【夢占い】泥棒の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】泥棒の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

水野コアラ 2023.01.08

【夢占い診断】泥棒の夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_泥棒の夢

泥棒の夢って、「大切なものを失うかもしれない」という不安を抱えている心理を意味します

夢の内容によっては、逆に誰かから何かを奪いたい、盗んでしまいたいという衝動的な心理が強くなっている場合も考えられます。

とはいえ、夢の中の状況やどんな行動をとったかによって意味は変わってきますから、夢を思い出しながら記事を読み進めてください。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

読み進めて、運気アップのヒントにしてくださいね。


【状況別の夢占い】泥棒の夢の意味とは?

状況別_泥棒の夢

「家で泥棒に襲われる夢を見てドキドキしてしまった…」
「泥棒に入られて叫ぶと逃げていく夢を見たんだけど現実になったら心配だなぁ…」

泥棒の夢を見ると怖くなりますよね。

この夢は、実際に泥棒に入られることを暗示しているというよりも、あなたの心理や今後の状況の変化を示していますから、正しい意味をつかんでおきましょう。

ここからは、状況別に泥棒の夢のスピリチュアルな意味を解説していきます。


1. 泥棒に入られる夢の意味は「問題が解決する暗示」

泥棒に入られる夢って、今抱えている問題が解決へと向かっていくことを意味します

近いうちに望んでいたことや長年抱いていた夢が叶うかもしれません。

そのため、普段通り過ごしながら期待して待っていましょう。

普段の努力が報われて、より良い状況へと嬉しい変化が起きていくはずですよ。


2. 泥棒に襲われる夢の意味は「ライバルに備えて努力すべき」

泥棒に襲われる夢を見たあなたは、学校や職場など社会的な場においてライバルが出現することを示唆しています

自分よりも成績がいい人が現れたり、仕事での結果を横取りされて争うといった状況に悩みが尽きなくなるかもしれません。

いつも通りの生活をしていても、大なり小なり争い事は避けにくいですから、いざ争いが起きた場合は逃げずに解決へ向けて努力するようにしましょう。

前向きに対峙していくことで、互いに理解し合える時が来るかもしれません。


3. 泥棒が逃げる夢の意味は「何かを失っても執着しないほうがいい」

夢で泥棒が逃げて行った場合は、近いうちに大切な何かを失いストレスを感じる恐れがあるサインです

パートナーとの別れ、異動や転職、試験の不合格など予想していなかったネガティブな状況が起きて、半ば強制的に環境の変化を迎える可能性があります。

今持っている何かを失うかもしれませんが、良い方向に変わるチャンスなのだと前向きに捉えて執着するのはやめましょう。

新たなチャンスが手にできると考えれば、どんな場面でも人生を楽しむことができるはずですよ。


4. 泥棒が逮捕される夢の意味は「現状が良くなっていく暗示」

泥棒が逮捕される夢を見たら、状況が良くなっていくことを示す吉夢です

夢を見たあなた自身が泥棒を捕まえる夢を見たのなら、以前失った何かを取り戻せることを示唆しています。

別れた恋人と復縁できたり、紛失したはずのものが出てきたりといったあなたにとって嬉しいことが起こる暗示ですから、今辛くても落ち込まずにいてください。

これからは良いことが起きるはずと前向きな精神で過ごしていれば、運気も徐々に上がっていくでしょう。


5. 自分が泥棒になる夢の意味は「つまらない毎日を打破したほうがいい」

自分が泥棒になっている夢を見た時は、平凡な毎日にうんざりしている心理を示しています

夢占いにおいて、自分が泥棒になって何かを盗む夢は刺激を欲しているという意味があります。

だから、今のあなたは「現状に不満を感じている」、「心の奥でスリルを求めている」といった気持ちが高まっている暗示。

ただ不満を抱えて過ごすのではなく、向上心を持って自分から動き出すことが、毎日をハッピーに過ごせるようになるコツです。

自分にできることをコツコツ積み重ねていけば、新鮮な経験ができる機会も増えて楽しめるようになるでしょう。


▷次ページ:泥棒を捕まえる夢の意味とは?

よく一緒に読まれる記事