黒リュックのおしゃれな人気ブランド特集|女子にもおすすめのバッグとは

コーデに合わせやすい黒リュックは一つは持っておきたいですよね。本記事では、黒リュックがおすすめな理由や、知っておくべきリュックの3つのタイプ、最適な黒リュックの選び方までご紹介!さらには、黒リュックの人気ブランドをリーズナブルなものから、高級感あふれるハイブランドまでお教えします。

黒リュックのおすすめ人気ブランド|高級感のあるコーデに。

グレゴリーの人気リュックサック

出典:zozo.jp

「リュックを使っておしゃれに魅せたい!」

「どんなコーデにも合うリュックが欲しい...。」

最近では、リュックサックもコーディネートを作る大切な1パーツとして定着し、多くの男女から人気を集めています。そんなリュックの中でも"ブラックリュックサック"は、高級感を与えながら、コーデをおしゃれに仕上げてくれます。

しかし、黒リュックサックが良いと言っても、定番の黒だからそ、どのブランドを選べばいいか迷う人もいるでしょう。

そこで今回は、黒リュックの種類や選び方といった基本的なことから、人気ブランドのおすすめまでをピックアップ。

この機会におしゃれな黒リュックサックをGETして、周りから注目されるコーディネートに仕上げていきましょう。


黒リュックがおすすめな理由|コーデに入れるメリットとは?

"黒"というカラーはどんなファッションにも合わせやすく、フォーマルからカジュアルまでどんなコーデにも合わせやすいところがメリットの一番にあげられます。

  • 赤×黒(わんぱく)
  • 青×黒(クール、冷静)
  • ベージュ×黒(優しい、柔らかい)

など、合わせるカラーによって黒リュックは様々な印象に変化します。特にリュックなどワンポイント要素の強いアイテムだからこそ、他アイテムの邪魔をしないことが大切

また、黒に限らず、リュックサックのメリットは背負ってしまえば両手が空き、行動の自由度が高まります。トートバッグやクラッチバッグとは違い、容量も大きく、たいていのモノなら、入れて持ち運べる収納力の高さもおすすめのポイントです。


リュックサックの種類|タイプ別の特徴とは?

リュックサックの選び方を確認していく前に、知っておきたいリュックの種類について解説します。

黒はあまり目立たない色あいですが、リュックの形によっては周囲に与える印象が変わってくることがあります。リュックの形状についてどんな傾向があるのか見てみましょう。


リュックの種類1. フラップ型

フラップ型のおすすめリュックサック

出典:zozo.jp

フラップ型はリュックの上の部分に蓋がついているようなデザインです。中に入れたモノが落ちないよう、しっかり留められるようになっています。

タウンユースモデルはファスナー式で閉じる形式が多く、被せタイプで2重にガードするフラップ型はアウトドア感が強いリュックです。好みにもよりますが、日常使いなら少々面倒なフラップ型のリュックは避けたほうが良いでしょう。

ZOZOTOWNで詳細を見る


リュックの種類2. ラウンド型

ラウンド型のおすすめリュックサック

出典:zozo.jp

ラウンド型のリュックは、上の部分が丸みを帯びたソフトなデザインをしています。

日常使いに便利なデイパックはラウンドタイプが多く、バリエーションが豊富な点も魅力的なポイント。黒いリュックはクールで無機質な印象を与えがちですが、ラウンド型を選ぶことでそんなイメージを和らげてくれます

リュックは背負うと存在感が以外と大きくなります。周囲に圧迫感を与えにくくするラウンド型は、街歩きなどで使うと良いでしょう。

ZOZOTOWNで詳細を見る


リュックの種類3. スクエア型

スクエア型のリュックサック

出典:zozo.jp

スクエア型とは、四角く角ばったデザインのリュックのこと。角のあるデザインは、おしゃれでシックな印象を強める傾向にあり、黒というカラーも合わせるとよりスタイリッシュな印象を与えます

ビジネスマンが黒いリュックを使うなら、スクエア型のかっちりした形状のものを選ぶと良いでしょう。スーツ姿で持っていても浮きませんし、上に持ち手のある2way仕様のリュックであれば、手持ちにも変えられます。リュックなら背負えるから、通勤時の満員電車なども負担も軽くて済みますよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


黒リュックの選び方|購入前に見ておくべきポイントとは?

黒リュックは無難で何にでも合わせやすいから、どれを選んでも大きく外すことはないかもしれません。でも、どうせ選ぶならスペックをしっかり確認して自分に合ったものを選んだほうが満足感が高いです。

ここで、黒リュックの選び方のポイントを4つ解説するので、欲しいリュックを探す前に簡単にチェックしておきましょう。


黒リュックの選び方1. 容量を確認する

特にネットで商品をチェックする場合、実物の大きさを確認できないので、容量のスペックを確認しておきましょう。

日常使いしやすいデイパックは20Lがちょうど良いとされていますが、大きめのリュックをゆるっと持ちたい場合は、30L前後のリュックがおすすめです。

5〜10L前後のコンパクトなリュックは、実用性よりアクセサリー感覚の印象を強めるため、黒ではなく、別のカラーを選んでアクセントとして使うのがベストでしょう。


黒リュックの選び方2. ブランドやデザインを確認する

誰しもお気に入りのブランドや好みのファッションがあることでしょう。黒いリュックを選ぶにしても、基本的には自分普段からよく使用するブランドのバッグなら手持ちの服にスッと馴染んでくれますよ。

シーズンやタイミングによっては黒いリュックの取り扱いがないことがあり、他のブランドのリュックをチェックすることになるかもしれません。その場合は手持ちの服のテイストとかけ離れていないデザインかどうかもチェックしましょう。


黒リュックの選び方3. 素材を確認する

日常の普段使い用として黒いリュックを考えているなら、素材にも注意して選びたいところです。

本体が丈夫な素材であることはもちろん、背負っても背面に湿気がこもらないような通気性のあるメッシュ素材だと快適に装用できます。また、黒リュックサックは、擦り傷など傷がとても目立ちやすい傾向にあるため、傷つきにくい加工が施されたアイテムをチョイスするのがベスト。

毎日の通勤・通学で使うならば、不意に雨にあっても安心な撥水や防水加工がされているかどうかも大きなポイントでしょう。


黒リュックの選び方4. PCポケットがあるかなどの機能性を確認する

最近では、ビジネスマン使用のリュックサックが増えていることもあり、ノートパソコンやタブレットなどを持ち歩く人向けにPCポケットが完備されているリュックサックも多く販売されています。

PCポケットはスマートで使っていなければ気になるほどではないため、将来的に使うことが予想される人は、有無を必ずチェックしておきましょう。また、クッション入りかどうかもついでにチェックできると、万が一落とした時などのリスクに対応できますよ。


黒リュックの人気ブランド|メンズ/レディース問わずのおすすめバッグ一覧

次に、

  • コーデに合う高機能リュックブランド
  • 流行のきれいめリュックブランド
  • 高級志向のハイブランドリュック

の3つのケース別におすすめの黒リュックブランドをご紹介します。

各ブランド別におすすめの黒リュックも合わせて解説しますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。


コーデにも合わせやすい!高機能で使いやすい黒リュック6選

日々持ち歩く黒リュックにまず求められるのは機能性です。そこで、厳しい自然の中でも使いやすいように作られたアウトドアブランドや、高性能なバッグ製造を専門とするブランドの黒リュックを紹介しましょう。

通勤や通学など、黒リュックをデイリーに使い倒したいという人はぜひ参考にしてみてください。


高機能なリュック1. THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

厳しい自然環境の中でも耐えうる高機能なツールやウェアで、アウトドア業界を牽引してきたTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)。

妥協を許さない品質と商品管理力の高さで、世界中のユーザーからの信頼を得てきました。防寒具などのアウターはアウトドアはもちろん、スポーツシーンやタウンユースとしても使える汎用性の高さでノース・フェイスは大人気ですよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめの黒リュック:THE NORTH FACE GLAM BACKPACK

メンズおすすめリュック

出典:zozo.jp

背面上部のジップ付きパッカブルポケットに、リュック本体を小さく折りたたんで持ち運べるパッカブル仕様の黒リュックでサブバッグとしても使えます。

マットでハードなPUコーティングの70Dリップストップ素材は、耐水性があって雨の日でも安心。メッシュ状の背面やハーネス付きで長時間着用しても蒸れにくく疲れにくい仕様になっています。

表層の大型メッシュポケットは収納力抜群で、普段使いなら困ることはないはず。ノースフェイスらしい大胆かつおしゃれなデザインをコーディネートに取り入れてみてください。

ZOZOTOWNで詳細を見る

【参考記事】ノースフェイスの人気リュックを厳選


高機能なリュック2. Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)

Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)はアメリカのニューヨーク発の人気バッグブランドで、北欧や日本などに展開する国際的なメーカーです。同社の代表的な製品には、堅牢なコーデュラナイロンと高品質なプラスチックバックルのメッセンジャーバッグがあります。

レコードを持ち歩くDJから、教科書を持つ学生、ビジネス資料を持ち運ぶビジネスマンまで、多様な顧客から支持されているバッグブランドです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:Manhattan Portage × BEAMS BOY / 20th別注 バッグパック

おすすめのメンズリュックサック

出典:zozo.jp

女性も着用しやすくて人気のバックパックの『Washington SQ Backpack JR』を、さらにコンパクトに持ちやすくしたBEAMS BOY別注の人気バックパック。

コラボ元のバックパックの品質はそのままに、フラップ前面の赤いラベルには『BEAMS』のロゴ、バッグの底面にはラベルと同様に『Manhattan Portage』のロゴが大きくプリントされているレアな特別仕様モデルです。

ポーテージらしい可愛さと絶妙なかっこ良さを兼ね備えた黒リュックサックですので、カジュアルめのコーディネートなら手軽に使いこなせますよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


高機能なリュック3. ARC'TERYX(アークテリクス)

ARC'TERYX(アークテリクス)はカナダ発のアウトドア用品や衣料品を製造・販売する人気ブランドです。ブランド名は全ての鳥類の祖となる始祖鳥の学名にちなんでいます。

登山のロープクライミング用ハーネスの製造から始まったARC'TERYXは、現在でもクライミングやハイキング、スノーボードなどアウトドア用品を得意としています

シックで男っぽい印象があるアークテリクスですが、だからこそ女性が使えばギャップのある見た目に。アウトドア感を抑えたおしゃれなリュックも販売されているため、気になった方は要チェック!

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:アロー 22 バックパック

男に似合う黒のリュックサック

出典:zozo.jp

ARC'TERYXの看板商品といえる世界的なロングセラーで、日本でも好評を博すモデル。同社のアウトドア仕様の高機能性や堅牢性、快適さを持ったデイリー使用可能です。

メイン収納には防水ジッパーを採用している安心の機能性を実現。前面の垂直なジッパー付きのポケットとブランドアイコンが、独特な雰囲気をかもし出していながら、全体を高級感のある印象に。バックパックのデザインにもシャープさやスタイリッシュさを求める男女におすすめですよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る

【参考記事】アークテリクスの人気リュックサックを厳選▽


高機能なリュック4. RAINS(レインズ)

RAINS(レインズ)は、2012年に北欧デンマークで誕生したファッションブランド。レインウェアに特化したブランドで、雨の日でもファッショナブルでいられる製品づくりが得意なメーカーになります。

水に強いアウトドアウェアとしての機能性と、雨の日でもポジティブでいられるライフスタイルの創造の両立を目指す新進気鋭のブランドが作り出す黒リュックサックは、洗練されたシックなデザインが魅力的。

北欧らしいシンプルで心地良いデザインを特徴としており、奇をてらわず長く愛用できるデザインを求める人から好評価されています。最近では、日本でも多くの男女が使っているのを目にするため、より周りから「レインズだ!おしゃれ!」と思われるでしょう。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:RAINS BACKPACK MINI

スタイリッシュなメンズ人気のリュックサック

出典:zozo.jp

マットブラックでハードな素材がクールで個性的な印象の黒リュック。RAINSらしい水に強いポリエステル製で、突然の雨はもちろん、梅雨時や台風などの天候の良くない日でも使えて便利です。

ミニマムながらノートPCも入るポケットやジッパー付き内ポケットもあり、収納性も考えられています。バッグはベルトだけでなく、フラップ裏の2ヶ所のマグネットがありしっかり留めることが可能ですよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る

【参考記事】レインズのの人気リュックサックをご紹介▽


高機能なリュック5. GREGORY(グレゴリー)

GREGORY(グレゴリー)はアメリカのアウトドア用バックパックブランドで、同社の『デイパック』や『デイアンドハーフパック』はブランド開始当初から人気のロングセラーモデルです。

アークテリクスのシックさとは違い、グレゴリーは少し派手めなモデルも多いのが特徴。ボタニカルカラーなどは、グレゴリーらしさのあるデザインと言えるでしょう。

着用感やフィット性の良さ、卓越した耐久性や機能性など、あらゆる面において革新的で高品質な同社のバックパックには世界中のファンが存在します。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:デイパック

メンズにおすすめのシンプルなリュックサック

出典:zozo.jp

1日分の荷物の収納に適した大きさのリュックを『デイパック』と言いますが、その概念を広めたのがまさにこの商品。1977年の発売より、バックパックのお手本として存在し続ける永遠の定番、GREGORYの代表的モデルです。

耐摩耗性に優れたナイロン素材や、背負いやすくカーブをつけた背面やショルダーストラップ、しっかりした縫製は従来のまま、ノートPCの入るスリーブが新しく搭載されています。

ZOZOTOWNで詳細を見る

【参考記事】グレゴリーのおすすめリュックとは▽


高機能なリュック6. FJALLRAVEN(フェールラーベン)

FJALLRAVEN(フェールラーベン)はスウェーデンの人気アウトドアブランド。『Kanken』バッグは日本でベストセラーになり、フェールラーベンは人気のバッグブランドになりました。

北欧らしいシンプルで機能的、頑丈で長持ちするバッグとしての定評があり、長く愛用できるのが魅力的なポイント流行に左右されない普遍的なデザインと耐久性の高さだけではなく、かわいいキツネのロゴマークがコーディネートのワンポイントにもなるブランドです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:Kanken No. 2 Black

メンズにおすすめのシンプルなリュックサック

出典:zozo.jp

FJALLRAVENを代表する『Kanken』シリーズのハイエンドモデル、『Kanken No. 2』にオールブラックのシックなリュックが新しくリリースされました。テントに使用されるほど強靭な生地にワックスを染みこませ、さらなる高い耐久性と撥水機能を実現。

バッグ上面のハンドルとロゴパッチは本革を使用し、カジュアルな中に上質な雰囲気を加えています。強い耐久性とおしゃれなデザインでありながら、価格帯もお手頃になっているため、学生の通学カバンとして、プライベートのおしゃれアイテムとしても買いやすいおすすめ黒リュックです。

ZOZOTOWNで詳細を見る

【参考記事】フェールラーベンのおすすめリュックサック


流行りの綺麗めな黒リュックブランド7選

最近はおしゃれなファッションアクセサリーとして黒リュックが流行しています。黒いリュックを持つだけで、コーデが決まるのは便利です。

この機会に、レディースやメンズで人気の黒リュックのブランドや流行りのアイテムをチェックしてみて。


綺麗めリュック1. PORTER(ポーター)

PORTER(ポーター)は日本発祥の有名バッグブランドの一つ。日本国内だけでなく、国際的にも人気で海外のセレクトショップでも販売されていて、今や人気は世界中に広まっています。

ポーターは、多様なブランドや業態を超えてコラボをしていることでも知られ、10代や20代といった若い年代にもしっかりと認知されています。プレゼントとしてポーターのカバンを贈れば、必ず喜んでもらえると言えるほど高品質なアイテムばかりが販売されていますよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:ポーター 2way バックパック & トートバッグ

男らしい2way仕様のリュックサック

出典:zozo.jp

シルバーアクセサリーやブライダルリングのブランドとのコラボにより生まれた、1年の誕生石をテーマにした黒バックパック

レディース、メンズ問わずコーデのアイテムを問わず使え、カジュアルやストリートスタイルの他、流行りの綺麗めコーデの外しとしてもいいでしょう。

収納力があり、小物はもちろんのことA4サイズも余裕で入ります。収納性とスタイリッシュなデザインの両方を取りたい方におすすめのリュックサックです。

ZOZOTOWNで詳細を見る

【参考記事】ポーターの人気リュックとは▽


綺麗めリュック2. MARC JACOBS(マークジェイコブス)

MARC JACOBS(マークジェイコブス)はアメリカのファッションブランドで、かつてはメンズラインがありましたが、現在はレディースのみを展開。ユニセックスでも持てるシンプルな黒リュックも販売されています。

マーク・ジェイコブスは、自身の名を冠したブランドの他、ルイヴィトンのディレクターとしてブランドの大躍進に貢献した世界的なデザイナーとしても有名です。

シンプルでありながらも気品のあるマークジェイコブスのリュックサックは、プレゼントとしても人気を集めていますよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:オールスター バックパック リュック

シンプルでおしゃれなメンス人気のリュック

出典:zozo.jp

前面ポケットの白いブランドロゴがアクセントのシンプルなデザインの黒リュックで、ユニセックスで使えます。収納力があり、A4サイズのモノもすっぽり入る大きさ。

ポリエステル製で軽くて汚れに強く、ラウンド型のフォルムで流行りすたりがなく長く使えるデザインになっています。その日の気分でバッグチャームをつけ替えられるなど、楽しく使える点も魅力的なポイント。

ZOZOTOWNで詳細を見る

【参考記事】マークジェイコブスの人気リュックとは▽


綺麗めリュック3. TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)

TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)はアメリカの人気ファッションブランド。コンサバなアメリカのファッションをベースにしたスポーティカジュアル寄りのデザインが特徴です。

TOMMY HILFIGERには、子どもから若者、40代までをターゲットにしたレディースやメンズの各ラインがあり、ビジネスからカジュアル、スポーツシーンまで上品なスタイルづくりに役立つアイテムが豊富に揃えていますよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:ベーシック バックパック

差し色の光るおしゃれなバックパック

出典:zozo.jp

トミーヒルフィガーの定番のナイロンバックパックは、洗練された綺麗めカジュアルが特徴。ベーシックバックパックはスタイリッシュで軽快、丸いラウンド型のバックパックです。黒リュックに差し色としてポケットの赤いファスナーやゴールドのブランドモチーフが配されています。

A4サイズが収まる内ポケットなど、収納力もあるので、街歩きの他旅行にもおすすめの黒バックパックです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


綺麗めリュック4. agnes b.(アニエスベー)

agnes b.(アニエスベー)は日本でも人気の世界的なファッションブランドで、誰もが長く使えるシンプルで機能的なデザインが特徴。現在、レディースやメンズ、子供服、トラベル用品、コスメなど幅広く展開中です。

流行りに流されない洗練されたフレンチカジュアルのアイテムは、コーデやシーンに応じてアレンジして自由に楽しむこともできます。

女性もののリュックサックが多いアニエスベーですが、メンズ用のアイテムも販売されているため、お揃いで合わせてみるのもGOOD。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:ナイロンバックパック

黒のシンプルなメンズ向けリュックサック

出典:zozo.jp

90年代に人気を博したシリーズが復刻し、コンパクトなナイロンバックパックとして再登場。上部のロゴがポイントのユニセックスモデルですので、男性でも問題なく使用できます。クラシックなラウンド型のメインポケットにはダブルジップや、高耐久性のあるコーデュラナイロン素材で機能性も考えられています。

内部の一部にチェック記事を使うなど、細かいディテールにこだわりがなされている点は、さすがアニエスベーといった印象。別売りのストラップやバッジで自分好みにアレンジでき、ベーシックながら個性を装える黒リュックですよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


綺麗めリュック5. Furbo design(フルボデザイン)

フルボデザインはクラシックなイタリアンテイストにモダンさを加えたデザインが特徴的なメンズブランドです。日本らしい緻密なモノづくりと時代に柔軟に対応する感性で、遊び心ある上質なアイテムを送り出しています。

メンズだけでなく、レディース用としても使えるシャープなユニセックスアイテムが多く、TVドラマでもフルボの商品はよく見受けられます。

流行感の高いフルボらしいリュックサックでコーディネートをクールかつかわいく見せてみて。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:フルボデザイン ミラノライン リュック

シンプルで大人なデザインのメンズリュック

出典:zozo.jp

フルボデザインを代表するバッグシリーズの『ミラノライン』から出ている人気の黒リュック。正方形に近いユニークな形状と、アクセントに細かい型押しレザーを配したデザインで大人っぽいコーディネートを楽しみたい方におすすめ。

オンオフ問わず身につけやすく、Tシャツスタイルにもスーツにも合わせやすいデザインになっていますよ。内部にはファスナーポケットの他、ブランドを型押ししたキーケースも付属しているため、見た目をカスタマイズできるところも嬉しいポイント。

ZOZOTOWNで詳細を見る


綺麗めリュック6. LANVIN en Bleu(ランバンオンブルー)

LANVIN en Bleu(ランバンオンブルー)は、LANVINのエッセンスをカジュアルに適用した日本向けのブランド。LANVINのクラシックなエレガンスに、流行りを加味した刺激的なスタイリングの若者向けセカンドラインです。

レディース、メンズともに展開しており、アウターや小物までトータルでの商品提案をしています。ランバンオンブルーのリュックサックは、女性でもコーデに合わせやすい可愛いデザインの商品が多いため、男性から女性へのプレゼントとしても喜ばれますよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:トロカデロ リボンモチーフ ナイロンリュック

リボンが付いた女性に人気のリュックサック

出典:zozo.jp

カジュアルながら細かいディテールにこだわった大人かわいい黒リュックです。

光沢のあるナイロン素材に大きなリボンがあったり、トップラインのLANVINでも使われるファスナー技法を採用したデザインで高見えします。

リュックとしてはコンパクトなサイズでガーリーなファッションとの相性も抜群。軽量で持っていても負担にならないのも女性にとっては嬉しいメリットですよね。

ZOZOTOWNで詳細を見る


綺麗めリュック7. F/CE(エフシーイー)

F/CE(エフシーイー)は日本のファッションブランドで、シーズンコレクションのテーマは世界にある一つの国から選ばれます。

流行りのデザイン一辺倒ではなく、ちょっと変わった切り口を持つユニークなブランド。2019年の春夏コレクションテーマは英国で、クラシックとモダンの融合、カジュアルな中にエスニックのスパイスもあるデザインが特徴です。

各国の文化をモチーフとしているだけでなく、ツールとしての機能性も重視し、生活する上での快適さも追求しています。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:ノーシーム ジップロック バッグ

アウトドアに丁度いい大きめリュック

出典:zozo.jp

シームレスで密封性を極限まで高めた高い防水性のある黒リュックです。

特殊加工を施して縫い目のない接合部を作りリュックとして成形しています。さらに、バッグの口の部分は特殊なジップロック式のパーツを使用し、水深6mの水圧にも耐えてくれます。

日常使用だけでなく、マリンスポーツや川のレジャーにも持っていける便利なリュックですので、普段からアウトドアを楽しむ男女におすすめのバックパックになります。

ZOZOTOWNで詳細を見る

【参考記事】F/CEのおすすめリュックサックを厳選▽


コーデを上品に仕上げる!ハイブランドのおすすめ黒リュック5選

ブランド品に興味が出てきても、アイテムをどう取り入れたらいいか難しいと感じているなら、スタンダードな黒リュックから入ってみてはいかがでしょうか。

ハイブランドの黒リュックを普段のコーデに取り入れれば、普段の生活が上質なものになることでしょう。


高級リュックブランド1. ALEXANDER WANG(アレキサンダーワン)

ALEXANDER WANG(アレキサンダーワン)はニューヨークの高級ファッションブランドです。ブランドファッションのテーマの一つは自立を志向する女性で、働く女性向けのデザインもあります。

アレキサンダー・ワンは自身のブランドだけでなく、バレンシアガのディレクターとしても活躍しました。2000年代には数々の賞を受賞し、近年はアディダスやユニクロなど他ブランドとコラボもしているため、少しずつ日本での認知度も広がっています。

Amazonで詳細を見る


おすすめのリュック:ツーリスト バックパック

上質な牛革製の個性的なデザインのおすすめ黒リュック。

基本のスタンダードなラウンド型ながら、両脇に2つずつ合計4つのサイドポケットを配し、他とは違う際立ったデザインになっています。Dカンのストラップで本体を絞って大きさを調節することも可能。

ハードでボリューム感あるレザーバッグだから、ミックスコーデスタイルのスパイスに使ってみるのもいいでしょう。

Amazonで商品を探す


高級リュックブランド2. PRADA(プラダ)

PRADA(プラダ)はイタリア・ミラノの高級ブランドで、3代目のミウッチャ・プラダによって1990年代には世界的なブランドに成長、日本でもナイロン製のバッグが大ヒットしました。

高いクオリティのデザインを追求したプラダのコレクションは多くのブランドに影響を与得ています。現在はアパレルやアクセサリーなど多くのアイテムを展開しています。

プラダのイメージはご存知の黒。まさに黒リュックの頂点に君臨するブランドといっても過言ではありません。

Amazonで詳細を見る


おすすめのリュック:テクニカルファブリック バックパック
PRADA(プラダ) バッグ メンズ TES.MONTAGNA バックパック/リュック ブラック 2VZ135HOY-973-002 [並行輸入品]

プラダらしいシンプルで機能性の高いナイロンの黒リュックです。独自の汚れに強い丈夫なテスートナイロン素材を使用しているため、とても丈夫で長い間使うことができます。

メッシュ仕様の背当てで長時間の着用でも蒸れにくく、荷物の多寡によって調整できる両サイドの金具が機能的です。内側にはプラダのプレートのついたファスナーポケットもあり、自分だけが見て楽しめるところも嬉しいポイントですね。

Amazonで詳細を見る


高級リュックブランド3. Salvatore Ferragamo(サルバトーレ フェラガモ)

フェラガモはイタリアの高級ブランドで、創業者のサルバトーレ・フェラガモは天才靴職人で、多くのセレブを顧客に持ち、数々の名作を発表しています。

彼の死後、ブランドは家族に受け継がれ、プレタポルテコレクションに進出。現在では靴だけでなく、バッグなど各種の革製品やアパレルなどのトータルファッションブランドです。

フェラガモのリュックサックは、まさに唯一無二という言葉が正しい独創的なデザインが多い印象。こだわり抜かれたビジュアルがあなたの後ろ姿をおしゃれに彩ってくれますよ。

Amazonで商品を探す


おすすめのリュック:Firenze Black on Black Zaino
(サルヴァトーレ フェラガモ) Salvatore Ferragamo レディース バッグ バックパック・リュック Firenze Black on Black Zaino - 240823 [並行輸入品]

本体記事だけでなく、ファスナー金具にいたるまで全てブラックで統一されたシックな黒リュック。手触りの良い、ソフトな質感の上質な牛革を使用しています。

メインポケットにはファスナー付きの内ポケットがあり、前面には外ポケットもありちょっとしたモノを収納可能。ユニセックスで持てるクールなデザインで、前面には控えめなブランドロゴの刻印もあり、すっきりとした印象を与えてくれますよ。

Amazonで詳細を見る


高級リュックブランド4. aniary(アニアリ)

aniary(アニアリ)は日本のレザーバッグ・アクセサリーブランドです。ブランド名の由来は『An ideal and reality(理想と現実)』から。常に理想を追求し、常に現実を意識した製品提案をしたいというブランド哲学を持っています。

日本製の丁寧なモノづくりがポリシーで、日本製のレザーにこだわり、パーツもオリジナルで制作するこだわりよう。機能性やディテールにこだわったデザイン性の高さで人気を呼んでいます。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:バックパック(アンティークレザー)

大人が持つカッコいい黒のリュックサック

出典:zozo.jp

インパクトのあるワイルドな牛革製の記事で作られたこだわりの黒リュックです。丁寧な加工により、エレガンスも感じられる趣深い印象の製品に仕上がっています。極限まで薄くされた牛革記事なので、見た目のハードさに反して軽くて持ちやすいです。

黒にシルバーのファスナー引き手がカジュアル感がありますが、ドレッシーな革のツヤ感もあるため、ファッションを問わず合わせやすくなっていますよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


高級リュックブランド5. Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith(ポールスミス)はイギリスのファッションブランドで、伝統的なテイラースタイルを継承し、現代的な機能性や実用を取り入れています。ポール・スミス自身で称する『ひねりのあるクラシック』とは、カラフルな派手なプリントを自然と溶け込ませること

当初はメンズラインのみでしたが、現在はレディースも展開し、トータルな商品提案を行っています。「かっこいいけど、かわいい」という実現できないことを実現するのはさすがポールスミスだからこそ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


おすすめのリュック:MULTI STRIPE NYLON POCKET BACKPACK

デイリーに着用しやすいポールスミスのスーツをイメージしたナイロン製の黒リュックです。前ポケットにさり気なく配したマルチカラーのブランドプレートがおしゃれ。

上品な光沢のあるナイロン素材は、裏張りにジャージを使用ししっかりしたソフトな質感。機能性も重視されており、本体記事は撥水加工が施され、荷物が出し入れしやすいダブルジップ仕様、内部はファスナー付きポケットやスマホも入るオープンポケットもついています。

ZOZOTOWNで詳細を見る


黒リュックサックで、コーディネートをとにかくおしゃれに!

ファッションを選ばず身に着けやすい黒リュックの基本知識や、人気のブランドとおすすめ商品を紹介してきました。カジュアルに思われがちなリュックも、黒リュックならデザインを選べばオンオフ問わず愛用できるのも魅力です。

黒リュックはユニセックスで持てるデザインが多く、いつものファッションの外しアイテムとして取り入れてみるのも面白いです。別売りのストラップアクセサリーを気分で付け替えて楽しむのもOK。無難な実用アイテムと思われがちな黒リュックですが、自分なりの使い方を見つけて楽しんでみてください。


【参考記事】参考記事はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事