今年は、ハットで差をつける。今すぐ使えるおしゃれメンズコーデ15選

帽子の中でも使いにくいアイテム、ハット。どう被ることでおしゃれに見え、どんなアイテムと合わせれば良いのか分からない人も多いはず。そこで今回は、ハットを使ったおしゃれメンズコーディネートを15構成ご紹介。今年はハットでコーデに差をつけましょう。

ハットは使いにくい。だからこそ差がつく!

ハットの被った男

巷ではニット帽やキャップなどコーディネートに合わせやすい帽子が人気を集めています。着こなしに強く影響を与える帽子アイテムは、「無難を選んだ方が良い!」というのはおしゃれに見せる上で正しい判断でしょう。しかし、使いにくいアイテムだからこそ、差がつくというのもまた正しい判断です。

そこで今回は、使いにくいアイテムとして避けられがちな「ハット」を使った着こなし術をご紹介します。周りのメンズと差をつける理想的なハットコーディネートを作り上げましょう。


ハットコーデ1. ブラウンハット×キャメルダッフルコート

ブラウンハットとダッフルコートのメンズコーディネート

出典:zozo.jp

寒い季節の定番アイテム「キャメルダッフルコート」を使ったハットコーディネート。ハットとダッフルコートの色合いを似通わせることで、個々として独立しない着こなしに。ボトムス・シューズはあえて暗めのパーツで合わせ、キャメルカラーとはまた違う世界観を作り上げましょう。

コーディネート詳細

ハット:HYSTERIC GLAMOUR/34,560円

ダッフルコート:HYSTERIC GLAMOUR/69,120円

ボトムス:HYSTERIC GLAMOUR/23,760円

スニーカー:HYSTERIC GLAMOUR/19,224円

【参考記事】ダッフルコートの着こなし方法とは▽


ハットコーデ2. ステンカラーコート×デニムシャツ×ハット

ステンカラーコートとハットのおしゃれメンズコーディネート

出典:zozo.jp

ワインレッドステンカラーコートと黒ハットを使ったカジュアルコーディネート。寒色×暖色の個性派アイテムで構成し、ハットは定番のブラックでまとめます。ややデニムシャツが目立つ着こなしになるため、デニムシャツを使う時はやや暗めを合わせた方が良いでしょう。マフラーなどで首回りに重厚感をもたらせるのもアリ。

コーディネート詳細

ハット:ZIP FIVE/3,456円

ステンカラーコート:ZIP FIVE/8,532円

デニムシャツ:ZIP FIVE/6,372円

ワイドパンツ:ZIP FIVE/5,292円

ドレスシューズ:ZIP FIVE/4,212円

【参考記事】ステンカラーコートの着こなし方法とは▽


ハットコーデ3. ハット×MA-1×デニムパンツ

MA-1×ハットのおしゃれメンズコーディネート

出典:zozo.jp

MA-1とデニムパンツの定番コーデに黒ハットを使ったおしゃれメンズ着こなし術。男らしい無骨さを演出できる、MA-1とデニムパンツの着こなしは、黒ハットと相性抜群。とにかく男らしさを強めるパーツで全体を構成しましょう。サングラスは自分好みで選んでみて。

コーディネート詳細

【参考記事】MA-1の着こなし方法とは▽


ハットコーデ4. ダウンジャケット×黒ハット

ダウンジャケット×黒ハットのメンズコーディネート

出典:zozo.jp

肌寒い季節の王道「ダウンジャケット」と黒ハットを使ったメンズコーディネート。やや重たい印象を与えるダウンジャケットコーデは、黒ハットで軽快な印象に仕上げましょう。インナーは季節に合わせて素材感を変えられれば一層GOOD。

コーディネート詳細

【参考記事】ダウンジャケットの着こなし方法とは▽


ハットコーデ5. ハット×ダウンジャケット×グレーパンツ

ダウンジャケット×白ハットのおしゃれメンズコーディネート

出典:zozo.jp

ダウンジャケットとグレーパンツの定番コーディネートにハットを合わせた着こなし。アウトドア感を強めるカーキダウンジャケットが、白ハットにはないおしゃれさをプラス。シューズは王道の黒スニーカーで問題ありません。季節に合わせてインナーを重ね着やニットに調整してみて。

コーディネート詳細

ハット:Champion/3,780円

ダウンジャケット:NANGA/66,960円

Tシャツ:wiffle/5,940円

インナー:wiffle/6,480円

【参考記事】グレーパンツの着こなし方法とは▽


ハットコーデ6. ブルゾン×ハット×黒チノパン

ハットとブルゾンのおしゃれメンズコーディネート

出典:zozo.jp

カーキブルゾンとブラウンハットのおしゃれメンズコーディネート。2018トレンドアイテム「ブルゾン」をベースに取り入れることで、勢いのある着こなしに仕上がりますよ。ハットは攻めすぎず弱すぎないカラーを選び、コーディネート全体に絶妙なアクセントを与えましょう。

コーディネート詳細

ハット:CRIMIE/30,240円

ブルゾン:CRIMIE/19,440円

Tシャツ:CRIMIE/6,264円

ブーツ:CRIMIE/28,080円

サングラス:CRIMIE/13,824円

【参考記事】ブルゾンの着こなし方法とは▽


ハットコーデ7. ロングデニムシャツ×白Tシャツ×ハット

白Tシャツのロングデニムシャツにハットを合わせたおしゃれメンズコーディネート

出典:zozo.jp

ロングデニムシャツとブルーハットの寒色コーディネート。インナーとシューズをホワイトで統一するだけで、着こなし全体がクリーンな印象に仕上がりますよ。ハットは孤立しないよう、カラーを構成するパーツのどれかに合わせましょう。デニムシャツはデニムジャケットに変えても◎。

コーディネート詳細

ハット:KANGOL/8,964円

【参考記事】シャツの着こなし方法とは▽


ハットコーデ8. ハット×Tシャツ×スラックス

ハットとTシャツのおしゃれメンズコーディネート

出典:zozo.jp

Tシャツとタンクトップの重ね着スタイルにハットを合わせた上品カジュアルコーディネート。シンプルなコーディネートにつば広ハットを合わせれば、絶妙なワンポイントとして着こなしにおしゃれさを加えてくれますよ。ポイントはシューズ・アウターとカラーを合わせるだけ。

コーディネート詳細

ハット:GLOBAL WORK/3,240円

Tシャツ:GLOBAL WORK/3,240円

スラックス:GLOBAL WORK/4,860円

シューズ:GLOBAL WORK/4,860円

【参考記事】Tシャツの着こなし方法とは▽


ハットコーデ9. ハット×シャツ×スキニーパンツ

ハットとシャツを使ったメンズコーディネート

出典:zozo.jp

シャツとTシャツの爽やか着こなしにハットを使ったメンズコーディネート。ハットやボトムスなどを暗めのパーツで構成し、トートバッグ・インナーだけを白カラーで合わせます。たったこれだけで、アウターで分断されたホワイトが的確なメリハリをつけてくれますよ。ハットはシャツとカラーを合わせてみて。

コーディネート詳細

ハット:8(eight)/1,995円

スキニーパンツ:RAGEBLUE/5,900円

スニーカー:alfredoBANNISTER/22,680円

【参考記事】スキニーパンツの着こなし方法とは▽


ハットコーデ10. ハット×Tシャツ×スキニーパンツ

ハットとTシャツのおしゃれメンズコーディネート

出典:zozo.jp

ハット・Tシャツ・スラックスのシンプルメンズコーディネート。ハットが最も得意とするTシャツとスラックスの単調着こなしは、春~秋口にかけて大活躍するおしゃれスタイル。少し肌寒くなってきてもカーディガンやジャケットと合わせやすいベースとなるコーディネートですので、ハットを使いたい方は必ず覚えておきましょう。

コーディネート詳細

ハット:VANQUISH/8,640円

【参考記事】黒スキニーパンツの着こなし方法とは▽


ハットコーデ11. ハット×MA-1×ジョガーパンツ

MA-1とジョガーパンツのコーデにハットを合わせた着こなし術

出典:zozo.jp

トレンドアイテム「MA-1」と「ジョガーパンツ」を使った定番メンズコーディネート。インナーを季節に合わせて変化させることで、オールシーズン使い回せる着こなしになります。ごちゃごちゃとした印象にならないよう、カラーはあえて2種類で構成してみて。

コーディネート詳細

ハット:VANQUISH/8,640円

ジョガーパンツ:VIBGYOR/3,996円


ハットコーデ12. 黒ハット×シャツとTシャツの重ね着×ダウンジャケット

黒ハットと重ね着のメンズコーディネート

出典:zozo.jp

シャツとTシャツの重ね着にダウンジャケットを合わせたメンズコーディネート。寒い季節でも無難に対応してくれるダウンジャケットと重ね着の黄金コンビは、ハットを合わせても問題なし。上半身でカラーを取り入れた時は、ボトムスとハットは落ち着きのあるカラーで控えめにまとめましょう。

コーディネート詳細


ハットコーデ13. コーチジャケット×ハット×ブーツ

コーチジャケットとブーツのおしゃれメンズコーディネート

出典:zozo.jp

ハットとブーツのかっこいい大人を演出するパーツで構成したメンズコーディネート。2018年のトレンド「コーチジャケット」で、流行感をプラスして、その他パーツはシンプルに彩りましょう。コーチジャケットで柄を取り入れればベストですが、シンプルに単色アウターでもOK。

コーディネート詳細

ハット:CRIMIE/30,240円

コーチジャケット:CRIMIE/30,240円

デニムパンツ:CRIMIE/19,440円

ブーツ:CRIMIE/34,560円

【参考記事】コーチジャケットの着こなし方法とは▽


ハットコーデ14. コットンシャツ×グレースラックス×ハット

シャツとスラックスのコーデにハットを合わせた着こなし

出典:zozo.jp

コットンシャツと黒Tシャツの王道着こなしに黒ハットを使ったメンズコーデ。少し寒くなってきた季節でもおしゃれに見える「コットントップス」は、男性であれば持っておきたいアイテムの1つ。女性は季節感を非常に重要視しているため、素材までしっかりとこだわってみて。

コーディネート詳細

ハット:OURET/27,000円

シャツ:OURET/48,600円

Tシャツ:OURET/19,440円

ブーツ:OURET/51,840円

【参考記事】スラックスの着こなし方法とは▽


ハットコーデ15. コットンTシャツ×ハット

コットンTシャツとハットのおしゃれメンズコーディネート

出典:zozo.jp

コットンTシャツとグレーパンツのコーデにハットを使ったコーディネート。ダンディさを引き立てせる足元のドレスシューズがハットのおしゃれさをさらに高めてくれますよ。ややシンプルすぎると思う方は、画像のようなネックレスを合わせてみるのもおしゃれ。

コーディネート詳細

ハット:603/11,880円

Tシャツ:Champion/4,995円

サルエルパンツ:WHITE LINE/24,840円

ドレスシューズ:C.E.L.STORE/2,1384円


ハットにしか出せない「おしゃれ」がある。

ハットを被った男

ツヤ感、素材感、重厚感、軽やかさなどコーディネートのおしゃれにも様々な種類があります。そんな中でもハットが作り出すおしゃれは、他アイテムでは引き出せない絶妙なレベルになっています。ハットの使い方が分からない方、ハットを使ったことがない方はこの機会にハットを使えるおしゃれメンズになりましょう。

【参考記事】つば広ハットの使い方とは?

【参考記事】リュックサックは使い方次第でおしゃれなコーデになる

【参考記事】スリッポンはこうやって履きこなす

お気に入り

注目の記事

関連する記事