デスクマットの人気おすすめ13選|机を保護する“おしゃれな商品”とは

机の傷や汚れ防止、インク移りなどを予防できる「デスクマット」。今回は、デスクマットのメリットや選び方から、実際におすすめの商品までご紹介します。定番の透明なマットはもちろん、子供の学習机にも最適なかわいいデザインのデスクマットも解説するので、ニーズを満たす製品をGETしましょう!

デスクマットを敷く「メリット」とは?

デスクマットを敷くメリット

使った経験がないと「デスクマットなんてあってもなくても変わらないのでは?」なんて考えてしまう人もいるかもしれません。

しかし、デスクマットを敷くことで得られるメリットがたくさんあります。

ここではデスクマットのメリットを紹介するので参考にしてみてくださいね。


デスクマットを敷くメリット1. 机の傷や汚れを防げる

書き物をしていると筆圧などによっては書いた跡が机の上に残ったり、インクが机に移ってしまうインク移りなどに悩まされるもの。

デスクマットを机の上に敷いておけば机を保護するので筆記用具による汚れやカッターなどの使用で机に傷がついてしまうのを防げます。

机の汚れや傷は他の書類に汚れが移る、傷のせいで書き物がしにくくなるといった弊害がありますが、そんなトラブルから守ってくれるのがデスクマットです。


デスクマットを敷くメリット2. ちょっとした物を挟んでおける

仕事の資料やお子さんの写真など目につく所に置いておきたいものですが、そのまま置いておくと机の上が散らかりますし、破損や紛失の原因になってしまう場合も。

デスクマットを敷いて机とデスクマットの間に挟んでおけばいつでも破損や紛失の心配なく常に整頓された状態で配置できるのです。

常に目につく場所に置いておきたい大切なものだからこそデスクマットを敷いて、綺麗な状態のまま紛失の心配をしないでキープしたいものですよね。


デスクマットを敷くメリット3. マットを替えるだけで清潔に保てる

毎日机の上で作業をしていれば、どんなに大切に扱っても汚れや傷が付くことは避けられません。

デスクマットを敷いておけば毎日作業を行っても汚れや傷が付くのはデスクマットだけなので、マットを取り替えるだけで机自体は清潔な状態を保てます。

落ちない汚れや大きな傷が付いてしまって机自体を買い替えるのは大きな出費。デスクマットはそのような出費を抑える効果も期待できるのです。


自分の机に合う「デスクマット」の選び方とは

デスクマットとひと口にいっても、机によって選ぶときに注目すべきポイントが変わってくるもの。

ここでは使用している机にぴったりなデスクマットの選び方を解説します。後悔しない満足のいくデスクマットを買うための参考にしてください。


デスクマットの選び方1. 机のサイズに合うデスクマットを選ぶ

デスクマットを選ぶ時には机のサイズに合うかチェックする必要があります。サイズを無視して購入してしまうと、「作業がしにくい」となってしまい、結局取り外してしまう場合も。

デスクマットは、それぞれの机のサイズに合うように様々なサイズのものが販売されています。

デスクマットを購入する時は、事前に机の天板のサイズを測ってから、それに合ったサイズのマットを購入すれば、サイズの不適合を防げるようになりますよ。


デスクマットの選び方2. 下敷きの有無を確認して選ぶ

デスクマットは使用目的によって下敷きの有無が大きく使用感に関わってきます。書類を挟みたいと考えている人は下敷きの無いものを選んでしまうと、書類がズレてしまうなどの問題が考えられるもの。

デスクマットの下敷きはグリーンやグレーなど色が着色されていて、滑り止めの加工がされています。

下敷きに色が着いているので机の見映えにこだわりがある人は下敷きのないものの方が良いですが、書類や写真などをデスクマットに挟みたいと考えている人は下敷きのあるものの方がずれない、下地に色が着いている方が見やすいなどのメリットがあり、おすすめです。


デスクマットの選び方3. 非転写加工の有無をチェックして選ぶ

非転写加工とはコピーのインクなどがマットに付着しにくい加工のこと。非転写加工の有無をチェックしていないとコピーやプリントした書類のインクがマットに付着して他の書類に付いてしまう場合も。

デスクマットの非転写加工は両面に施されているものと片面に施されているものがあります。

コピーやプリントした書類を机の上で取り扱ったり、下に挟んだりする時は両面に非転写加工のマットがおすすめ。机の上で書類を扱うけど、下に挟まない。逆に下に書類は挟むけど、机の上ではほとんど書類は扱わないという人は片面だけに非転写加工のものを選んでも大丈夫です。


デスクマットの選び方4. デザインを確認して選ぶ

デスクマットのデザインもチェックして欲しいポイント。デザインを気にしないで適当に選んでしまうと、机とのバランスが悪くなってしまったり、使っている内に気に入らなくなって外してしまうなんてことも。

デスクマットには透明なもの、レザーのようなもの。お子さま向けにはアニメキャラクターや世界地図などがプリントされたものなどあります。

写真や書類を下に挟む時には透明なものを、お子さま用には楽しい気持ちになれるキャラクターデザインがプリントしてあるものなどを選ぶといいですよ。


デスクマットの選び方5. 使用する筆記用具に応じた硬さのマットを選ぶ

デスクマットの硬さも購入の際に注目しましょう。使用する筆記用具に適した硬さのものを選ばないと「なんだか書きにくいな」と不便を味わうことに。

デスクマットの材質はアクリル製のものや塩化ビニール製のものなどがあり、それぞれ硬さが変わってきます。

日頃どんな筆記用具を使用するかで適切な硬さのデスクマットを選びましょう。鉛筆を多く使用するなら、アクリル製の硬めのものを選んだ方が書き味が良いですし、ボールペンや万年筆などならペン先が沈みやすい塩化ビニール製のものの方が書きやすいのでおすすめです。


机をしっかり保護!デスクマットの人気おすすめ商品10選

デスクマットを購入する際には様々な注目ポイントがあります。ここからは厳選して選んだ人気の売れ筋デスクマットを紹介していきます。

ここで紹介するデスクマットから自分の希望にぴったりの商品を見つけて、満足のいくデスクマットを購入しましょう。


おすすめのデスクマット1. コクヨ デスクマット

コクヨ デスクマット 軟質(塩化ビニル) つや消しタイプ 450×300 マ-1N
  • Amazonで1000円以下で購入できる安い価格なので、大量購入でもお財布に優しい。
  • 塩化ビニール製で適度な柔らかさがあり、ボールペンの使用に適している。
  • 下敷きがないので、机の見た目を損なわない。

「オフィスのデスクマットを全部新しいものにしたいけど、あまり高額なものだと揃えられない…」と、安い価格のデスクマットが見つからないで困っている人もいるのではないでしょうか。

『コクヨ デスクマット』はAmazonで1000円以下で購入できる安い価格が魅力的なデスクマットです。塩化ビニール製で柔軟性があるので、ボールペンの使用に適しているのもオフィス用には嬉しいポイント。

大量購入する時にはあまり高価なものだとお財布に厳しくなってしまいますよね。こちらのデスクマットでしたらお手頃価格で購入できるので、安いデスクマットを探している人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:450× 300(mm)
  • 素材:塩化ビニール
  • 下敷き: ×
  • 非転写加工: ×
  • メーカー:コクヨ

おすすめのデスクマット2. プラス マウス対応下敷付デスクマット

プラス デスクマット マウス対応 下敷付 両面転写軽減 900×620mm 斜めカット 41-055
  • 両面に非転写加工がされているので、プリントした書類のインク移りの心配がない。
  • 特殊加工でマウスをマット上で使用できるから、マウスパッドがなくても大丈夫。
  • ふちが斜めカットしてあり、シャツの袖が傷みにくい作り。

「今使っているデスクマットはプリントした書類がインク移りしてしまう。インク移りしないマットが欲しいなぁ。」

『プラス マウス対応下敷き付デスクマット』は両面に非転写加工が施されたデスクマットで、コピーやプリントした印刷物のインクが付着しにくい製品です。マウスが読み取れる特殊加工でマウスパッドいらずなのも便利なポイントではないでしょうか。

こちらはデスクマットにインクが付かず書類などを汚さないので、インク移りに悩んでいる人にぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:900× 620 (mm)など
  • 素材:軟質ポリ塩化ビニル
  • 下敷き:◯
  • 非転写加工:◯
  • メーカー:プラス

おすすめのデスクマット3. アイリスオーヤマ デスクマット DMT-9060E

アイリスオーヤマ デスクマット E 幅90×奥行60cm DMT-9060E
  • 透明度の高いクリアなマットで下に挟んだメモ書きなどハッキリ見える。
  • 材料に再生材を使用しているので、環境に優しい。
  • 3パターンのサイズから選べるから、自分の机にあったものを選べる。

「メモ書きしたものをデスクマットに挟んでおくことがあるけれど、透明度が低くて書いてある文字が見えない。」

透明感のないデスクマットにありがちな悩みですよね。

『アイリスオーヤマ デスクマット』はクリアタイプのデスクマットで下に挟んだメモや書類の文字がしっかり見えます

メモ書きなどはそのままにしておくと何かのはずみで見当たらなくなる場合もありますよね。このデスクマットの下に挟んでおけば紛失の心配なく、文字もしっかり見える透明感で悩みが解決するので、ぜひ選んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:900× 600 (mm)
  • 素材:PVC
  • 下敷き: ×
  • 非転写加工: ×
  • メーカー:アイリスオーヤマ

おすすめのデスクマット4. PUレザー 多機能オフィスデスクマット

PUレザー多機能オフィスデスクパッドマット防水滑り止め高温耐性掃除が簡単マウスパッドオフィス、家庭、旅行用-大きいサイズ:900mm*400mm*2mm (黒+赤)
  • PUレザー製で革製品のような雰囲気がとてもおしゃれ。
  • ストラップが付いていて丸めて持ち運べるので、自宅やオフィスなど複数の場所で使用可能。
  • マウスが使用できて、マウスパッドが必要なく、パソコン周辺をスマートにできる。

「デスクマットといえば透明なものが多いイメージ。おしゃれなマットはないのかなぁ。」と、こだわったものが見つからずに悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

『PUレザー 多機能オフィスデスクマット』はPUレザーで作られているデスクマットで、シックなものからポップなものまで5種類のカラーがあり、とてもおしゃれな印象。マウスパッドとしても機能するのでパソコンの使用にも便利。

インテリアにこだわりがあるとデスクマットにもデザイン性を求めたくなるもの。おしゃれなデスクマットを探している人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス


おすすめのデスクマット5. ATailorBird PUレザー 大判マウスパッド

デスクマット ATailorBird PU レザー 大判マウスパッド 学習 PC デスクマット テーブルマット 黄ばみくい 消臭 リバーシブル レザフェス 合皮 80×40cm
  • アンチスリップ機能が載せているものを滑らせないので、作業に集中して取り組める。
  • おしゃれなリバーシブルタイプで気分やインテリアに合わせて色の使い分けができる。
  • 耐水性や汚れに強く耐久性があるので、長く使い続けられる。

「パソコンを使用していると段々キーボードが移動して作業に支障が出る。ずれないデスクマットがあると助かるなぁ。」そんな悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。

『ATailorBird PUレザー 大判マウスパッド』はアンチスリップ機能で、載せているものが滑りません。マウスが使用できてマウスパッドが必要ないというのもパソコンを使用する上では便利なポイント。

仕事でも遊びでも熱中してタイピングしている時にキーボードが動いてしまうのは煩わしいですよね。このデスクマットはキーボードのずれを防いで、作業に集中できるのでおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:800× 400 × 2 (mm)
  • 素材:PU素材
  • 下敷き:×
  • 非転写加工:ー
  • メーカー:ATailorBird

おすすめのデスクマット6. ミワックス デスクマット スタンダードシングルタイプ

ミワックス デスクマット 600×450mm スタンダード シングルタイプ SD-645S
  • Amazonで777円で購入できてお財布に優しくて、とてもリーズナブル。
  • サイズが豊富に用意されていて、自分で切って使用することも可能なので、どんな机にもサイズを合わせられる。
  • 硬すぎない適度な硬さでボールペンの筆記や捺印などがしやすい。

「安いものを買ったら品質も値段なりで満足いかなかった。安い価格で満足いくものがないのかな。」安くて良い製品が見つからなくて悩んでいる人もいると思います。

『ミワックス デスクマット』はAmazonで777円と非常に安い価格が人気のデスクマット。Amazonの口コミではボールペンを使用した時の書きやすさを評価する声が多く集まっています。

安さだけを求めると品質に満足いかなくて結局使用しないという場合も多くありますが、こちらは安い価格と書き心地の良さを両立した良質な製品なので、ぜひ選んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:600 × 450 ×1.2(mm)など
  • 素材:透明塩化ビニール
  • 下敷き: ×
  • 非転写加工:×
  • メーカー:ミワックス

おすすめのデスクマット7. プラス デスクマット 透明 軟質 エコノミータイプ 下敷付

プラス デスクマット 透明 軟質 エコノミータイプ  下敷付 1190×590mm 41-063
  • グリーンの下敷きが挟んだ書類を守り、読みやすくしてくれる。
  • 程良い弾力が筆記作業に適していて、快適な書き心地を実現。
  • マットのサイズが豊富で机にぴったりなサイズを見つけられる。

「今使っているデスクマットは書類などを挟むと見えにくいし、ずれてしまう」挟んだものが見えないと不便で困ってしまう場合もあるもの。

『プラス デスクマット 透明 軟質 エコノミータイプ』は下にグリーンの下敷きが敷いてあり、書類などが見えやすくて、ずれない点が人気のデスクマットです。サイズの種類が豊富で机にぴったりなサイズが見つかる点も嬉しいポイント。

下敷きがないと挟んだ書類がずれたり、机の柄などで読みにくかったりするもの。こちらのマットは目に優しいグリーンの下敷きが書類を守り、読みやすい状態にしてくれるのでおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:1190 × 590 × 1.2 (mm)など
  • 素材:PVC
  • 下敷き:◯
  • 非転写加工:-
  • メーカー:プラス

おすすめのデスクマット8.Tintelek デスクマット 超大判 マウスパッド

Tintelek デスクマット 超大判 マウスパッド ゲーム & ライティング 用 (85 CM x 40 CM)
  • PUレザー製のブラックの質感が高級感があって大人っぽいおしゃれさがある。
  • 水、油、摩擦に対しての耐性が高くて、丈夫で寿命が長い。
  • マウスが使用できる加工がしてあり、マウスパッドなしでマウス操作ができる。

「デスクマットとはいえ、おしゃれなものが欲しい。でも大人っぽいものが見つからない。」そんな悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。

『Tintelek デスクマット 』はブラックのPUレザーのデスクマットで大人らしい高級感が漂います。防水、耐油、耐摩耗のマットで丈夫で使用寿命が長いというのも嬉しいポイント。

自宅で使用するデスクマットなら機能だけでなく所有欲を満たしてくれるものが欲しくなるはず。このマットは大人のおしゃれアイテムとしてぴったりでおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:850× 400 × 1 (mm)
  • 素材:PUレザー
  • 下敷き: ×
  • 非転写加工:ー
  • メーカー:Tintelek

おすすめのデスクマット9. VALLEY TREE デスクマット

デスクマット テーブルマット 透明 クリア PVC製 オーダー オフィス用 エグゼクティブデスク適用 事務所机用多機能 防水 厚2.0mm 幅~62cm 丈135.5cm
  • 厚さ2mmと厚手なのでカッターなどの刃物が机を傷つける心配がない。
  • 透明でシンプルかつ自分でカットできるので、机やテーブルなど使い道は工夫次第で広がる。
  • 防水タイプで飲み物などこぼしても拭き取れば簡単に綺麗にできる。

「デスクマットの上でカッターを使用したら、切れて机に傷が付いてしまった。もっと厚手のマットがないかな。」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

『VALLEY TREE デスクマット 』は厚さが2mmある厚手のデスクマットでカッターなど刃物を使用する作業から机を守ります。シンプルな透明マットなので、学習机からテーブルまで工夫次第で幅広い使い道が広がり便利です。

机を守る目的のデスクマットなのに役目を果たしてくれないと意味がなくなってしまいますよね。このマットなら厚手で刃物で机を傷つける心配がないので、ぜひ選んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:1355× 620 × 2 (mm)
  • 素材:PVC
  • 下敷き: ×
  • 非転写加工:ー
  • メーカー:VALLEY TREE

おすすめのデスクマット10. コクヨ デスクマット 硬質

コクヨ デスクマット 硬質(アクリル製) 下敷き付 600×450 マ-100
  • アクリル製の硬めの質感が鉛筆などの筆記作業に向いている。
  • 下敷き付きで大切な書類や写真など挟んでもずれない。
  • 非転写加工のデスクマットなのでコピーやプリントした書類などインク移りしにくい。

「今使っているデスクマットは柔らかいから、鉛筆を使用する時に書きにくい。」そんな柔らかいデスクマットに困っている人もいると思います。

『コクヨ デスクマット 硬質』はアクリル製で硬めの感触が人気のデスクマット。Amazonの口コミでも硬い質感で筆記しやすい点を評価する声が多いです。

鉛筆を使用して書き物をする時は、マットにある程度の硬さがある方が書きやすいもの。こちらのデスクマットは適度な硬さがあり、鉛筆書きに最適なのでおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:650 × 450 × 2 (mm)など
  • 素材:アクリル
  • 下敷き:◯
  • 非転写加工:◯
  • メーカー:コクヨ

子供の学習机に最適な「デスクマット」のおすすめ3選

お子さんの学習机は長く使用するものですし、傷や汚れはなるべく付けたくないものですよね。

ここからは子供の学習机にぴったりなおすすめのデスクマットを3つ厳選して紹介したいと思います。ぜひ、購入の参考にしてくださいね。


学習机向けのデスクマット1. ミワックス 学習マット

ミワックス 学習マット 世界・日本 HRT-5080 WJ
  • 2枚のマットの間に挟まっているのは世界地図と日本地図なので、自然と地理の勉強になる。
  • 地図以外のものも挟めるから、工夫次第で使い道が広がる。
  • つや消し加工がしてあり、ライトの光を過剰に反射させないので目に優しい。

子供用のデスクマットにかわいいキャラクターのものを使用しているけど、気を取られて勉強に集中できていないと、そんな悩みを持っている親御さんもいると思います。

そのような時は『ミワックス 学習マット』なら2枚重ねになったマットの間に世界地図と日本地図が挟まっている商品なので、キャラクターの絵柄のように気を取られることがなく、勉強の邪魔になりません。学校の手紙など他のものも挟めるので使い道が広がるデスクマットといえるでしょう。

かわいいものは集中できないといっても無色のものは味気ない。地図なら適度に興味を引けて、お子さんが嫌がることもありません。お子さんが勉強に集中しないと悩んでいる人におすすめのデスクマットです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:800 × 500 × 1 (mm)
  • 素材:PVC
  • 下敷き: ×
  • 非転写加工:ー
  • メーカー:ミワックス

学習机向けのデスクマット2. ディズニーデスクマットワイドタイプミッキー M-8652

  • 子供の大好きなかわいいディズニーキャラクターがプリントされていて、喜んでくれる。
  • 下敷きとマットの2枚重ねで、絵を取り外して別のものを入れることができるので、使い道が広がる。
  • 860×520mmとコンパクトサイズでお子さんが使うにはちょうど良いサイズ感。

「子供用の机を買ったけどあまり使ってくれない。なんとか興味を持たせたい。」動き回るお子さんを机に興味を持たせるのは難しいと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

『ディズニーデスクマットワイドタイプミッキー』はミッキーなどディズニーキャラクターのイラストが描かれているかわいい子供用のデスクマットです。ディズニーキャラクターに飽きたら外して他のものを挟めるのも嬉しいポイント。

子供に人気のおなじみのかわいいディズニーキャラクターが描かれた絵柄に小さいお子さんも喜んで使用してくれるはず。お子さんに机に興味を持たせるきっかけが欲しい人におすすめですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:860 × 520 × 3 (mm)
  • 素材:PVC
  • 下敷き:◯
  • 非転写加工:ー
  • メーカー:アイリスオーヤマ

学習机向けのデスクマット3. デスクマット ドラえもん YDS-840DR

  • 子供に大人気のドラえもんのひみつ道具の一覧が楽しくて退屈させない。
  • 広がったままの状態で発送してくれて、マットにクセが付かないので、すぐに使用可能。
  • 子供の学習机にちょうど良いサイズなので、お子さんが快適に使用できる。

「子供が自主的に学習机に向かうのが苦手な感じ。どうにかして学習机に向かうクセをつけたい」お子さんに勉強する習慣を持たせるのに苦労している人もいると思います。

『デスクマット ドラえもん』は表面はかわいいドラえもんたちのイラスト、裏面にはドラえもんのひみつ道具の一覧が描かれている人気のデスクマットです。

子供が学習机に向かうのが苦手な理由は面白さが感じられないというのが一因。こちらのデスクマットでしたらひみつ道具の一覧に夢中になって机に向かうのが楽しみになります。お子さんに机に向かう習慣を付けたいと悩んでいる人はぜひ、選んでみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:890 × 500 (mm)
  • 素材:塩化ビニール
  • 下敷き:ー
  • 非転写加工:ー
  • メーカー:コイズミ

デスクマットを使って、お気に入りの机を傷から守ろう!

デスクマットには机を保護する、書類や写真を挟んでおけるなどのメリットがあり便利なアイテムです。デスクマットの選び方やおすすめのデスクマットの紹介など今回の記事でデスクマットについて理解が深まったのではないでしょうか。

デスクマットを購入する時一見すると違いがわからなくて悩んでしまうと思います。

今回の記事を参考にして自分にぴったりのデスクマットを見つけてみましょう。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事