【夢占い】お金をもらう夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】お金をもらう夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

お金をもらう夢の意味とは?今回は金額や状況、感情別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【相手別の夢占い】お金をもらう夢の意味とは?

相手別_お金をもらう夢

「亡くなった祖母からお小遣いをもらう夢を見た」
「姉からご祝儀をたくさんもらう夢を見た」

夢の中で誰からお金をもらったのかを思い出してみて。

家族、ちょっとした知人、故人・・・

そこからはあなたの相手に対する深層心理が読み取れるはず。

ここからは、お金をもらう夢を相手別に解説していきます。

夢と照らし合わせながら読み進めてみてくださいね。


1. 亡くなった人からお金をもらう夢の意味は「予期せぬサポートを受けれそう」

亡くなった人から何かをもらう夢って、予期せぬ援助を受けられる事を意味します

あるいは、これまで気付いていなかったような才能が日の目を見ることを表すことも。

この夢ではもらったものがお金ですから、あなたがその相手から大事にされていた、もしくは深く愛されていたことを示唆しています。

したがって、あなたも大事な人には愛情を注いであげるようにしましょう。


2. 好きな人からお金をもらう夢の意味は「相手に振り向いて欲しい」

好きな人にお金をもらう夢って、その人から愛されたいという願望の表れ

お金は愛情の象徴でもあるため、愛情を欲する心理が反映されていると言えます。

愛されたいと願うなら、まずは自分から愛を注がなければなりません。

小さなことでよいので、好きな人のために行動してみて。

愛されるように少しずつ努力していきましょう。


3. 知らない人にお金をもらう夢の意味は「努力次第で交友関係が広がる」

知らない人からお金をもらう夢を見たら、努力を重ねることで人間関係が広がっていくことを暗示しています

普通、縁もゆかりもない人から何か施しを受けることってそうそうないものです。

この機会に新しい趣味を始めてみたり、別のコミュニティに所属してみたりすることをおすすめします。

あなたが行動を起こせば交友関係が広がって、いろいろな人から何か大切なものを教えてもらえるはずです。


4. 兄弟にお金をもらう夢の意味は「不満があるor愛情を注げている」

兄弟(姉妹)からお金をもらう夢は、お金をもらったのが年長者か年少者かで意味が違います

兄や姉からもらった場合、兄や姉に対して不満を感じているという意味。

「もっと構ってほしい」「愛されたい」と思っているか、逆に過干渉にうんざりしている可能性があります。

弟や妹からもらった場合、あなたが自分自身を大切にできているかを示しています。

この夢においての弟妹はあなたの分身。

お金をもらって嬉しいと感じたなら、あなたが自分を愛せているという証です。


5. 親からお金をもらう夢の意味は「家族からの愛情を受け取っている」

父や母からお金をもらう夢は、あなたが両親や家族から愛情を受けていることを示す吉夢です

親というものは子どもに対して無償の愛を注ぎ続ける存在です。

それが当たり前すぎて何とも思わなかったとしても、年齢を重ねるとだんだんとその重みを感じてくるもの。

もらいっぱなしではなく、何かしらのお返しや感謝の気持ちを伝えると良いでしょう。

そうすれば親子間がさらに円満になっていくはずだから。


6. 祖父母にお金をもらう夢の意味は「周囲から愛されていきそう」

祖父や祖母からお金をもらう夢を見たら、近々あなたが周囲から援助を得られる可能性を示唆しています

その援助は金銭の場合もありますが、夢占いにおいてはお金は愛情など形のないものを示すこともあります。

祖父母って親ほど近い存在ではありませんが、ただ優しく愛を注いでくれる存在。

もしあなたがたくさんの愛を祖父母からもらった実感があるのなら、できるだけ顔を合わせる機会を増やしてくださいね。


7. 恋人からお金をもらう夢の意味は「恋人といい関係になれている」

恋人からお金をもらう夢を見たなら、その時あなたがどう感じていたのかを思い出してみて

嬉しいと感じていたなら、あなたが相手から深く愛されていることを示しています。

したがって2人の関係性は今後も順調に進展していくはず。

もし喜びを感じなかったら、関係が希薄になっている可能性があります。

その時は意識的に2人の時間を増やして関係を深めていくのが大切。

良好な関係を築ければ今よりも愛情を感じられるようになっていくはずだから。


【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事