マッチングアプリの初デートは挨拶が大事!失敗しない会話のコツも紹介!

マッチングアプリの初デートは挨拶が大事!失敗しない会話のコツも紹介!

マッチングアプリの初デートの第一声は何を話したらいいかわからない方へ。本記事では、話しかける時のコツから、挨拶から会話に持っていく流れまで大公開!気になった方はぜひチェックしてみてください!

マッチングアプリの初デートで挨拶が大事な理由は?メリットはあるの?

マッチングアプリの初デートで挨拶が大事な理由

「初めて会う人への最初の一言ってそんなに大事なの?」

「初デートで挨拶に成功したら、恋愛にいいことがあるのか知りたい」

最初のつかみを成功させるための手段として挨拶は有効ですが、その重要性まではわからない人も多いでしょう。

では一体、初デートにおける挨拶のメリットとは何なのでしょうか。

マッチングアプリの初デートで挨拶が重要視される理由を解説します。


理由1. 緊張がほぐれるから

マッチングアプリを通した情報しか知らない分、初めて会う相手と顔を合わせる瞬間は緊張しやすいもの。

あなたから挨拶することで、初対面の人に抱いていた不安がほぐれやすくなります。

  • 「初めまして」と挨拶したら心が軽くなり、自然と会話をつなげられる

など、会話の流れを作るチャンスになるでしょう。

あなただけでなく相手の緊張もほぐせますよ。


理由2. 第一印象が良くなるから

初対面の人から丁寧に挨拶されると、人は相手に対してちゃんとしたマナーがある、しっかり者という印象を抱きやすいです。

  • 相手に深くお辞儀をする
  • 「〇〇と申します」など丁寧な言葉遣い

などに気をつけると、より丁寧な印象を与えられるでしょう。

第一印象を良くすることで、マッチングアプリで知り合った人から「また会ってみたい」と思ってもらえます。


理由3. 親しみを得やすいから

第一声から印象のいい挨拶ができれば、初めて会う人でも接しやすい雰囲気を出せるので、コミュニケーションを取りやすくなります

親近感が湧く挨拶をするためには、にこやかな表情で話しかけることなどを心がけてみてください。

マッチングアプリで知ってから初めて会う人と会話が弾んで、初デート成功に一歩近づけるでしょう。


理由4. 安心感を抱くから

マッチングアプリで連絡を取っただけの人と初めて会う時に、

「どんな人だろう」

と相手は不安を覚えますが、あなたから挨拶することでその不安が払しょくされるでしょう。

例えばあなたが優しく「初めまして」と声をかければ、相手は「話しやすそう」と安心してくれます。

言い方や言葉の雰囲気に気をつけて挨拶すると、心の距離も近くなりやすいでしょう。


理由5. 感謝の気持ちを伝えることができるから

「自分と会うために時間を割いてくれたんだ」と思うと、人は少なからず喜びを感じます。

挨拶にも気持ちを込めることで、感謝の思いは相手にきっと伝わるでしょう。

初対面の第一声で「今日はありがとうございます」などと伝えてみてください。

あなたからの心のこもった挨拶に、マッチングアプリで知り合った相手にも好感を持ってもらえます。


【必見】マッチングアプリの初デートで好印象を与える挨拶の仕方やコツを紹介!

マッチングアプリの初デートで挨拶が大事な理由

「初デートで印象がいい挨拶の言い方を知りたい!」

「マッチングアプリを通して初めて会う人に、どう挨拶すればいいの?」

気の利いた挨拶が苦手な人は多いですが、コツをつかめば会話の流れを作り出す挨拶ができるようになります

では最初の一言は何に気をつければいいのか。

ここではマッチングアプリの初デートまでに覚えておきたい挨拶のコツを解説します。


コツ1. 笑顔で明るい表情を心掛ける

微笑みながら挨拶すると見た目が明るくなり、相手に「いい人そう」という印象を与えられます。

なので最初の一言は笑顔を忘れないようにしましょう。

笑顔を作る時は、

  • 口角を上げる
  • 目尻を下げる
  • 頬と口角の上がり具合を左右対称にする

などのポイントに気をつけると、好印象な表情を作りやすくなります。

最後まで明るい表情でいればお互いの雰囲気も良くなり、挨拶が終わった後の会話も盛り上がるでしょう


コツ2. 聞き取りやすい声でハッキリ話す

第一声からボソボソッと話すと相手は聞き取れずストレスが溜まり、恋愛関係への発展は見込めません

「何を言っているんだろう」と不信感を持たれてしまうため、ハキハキとした言い方を心がけてください。

  • 滑舌良く話すことを意識する
  • 第一声は口を少し大きく開いてから
  • 早口にならないよう、ゆっくり話す

など、聞き取りやすい声で話すコツはとっても簡単です。

ハッキリ話すのが苦手なら、自宅で少し練習してみるのもいいかもしれませんね。


コツ3. 声のトーンを少し上げる

女性は声のトーンを高めにして話すことで、より女性らしくキュートな印象を男性に与えられます。

例えばマッチングアプリで知り合った相手と初デートの際、やや高い声で「よろしくお願いします」と挨拶をしてみましょう。

男性側は「可愛らしい雰囲気の女性だな」と感じ、興味を持って接してくれますよ。

声のトーンを変える際は、あまり上げすぎないのがポイント。

「自分の前では素を見せてくれないのかも」と男性が感じて、デートが上手くいかない恐れがあります。


コツ4. 相手の名前を入れて挨拶する

挨拶の時に名前を呼んでもらえると、相手はあなたに対して親しみを感じやすくなります

相手との距離感がグッと縮まりやすくなるので、名前を入れながら挨拶してみましょう。

相手の名前を入れる場所は、

「初めまして、〇〇さん!」

「〇〇さん、今日はよろしくお願いします」

など、挨拶の前後であれば順序まで気にしなくても構いません。

気をつけてほしいのが、マッチングアプリを通してやり取りしている人が複数いる場合。

別人と名前を混同すると、おしゃれな服装や清潔感のある見た目でも印象が悪くなってしまいます。


コツ5. 相手の目をしっかり見る

目を見ながら挨拶してくれる相手に、人は誠実な印象を抱きやすくなるもの。

同時に「自分に興味を持ってくれているんだ」と思わせられるため、挨拶の際は目線に注意してみてください。

  • 相手の目に視線を合わせて挨拶する

などの対応を心がけましょう。

相手の目をじっと見つめると目元に力が入ってしまい、相手をにらみつけているような印象を与えることがあります。

眉毛と目尻を下げ、笑顔を忘れないようにしてください。


コツ6. 相手を気遣う言葉を掛ける

相手を思いやるフレーズを挨拶に加えることで、相手はあなたのことを優しい人だと認識します。

なので、挨拶には気遣いやお礼の言葉を付け加えてみてください。

気遣う言葉の例としては、

「初めまして。風が強かったですけど大丈夫でしたか?」

「初めまして、〇〇です。今日はお時間をいただき、ありがとうございます」

などが挙げられるでしょう。

初デート当日の天候や待ち合わせ場所など、状況に合わせた言葉を選ぶといいですよ。


マッチングアプリの初デートできちんと挨拶をしてみて。

マッチングアプリで知り合った人にいい印象を持ってもらうためには、服装や見た目と同じく、挨拶の仕方も重要。

「失敗は許されない」との思いから、何に気をつければいいのかわからなくなっている人も多いでしょう。

初対面の人に好印象を与えられる挨拶を身につけるなら、今回ご紹介した言い方のコツを参考にしてください。

好印象の挨拶で初デートを成功させましょう。

よく一緒に読まれる記事