ビジネスシーンでも着回しOK。防寒力のある英国紳士風「トレンチコート」5選

スマログ紳士の諸君は、スーツだけでなくコートまでコストをかけているだろうか。冬のスーツファッションで、大切なポイントになってくるのはコートだ。まさかそこら辺のスーツブランドのコートを、店員さんに言われるがままに買っていないだろうか。そうでないことを祈るまでだ。

今回はイギリス風コートの代表格「トレンチコート」を紹介しよう。

防寒力はもちろん、ファッションアイコンにもなり得る洒脱感もある。一着あると、仕事にプライベートに存分に重宝したい代物だ。

5着をピックアップした。


1. VANQUISH トレンチコート 23,220円

ロング丈のトレンチコート。

襟にワイヤーが入ってるから、気分に合わせて襟を変化させることも出来る、遊び心あるデザイン。

ストレッチ性も高く、スーツの上から羽織っても動きやすい。

ZOZOTOWNで商品を探す


2. UNITED TOKYO トレンチコート 26,784円

撥水加工の施された一枚。

さり気ない光沢感が上品な雰囲気を醸し出している。

シワになりにくい素材だから、長く使用できる。

ZOZOTOWNで商品を探す


3. nano・universe トレンチコート 39,744円

“カシミア素材”が使用されたトレンチコート。

上質な肌さわりで、着心地も申し分なし。

着丈もやや短めで、様々なコーデに取り入れやすくなっている。

ZOZOTOWNで商品を探す


4. ABAHOUSE トレンチコート 42,120円

トレンド感のあるユーティリティな一枚。

適度なボリューム感があるから、ニットやパーカーなど、様々なインナーの着こなしが可能。

大き目アウターだから、スキニーパンツかスラックスを合わせよう!

ZOZOTOWNで商品を探す


5. BUFFALO BOBS トレンチコート 29,700円

細身のシルエットが印象的なトレンチコート。

高いウール混率により、防寒性を上げた作りで寒くない。

ZOZOTOWNで商品を探す


冬ファッションを、洗練されたトレンチで乗り切ろう。

今回は敢えて『BURBERRY』や『Aquascutum』といった名高いブランドは選ばなかった。

あのレベルになると、正直「着る人を選ぶ」からだ。

スーツの着こなしが洒落てない人が『BURBERRY』のトレンチを着たら逆にダサいし、靴や靴下までこだわれていない男に『Aquascutum』のコートを着て欲しくない。着させられている感が出てしまうからだ。

コスパよく、ある程度万人にウケる、でもカッコいい。そんな基準で5枚を選んだ。

ぜひとも参考に、冬コーデをスタイリッシュに乗り切ろう!


【参考記事】Smartlogの記事で、幅広い冬コーデを実現 ▽

【参考記事】おすすめチェスターコートはこちらをチェック▽

【参考記事】ジャケットコーデを徹底解説します▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事