【夢占い】キスする夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】キスする夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

キスする夢の意味とは?今回は、相手や状況、部位別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【部位別の夢占い】キスする夢の意味とは?

部位別_キスする夢の意味

「ほっぺにキスする夢って、何か意味があるの?」
「唇ではなく、まぶたにキスする夢を 見たんだけど...。」
自分からキスする夢なんて、どんな意味があるのか気になりますよね。

夢占いにおいて、キスする場所はあなたの心理状態を表しています。

ほっぺ、おでこ、まぶた、手の甲...どこにキスしていましたか?

ここからは、部位別にキスする夢の意味を解説していきます。


1. ほっぺにキスする夢の意味は「相手を大事に思っている」

好きな人、恋人、友達の頬にキスをしていた場合、相手を大切にしたい気持ちの表れです。

したがって、現実でも相手を大事にしてあげましょう。

困っている時に手を差し伸べたり、親身になって話を聞くなど、相手の気持ちに寄り添った思いやりのある行動をすることが大切です。

そうすれば、相手も愛情を持って接してくれるはず


2. おでこ(額)にキスする夢の意味は「何かを学ぶのに適している」

おでこにキスをする場合、仕事や学業など何かを学ぶのに適している時期なことを示唆します。

そのため、仕事のスキルアップや勉学に力を注ぎましょう。

積極的に行動すれば、沢山の学びが得られると思いますよ

ぜひ今後の人生に役立つ知識などを吸収してくださいね。

そして、アウトプットすることができれば、自分をアップデートできるはずだから。


3. まぶたにキスする夢の意味は「何事にもきちんと向かい合うべき」

まぶたのにキスをする夢を見たら、あなたが何か見ないようにしていることがあることを意味します。

恋愛の事なのか、それとも私生活や仕事なのかは人によってそれぞれなはず。

後回しにしても、今後もずっとついてまわるだけです

したがって、もし思い当たる節があるのであれば、きちんと向き合って解決するようにしましょう。

例え上手くいかないことがあったとしても、行動することに意味があるから。


4. 手の甲にキスする夢の意味は「今より距離を縮めたい」

手の甲にキスする夢は、相手ともっと近づきたい気持ちを持っている事を示すもの。

したがって、積極的に声をかける、連絡するなど、自分から歩み寄っていきましょう。

男女問わず自分がいいと思う人がいれば、待つだけじゃなく自分からアクションを起こすようにしてみてくださいね。

そうすれば、きっと今よりも距離が縮まるはずだから。


【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事