【男性必見】ペアーズでメッセージを送るときのコツを解説。返信率を上げる11の方法とは?

ペアーズのメッセージが帰ってこなくて困っていませんか?今回は男性がペアーズでメッセージを続けるためのコツやテクニックを実際に使い倒した筆者が教えます。女性が思わず返信したくなるような差がつくメッセージで、マッチングした女性と実際にライン交換までたどり着きましょう!

ペアーズでマッチングした相手に、どんなメッセージを送っていますか?

ペアーズのメッセージを送るコツ

写真を厳選して、プロフィールにこだわった結果、いいねを貰えるようになったと思います。いいねがもらえる、返してもらえるようになったら、次に対策すべきはメッセージのやり取りになります。ペアーズは気軽にマッチング成立できる分、メッセージが途切れやすくもある特徴があります。

特に女性会員は、たくさんのいいねとメッセージをもらっているので、ただお礼おメッセージを送っているだけでは返信は返ってきません。実際に筆者も、最初の頃はマッチングしたのに全くメッセージが返ってこなかった苦い経験があります。

ですがこれから紹介する、コツやテクニックを実践するだけで、初回のメッセージへの返信率が高くなるだけじゃなく、メッセージのやり取りが続いて、ライン交換までできちゃいます!

イケメンでもないからと諦めずに、これから紹介するメッセージのテクニックやコツを使ってペアーズで素敵な相手を見つけましょう!


ペアーズのメッセージのコツを解説。マッチング後に試したい11のテクニック

ペアーズのメッセージを送るコツを解説

では早速、ペアーズでやり取りするメッセージのコツや気をつけたいことをご紹介していきます。女性は少しでもマイナス点があるとすぐにメッセージを止めます。かなりシビアなので、最初慣れないときは一通送るごとに神経を使うかもしれません。

ですが慣れてくればテンポよくメッセージを返せるので、ライン交換や実際に会う約束もトントン拍子で進みますよ。

この10項目を守ってメッセージを送るだけでも返信率に差が出るので、今までメッセージが返ってこない、続かないと悩んでいる方は、ぜひ実践してみてください!


①【一番大事】最初にメッセージを送るときはテンプレを使わない

最初のメッセージにはテンプレを使わない

マッチング後は基本男性からメッセージを送ることを心がけましょう。女性からいいね!を送ってもメッセージを待っている事がほとんどなので、いいねが来たらすぐに返すのが鉄則です。

“いいねを送った=ログイン中”だということなので、こちらからのメッセージにも築いてもらいやすくなります。

そのときの一通目は、テンプレで送らずになにか話題を提供することが大切です。相手が返信する余地があるメッセージの方が、返信する内容に困らないので確率が高まります。

ちなみにペアーズには一通目を記憶してテンプレ化できる便利な機能がありますが、テンプレで同じ文章を送るのは避けるべき。


メッセージには質問を入れると返信率アップ!

相手が返信しやすいメッセージは返す内容がすぐに思いつくメッセージです。一番手っ取り早いのは質問で返すこと。

プロフィールや相手の返信から更に気になることを聞くことで相手との会話も店舗良く進みます。


② メッセの話題は必ず相手のプロフィールから拾う

相手のプロフィールからメッセージする話題を拾う

メッセージで送る話題は、どうでも良い内容を振るだけでは完璧とは言えません。相手のプロフィールや写真を見て、それに関連する話題をふったほうが圧倒的に返信率が高まります。

理由は単純。ちゃんとプロフィールを読んでいることが伝わって印象が良くなるからです。最初のメッセージを送っても返信が来ないのは、ほとんどが挨拶だけか、的外れで興味がない話題を振っている可能性が高いので、相手の趣味趣向に合わせてメッセするだけでも返信が帰ってきますよ。


「なんでいいねをしたのか」“理由”を加えるとより返信率アップ!

「あなたに興味があります」ということをより最初のメッセージで伝えるには、なんでいいねしたのか、の理由があるとよりメッセージの返信率が高まります。

ペアーズで知り合う人は基本的に他人同士から始まるので、なんでいいねくれたんだろう?という疑問を持ったままメッセージをやり取りすると、自分に興味があるのか分からない相手にメッセージを返すのがめんどくさくなって、途切れてしまいます。

自分のどこに興味を持ったのか、なんでいいねをしたのか、を最初に伝えることで、相手も嬉しいですし、その後の話題を振るいいきっかけにもなります。何より、興味ない人からより、興味ある人からメッセージが来たほうが嬉しいですよね。

一言でもいいので、趣味や価値観が一緒だったり、共感するポイントが同じだったり、など何かしら共通点を見つけて、送るメッセージに載せましょう。


③ プロフィールに書いてない的はずれな内容を質問しない

②に関係することですが、相手のプロフィールやメッセージのやり取りで出ていない話題を急に振るようなことをすると、相手は何いってんの?となってすぐにメッセージが途切れます。

特に複数人とやり取りしていると、たまに混乱して間違った質問をしてしまうことも考えられます。相手のプロフィールやメッセージのやり取りをちゃんと見直して、的外れな話題を振ったり質問しないように注意しましょう。


④ 顔文字や絵文字を使いすぎない

全く絵文字を使わないで、感情が分からないような無機質な文章もダメですが、絵文字や顔文字を使いすぎる文章も避けられます。実はシンプルな文面のほうが女子ウケするんです。

特に「(^-^)」「o(^▽^)o」などの顔文字の多用はおじさん認定されるそうです。さらにはダサいと思われるかも。文字だけだとつまらないイメージを持たれないないか心配になりますが、一通のメッセージに1つくらいに留めておきましょう。


⑤ 相手に送るメッセージは読みづらい長文にしない。3文くらいがベスト

相手に聞きたいことが多かったり、答えたいことが多かったりして、スクロールしないと読みきれないような長文を送る方は男女問わず見られます。

相手に伝えたいことが多くてついつい長くなってしまう気持ちも分かりますが、自分の立場で考えてみたら、読みきれないくらいの長文が来たら疲れますよね。

長文が来ると読む気がなくなったり、後回しにされて忘れられたりするので、返信率が下がる大きな原因になります。また文章が短くても、改行がなくて読みづらいメッセージだと、返信もめんどくさくなってしまいます。

とにかく相手が読みやすいメッセージを心がけることが重要です。長文を止めて改行を入れるかメッセージを2通に分けるように工夫して返信率を高めましょう!


⑥ メッセージを返信するタイミングは相手の時間に合わせる

メッセージの返信タイミングは相手の時間に合わせる

多くのいいねやメッセージを貰っている女性は、メッセージがどんどん新しいもので埋もれていくので、相手がログインしていない時間に返すと、気づかずに忘れられることもあります。

相手が仕事終わりの夜に返してきた、朝の通勤時間に返してきた、などメッセージの返信時間を覚えておいて、なるべくスマホを見れるタイミングに気づいてもらえるようにしましょう。

ちなみにメッセージが来たら即レスするのが基本。相手がログインしている間に少しでも多くのメッセージをやり取りして、距離を縮めてください!


⑦ 敬語からタメ語に移るときは急に変えないで徐々に混ぜていく

メッセージで敬語からタメ語に映るときは徐々に

最初からタメ語でいくのは論外です。出会いを求めているとは言え知らない人同士なので、最低限のマナーは守らないと返信は返ってきません。

メッセージを重ねるにつれて、なんとなく打ち解けてきたなぁとも思ったらタメ語を混ぜてみましょう。 おすすめは感情や気持ちの表現を少しずつタメ語にすることです。例えば

  • すごくきれいな景色ですね!→すごくきれいな景色!
  • 分かります!→分かる!笑
  • 犬飼ってるの羨ましいですね。→犬飼ってるの羨ましい!

などなど例はかなり強引ですが、敬語の中にちょっとだけタメ語っぽいのを混ぜてみて、相手の反応を確かめるのがおすすめです。それに対して相手も同じようにタメ語を混ぜてきたら、タメ語に移っていいサインです。

ちょっとずつタメ語の要素を増やしていきましょう。


⑧ メッセージを無理に続けようとして、質問攻めにしない

質問で返すとメッセージの返信率が上がると解説しましたが、相手に返すメッセージを全て質問で返し続けると、尋問されているように感じて苦痛になってしまいます。

「〜なんですか?」のような質問形式以外にも、はい/いいえで簡単に答えられる簡単な内容や、相手の同意を促す「〜ですよね?」などいくつかパターンを持っておくと便利です。


お互い盛り上がる共通点を早めに見つければ、質問しなくても店舗よくメッセが続く

プロフィールや最初の2〜3通のメッセージで、相手と盛り上がれそうな話題を見つけることを意識しましょう。

お互いに盛り上がる話題があれば、わざわざ質問しなくても共感してくれてメッセージが続くので、自然に距離が縮まります。こっちからどんどん話も振れますし相手もどんどん自己開示してくれるようになって、この人とやり取りするの楽しいなと思ってくれますよ。


⑨ 自分のことを知って欲しい過ぎて、自分のことばかり一方的に話さない

ペアーズのメッセージでは自分語りをしない

相手に自分を知ってほしいが故に、自分のことばかりメッセージして相手を困らせるなんてこともよくあります。相手に理解してほしいのはすごく分かりますが、相手のことにも興味を持ったり、話を聞いてあげる姿勢とのバランスが大事です。

特に男性は、自分の話3割、相手の話7割くらいにしておくのがベスト。最初は興味ない相手でも徐々に打ち解ければ相手から質問をしてくれます。そのタイミングで自分について話すように心がけましょう。

また、メッセージのなかに一言自分がどう思っているのか、などを混ぜながら価値観を相手に伝えるのも有効です。

メッセージ全部を自分語りで終わらせるのではなく、相手との会話のキャッチボールを意識してやり取りしましょう


⑩ 言葉使いに気をつける。ネット用語は使わない

ついついいつものノリで「ワロタ」「www」「草」みたいなネットスラングをうっかり使いがちではないでしょうか。

さらに基本的な日本語の使い方として、「こんにちわ」「俺」「よろしくです」など些細なことかもしれませんが、NG判定する女性する女性も結構います。

チャット形式のメッセージだとついついフランクになりがちですが、初対面の相手ということを忘れてはいけません。バカっぽい印象にもなってしまうので、普通の日本語を使うように意識しましょう。


⑪ 露骨に下心が見えるようなメッセージは送らない

下心を感じさせるようなメッセージは避ける

ちょっとでも遊ばれそうだと感じたら、女性はすぐにメッセージのやり取りを止めてしまいます。匂わせるくらいでもメッセージを無視する女性は多いので、最初5〜6通までは真面目で誠実な返信を心がけましょう。

そもそも真面目に出会いを探すなら下心を見せる必要なんてないので、相手との会話おwきちんと成立させることに重点を置いたほうが得策です。


女性が感じるちょっとした違和感をなくすことが、ペアーズのメッセージ攻略法

女性がメッセージを続けたくなるコツとどんな点に違和感を感じるか、を解説しました。

女性はメッセージ相手を減点方式で評価しています。11のコツを駆使して、女性にNGを出されないような自分だけのメッセージテクニックを磨いてください。

経験上、メッセージが続けばライン交換も実際に会うこともスムーズにできるので、まずはペアーズでのメッセージをテンポ良く続けるけることを意識してくださいね。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事