2017.09.11

女性はあなたの「耳」を見てる。耳の汚い男性は生理的に無理

見落としがちな「耳」のケア。

一歩後ろを歩く彼女、目線の先は「耳」だった

耳で清潔感を判断する

日本女性は、昔から男性の三歩後ろを歩くことが「奥ゆかしい」と言われてきました。さすがに今の時代にそこまでする女性はいないと思いますが、デート中に男性の少し後ろを歩く彼女は多いですよね。

一歩後ろを歩く彼女が、あなたのどこを見ているか知っていますか?

横顔?髪の毛?

いいえ「耳」です。

でも、意識的に見ているのではありません。ふと視界に入ってくるんです。斜め後ろにいると耳の穴がしっかり見えますからね。

何気なく見えた男性の耳で、その男の清潔度を図っています。


「耳垢」や「耳カス」、溜まっていませんか?

耳を見る女性

耳までケアする男性は、結構少ないです。

耳の穴から見えるくらいの耳垢が溜まっていたり、皮が剥けたように耳の周りがカスカスになっている男性が多いんですよね。

しかも男性は短髪の人が多いから、どうしても目立ってしまう。

一瞬でも耳の汚れが見えたら、女性はドン引き。いくら彼氏でも、生理的に無理になります。抱き合うのは嫌だし、夜の営みとか絶対にムリ!


軽く綿棒で掃除するだけでもいい。耳チェックを習慣化してみて!

耳鼻科

耳の汚れを確認するって難しいですよね。

だから「街のショーウィンドウや停まっている車の窓ガラスで、髪型をチェックする男はキモい」の記事でも紹介した“小さな手鏡”を持ち歩きましょう。

洗面台の鏡と手鏡を合わせれば、耳の状態は確認できます。

出かける前にサッと確認して汚かったら軽く洗うとか、お風呂上がりに軽く綿棒で掃除するとか、最低限の耳ケアはしておきましょう。

ちなみに、もし耳垢が溜まりすぎていたら、自分で無理して掃除せず、専門機関にお願いするのが良いらしいですよ。


「死角」を美しく保つことが、モテる男への第一歩

仲の良いカップル

女性は清潔感のある男性が好き。

そしてその清潔度を男性が知り得ない「死角」で判断しています。

出かける前のたった2分だけ。

鏡の前で耳チェックをして、清潔感を保ってみてくださいね。


【参考記事】モテる男の“すべて”を特集します ▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事