2016.01.26

財布で金運が上がる!貯まる財布になる6つのジンクス。

2016年は金運を上げたい!金運を上げるために、お財布にしておくべきジンクスをご存知でしょうか。財布の色の法則から風水を元にした金運アップの方法まで、お金を稼ぎたい男性必見の貯まる財布になるルールを紹介します。

今年こそ“お金”に愛されたい!金運があがる財布のジンクス

金運アップ

「貯金を頑張るぞ!」「今年こそは稼ぐぞ!」とお金に関することで意気込む1月。溜まる財布になるための6つのジンクスを紹介します。迷信じみたものもありますが、意外とビジネスに役立つような合理的な理由もあったり。では、ご覧ください!

 

1. 財布は長財布が◎

お金を多く持ちたい人は長財布が吉。二つ折りの財布は、お札にシワが出来るためお札が窮屈に感じると言われています。

ビジネスをしていく上でも、お札がピンと張って綺麗な人の方が好印象ですし、お金を大切に扱うことは金運アップのコツ!出来る限りシンプルにお札だけが整理されて入る長財布を選びましょう。

 

2. 財布のカラーは緑がおすすめ。黒や茶色も◯

財布の色は緑色がおすすめです。一般的に黄色がいいと言われがちですが、実は黄色は「金回りがよくなる色」で出ていくのも早いと言われています。それに対し、緑色は堅実に着実に物事を進める色なので浪費家の方にはおすすめです。また、黒色も今あるお金を守る色なのでいいと言われています。他にも茶色・ベージュも金運がよくなる色だそう。逆に、赤色は赤字、青色はお金を水のように流す、と言われているのであまりおすすめしません。もちろん、どんな色のお財布を使うにしろ、お金をやりくりする計画性が大切なことは言うまでもありませんけどね。

 

3. お札は頭から入れる

 

頭からお札を入れることで、お札が出ていきにくくなるそうです。頭から吸い込まれるように入ってきやすくもなるんですね。お金を"人扱い"するというのが大切なようですね。この金運アップ法はダウンタウンの浜田雅功さんもやっているそう。

「でも僕、ダウンタウンの浜田さんがやっているって聞きました。長財布で、絶対下に向けて、お札揃えて入れているって聞いた。」 ザ・タッチ 和也さんより

出典:http://joshi-spa.jp/161926

 

4. お札の前後上下の向きは揃えて入れる

 

お札は同じ方向で入れることが大切です。向かい合わせで入れてしまうと、お金同士が息苦しくなってしまうためです。整理整頓されたお札の方が、使っていて気持ちもいいですし、お金も大切にされている実感が湧くのではないでしょうか。

 

5. お札と小銭は別々に

財布 金運

長財布を選んだなら、小銭入れは別で持っておくべきです。なぜなら、紙幣は紙、硬貨は金属で作られていて、違うエネルギーを持っているからだそう。

陰陽五行や風水の観点から考えると、お札=紙=木、硬貨=金属=金なので、反発しあう関係にあるそう。一緒に置かない方がいいようですね。また、小銭を貯める意識をやめて、お札を貯める意識をするといいそうですよ。

 

6. 自分よりお金を持っている人から財布をプレゼントされるといい

自分よりお金を持っている方からプレゼントされると金運がアップするという話も。

財布 金運

先輩とか自分よりも収入が上な方から、お財布をプレゼントされるといいですよと。お笑い界で有名なのだと、今田耕司さんの長財布って話がありますよね。実際は黒のボッテガなんですけれども、元々今田さんが使っていた長財布があって、それを後輩の次長課長の河本さんにプレゼントしたところ、河本さんも仕事が増えて、次、麒麟の田村さんにプレゼントしたら『ホームレス中学生』がすごく売れて。
(中略)
そして次に、天津の木村さんにそれをあげたところ。エロ詩吟がまたブレイクして、今度そのあとに、パンクブーブーの黒瀬さんにあげたところ、THE MANZAIでも優勝されたっていうのがあって、代々貰った人達の運気が上がって、良い仕事が増えていくっていう風に言われているみたいですね。
島田秀平さんより

出典:http://joshi-spa.jp/161926

お金に愛された人から運気も一緒にプレゼントされるというわけですね。芸人さん同士でブームのこのプレゼント、ぜひ取り入れることをおすすめします。後輩にプレゼントしたり、尊敬する先輩にねだってみてはいかがでしょうか。

 

お財布やお金を大事にすることで金運アップ!

金運アップ

お金が溜まる財布になる6つのジンクスを紹介しました。中には迷信めいたものもありましたが、いかがでしょうか。金運のようなものを信じるくらいお金を大事にすると、お金の管理がマメになるということかもしれませんね。お金を大切にして、今年こそ貯金や仕事の成果を出してくださいね。

お気に入り

注目の記事

関連する記事