよね。

「オーディオテクニカ」の人気商品『ATH-PRO5X』はプロの現場でも通用する1,500mWの高耐入力となっており、長時間の連続使用が安心してできます。DJプレイ中に外れることがないよう、ロック機能が備わった着脱式コードを使っているところも魅力的。

「使用感がよく長時間でも難なく使える」という口コミもあり、満足度も高い人気DJ用ヘッドホン。「いつも安心してDJプレイができる商品が欲しい」と考えている人はチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 重さ: 250 (g)
  • ケーブルの長さ: ストレートコード:1.2、カールコード:1.2~3 (m)
  • リケーブル:◯
  • 折りたたみ:×
  • メーカー:オーディオテクニカ

おすすめのDJヘッドホン8.Pioneer HDJ-700

Pioneer HDJ-700-K [ブラック]
  • R側のアームが前後に60°回転するため、片耳でのモニタリングが可能。
  • 聞き取りにくいキック音やスネア音がクリアに届く高音質を鳴らし、ミックスしやすくなっている。
  • イヤーパッドとヘッドバンドに柔軟性に優れたポリウレタンを使っているので、長時間装着していても快適。

DJミックスに必要な音が聞き分けられる性能が備わっていると、細部までこだわって音作りができるはず。

「パイオニア」の人気商品『HDJ-700』はドライバーユニットに高い技術を使うことで、聞き分けにくいキック音やスネア音、低音や中域の繊細な音をクリアに届けてくれるため、DJミックスがしやすいところが特徴。また、遮音性が高いイヤーパッドを採用することで、騒がしい環境でもビートが掴みやすくなっています。

音響機器メーカーならではの高い技術が集約されたDJ向けヘッドホンなので、「しっかり音が聞き分けられるDJヘッドホンを探している」という人は要チェックです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 重さ: 220 (g)
  • ケーブルの長さ: ストレートコード:1、カールコード:1.2(m)
  • リケーブル:◯
  • 折りたたみ:ー
  • メーカー:パイオニア

おすすめのDJヘッドホン9.beats by dr.dre Beats Pro

  • 超精密なレコーディングに耐えられる高い技術を搭載しているので、臨場感溢れるサウンドが楽しめる。
  • 高級感のある材質を使用し、周囲に差がつくおしゃれなデザインとなっている。
  • 回転式イヤーカップを採用しているため、片耳でも使用できる。

高級感があってワンランク上の質感を感じさせるDJヘッドホンなら、DJをする時に自信を持って使えますよね。

「beats by dr.dre」の『Beats Pro』は世界的に有名なヒップホップ系プロデューサーが手がけている商品で、かっこいいデザインから音質までプロ仕様できる本格的なヘッドホンに仕上がっているところが特徴。アルミニウム製のフレームとレザーを組み合わせた本体にはおしゃれなロゴが刻印されており、持っているだけでも存在感があります。

重厚感のある材質にこだわった本物志向の商品。人前で使うことが多いから高品質なDJヘッドホンと思っている人におすすめのDJ向けヘッドホンです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 重さ: 400 (g)
  • ケーブルの長さ: 1.5 (m)
  • リケーブル:◯
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:beats by dr.dre

おすすめのDJヘッドホン10. ゼンハイザー HD280 PROMK2

SENNHEISER ゼンハイザー ヘッドホン HD280 PRO MK2
  • 回転式イヤーカップを採用しており、片耳でのモニタリングができる。
  • 32dBのノイズ減少ができるため、クリアな音質で楽しめる。
  • 折りたたみができるので、場所を取らずコンパクトに携帯したい時に便利。

DJに慣れてくると、プロのDJが使用できるような本格的なヘッドホンが使いたくなる人も多いはず。

「ゼンハイザー」の『HD280 PROMK2』はプロ仕様として設計された本格的なヘッドホンで、正確なサウンド再生と32dBのノイズ減少ができ、環境に左右されず使えるところが特徴。密閉型となっているため周囲の音を気にすることなく、集中できるようになっています。

高級感のある本格的なDJヘッドホンとして作られた商品。長く愛用できる本格的なヘッドホンを求めている人にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 重さ:285 (g)
  • ケーブルの長さ: 1.3~3 (m)
  • リケーブル:ー
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:ゼンハイザー

おすすめのDJヘッドホン11. マランツプロ 密閉型モニターヘッドホン MPH-1

マランツプロ 密閉型モニターヘッドホン 40mmドライバー搭載 MPH-1
  • 40mmドライバーを搭載しているため、臨場感のある本格的な音質で楽しめる。
  • 180°回転可能フレームを採用しており、片耳でのモニタリングが可能。
  • プチプラで購入できる価格なので、初心者やコスパ重視の人におすすめ。

初心者で手軽にDJを楽しみたいなら、購入しやすいコスパのよさにもこだわりたいところ。

「マランツプロ」の『密閉型モニターヘッドホン MPH-1』は3,000円台で購入できる安い価格帯となっており、初めてDJをする場合や使用頻度が低い場合でも購入しやすくなっています。小型軽量なので携帯しやすく、持ち運びすることが多い場合でも負担にならないところが特徴。

性能と価格のバランスが取れた初心者にぴったりな人気エントリーモデル。コスパ重視で探したい人は、ぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 重さ:260 (g)
  • ケーブルの長さ: 2.7 (m)
  • リケーブル:ー
  • 折りたたみ:ー
  • メーカー:マランツプロ

おすすめのDJヘッドホン12. pioneer HRM-7

Pioneer DJ プロフェッショナルスタジオモニターヘッドホン  HRM-7
  • 快適な位置でピタッと止まるフリーアジャストヘッドクッションを使っているので、長時間装着していてもストレスにならない。
  • 5Hzから40kHzまでをワイドレンジ再生でき、繊細な音も聞き逃さない。
  • 完全に耳を覆う大型イヤーパッドを採用しており、音に集中できるよう密閉性能を高めている。

DJに慣れてくると、より高い音質の再現性が欲しくなるもの。

「pioneer」のプロ向けのシリーズ『HRM-7』は5Hzから40kHzまで広域のワイドレンジ再生ができ、ハイレゾ音源なども忠実に再現してくれます。ハウジング部分に2つのチャンバーを設けることで、密閉性能を高めながらもクリアな音質を維持しているところも特徴。

プロでも納得できる音質を追求した商品なので「より忠実に再現された音を聞きたい」という人は、ぜひ検討してみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 重さ:330 (g)
  • ケーブルの長さ: ストレートコード:3、カールコード:1.2 (m)
  • リケーブル:◯
  • 折りたたみ: ×
  • メーカー:パイオニア

DJを始めるなら最適なヘッドホンを選んでみて。

DJに適しているヘッドホンがあれば、ミックスを作る時やDJプレイをする時により臨場感溢れるサウンドが楽しめます

長時間装着していても快適な付け心地にこだわった商品も増えているので、ストレスなく使えるところも魅力的。

定番の使いやすい商品やかっこいいデザインで思わず使いたくなるおすすめの商品まで、ぜひ気になるDJヘッドホンを見つけて使ってみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ