【女性編】マッチングアプリでおすすめの写真とは?無加工でも好印象になるコツを解説

マッチングアプリは写真で決まると言われています。特に女性はいいねが集まりやすいので、写真にこだわれば簡単にライバルと差がつきます。今回は、女性が写真を選ぶときに抑えるべきコツや注意点を解説。加工の度合いや撮り方も解説します!写真にこだわったプロフィールならモテ会員も夢じゃない!

自然といいねが集まるマッチングアプリの写真例を教えます!

マッチングアプリの写真のコツ

マッチングアプリでは、女性有利とされています。なので、特に写真を吟味しなくてもいいねは集まってくるんです。でもちゃんと写真を選びたい、もっと良い男性に出会いたい、いいねを消費しきってしまったのでいいねをもらった中から選びたい、そう考えている女性も多いでしょう。

そこで今回は、マッチングアプリで一番重要な写真の選び方のなかから、女性が試せるコツをお教えします。

写真にこだわって男性からのいいねが来続けるモテ会員を目指しましょう!


いいねが集まる、女性がマッチングアプリで写真を選ぶときのコツ5つ!

マッチングアプリの写真のコツ

では、女性向けにマッチングアプリで好印象になる写真の選び方とコツを解説していきます。

たった5つのポイントを抑えるだけで、男性からの印象が変わるプロフィールになるので、ぜひ写真選びの参考にしてみて!


① 笑顔の写真を使う。普段のキャラを反映した無表情や変顔の写真は避ける。

女性がマッチングアプリの写真を選ぶコツは笑顔の写真

等身大の自分を見せようとして、普段どおりの表情の写真を使おうとしていませんか?普段からおちゃらけるキャラだから、あまり感情表現が豊かじゃないから、といった理由で写真を選ぶのは避けましょう。

相手はあなたに会ったことがない他人なので、普段のキャラは分かりませんよね。なのに、変顔とか、睨みつけた表情とかを使ってしまうとマイナスな印象にしかなりません。

笑顔の写真を使えばそれだけで素敵な女性に見えます。楽しそうな雰囲気が伝わりますし、愛嬌があると男性は思うので、


② 自撮りではなく他撮り。旅行先などの屋外で撮ったような背景が明るい写真を使う

女性がマッチングアプリの写真を選ぶコツは自撮りではなく他撮り

自撮りはあまりいい印象をを持たれません。誰かが撮った写真のほうが、社交性を感じるので、男性としても安心感があります

一番は誰かに外で撮った写真がおすすめ。屋外の自然光の下で撮った写真は全体的に明るくなりますよね。しかも開放的な空間で撮っているので、自然と写っている本人も明るい表情になる傾向に。

しかも美しい景色を背景にした写真なら男性の目に留まりやすいので、プロフィールを見てもらえる確率がアップしますよ。

普段がインドア派で屋外で撮った写真があまりない女性は、趣味を楽しんでいる時の写真を使うのもおすすめ。楽しいことをしている時の表情は明るく楽しげなので、男性に良い印象を与えられます。

そのほか、友達とランチに行った時の写真も、屋内の写真としては定番で好印象ですよ。


③ 男性が写り込んでいる写真は使わない。複数人の写真は同性だけの写真を使う。

女性がマッチングアプリの写真を選ぶコツは異性が写り込んだ写真は使わない

複数人写真は社交性やコミュ力のアピールに最適。メインでもサブでも使える写真です。

ただし、男性と一緒に写っている写真は絶対に避けましょう。男の影がちらつくと男性は不安にかられて、避ける傾向にあります。スタンプなどで顔を隠しても分かるので、複数人が写っているグループ写真を使うなら、女性だけで写った写真を使いましょう

例外としては、結婚式の写真はOKです。新郎が写っていても明らかに既婚男性だとわかるので問題なし。披露宴の華やかな服装や幸せに満ちた表情はプラスの印象なので、複数人の写真を使うなら、結婚式の写真がベターです。


④ 写真の加工はし過ぎない。会ったときの印象にも影響するので最小限に。

女性がマッチングアプリの写真を選ぶコツは加工はし過ぎない

男性は加工された写真が苦手です。嫌いと断言している人もいます

女性側からすれば、スマホアプリで自由に加工できるので、当たり前になりつつありますが、マッチングアプリで男性とマッチングすることを考えると、男性の意に沿って加工は最低限にしておきましょう

犬・猫・うさぎなど動物の耳やヒゲがつけられる加工や、デカ目、美肌で盛りに盛りすぎて違和感だらけの加工になっている写真はなるべく避けて、明るい場所で撮って美肌効果を出すくらいにしましょう。


⑤ 可愛いものと一緒に写る写真はおすすめ。ペットと一緒に写った写真は好印象。

女性がマッチングアプリの写真を選ぶコツは動物と一緒に写った写真

犬や猫と一緒に写っている写真は男女問わず好印象です。動物と一緒だと表情が柔らかくなりますし、優しい印象を与えられます。

自然と笑顔になりますし、可愛い動物と一緒に写っている女性を見ると、男性は女性も可愛く見えてくるんです。

どんな画像加工よりも動物と一緒に写っている写真が一番効果的と言えますよ。


コンプレックスを隠す写真のとり方と写真の選び方は?

コンプレックスを隠す写真の撮り方と選び方

どうしても見られたくないこと、隠したいことは誰にでもありますよね。コンプレックスを見られたくないがために写真を設定しないと、せっかくマッチングアプリを使っているのに、もったいないです。コンプレックスをコンプレックスと思わないで好きになってくれる男性だって必ずいます。

それでもどうしても隠したい女性のために、分かりづらくなっているけど、いいねが減りにくいテクニックをいくつか紹介します。


顔をどうしても見せたくないときは?:後ろ姿・横顔・引きの写真を使って全身を見せる

女性がマッチングアプリの写真を選ぶコツは後ろ姿や横顔

顔を見せたくないなら、後ろ姿や横顔、引きで撮った全身写真がおすすめです。顔が見える写真よりもいいねは減りますが、全く人が写っていない写真よりはマシです。

ただし、顔を見せない分、写真の構図や服装、背景にこだわった、オシャレ感がある写真を選ばないといけないので難しいのがデメリット。

ファッションに気を使い、背景はきれいな景色や映えスポットなど、自然の背景を選びましょう。


体型を隠したいときは?:バストアップの写真や動物を抱いた写真で隠す

女性がマッチングアプリの写真を選ぶコツはペットを抱く

体型を隠したいときは、全身の写真や引きの構図を避けるのはもちろん、誰かと一緒に写っていて、比較されるような写真も避けましょう。

おすすめは、座っているときのバストアップの写真や犬や猫を抱きかかえている写真を使うことで、顔以外の情報を隠せます。特に動物はコツでも紹介したように、好印象を与えられるので一石二鳥。かわいい動物を抱いて笑顔の写真を使ってください。


知人にバレたくない程度に顔を隠したいときは?:手・小物・加工で一部を隠す

女性がマッチングアプリの写真を選ぶコツは小物で隠す

手を顔の近くに持ってきたり、マフラーやコップ、アイスなど小物や食べ物をうまく使って口元を隠すテクニックもあります。

全部が隠れている訳ではないので男性に雰囲気が伝わりますし、輪郭を一部隠すことで、小顔効果も期待できます。


女性の場合、マッチングアプリの写真は加工しすぎないことが大切。

マッチングアプリは基本どれも女性が有利です。女性会員が少ないので、男性からのいいねが集まりやすくなっています。

それでも好みのタイプの男性からいいねをもらったり、いいねを送ってマッチングを成立させるためには、写真にこだわることも重要です。

ちょっとの工夫でいいねを増やせるので、まずは写真にこだわってみてくださいね!

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事