【予算別】お礼で喜ばれるお菓子のおすすめ完全版|人気のプチギフト特集

お世話になった上司や同僚、先生のお礼ギフトで悩んでいる方へ。本記事では、お礼のお菓子を選ぶ時のポイントや、おすすめのお菓子を予算別(500円/1000円/2000円/5000円)でご紹介!おしゃれなチョコやクッキーはもちろん、甘いものが苦手な男性でも食べられるせんべいなどもレクチャーします。

大切な人への“お礼”に最適なお菓子を大公開

お礼でおすすめのお菓子を大公開

お礼として渡すお菓子は、ただ美味しいだけでなく感謝の気持ちも伝わるようなものを渡したいですよね。

しかし、最近は有名なお菓子屋さんが作る絶品スイーツや、見た目が可愛いお菓子まで様々。どれも美味しそうで、選び方に困っている方も多いでしょう。

そこで今回は、お礼のお菓子を選ぶ時のポイントやおすすめのお菓子を予算別に紹介します。「相手に喜んでもらうためにも絶対にはずしたくない」という方は必見です!


【感謝は形から】お礼のお菓子を選ぶ時の5つのポイント

お礼のお菓子を選ぶ時のポイント

せっかく用意するのであれば、相手に喜んでもらえるようなお菓子選びをしたいもの。「ありがとう」と受け取ってもらえれば、こちらも「お礼を準備して良かった」と思えるでしょう。

では、どのようにしてお礼のお菓子を決めれば良いのか、見るべきポイントを5つ紹介します。お礼を贈る相手によって様々な点で変わってくるので、必見ですよ


お菓子の選び方1. 甘い物が食べられる人なのか確認しておく

お菓子には、ケーキのように甘いものから、おかきなどのしょっぱいものまで様々な種類があります。しかし、一般的にお菓子と言われて連想するのは甘いものが多いですよね。

そのため、お店にも甘味を中心に商品を並べているところがほとんど。たくさん種類があるからと、つい甘いものを購入してしまいそうになりますが、相手が甘いもの好きとは限りません

中には、甘いものが得意ではない方もいるので、事前に確認をしておきましょう。

おすすめのチョコレートギフトを見る

おすすめのクッキーを見る


お菓子の選び方2. “のし”が付けられるのかチェックする

ギフト包装だけでもお礼のお菓子としては十分ですが、より丁寧さが伝わるのが「のし」の有無です。

「メッセージカードをつければわざわざ必要ない」と思う方もいますが、出産のお祝い返しや退院時のお礼など、贈答品はきちんとのしを付けてお返しするのが礼儀

最近は、ギフト包装の1つとしてのしを用意してくれるお店もあるので、付けたい方はお店に確認をしておくと安心ですね。


お菓子の選び方3. センスの良いおしゃれなデザインをセレクトする

お礼のお菓子はセンスがあるおしゃれなアイテムを

ギフト包装を開けた瞬間におしゃれなお菓子が顔を出すと、それだけで喜んでくれる方もいるはず。特に、可愛いものが大好きな女性にお礼をする場合はデザインに気を配りたいですね。

デザインの施し方は、お菓子そのものであったり箱や個包装の袋であったりと商品によって様々。相手が喜ぶ顔を思い浮かべながら、おしゃれでセンスの良いお菓子をセレクトしましょう。


お菓子の選び方4. お菓子の賞味期限を気をつける

どんなにおしゃれで素敵なお菓子でも、口に入るものなので必ず賞味期限があります。期限が迫っているものを渡すと「早く食べてください」と急かすことに

「せっかくもらったお菓子は、ゆっくり味わいたい」という方もたくさんいます。そのため、量が多いものは期限までに食べられるかどうか、渡す日に期限が過ぎてしまわないかなどを確認して購入しましょう。


お菓子の選び方5. 贈る宛が複数人の場合は、人数を確認しておく

個別に渡すのではなく、複数人分をまとめて用意することもありますよね。1人1人に渡す手間が省けて楽なのですが、注意しなければならないのがその「数」です。

万が一数が足りない場合、食べられない方が出てきます。個数を気にして遠慮する方もいるので、お礼のお菓子を用意する際は必ず渡す人数を確認しましょう。

特に会社など人数が多い時は、数え間違いでも対応できるよう少し多めに用意しておくと安心ですよ。


【予算別】お礼をする時におすすめのお菓子20選

お礼をする時のおすすめのお菓子

お礼のお菓子を選ぶ時は、「何に対するお礼か」を考えながら適切な予算設定をして選ぶ必要があります。

バランスを考えずに選ぶと、高級すぎて相手に気を遣わせてしまったり、逆に安すぎてケチられている印象を与えてしまったりする可能性も。

そのため、今回は以下のように予算別にお礼におすすめのお菓子を予算別にお届けします。

  • 500円以内で購入できる「お手頃なお菓子」
  • 1,000円以内で購入できる「人気のお菓子」
  • 2,000円以内で購入できる「おしゃれなお菓子」
  • 5000円以内で購入できる「高級なお菓子」

そこで、適切な基準で選べるよう予算別におすすめのお菓子を紹介します。


500円以内で購入できる「お手頃なお菓子」5選

予算500円で購入できるお礼のお菓子

「お礼はいらないと言われたけれど、何もしないのは気が引ける」

そんな時におすすめなのが500円以内の手頃なお菓子。安いので、相手も素直に受け取りやすいからです。

では、500円以内でも美味しいと評判なおすすめお菓子を5つ紹介します。

※1個当たり500円の商品の場合、送料が別支払いということもあるため、まとめ買いする際のおすすめです。


500円のお礼スイーツ1. 六花亭 ストロベリーチョコ ホワイト(80g)

六花亭 ストロベリーチョコ ホワイト

北海道の有名菓子店「六花亭」の人気商品の一つのチョコ。完熟苺をフリーズドライさせ、ホワイトチョコでコーティングした一品です。80gで約400円、100gで約600円というコスパ◎のお菓子になります。

「ホワイトチョコだから甘そう」と思われるかもしれませんが、苺の甘酸っぱさが相まって濃厚だけれどさっぱりと食べられるのが特徴。複数個入っていますがあまりの美味しさに独り占めしたくなる方続出なので、個人へのギフトとしておすすめです。

Amazonで詳細を見る

公式HPで詳細を見る


500円のお礼スイーツ2. キハチ プティBAGクッキー バニラ

キハチ プティBAGクッキー バニラ

封を開けると、北海道産のバターの香りが感じられる贅沢なクッキーです。サクサクと軽い食感で、子どもやお年寄りにも大人気。

黄色いリボンで結わえられた小さなギフトバッグは、そのまま捨てずに活用できるところも嬉しいですよね。また、青いリボンのバッグに入った黒胡麻×黒糖のクッキーもあるので、和風テイストが好きな方にはこちらもおすすめです。

価格は送料別で約500円と魅力的なギフトになります。

Amazonで詳細を見る


500円のお礼スイーツ3. アンリ・シャルパンティエ フィナンシェ (3コ入り)

お礼に最適なアンリシャルパンティエのフィナンシェ.jpg

テレビを含めた多くのメディアで取り上げられた人気のお取り寄せスイーツ『アンリ・シャルパンティエ』。

シンプルな素材で作られたフィナンシェからは、まるで手作りのような素朴で優しい味わいが感じられます。洋菓子でよく使用されるブランデーなどの洋酒も入っていないため、大人の風味が苦手な方や子どもも安心して食べられますね。

3コ入りで量が多すぎないので、まさにちょっとしたお礼にうってつけのお菓子と言えるでしょう。

公式サイトで見る


500円のお礼スイーツ4. コロンバン フレンチパイセレクション(10枚入り)

コロンバン フレンチパイ セレクション 10枚入

サクサクとした軽い食感が楽しいフレンチパイ。約500円なのに10枚も入っているため、家族が多い方や少人数の会社であればこの1箱でOK。買う側ももらう側も、お得感を感じられますよね。

内訳はプレーン4枚、チョコレート3枚、アールグレイ3枚。3種類のフレーバーがあるので、最後まで飽きずに楽しめます。

※Amazonで購入する際には合計注文が2,000円以上になる必要があります。

Amazonで詳細を見る


500円のお礼スイーツ5. ビアンクール ブロンディール(7個入り)

ビアンクール ブロンディール BD-5

バラの絵が描かれたエレガントな箱に、甘く誘う4種類の焼き菓子。ギフトとして王道のシガレットやクッキーだけでなく、猫のシルエット入りクッキーも入った遊び心のある詰め合わせです。

美味しいだけでなく見た目も可愛いので、女性を中心に喜ばれることでしょう。「安いけれど豪華に見せたい」という方には、ぜひ手に取ってもらいたいお礼向けの商品です。

Amazonで詳細を見る


LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事