30代の転職を成功させるおすすめ方法。失敗しないための事前準備とは

未来を見据えてより良い職場環境を求める皆さんのために、今回は30代で転職に成功するにはどうしたらいいのかを徹底解説してきます。20代からの積み重ねが無ければ成功が難しい30代の転職を成功させたい方は必見です。

30代の転職を成功させるためのイロハを解説していきます

30代の転職は転職エージェントの利用がおすすめ

新卒や20代の方達の就職は、とにかくやる気が大切です。ですが30代の方たちは、なによりスキルや経験が求められてくるのです。転職を成功させるには、とにかく20代からの積み重ねをはじめとした、重要なポイントをしっかりと抑えた対策が必要となってきます。今より好待遇の職場でイキイキと働くために、必要な情報をしっかりと学んでください。


30代が転職を模索する時に一度立ち返って考えるべきこと

30代の皆さんが転職するにあたって、必ず頭に入れておかなければいけないこと。それは転職すれば、必ずしも「より良い環境になるとは限らない」ということです。転職を検討している方は、まず自分としっかりと向き合い、自分が何を今すべきなのかを明確にすることが大切です。今回、改めて考えてほしいことをリストアップしたので、確認してみてください。


① なぜ転職したいと思ったのか明確に説明できるくらい考える

あなたは、なぜ転職したいのでしょうか。30代の方達の転職は、ポジティブな理由であるほど、成功率が高いんです。もしあなたが人間関係に耐えられないという理由で転職を考えているのなら、転職せずに、なんとか改善できないか、考えてみることが大切です。社会における人間関係のトラブルはどこに行っても起こり得るものです。ですので、もし転職が成功しても、新しい職場で再び嫌な人と出会ったら、それを乗り越えることができずに、さらに悩んでしまいます。今の会社なら、今までの実績や信頼関係が残っていますが、新しい会社ではゼロからスタートすることになりますので、あなたの環境がより悪くなってしまうことも考えられるのです。


② 一時的な感情で動いていないか冷静になる

今までギクシャクしてた人間関係が急に悪くなったり、上司が変わって職場の環境が変わったりと、今すぐこの場所から立ち去りたいと感じる時があるかもしれません。ですが、転職にはメリットがある反面、大きなデメリットがあることを忘れてはいけません。今まで積んできた実績を失うことになりますし、いい職場に転職することができなければ、さらに悪い環境に自分の身を置くことにつながります。こんなときは、一度頭を冷やして、今の職場で問題を解決することができないのか考えてみましょう。しっかり考えてみると、相手ではなく自分に問題が見つかるかもしれません。


③ 抱えている問題が部署異動で解決できないか模索する

毎日同じ仕事をしていると、新しい刺激がほしくなり、転職に挑戦したいと考えることがあるかもしれません。ですがそのチャレンジ精神は、転職ではなく今の職場で活かしたほうがプラスになることも。務めている会社で、ほかにどのような仕事ができるのか、試しに調べてみましょう。また、どうしても一緒に仕事をしたくない相手と離れたいときも、転職ではなく部署移動を検討してみましょう。ゼロから始めるよりも、自分のことを理解してくれる人がいる環境でやり直したほうが、楽に問題を片付けることができるからです。


④ 嫌気が差したのは会社なのか仕事なのか

会社で毎日同じ仕事をしていると「これから何年も同じ仕事をしなければいけないのか」と感じて、転職を検討されるかもしれません。そんなときは、嫌気が差したのが会社なのか、仕事なのかを明確にすることが大切。もし仕事に嫌気が差したのであれば、別の仕事を任せてもらえるよう相談することで、解決することができます。もし会社が嫌になったのであれば、今の自分を見つめなおし、別の会社でもやっていけるのか。真剣に考えたうえで転職を検討してみてはいかがでしょうか。


⑤ 家族に理解してもらえるか

転職には時間がかかりますし、転職先でうまくいかなければ無職になる可能性もあります。そんなときは、自分を支えてくれる方が必要です。もしあなたが転職を検討されているのなら、家族に理解を得るところから始めましょう。そのうえで転職活動を始めれば、失敗するかもしれないプレッシャーに押しつぶされずに転職活動を行うことができます。30代からの転職は、より良い職場環境を探すことがなにより大事です。焦らずゆっくりと、いい会社を探していきましょう。


⑥ 転職で金銭的な問題が発生しないか、それに耐えられるか

転職により、もらえるお給料が大きく減少する際は、家賃を払い続けることができるのか、家族を養えるのか、きちんと見直すことを忘れてはいけません。もしあなたが、車や家のローンを抱えているなら、それを踏まえて検討しましょう。もし完全歩合制の営業職などにチャレンジする場合は、特に注意が必要です。また、お給料が減ることにより、今続けている贅沢ができなくなる場合は、今の生活を捨てられるのか自分と相談してみましょう。


⑦ 目標としているキャリアやライフプランにとって転職がプラスに働くか

より高みを目指したいという方は、その転職が本当にプラスになるのか考えることが大切です。今の職場でキャリアアップしたほうが、より自分にとってプラスにならないか。新たな環境でも、再び自分は上に上り詰めることができるのか。これらの問題をしっかりと明確にしなければなりません。また、面接の際には、自分の実力をアピールすることも大切ですが、しっかりと会社のことも聞きましょう。転職は大切な決断ですので、本当に納得できない場合は、自分から断ることも忘れないようにしてください。


⑧ 30代で転職するなら前半を想定できているか

40代に近づけば、記憶力や体力がさらに落ちてしまい。新しい環境で適応するのが難しくなってしまいます。30代で転職を検討されるのなら、できるだけ30代の前半で行動を起こすようにしましょう。そのためには、20代から努力するのが大切。若い時に実績をたくさん作っておけば、転職の際にアピールすることができますし、新しい環境で成功するための実力も身につけることが可能です。ゼロから新たに仕事を始めても、胸を張って戦っていける武器を少しでも多く手に入れておきましょう。


⑨ 一度は必ず転職について誰かに相談したか

転職を検討している方は、同じ会社で働いていない友達に相談することをおすすめします。今の職場で抱えている悩みを誰かに打ち明けることで、自分の本当の気持ちを見つめなおすことができるかもしれません。また、心に余裕がない自分では、気づきもしなかった解決策が見つかることもあります。もしあなたが、ストレスや不安で、自分を見失ったまま、転職を検討されているのであれば、自分を見つめなおす時間を作りましょう。本気で転職を決意したのであれば、転職を経験した方にアドバイスを求めるといいですね。また、考えが固まらないうちは、同じ会社で働いている方への相談は控えましょう。あなたが辞めるかもしれないということが会社で広まれば、会社に居づらくなってしまいます。


⑩ そもそも本当に転職がしたいのか

しっかりと自分を見つめなおしていくと、自分の目的を果たすためには、本当に転職がベストなのか見えてきます。どうしても嫌な人間関係を解消したい、もっとやりがいのある仕事がしたい、新しい経験をしてみたいといった、これらの問題は、意外とあなたが働いている会社で何とかなるかもしれません。転職は成功させることができればいいですが、失敗してしまえば、今の職場を失うことにもつながります。もし転職を決意しているのなら、再びゼロから始めても絶対にやっていける実力を身に着けてから挑戦しましょう。


30代で転職を成功させるために日々意識したいこと

30代でキャリアアップを目的に転職を考えている方は、20代の時からしっかりと努力を重ねておかなければ、成功は難しいかもしれません。そこで転職を成功させるために、若い時からどのような努力をしなければならないのかを紹介していきます。どこへ行っても胸を張れる人材に成長しておくことが転職を成功させるカギです。


① 仕事に対する専門性を高める

より責任感のある仕事に挑戦していきたい方は、仕事の専門性を高めておくことが何より重要です。30代の転職は、ズバリ即戦力になれる方が求められます。特別なスキルが無いと働けない業界では、しっかりと経験を積んだ方が重宝されるため、20代から仕事への専門性を高めることが大切。しっかりと実力を身に着けることができれば、同じ職種でも、より難しい仕事ができる会社へ転職できるでしょう。逆に会社側から来てほしいと求められるような人材になっておくことが大切です。


② スキルをアピールできる資格取得の勉強をする

自分の実力を、相手に確実に証明するのに資格取得は必要不可欠。転職先の会社側は、何よりあなたの実力を知りたがっています。その際に、あなたがその業界でどれだけ実力があるのか。専門性があるのかを証明するためにも、資格取得はとても大切です。もし会社で新しい資格を取得する機会があった際には、積極的に挑戦するようにしましょう。また、上司に資格を取得したいという意思を伝えれば、機会を用意してくれるかもしれないので、仕事が忙しくない時期などを狙って、自分から積極的に動くことが大切です。


③ アピールできる実績を作る

即戦力が求められる30代の転職では、過去の会社で自分がどれだけ有力だったのかを証明するのがとても効果的。転職を考えている方は、20代の時から、コツコツとあげることができた成果を記録しておくようにしましょう。具体例を面接で出すことにより、自分の実力がしっかりと伝わります。面接官に私を採用すれば、これだけの利益を会社にもたらすことができますよ。とアピールすることができれば、転職の成功率を飛躍的に上げることが可能です。


④ マネジメント能力を磨く

会社にとって長年経験を積んだ、リーダーシップのある人材が辞めることは、大きくマイナスなことです。ですが、責任が重くなるほど、その人への負担が大きくなるため、有力な人材が会社を去ってしまうことも少なくありません。新しい人材を探している会社の中には、自分たちを引っ張ってくれる頼もしい存在を必要としている場所もあります。転職を検討している方は、マネジメント能力をしっかりと磨いておきましょう。人の上に立てる方は会社を支えることの出来る貴重な存在です。


⑤ だらけないように転職の時期を決める

キャリアアップを目的に転職を考えている方は、とにかく決断することが大事。30代の後半にもなると、新しい職場で仕事を覚えるのも大変になりますし、失敗した場合は、次の仕事を探すのも難しくなります。また、30代前半から新しい職場でしっかりと周りからの信頼を勝ち取ることも、転職を成功させる重要なポイントなのではないでしょうか。もしあなたが転職を悩んでいるのであれば、自分をじっくりと見直し、素早く行動することが大切です。


⑥ 転職の意志があることは同僚や部下には漏らさない

自分が転職することを、むやみに周りの人にはいわないようにしましょう。会社を辞めることが分かった瞬間に、あなたへの信頼がなくなる恐れがあります。もし転職できなかった場合も会社で働きにくくなるでしょう。また、あなたの職場の環境が悪く、人手が足りないのであれば、上司への相談も気を付けるようにしてください。あなたの転職を阻止しようと、説得されるかもしれません。相談する際には、新しいことにチャレンジしたいというポジティブな理由を提示するといいでしょう。そして、転職する意思を伝えるのが早すぎると、新しいプロジェクトを押し付けられ、辞めるタイミングを見失ってしまうことも考えられます。転職先の会社を教えてしまうと、その会社の不評を言われる恐れもありますので、注意してください。


転職エージェントを利用する上でのメリットとデメリットとは

しっかりと自分の強みを持ち、別の場所でもやっていける自信があるのなら、転職エージェントを利用して、活動していくことをおすすめします。転職エージェントとは、あなたにあった求人の紹介から面接まで、転職を一貫してサポートしてくれる方のことです。無料で利用することができ、一般的に出回っていない求人も紹介してくれます。そこで、まずは転職エージェントのメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。


30代で転職エージェントを利用するメリット

30代で転職エージェントを利用する大きなメリットはふたつあります。ひとつ目は自分の実力にあった会社を見つけてくれること。ふたつ目は忙しいあなたに代わって、面接のスケジュール調整といった、手間のかかることを代わりにやってくれるという点です。転職をしたいけど、忙しくてなかなか動けないという方は、転職エージェントに手伝ってもらうことにより、負担を減らすことができます。また、数々の転職者を見てきた転職エージェントから、転職先の業界の情報を専門的に教えてもらうことも出来ますし、1人で求人を探すより確実に、自分に合った会社を選ぶことができます。また、実際に会社の人とコミュニケーションが取れる転職エージェントが協力してくれることで、内定率が上がることは言うまでもありません。


30代で転職エージェントを利用するデメリット

転職エージェントを利用するデメリットはズバり、転職エージェント側の都合に振り回される可能性があるということです。大手の会社ではあまりないそうですが、中小企業の転職エージェントを利用した場合、職場環境の悪いブラック企業を紹介されることもあるようです。特定の業界を専門とした、中小規模の転職エージェントを利用するのは、賢い選択ではありますが、信用できないと思った際には、別の会社に登録してみましょう。大切なのは、あなたのことを本当に考えて行動してくれる転職エージェントと出会うことです。


転職を進めるとき頼りになる転職エージェントをご紹介

転職を有利にしてくれるおすすめの転職エージェントを紹介していきます。それぞれの転職エージェントのおすすめポイントを紹介していきますので、自分にあったサービスを利用してみてください。また、最初から複数の転職エージェントを利用しながら、おすすめしてくれる求人を見比べて、最も自分にあったお仕事を探すのも賢い選択です。また、相性のいい担当の方と出会うためにも、複数の転職エージェントを利用することを視野にいれて参考にしてください。


業界最大手の【リクルートエージェント】

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1を記録している大手転職エージェントです。求人数の多さから、自分が専門としている業界への転職はもちろんのこと、自分のスキルを活かして、別の業界に挑戦したい方にもおすすめ。それぞれの業界に強いアドバイザーがあなたの支援をしてくれるので、しっかりと専門的なアドバイスを受けることができます。相談だけでも大丈夫ですので、お話を聞いてみたい方もぜひ、利用してみてください。


リクルートエージェントのおすすめポイント

リクルートエージェントは、転職を考えている方へのサポートを徹底しています。履歴書の書き方から、面接へのアドバイスまで、しっかりとサポートしてもらえますので、転職に勇気をもって踏み出せない方も、安心して相談してください。全国各地に相談できる場所がありますので、地方で転職を考えている方にもおすすめ。10万件以上の非公開求人が用意されていることから、1人では見つけることのできない専門性の高い求人を紹介してもらえるのも魅力的。年収交渉もしてもらえますので、キャリアアップを狙っている方は、利用して損をすることはないでしょう。

公式サイトで見る


業界第二位の規模【DODA】

DODAは業界二位の規模を持つ大手、転職エージェントサービス。転職に関するイベントや合同転職面談会なども開催していることから、意欲的に転職活動をしたい方におすすめです。企業から実際にオファーが届くスカウトサービスなど。転職の機会を様々なアプローチでサポートしてくれるのもありがたいですね。年収査定やキャリアアップ診断など、数々の診断を行ったうえで、しっかりとあなたの転職をサポートしてくれますので、自分のことをきちんと知りたいという方にもおすすめです。


DODAのおすすめポイント

DODAでは、数えきれない幅広い職種の中から、自分にあったお仕事を探すことができます。新着求人なども随時紹介されていますので、大手企業に就職できるような、思わぬ機会に恵まれるかもしれません。さらに、Uターン・Iターン求人も紹介されていますので、都会から離れて、ゆったりと働きたいという方にもおすすめです。セミナーを通じて転職能力を向上させることができることから、何度も転職に失敗しているという方にもピッタリ。海外の求人情報も紹介していますので、日本を離れてチャレンジしたいという方も一度、チェックしてみてはいかがでしょうか。

公式サイトで見る


初めての転職に心強い【パソナキャリア】

パソナキャリアは取引実績が16,000社以上ある、実績のある転職エージェント。25万人以上の方がパソナキャリアで転職を成功させており、転職ノウハウや職務経歴書の書き方など、有益な情報もたくさん掲載されています。始めて転職をしたい方でも安心してサービスを受けられる会社です。転職相談会も開催されていますので、決断に思い悩んでいる方にもおすすめ。タイミングを逃して後悔したくない方は、試しにチェックしてみてください。


パソナキャリアのおすすめポイント

パソナキャリアの強みは何より、あなたへのサポートが徹底されているという点にあります。自分のスキルやアピールポイントをアドバイザーと一緒に明確にしていき、自分の可能性をしっかりと知ることができるので、1人で転職活動を行うよりも確実にキャリアアップが望めます。面接対策もしっかりと見てくれることから、自分を上手くアピールできない方にもおすすめ。転職のイロハをしっかりと学び、未来を見据えたキャリアアップを実現させたい方は、67%以上の方が年収アップを実現させたパソナキャリアを利用してはいかがでしょうか。

公式サイトで見る


管理職レベルのハイクラス求人を探しているなら【ビズリーチ】

ハイクラスな求人を探している方にはビズリーチがおすすめ。ビズリーチは会員制サービスになっていることから、優れた求人を紹介しています。8,000社を超える厳選された企業の数々と優秀な人材を求めているヘッドハンターから、自分の実力を真に発揮できる職場を探すことが可能です。管理職の求人もしっかりと用意されていますので、マネジメント能力に長けた方にもおすすめ。自分にふさわしい職場が見当たらない方は、こちらをチェックしてみてください。


ビズリーチのおすすめポイント

ビズリーチは、国内に留まることはなく、海外の求人情報も手に入れることが可能です。また、無料のスタンダードプランで転職をすることはもちろん。月額費用の掛かるタレント・ハイクラス会員になることで、秘匿性の高い求人に応募することができるようになります。スカウトを受けることもできるので、貴重な転職の機会にたくさん恵まれるようになります。コンサルタントやIT技術職はもちろんのこと、施工管理や医療関係の求人まで幅広く用意されています。年収1000万円以上を狙っている実力者の方たちは、こちらに目を付けてみてはいかがでしょうか。

公式サイトで見る


万能な転職サイト型の【リクナビNEXT】も併用してみて

リクナビNEXTは、全国各地の転職情報を紹介している転職サイトです。転職エージェントに頼らず、好きな求人の中から転職を検討してみたい方。転職エージェントを利用しながら、自分でも幅広い求人を探したいという方におすすめ。転職に初めてチャレンジされる方は、どんな求人があるのか知れるチャンスです。また、登録をして希望の条件を登録すれば、あなたにあった求人をメールで紹介してくれますので、じっくりといろんなお仕事を探してみたい方にも便利です。


リクナビNEXTのおすすめポイント

リクナビNEXTでは数多くの求人が紹介されていますので、地方でお仕事を探している方にもおすすめ。海外求人では、アメリカ、ヨーロッパから中南米まであちこちのお仕事が紹介されていますので、世界で活躍したい方にもピッタリ。莫大な求人が用意されているのはもちろんのこと、毎週1,000件以上の新着求人が紹介されています。登録は無料ですので、なんとなく転職を考えている方にも便利です。お仕事は営業職から、教育、コンサルタント、公務員まで様々。建築や技術職も紹介されていますよ。ホームページでは様々な特集が掲載されていますので、興味があるものが見つかったら、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトで見る


30代は転職市場を賑わす世代。引く手数多な存在になれるよう日頃から意識してみて

30代の転職は、即戦力を求めている会社とのwin-winの関係を結ぶ絶好の機会です。自分の実力が本当に別の場所でも通用するのであれば、転職を通じてキャリアアップを狙うのも良いでしょう。賢く転職を成功させるポイントは、転職エージェントから紹介される貴重な非公開求人をたくさん入手しながら、自分に合った職場を探していくことです。タイミングを逃さないように積極的にチャレンジしてみてくださいね。

【参考記事】転職の心強い味方「転職エージェント」の情報を詳しく解説▽

【参考記事】会社から求められる優秀な人材の働き方とは▽

【参考記事】仕事が楽しい人の共通点とは。特徴や理由も解説します▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事