2015.02.25

ネクタイで印象が変わる!?就活用ネクタイ厳選おすすめ6選!

いざ就活!となってみてもどのようなネクタイを着けていけばいいかがわからない…。しかしネクタイの色や柄で面接官に与える印象は変わります!そしてネクタイによって個性を表現することもできるんです!今回はその人の個性に合わせることのできるネクタイを厳選しました!

男のVソーンは、印象に直結する

いざ就活!となっても、「どのようなネクタイを選べば良いかがわからない。」という学生は多いと思います。「派手過ぎてもダメだし、おとなし過ぎるのも面接官に印象が残らないし…。」意外と難しいものですよね?しかし、ネクタイは顔に近い位置にあるため、面接官に与える印象を左右することもあるんです!そこで今回は、就活時におすすめのネクタイを厳選しました。

 

赤のネクタイで「情熱」・「積極性」を表現!

シンプルなつくりが美しい。深紅のバラをイメージさせ、「情熱」・「積極性」を全面にアピールできる一本。深みのある赤と白のドットが見事なバランス。大人っぽさを表現できる上品なスタイル。

 

青のネクタイで「知的さ」・「誠実さ」を表現!

明るめの青が若々しい印象を与える。斜めのストライプがスマートさを際立たせます。深みのある青を基調とすることにより、際立つチェック柄。誠実さと明るさを兼ね備えた一本。

 

黄色なネクタイが「元気」・「フレッシュさ」を表現!

派手すぎる金色やピンクなどのネクタイは就活では避けたほうが良いですが、適度な黄色は元気で天真爛漫なイメージを面接官に与えます。

 

グレーのネクタイは「大人っぽさ」・「落ち着いた雰囲気」を表現!

グレーのネクタイは相手に落ち着きを与えます。大人っぽい印象を与えたいならグレーがおすすめ!

 

まとめ

ネクタイは就活をする人にとって、必須のアイテムです。ネクタイによって面接官に与える印象は確実に変わってきます。そしてその色や柄は、その人の個性を表すことにつながります。人生の今後を左右するかもしれない、就活という一大イベント。成功の確立を少しでも上げるために、ネクタイ選びにもこだわってみてはいかがですか?

お気に入り

注目の記事

関連する記事