【2018最新】プリンターのおすすめ特集。選び方から人気メーカーまで解説

自宅で手軽に印刷できる人気家電、プリンター。今回は、そんなプリンターの選び方からおすすめ機種、人気メーカーまで解説します。写真印刷に最適なインクジェットプリンターや高速で印刷するレーザープリンター、コスパ最強のモバイルプリンターなど自分にマッチした一台をGETしましょう。

【2018】楽しい印刷を。おすすめプリンターを厳選!

【2018最新】プリンターのおすすめ機種

写真印刷やコピー、年賀状印刷など、様々なシーンで活躍する、プリンター。以前は業務用のイメージが色濃かったですが、2018年現在では家庭用プリンターも充実しており、自宅で手軽にコピーしたり、写真を印刷したりすることが可能となりました。とはいえ、細かい機能なども増えた影響もあり、「どのプリンターを購入すれば良いのか分からない...」と頭を抱えている方も多いはず。

そこで今回は、2018年版としてプリンターの種類や選び方から、おすすめプリンター、メーカーまで詳しくご紹介してきます。スペックや特徴をしっかり把握して、自分のニーズを満たす1台をGETしましょう!


覚えておきたい。『複合機』と『プリンター』の違いって?

複合機とプリンターの違いとは

プリンターを見ていると、『複合機』と書かれている機種が目に入りますよね。しかし、「複合機って何?」と思っている人も非常に多いのが事実でしょう。

複合機とは、プリント(印刷)の他にも、コピーやスキャンといった別機能を搭載した機種のこと。もう一方のプリンターは、印刷機能のみの機種を指します。

コピーやスキャン機能を持った機種が欲しい場合は、“インクジェット複合機”や“インクジェットプリンター複合機”と書かれている機種を選ぶと良いでしょう。


プリンターは大きく分けて2種類に分かれる。

プリンターと一概にいっても、実は大きく2種類に分けられるのをご存知でしょうか?2018年現在の主流は、

  1. インクジェットプリンター
  2. レーザープリンター

の2種類。自分の使用環境にはどちらがマッチするのか?それぞれの特徴やストロングポイントをチェックしていきましょう。


1. インクジェットプリンターの特色とは?

インクジェットプリンターでカラー印刷している瞬間

インクジェットプリンターとは名前の通り、インクに熱や圧力を加えて微粒子にし、用紙へ直接噴きつけて印刷するプリンターです。ダイレクトに噴きつけることにより、色の再現性に優れているのが特徴です。ただし、普通の印刷用紙では色が滲む恐れがあるため、専用の光沢紙が必要となります。


インクジェットプリンターがおすすめの人って?

インクジェットプリンターは本体価格は比較的低かったり、消費電力も少なかったりするのですが、その反面、インクカートリッジを交換する必要があります。したがって、同じ原稿を何枚もプリントする場合は、インク代でコストが高くついてしまう恐れが。とはいえ、色の再現性は高いので、写真やイラストを印刷したり、もしくは初期費用を抑えたい方へおすすめのプリンターです。


2. レーザープリンターの特色とは

レーザープリンターを操作している瞬間

レーザープリンターは、インクジェットプリンターに比べ“印刷速度が速い”のが特徴です。また色が滲むこともないため、普通の用紙でも問題なく印刷ができます。また、トナーと呼ばれる粉状のインクを用いることで定着性が高まり、印刷の持ちがいいのもメリットです。

レーザープリンターがおすすめの人って?

インクジェットプリンターより本体価格やトナー代が必要となりますが、大量に印刷するのであれば、長い目で見るとレーザープリンターの方が経済的と言えるでしょう。そのため、普段から大量に印刷をしたり、スピードを求めたりする方へおすすめのプリンターです。


プリンター選びで見ておきたいのポイント

プリンターの正しい選び方とは

プリンターの種類について把握したあとは、プリンターの選び方で注視したいポイントについて確認していきましょう。事前に知識をつけておくことで、より自分の理想とする1台が見つけやすくなります。では、プリンターの選び方で気をつけるべきポイントはどこなのか?プリンターの選び方は、

  1. 使用する用途
  2. 本体のサイズ・重量
  3. 印刷する紙のサイズ
  4. 単機能・複合機
  5. Wi-Fi接続対応か
  6. スマホ対応か

の6点を事前に確認しておくことが大切です。ここから先は、プリンターの選び方のポイントについて、詳しく掘り下げて解説していきます。


プリンターの選び方1. 使用する用途で選ぶ

メインの使用目的を明確にしておくと、プリンターの選び方は随分と楽にできます。家庭用プリンターなどの主な用途は、

  • 資料(書類)を印刷する
  • 写真を印刷する
  • 年賀状の写真をプリントする

の3つ。それぞれの特徴を把握して、自分が多用するシーンにマッチするプリンターをセレクトしましょう。


資料を主に印刷する場合

主に資料や書類を印刷する場合、スピーディーにプリントアウトできるアイテムが重宝します。基本的にはレーザープリンターをセレクトするのがおすすめですが、グラフィックや写真を多用する資料がメインの場合は、インクジェットプリンターも検討してみましょう。


写真を主に印刷する場合

写真を主に印刷する場合は、画質で選ぶのが定石と言えるでしょう。プリンターは基本的に、黒・マゼンタ・シアン・イエローの4色のインクでカラーを作り上げていきます。しかし、近年ではさらに2色をプラスした、6色インクモデルのプリンターも販売されており、より高画質なプリントアウトを実現。インク代などのコストは多少かかってしまいますが、写真を重視するなら、できるだけ色彩美を鮮明に印刷してくれるモデルを選ぶようにしましょう。


年賀状の写真を主に印刷する場合

毎年、年末が近づくと年賀状作りに励む方も多いかと思います。年賀状には文字だけでなく、写真やイラストも必要となるため、幅広い機能性を兼ね備えたプリンターが必要です。価格によっては年賀状メインのプリンターを購入するのもアリ。他にも、スマホやタブレット・PCと接続しやすい、Wi-Fi対応のプリンターを選ぶとスムーズに年賀状作りへ取り掛かれますよ。


プリンターの選び方2. 本体のサイズ・重量で選ぶ

軽くてコンパクトなプリンター

プリンターはどうしても、「重い・大きい・幅をとる」というイメージが先行しがちです。しかし、近年では軽量化が進み、配置しやすい家庭用プリンターが人気を集めています。コンパクトサイズの商品も充実しているため、あらかじめ配置スペースの幅を決めておいて、収まるサイズのプリンターを選ぶのも賢明な選び方と言えるでしょう。


プリンターの選び方3. 印刷する紙のサイズで選ぶ

印刷する頻度の多い紙のサイズでプリンターを選ぶのも有効的です。基本的にA4サイズがプリントできればOKという方も多いですが、より大きなサイズを印刷する機会がある場合、A3サイズ対応のモデルを選ぶのがおすすめ。家庭用であれば、A3のスケールはあまり必要ありませんが、ある程度の大きさには問題なく対応できるため、心配な方はA3サイズ対応のプリンターを選ぶようにしましょう。


プリンターの選び方4. 単機能・複合機で選ぶ

プリンターを選ぶ際は、単機能プリンターと多機能プリンター(複合機)のどちらにするか決めるのも有効です。それぞれの特徴をしっかり踏まえて、自分の使用目的にマッチするアイテムをセレクトしましょう。


単機能プリンターの特徴

単機能プリンターとは、印刷機能に長けたシンプルなタイプです。本体価格もお得なアイテムも多いので、コストパフォーマンスも抜群。あとは用途に応じて、インクジェットプリンターにするか、レーザープリンターにするか判断しましょう。


多機能プリンターの特徴

印刷のみに留まらず、スキャナーやコピー機能も搭載しているのが多機能プリンター(複合機)の特徴です。他にもオフィス向けのプリンターには、FAX機能を搭載しているものも。1台で何役もこなせるため、印刷以外の用途にもプリンターを使用したい方へおすすめです。


プリンターの選び方5. Wi-Fi接続対応かで選ぶ

スマートフォンやタブレット、PCと連動してプリントアウトする場合、無線LANを内蔵したWi-Fi接続対応しているプリンターを選ぶ必要があります。USBケーブルを使用するのか、無線LANがあれば平気なのか。購入前に、接続環境を詳しくチェックしておきましょう。プリンター自体とデバイスを直接繋げれるモデルもあるため、自分の利用しやすいモデルを選ぶようにしましょう。


プリンターの選び方6. スマホ対応か

スマホからプリンターにデータを送っている

近年では、パソコン不要で印刷できるプリンターも増えており、その多くはiPhoneやAndroidなどのスマホに対応しています。特に『Wi-Fi Direct(ワイファイダイレクト)』機能を搭載している機種は、アプリや無線LANなどを必要とせずにスマホとデータ通信を行えるため、非常に便利。持ち運びを考えている方や、家にパソコンがない方は、スマホに対応しているか、またはWi-Fi Direct機能を搭載しているかをチェックしておきましょう。


【2018年版】人気メーカーのおすすめプリンター15選

インクジェット複合機でコピーしているところ

プリンターの選び方をおさらいした後は、実際におすすめのプリンター15選をご紹介します。スキャンやコピー機能は搭載されているのか?最大プリントサイズはどれくらいなのか?具体的な情報に目を通しながら、自分の用途に合った1台をセレクトしましょう!


1. 印刷だけでも安いプリンターが良いならコレ!

Canon インクジェットプリンター PIXUS iP2700

価格:6,089円

正直、印刷さえ出来れば安いのでもOKと思う方は、キヤノンの格安単機能プリンター「PIXUS iP2700」がおすすめ。圧倒的なコストパフォーマンスの高さで、シンプルなプリンターを求める方に絶大な人気を誇る名品です。

USBケーブル(※別売り)で繋げば、パソコンからの印刷も可能。年賀状作成や写真プリンターには向きませんが、ちょっとした書類や資料なら、問題なく使用できますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:インクジェット
  • サイズ(cm):幅44.5×高さ13×奥行き25
  • スキャナー機能/コピー機能:☓
  • Wi-Fi Direct機能:×
  • スマホ対応:☓
  • 最大プリントサイズ:A4
  • メーカー:キヤノン
  • 接続方法:USB

2. 家庭用・業務用、どちらでも使える高機能レーザープリンター

brother レーザープリンター A4 カラー JUSTIO...

価格:17,831円

人気メーカー『ブラザー』の壊れにくいレーザープリンター。両面印刷に対応しているから、用紙コスト削減にも貢献してくれる使いやすい1台です。専用のアプリをダウンロードすれば、スマホやタブレットと連動して利用することも可能。

簡単メンテナンス設計を取り入れているため、手入れが楽チンなのも魅力。上手に両面プリンを行えば書類作りにも力を発揮してくれるので、オフィスへ配置するのにぴったりの多機能なおすすめプリンターですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:カラーレーザー
  • サイズ(cm):幅41×高さ24×奥行き46.5
  • スキャナー機能/コピー機能:☓
  • Wi-Fi Direct機能:☓
  • スマホ対応:◯
  • 最大プリントサイズ:A4
  • メーカー:ブラザー
  • 接続方法:USB、有線LAN、無線LAN

3. スマホから簡単に印刷できるインクジェット複合機

Canon インクジェットプリンター複合機 PIXUS MG3...

価格:13,000円

人気メーカー『キヤノン』の多機能タイプのインクジェットプリンター。大容量のインクカートリッジに対応しているため、インク交換の回数を減らすことに成功。4色ながら文字や写真をしっかりと印刷し、美しく仕上げてくれます。

iPhoneやAndroidといったスマホにも対応しているため、使い勝手の良さも抜群。安い価格帯で購入できる点もおすすめポイントですね。コスパの良いインクジェットプリンターをお探しの方におすすめ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:インクジェット複合機
  • サイズ(cm):幅44.9×高さ15.2×奥行き30.4
  • スキャナー機能/コピー機能:◯
  • Wi-Fi Direct機能:☓
  • スマホ対応:◯
  • 最大プリントサイズ:A4
  • メーカー:キヤノン
  • 接続方法:USB、無線LAN

4. Air Printで簡単に印刷できる人気のハイテクプリンター

HP Photosmart 5521 A4カラー複合機 (ワイ...

価格:16,800円

ワイヤレスダイレクト機能でスマホとプリンターのみで印刷ができるヒューレット・パッカードの人気インクジェットプリンター。無線ルーターがなくても、スマホやPCとを本体と直接繋げます。両面印刷にも対応しているため、パンフレットや資料の作成にもおすすめ。

そのため、友達や家族、恋人の写真もワイヤレスで簡単に撮影することが可能です。1万円台と安い価格も魅力的なポイント。パソコンやスマホからデータ転送して印刷する方へおすすめのプリンターです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:インクジェット複合機
  • サイズ(cm):幅44.4×高さ14.3×奥行き32.5
  • スキャナー機能/コピー機能:◯
  • Wi-Fi Direct機能:☓
  • Air Print対応:◯
  • 最大プリントサイズ:A4
  • メーカー:HP
  • 接続方法:USB、無線LAN

5. コンパクトで持ち運び可能なスマホ対応プリンター

EPSON  A4モバイルインクジェットプリンター PX-S0...

価格:19,810円

出先でもプリンターを使用したいなら、エプソンのモバイルプリンターもおすすめです。無線LANがなくても、Wi-FiさえあればOKなプリンターですので、スマホやタブレット、パソコンからでも簡単に印刷できます。

見やすい液晶パネルを搭載しているので、バッテリーやインクの残量もすぐに確認可能。印刷スピードもそれほど遅くないため、遅すぎてイライラすることもないですよ。多機能で快適なプリントアウトを実現してくれるおすすめのプリンターです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:インクジェット
  • サイズ(cm):幅30.9×高さ21.7×奥行き23.2
  • スキャナー機能/コピー機能:☓
  • Wi-Fi Direct機能:◯
  • スマホ対応:◯
  • 最大プリントサイズ:A4
  • メーカー:エプソン
  • 接続方法:USB、無線LAN

6. FAX機能・電話を搭載した多機能プリンター

brother プリンター A4 インクジェット複合機 MFC...

価格:20,980円

電話&FAX機能付きのブラザーの人気インクジェットプリンター。小型でコンパクトな設計になっているため、狭いデスクでも省スペースで配置できます。自宅で作業される方にとって、非常に使いやすいプリンターですよ。

インク節約モードなら、インクコストを下げて長持ちさせることが可能。電話としても使える機種ですので、事務所やオフィスでの使用でも人気の高いプリンターになります。最大用紙サイズは、A4とプリンターとしては申し分ない実力です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:インクジェット複合機
  • サイズ(cm):幅40×高さ15.1×奥行き34.1
  • スキャナー機能/コピー機能:◯
  • Wi-Fi Direct機能:◯
  • スマホ対応:◯
  • 最大プリントサイズ:A4
  • メーカー:ブラザー
  • 接続方法:USB、無線LAN

7. スマホからその場で印刷。超軽量の人気フォトプリンター

FUJIFILM スマートフォン用プリンター “スマホdeチェ...

価格:22,881円

1枚わずか13秒でプリントできる富士フィルムの人気フォトプリンター、スマホdeチェキ。スマホの写真をワイヤレスで転送し、高速でプリントアウトできる優れものです。形も非常にコンパクトなため、持ち運びが自由な点も人気を集めています。

1回の充電で約60枚ほど印刷できるため、日頃からスマホで写真を撮影する方におすすめのプリンターですよ。「スマホで写真を撮ってその場で写真にしたい...。」そんな人はぜひこちらのフォトプリンターを使ってみてください。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:フォトプリンター
  • サイズ(cm):幅11.6×高さ13×奥行き4.44
  • スマホ対応:◯
  • 最大プリントサイズ:その他
  • メーカー:富士フイルム
  • 接続方法:スマホ専用アプリ

8. 早いプリントアウトを実現してくれるレーザープリンター複合機

Canon レーザープリンタ複合機 Satera MF4410...

価格:35,800円

A4サイズを23枚/分のスピード出力してくれるキヤノンのレーザープリンター複合機。モノクロコピー機なため、カラーを求める方には不向きなものの、小型で場所を取らない設計が多くの方から支持されています。

スマホやパソコンで文字を起こして、早い印刷が可能ですので、書類や資料作成におすすめ。超が付くほど高速でプリントアウトしてくれるのに、綺麗な印刷が可能な点は、値段以上の価値を感じさせてくれるでしょう。高級なレーザー複合機ですが、その分コスパは申し分ない一台。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:モノクロレーザー複合機
  • サイズ(cm):幅39×高さ30.1×奥行き44.1
  • スキャナー機能/コピー機能:◯
  • Wi-Fi Direct機能:☓
  • スマホ対応:☓
  • 最大プリントサイズ:A4
  • メーカー:キヤノン
  • 接続方法:USB

9. A3も綺麗に印刷できる人気のインクジェットプリンター複合機

EPSON プリンター インクジェット複合機 Colorio ...

価格:48,019円

6色インクで美しいカラーを再現した『エプソン』から販売されているA3対応の人気インクジェット複合機。静音モードを搭載しているため、夜遅くでも安心して作動できます。液晶タッチパネルは、機械の苦手な方でも簡単に操作可能です。

文書のコピーはもちろん、A3からハガキまで幅広い用途で利用できます。スマホやタブレットからワイヤレスで気軽に印刷できて、使いやすい点もGOOD。多機能なインクジェット複合機の実力を確かめてみてください。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:インクジェット複合機
  • サイズ(cm):幅47.9×高さ16.8×奥行き39.5
  • スキャナー機能/コピー機能:◯
  • Wi-Fi Direct機能:◯
  • スマホ対応:◯
  • 最大プリントサイズ:A3
  • メーカー:エプソン
  • 接続方法:USB、有線LAN、無線LAN、IrDA

10. スマホ・A3に対応した超高性能の人気プリンター

brother プリンター A3インクジェット複合機 PRIV...

価格:35,196円

早い・綺麗を実現した『ブラザー』の人気インクジェット複合機。高い機能性と低いランニングコストを持ち合わせた、業務用にも重宝したい優秀な1台です。Wi-Fi Direct機能も搭載しているため、パソコンのない家庭でもスマホで簡単に写真を印刷できますよ。

また、ワイヤレス接続できる点は、非常に魅力的なポイント。A3サイズのプリント・スキャン・コピー・FAXに対応した、まさに死角なしのハイスペックな高機能プリンターです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:インクジェット複合機
  • サイズ(cm):幅55.3×高さ31×奥行き43.3
  • スキャナー機能/コピー機能:◯
  • Wi-Fi Direct機能:◯
  • スマホ対応:◯
  • 最大プリントサイズ:A3
  • メーカー:ブラザー
  • 接続方法:USB,有線LAN、無線LAN

11. スマホアプリから高画質なA3を印刷できる高性能プリンター

Canon インクジェットプリンター PIXUS iP8730

価格:24,453円

大きめなA3サイズでも高画質でプリント可能な『キヤノン』の人気インクジェットプリンター。無料でダウンロードできるスマホアプリを使えば、スマホやタブレットの写真や文章を簡単に印刷できます。A3対応のプリンターとしては、安い価格帯で購入できるのも魅力的なポイント。ややインクの高い機種にはなりますが、その分綺麗で抜群の発色が期待できる高画質なプリンターです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:インクジェット複合機
  • サイズ(cm):幅59×高さ15.9×奥行き33.1
  • スキャナー機能/コピー機能:☓
  • Wi-Fi Direct機能:☓
  • スマホ対応:◯
  • 最大プリントサイズ:A3ノビ
  • メーカー:キヤノン
  • 接続方法:USB、無線LAN

12. コピー/スキャナー/スマホ。全てに対応した家庭用プリンター

エプソン プリンター インクジェット複合機 カラリオ EP-8...

価格:20,984円

写真や文書も簡単に印刷できるエプソンの「カラリオ」。シンプルなデザイン性を用いることで、見た目もスタイリッシュな仕上がりに。幅広い機能を兼ね備えつつ、操作性が簡単なのも嬉しいポイントです。

幅約35cm、奥行き34cmと置き場所にもあまり困らないから、自宅からオフィスまで気軽に配置できる1台。4.3型のワイドタッチパネルで操作もしやすいから、機械操作が苦手な方でも問題なく使いこなせますよ。そのため、コンパクトサイズで操作性の高いプリンターをお求めの方におすすめの1台です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:インクジェット複合機
  • サイズ(cm):幅34.9×高さ14.2×奥行き34
  • スキャナー機能/コピー機能:◯
  • Wi-Fi Direct機能:◯
  • スマホ対応:◯
  • 最大プリントサイズ:A4
  • メーカー:エプソン
  • 接続方法:USB、有線LAN、無線LAN

13. コンパクトさNo.1。軽量で持ち運びに最適なインクジェットプリンター

Canon インクジェットプリンター PIXUS iP110 ...

価格:22,146円

約3kgと驚きの軽量感を誇るキヤノンの人気コンパクトプリンター。コンパクト設計になっており、女性でも軽々と持ち運べる点が多くの人から高評価を集めています。小さい小型な見た目とは裏腹に5色のインクを搭載しており、高画質にプリントアウトできるのも嬉しい特徴です。

スマホとWi-Fi経由で連携できるため、パソコンなしでもOK。軽量で実用性の高いインクジェットプリンターをお探しの方は、ぜひiP110をチェックしてmちえください。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:インクジェット
  • サイズ(cm):幅32.2×高さ6.2×奥行き18.5
  • スキャナー機能/コピー機能:☓
  • Wi-Fi Direct機能:☓
  • スマホ対応:◯
  • 最大プリントサイズ:A4
  • メーカー:キヤノン
  • 接続方法:USB、無線LAN

14. 高速印刷が魅力的な超小型のおすすめプリンター

ブラザー工業 A4モバイルプリンター PocketJet US...

価格:65,480円

印刷のスピードアップを実現したブラザーの超小型プリンター。サイズの決まった用紙だけでなく、ロール紙にも対応可能。重量も驚きの0,61kgだから、とにかく軽いプリンターが欲しいという方へおすすめのアイテムです。

大量印刷に適している商品なので、日頃から書類やハガキを何枚も印刷、コピーする方にぴったりのプリンターと言えるでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:サーマル
  • サイズ(cm):幅25.5×高さ3.0×奥行き5.5
  • スキャナー/コピー:×/×
  • Wi-Fi Direct機能:×
  • スマホ対応:×
  • 最大プリントサイズ:A4
  • メーカー:ブラザー
  • 接続方法:USB

15. インクコストを抑えた業務用のハイスペックプリンター

エプソン エコタンク搭載プリンター/A4カラー複合機 EW-M...

価格:63,800円

話題のエコタンクを搭載したエプソンの人気インクジェットプリンター。インクがMAXで、5000ページのプリントできる大容量のインクタンクを搭載しています。キャップを外して挿すだけで手軽にインクが補充できるので、今までカートリッジ交換に悩んでいた人へおすすめのハイスペックモデル。

コピーやスキャナー、スマホ対応など機能面についても問題なし。5万を超える高級なプリンターですが、低いランニングコストと高機能な部分を考える非常にコスパの良い最強機種と言えるでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:インクジェット複合機
  • サイズ(cm):幅42.5×高さ16.1×奥行き25.9
  • スキャナー機能/コピー機能:◯
  • Wi-Fi Direct機能:◯
  • スマホ対応:◯
  • 最大プリントサイズ:A4
  • メーカー:エプソン
  • 接続方法:USB、有線LAN、無線LAN

16. 低インクコスト・高速印刷・静音の3拍子揃った業務用プリンター

キヤノン A3 カラーレーザープリンター LBP841CS (...

価格:61,000円

キヤノンから販売されている高速で印刷が可能なカラーレーザープリンター。5万を超える高級な価格もうなづけるほど、圧倒的に早い印刷速度と静かさを実現しています。ハガキからA3まで幅広いサイズに対応している機能性の高さも魅力的なポイントです。

インクコストはモノクロ/2.9円、カラー/10.9円。比較的低いコストで使い続けられるため、使えば使うほど元を取れるプリンターですよ。家庭用というよりも、スピード重視の業務用プリンターとして活躍してくれるレーザープリンター。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:カラーレーザー
  • サイズ(cm):幅54.5×高さ36.1×奥行き59.1
  • スキャナー機能/コピー機能:×
  • Wi-Fi Direct機能:×
  • スマホ対応:×
  • 最大プリントサイズ:A3
  • メーカー:キヤノン
  • 接続方法:USB、有線LAN

17. 設定も簡単。プリンター初心者におすすめの定番プリンター

EPSON プリンター インクジェット複合機 カラリオ EP-...

価格:28,000円

エプソンから販売されているA3対応のインクジェットプリンター。Wi-Fi Directに対応している機種ですので、USBを使わずにiPhoneなどのスマホから無線で撮った写真をデータとして送信できます。コピーやスキャンも行える多機能性は、さすがエプソンといった印象です。

PCとの設定も簡単に行えるなど、プリンター初心者でも使いやすい機種になっています。3万以下の低価格でありながら、両面印刷やコピー、スキャンなど充実したステータスはコスパ良しと言えるでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:インクジェット複合機
  • サイズ(cm):幅47.9×高さ14.8×奥行き35.6
  • スキャナー機能/コピー機能:◯/◯
  • Wi-Fi Direct機能:◯
  • スマホ対応:◯
  • 最大プリントサイズ:A3
  • メーカー:エプソン
  • 接続方法:USB、有線LAN、無線LAN

とにかく安い!コスパ最強のおすすめプリンター3選

プリンターのおすすめ機種をご紹介しましたが、中には「機能は二の次で、とにかく安いプリンターが欲しい。」と思う人も多いはず。ここからは、格安をウリにしているコスパ最強のおすすめプリンターを解説します。1万でお釣りの来る安いけど壊れにくいプリンターをこの機会にGETしましょう。


安いプリンター1. キヤノン インクジェットプリンター複合機 TS3130

キヤノン インクジェット複合機TS3130 WHITE PIX...

価格:6,500円

人気メーカー『キヤノン』から販売されている格安のインクジェット複合機です。1万以下の低価格でありながらも、コピーとスキャンに対応しているポイントは高評価。設定も簡単な機種なため、プリンター初心者にもおすすめですよ。

やや型の古いプリンターですので、見た目はややチープな作り。それでも安すぎる本体価格が多くの人から人気を集めていますよ。安い機種をお探しの方は、売り切れる前にチェックしておいて。

販売サイトで購入


安いプリンター2. エプソン インクジェットプリンター複合機 PX-049A

EPSON エプソン プリンター インクジェット複合機 カラリ...

価格:5,960円

エプソンが手がけた2016年発売のコスパ抜群プリンター。今回ご紹介するプリンターの中で一番安いプリンターになるため、予算の少ない方はこちらの機種がおすすめです。コピーやスキャンに対応していながら、無線LAN接続も可能な点を見るとコスパでは最強と言えるでしょう。

複合機でありながら、サイズもコンパクトな機種ですので、置き場をあまり確保できない方にも最適。スマホプリントにも対応した格安プリンターを、ぜひこの機会に手に入れましょう。

販売サイトで購入


安いプリンター3. HP インクジェットプリンター複合機 F0V63A#ABJ

HP プリンター インクジェット 複合機 ENVY 4520 ...

価格:7,930円

ヒューレット・パッカードの安い価格が魅力的なインクジェット複合機です。無線LANに繋げられるプリンターなため、iPhoneなどのスマホからタブレットまで、幅広い通信機器から印刷を実行できます。印刷も格安とは思えないほど安定していて、ストレスを全く感じませんよ。

A4サイズの印刷やコピーに対応しているため、普段づかいで困ることはないでしょう。高さのないスマートなデザインになっていますが、その分少しだけ横幅が大きいため注意しておいてください。

販売サイトで購入


【2018年】プリンターのおすすめメーカーとは?

おすすめのプリンターをお届けしましたが、最後にプリンターのおすすめメーカー3選をご紹介します。各ブランドやメーカーによってストロングポイントや特徴も異なるため、まだお好みのプリンターが決まっていなければ、ぜひメーカーで絞って探してみてください。


おすすめメーカー1. Canon(キヤノン)

Canon キヤノン インクジェット複合機 MB2730 ビジ...

映像機器からプリンターなどの複写機まで幅広く取り扱う人気メーカー『Canon(キヤノン)』。家庭用プリンターや大判プリンター、カードプリンターに3Dプリンターと、種類豊富な複写機を幅広く手掛けており、機能性に富んだアイテムが充実しています。そのため、貴方の使用目的に合ったプリンターがきっと見つかるはず。

また、キヤノンのプリンターは黒の表現がしっかりできるため、文字を印刷したい方にもおすすめのメーカーです。

キヤノンのプリンターを見る


おすすめメーカー2. EPSON(エプソン)

エプソン プリンター インクジェット複合機 カラリオ EP-8...

大容量のインクタンク「エコタンク」を搭載したプリンターを手掛けている『EPSON(エプソン)』。プリンターのネックとも言われているのが、インクカートリッジの交換。しかし、インクタンクを大容量にすることで、煩わしいカートリッジの買い置きもグッと減少できます。

日本では現在、エコタンク機能を搭載しているのは『エプソン』のみなので、こまめにインク交換するのが面倒という方は、ぜひチェックしてみてください。

エプソンのプリンターを見る


おすすめメーカー3. brother(ブラザー)

brother A4インクジェット複合機 DCP-J572N ...

プリンターやファクシミリの製造に力を入れている人気メーカー『brother(ブラザー)』。オフィス向けの複写機から印刷機能のみ特化した単機能プリンターまで、充実のラインナップを揃えています。

他にも、家族で使えるモデルやA3サイズの大きめプリンターといった、幅広い複写機を展開しているため、用途に応じたプリンターが探しやすいのも特徴です。

ブラザーのプリンターを見る


使用目的によって、選ぶべきプリンターは決まる。

プリンターのおすすめや人気メーカーとは?

プリンターの種類や選び方から、おすすめアイテム&メーカーまで詳しくお届けしました。現在販売されているプリンターは、基本的にどれも高性能で優秀です。だからこそ、自分の使用目的にマッチするものを選ぶことだけに尽力しましょう。スペックや価格帯を加味しながら、ぜひお望み通りの一品を手にいれてくださいね。


【参考記事】紙媒体を手軽にデータ化。スキャナーのおすすめ機種を厳選しました▽


【参考記事】自宅で楽しく制作。3Dプリンターのおすすめとは▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事