【夢占い】家族が死ぬ夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】家族が死ぬ夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

家族が死ぬ夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は、相手や吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】家族が死ぬ夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_家族が死ぬ夢

家族が死ぬ夢って、幸運や転機の訪れを基本的に示唆するポジティブな夢です

今悩んでいる問題が解決していくという暗示でもあり、決して予知夢ではないので安心してくださいね。

とはいえ、状況によって夢の意味って変わってくるもの。

そこでこの記事では、亡くなる相手や状況、死因に沿って家族が死ぬ夢の意味を解説していきます。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

ぜひこの記事を読んでチェックしてみてください。


【相手別の夢占い】家族が死ぬ夢の意味とは?

相手別_家族が死ぬ夢の意味

「弟が夢の中で死んでしまった...」

「夫が亡くなる夢を見たけど、どういう意味?」

大切な家族が死ぬ夢って、とてもショックですよね。

けれど、決して現実に起こることを示唆しているわけではないので、落ち着いて今のあなたの心理状況を考えてみましょう。

夢占いにおいては、亡くなった家族が誰だったのかによって意味が異なります。

父親、母親、兄弟姉妹、夫、妻...。

ここからは、夢の中で亡くなった相手別に家族が死ぬ夢の意味について詳しく解説していきます。

今後のどう行動すべきかもあわせて確認してみてくださいね。


1. 母親が死ぬ夢の意味は「周囲へ頼りたくない」

夢占いにおいて、母親って文字通り母性を象徴しています。

大きな愛情で包み込み、大切なものを守る存在。

そんな母親が亡くなる夢は、自分の力で進みたいという自立心があなたに芽生えていることを意味します。

けれど、同時に孤独感を感じていたり、主に人間関係についてストレスを感じている可能性も。

そのため、自分の事はなるべく自分で解決しながらも、家族や親しい友人など心を開ける相手には素直に悩みを打ち明けて聞いてもらいましょう

バランスを考えて、無理をしすぎないことが大切です。

そうすれば、良好な人間関係を維持しつつ、自立心も満たせるはずだから。


2. 父親が死ぬ夢の意味は「経済的に自立したい」

夢占いにおいて、父親はリアルの世界と同じく一家の大黒柱を示唆しています。

いろんな面で頼りになる、大きな存在ですよね。

そんな父親が亡くなる夢を見た時は、あなたが経済的にも精神的にも自立したいと思っているサイン。

特に経済的な自立への願望は強く、自分の力で頑張りたいと強く感じているはずです。

したがって、自分の力で収入を得て生活するための努力をスタートさせる時期が来たと考えていいでしょう。

一人暮らしを始める、スキルアップのために資格を取る、より高い目標を目指して転職を考えてみるのもいいですね。

そうすれば、自立心も満たされて、周囲からの評価もアップしていくはず。


3. 妹が死ぬ夢の意味は「周囲へ本音を言うべき」

妹が死ぬ夢を見たあなたは、自分の弱い面を周囲の人に知られたがために、助けてもらえる可能性があります。

特に、ついつい一人で頑張ってしまいがちな人は、本音を伝えるチャンス。

無理に強がろうとせず、周りの人たちを信じて心を開いてみましょう。

悩んでいる気持ちを本気で伝えてみるのもいいですね。

心が優しい人、いつもあなたを思ってくれている人なら、きっと手を差し伸べてくれるはずだから。


4. 姉が死ぬ夢の意味は「人として成長できる」

夢占いにおける姉って、あなたが周りにまだ見せていない一面を表していることが多いです。

したがって、姉が亡くなる夢って、あなたの潜在的な魅力や人間性が表面に表れるという暗示。

その結果として、周囲から高評価を受けたり、あなた自身が成長できる可能性も高い、とてもポジティブな夢です。

そのため、心身ともに自分を高める行動を積極的に行いましょう。

定期的な運動を心掛ける、ファッションや美容に気を配る、読書で教養を身につけるのもいいですね。

そうすれば、あなたの潜在能力が開花し、魅力がどんどんあアップしていくはずだから。


5. 弟が死ぬ夢の意味は「悩みや問題が解決していく」

弟が亡くなる夢を見たら、今あなたが抱えている問題や悩みが解決していく暗示です。

もしかすると今は、心理的に辛い状況に陥っていたり、真っ暗なトンネルの中にいるような気持ちになっているのかもしれません。

けれど、あきらめずに解決策を見出す努力を続けましょう。

たとえ時間がかかったとしても、ポジティブな気持ちとひたむきな姿勢によってきっといい方向へと進んでいけるはずだから。


6. 兄が死ぬ夢の意味は「何か新しいものを得る」

兄が亡くなる夢を見たら、大切にしてきたものを一度手放すことになりそう。

なぜなら、ずっと側にいてくれた兄という親しい存在が亡くなるのって、同様の大切なものを失くすことを暗示しているから。

けれど、夢における死は再生を意味しているので、たとえ失ってもまた新しいものを手に入れられるはず。

そのため、リアルの世界で仮に何かを失っても落ち込みすぎず、新たに大切なものを得るために前向きに行動することを心がけましょう

そうすれば、きっと新しくまた大切だと思えるものに出会えるはずだから。


7. 息子(娘)が死ぬ夢の意味は「お子さんの成長を感じている」

親なら誰でもわが子の死なんて見たくないですよね。

けれど、意味合いとしては逆夢なので、安心してください。

あなたは今、子どもの成長を実感しているはずです。

ただし、人によっては子供を心配しすぎて過保護になっている可能性があります。

もし思い当たる節があれば、わが子を信頼して静かに見守るなど、少しずつ心配しすぎる気持ちを解消していくといいですよ

子どもは自分で考えて行動することで成長していくものだから。


8. 妻(奥さん)が死ぬ夢の意味は「仕事運が良くなっている」

愛し合って結婚した妻が死ぬ夢なんて、寝覚めの悪い気持ちが続きそうですよね。

この夢を見た場合、意外かもしれないけれど、仕事に関する何らかの変化が起きる可能性が高いです。

例えば、昇進や昇給、あるいは転職や独立のチャンスなど、往々にしていい変化である場合が多いでしょう。

いずれにしても収入アップのチャンスですから、今まで以上にスキルを磨いたり仕事に精を出してください

そうすれば、あなたの能力が認められて、より高い目標を達成するためのきっかけを掴めるはずだから。


9. 夫が死ぬ夢の意味は「パートナーな運気が良い」

夫が死ぬ夢は、夫に幸運が訪れるという逆夢の吉夢。

特に、金運や仕事運が上昇する可能性が高いです。

そのため、気分よく過ごしてもらうようサポートして、仕事に精を出してもらいましょう

些細なことでも褒めたり、頼りにするなどしてみるといいですよ。

そうすれば、夫自身はもちろん、巡り巡って家族全体がより豊かな方向へと進んでいくはずだから。


10. 祖母(おばあちゃん)が死ぬ夢の意味は「新しい事を始めるべき」

夢占いにおける祖父母って、幸せを伝えてくれる存在であり、人生を自ら切り拓いていけるような心強い助言をくれる場合も多いです。

そんなおばあちゃんが亡くなる夢は、何か新しいことに挑戦すべきというメッセージ。

自分の人生をより良くするために、新しく何かに挑戦したり、興味のあることに取り組んでみるといいでしょう。

趣味を始めてみる、お弁当を作ってみるなど、小さな事でも構いません。

そうすれば、新しい世界を知って知識や経験が自然と身につき、自然と幸福度の高い人生を歩めるはずだから。


11. 祖父(おじいちゃん)が死ぬ夢の意味は「新しい刺激を取り入れるべき」

おじいちゃんが亡くなる夢を見たあなたは今、新しい価値観を手にして人生の転機を迎えるタイミングに差し掛かっています。

夢占いにおける祖父って、人生の指針となるアドバイスをくれる存在。

したがって、固定概念にとらわれすぎず、柔軟に物事をとらえ考える習慣を身につけるといいでしょう

新しい刺激や考えを積極的に取り入れて見聞を広げれば、今よりも豊かで味わい深い人生を歩んでいけるはずだから。


【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事