2017.10.23

“世界限定28本”こそ男のロマン。『ジャケ・ドロー』最新モデル、ついに日本へ!

これが、風格。

『ジャケ・ドロー』最新作が、男の欲望を駆り立てる。

新作モデル

1783年に創業したスイスの腕時計ブランド『ジャケ・ドロー』

歴史が物語る風格に、現代風の高級感とこだわり溢れた秀逸なデザインが付加され、世界中のセレブを虜にしている。

そんな同ブランドの、バーゼルワールド2017で発表した新作3モデルがとうとう日本上陸。

“世界限定28本”に、男心は反応せざるを得ない。


力強い個性と美しいラインが融合した新作3モデル

ホワイトセラミックモデル1種類と、ブラックセラミックモデル2種類が爆誕。


1. ブラックセラミック クル・ド・パリ 1,717,200円(税込価格)

ブラックセラミックウォッチ

ジャケ・ドローのシンボルである数字の「8」が、文字盤に昇華され、ローマ数字とアラビア数字の組み合わせで描かれている。


裏側

精度の高いタイムピースは、日常使いに最適な68時間のパワーリザーブを装備。


2. ホワイトセラミック クル・ド・パリ 1,717,200円(税込価格)

ホワイトの時計

腕時計のモノクロームなデザインが極めて控え目な雰囲気を纏い、タイムピースに宿る趣きを際立たせる。


精巧な技術で作られた歯車

魅力は、現代性と古典性が融合したようなセラミックの印象的なデザイン。

その美しさは他に類を見ない不変のエレガンスさを表現している。


3. パワーリザーブ ブラックセラミック クル・ド・パリ 1,976,400円(税込価格)

パワーリザーブ型

ケースとインダイアルを構成するセラミックは、驚くべき耐久性を備え、永きに渡りその輝きと色を保っている。

まさに、永遠の時の中で輝くタイムピース。


美しい作りのバックゲージ

ケースバックには、限定販売らしくシリアルナンバーが刻印。

こだわり抜いたディテールは、それぞれのタイムピースの“特別感”を示していて、過ぎゆく時を称えている。


安い腕時計に人生を託すのか、それとも至高の一本に人生を託すのか。

高級感あるれる作りの時計

腕時計とは、自身の人生で最も大切な「時」を刻むものである。

腕元に宿す腕時計は、そのデザインは然ることながら、ディティールへのこだわり、古き良き歴史あるブランド感を大切にしたい。

100万をゆうに超える価格帯で、世界限定28本というプレミアだが、人生で一度はつけてみたい夢が詰まった腕時計だ。


【参考記事】人生で一度はつけたい高級腕時計をセレクトしました▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事