【夢占い】お金をもらう夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】お金をもらう夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

お金をもらう夢の意味とは?今回は金額や状況、感情別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【状況別の夢占い】お金をもらう夢の意味とは?

状況別_お金をもらう夢

「ご祝儀をもらわないで返す夢を見た」
「夢の中でどうしても欲しくて、お母さんからお札を1枚もらう夢を見た」

お金をもらう状況ってさまざまですよね。

そのシチュエーションにはあなたの心理が反映されているもの。

ここからは、状況別にお金をもらう夢を解説していきます。

ぜひ読み進めて、スピリチュアルな意味を確かめてみてくださいね。


1. お願いしてお金をもらう夢の意味は「愛情を強く求めている」

誰かにおねだりをしてお金をもらう夢を見たなら、愛情を求める心理の表れと言えます

もしかしたら今、あなたは寂しさを募らせているのかもしれませんね。

けれど、一方的に人の愛情を求めすぎると面倒に思われてしまう可能性があります。

例えば趣味を充実させるなどして、1人でも楽しく過ごせるようにしましょう。

自分で自分を満たせるようになると、自然と人に愛されるようになるものですよ。


2. 貸していたお金をもらう夢の意味は「信頼関係を構築できそう」

貸していたお金を返してもらう夢を見たら、その相手と信頼関係を作れるサイン

あなたはその人のことを、約束を守り、常識をわきまえている人物だと評価しているはず。

リアルでも重要な仕事を任せることができたり、任せてもらえることもあるのかも。

信頼のおける人は1人でも多いほうが安心です。

その人のことは大切にできるといいですね。


3. お金をもらうのを断る夢の意味は「誰かを拒否している」

お金をもらうのを拒否する夢って、現実でも相手からの愛情や親切を拒否していることを示唆しています

お金を渡してきた相手があなたにアプローチしてきている相手ならば、気持ちに応えられないということ。

心の中で拒否感を感じているとしても、場合によっては思っていることをしっかりと伝えることも大切です。

実際に距離を置くにしても、トラブルにならないようにうまく大人の対応を心がけてくださいね。


4. 会計でお金を出してもらう夢の意味は「金運が低下している暗示」

お会計で誰かにお金を出してもらう夢を見たら、金運ダウンの暗示です

なぜなら、あなた自身がお金を失うという意味しているから。

したがって、お金の使い方を見直してみることをおすすめします。

この機会に収入と支出のバランスをチェックして、無理な運用をしないように心がけて。

お金の流れをしっかりと把握しておけば、金運は徐々に回復していくはずだから。


▷次ページ:お金をもらって驚く夢の意味とは?

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事