【夢占い】高いところ(高所)の夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】高いところ(高所)の夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

高いところの夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は状況や行動別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【行き方別の夢占い】高いところにたどり着く夢の意味とは?

行き方別_高いところ(高所)の夢

「高所にはしごで登る夢って、何か意味があるの?」
「高いところへ橋を渡って行く夢を見たんだけど…。」

どんな方法で高いところへたどり着いたのでしょう。

その行き方は、あなたの今後の運勢を表しているものだから、しっかりと思い出すことが大切。

はしご、階段、橋、エレベーター…。

ここからは、行き方別に高いところへたどり着く夢の意味を説明していきます。


1. 高いところにはしごで登る夢の意味は「正しい道のりを進めている」

高いところにはしごで登る夢を見たのなら、あなたが目標に向かってひたむきに努力を出来ていることを表します

黙々と励むことって、とても素晴らしいことですよ。

もし叶えたいことがあるなら、そのまま一直線に頑張っていきましょう。

地道に努力を継続していけば、時間は要したとしても達成できるはず。


2. 高いところへ階段で行く夢の意味は「順調に成長できている」

階段で高いところへ登っていく夢って、あなたが着実にステップアップしているサイン

成長したい、理想の自分に近づきたいといった気持ちが、実現しようとしているのでしょう。

総じて吉夢といえるため、今後も努力を怠らないようにしていくことが大事。

なりたい自分をリアルに想像しながら頑張ってくださいね。

あなたが努力をした分、きっと成長していけるはずだから。


3. 高いところへ橋を渡って行く夢の意味は「変化を前向きに受け入れるべき」

橋を渡って高いところへ行く夢は、あなたが新たな領域へ入ったことを示唆します

きっと目標を達成する寸前、あるいはひとつ上のステージに踏み入れたことを表しているのでしょう。

すなわち、順調に進めていることを意味するため、変化を恐れず前向きに進んでいくと良いですよ。

そうすれば、新しいステージでも常に前進していけるはず。


4. 高いところへエレベーターで行く夢の意味は「視野を広く保つことが大事」

高いところへエレベーターで行く夢を見たら、視野が広がる、あるいは人生が好転するような大きなきっかけが訪れることを暗示。

もし少しでも好機と思ったら、迷わず掴みにいきましょう。

日頃からアンテナを張ってチャンスを見逃さないようにしてくださいね。

きちんとものにできれば、大きな飛躍に繋がっていくはず。


【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事