【夢占い】犬を飼う夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】犬を飼う夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

犬を飼う夢の意味とは?今回は色やサイズ別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【数別の夢占い】犬を飼う夢の意味とは?

数別_犬を飼う夢

「犬をたくさん飼う夢を見た…」

「犬を2匹飼う夢を見たんだけど…」

夢の中で飼った犬は、何匹だったのでしょう。

実はその数ってあなたの心理が反映されているんです。

犬をたくさん飼ったのか、犬を2匹飼ったのか…。

ここからは、数に沿って、犬を飼う夢の意味を解説していきます。

ご自身の夢と照らし合わせながら、ぜひチェックしてみてください。


1. 犬をたくさん飼う夢の意味は「モテ期が到来しそう」

犬をたくさん飼う夢は、異性からアプローチされてモテモテになることを暗示

内面も外見も魅力がアップしているのでしょう。

けれど、そこで満足してしまうのはNG。

きちんと自分を見てくれているか?自分を大事に思ってくれるか見極めて、一緒にいて幸せになれる人を見極めていきましょう。

そうすれば、幸福感もアップしていくはず。


2. 犬を2匹飼う夢の意味は「対人運が上がっていきそう」

犬を2匹飼う夢は、犬をどう感じたかで意味が変わってきます

夢の中で犬を可愛いと感じた場合は、対人運の状態が良好であることを示唆。

1匹だけに怖いと感じ場合は、人と関わるとトラブルに巻き込まれることを暗示します。

そのため、そう感じたのなら無理に人と関わらず一人で過ごすようにしましょう。

そうすれば、トラブルも未然に防げるはず。


3. 犬を1匹飼う夢の意味は「素敵な出会いが舞い込みそう」

犬を1匹飼う夢って、良い出会いが訪れることを暗示

とはいえ、良縁って、待っているだけではなかなか訪れないのも事実。

したがって、積極的に人と交流していくことが大切。

数ある出会いの中から素敵な出会いにつながることを示している夢なので、出会いを増やすことがおすすめですよ。

そうすれば、自分の理想の人と出会えるようになるはず。


【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事