バイク用メッシュジャケットのおすすめ集|涼しくて夏場の走行に最適な人気商品を厳選!

おすすめのバイク用メッシュジャケットをお探しの方へ。本記事では、バイク用メッシュジャケットの選び方や比較方法、安全かつ快適な人気ウェアまで大公開!日焼けを防ぎつつ、おしゃれにも気を使ったジャケットも紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

バイク用メッシュジャケットの魅力|夏場でも涼しくて快適?

バイク用メッシュジャケットのおすすめ

バイクに半袖で乗るのは、転倒した時などのことを考えると避けたほうが良いもの。

だからといって、長袖を着るのも夏場は暑くて嫌なですよね。

メッシュジャケットなら、長い袖で体の安全を守りつつ、優れた機能性によって半袖よりも涼しくて快適に過ごせるものがあります

バイクに乗る時にはメッシュジャケットを着て、安全さと快適さを両立させましょう。


バイク用メッシュジャケットの選び方|購入する前に確認すべき点とは

バイク用のメッシュジャケットは様々な種類があります。

そこでまず最初に、メッシュジャケットの選び方を解説します。

大事なポイントを押さえて、自分にぴったりなメッシュジャケットを見つけましょう。


バイク用メッシュジャケットの選び方1. メッシュの割合で選ぶ

メッシュの割合とは、そのジャケットの通気性を司るものです。メッシュの割合が多いほど、通気性がよくなります。

ここでは

の2種類について紹介します。

自分の好みに合わせて、いいほうを選んでくださいね。


通気性が高くて涼しい「フルメッシュ」

気温が30度を超えるような暑い夏に長袖でバイクに乗ると、汗をかいて暑苦しくなりがちです。

フルメッシュとは、ジャケットの前面がメッシュ素材になっているもの。バイクに乗っている時の心地いい風を全身で受け取ることができて、非常に涼しく快適です。

バイクに乗る時に暑くて、運転に集中できないという人におすすめです。


デザイン性も重視したいなら「ハーフメッシュ」

「フルメッシュを着ると胸や腕などの部分が透けてしまって嫌だ。」確かにフルメッシュは全体的に透ける感じが強いので、不快感を感じる人もいるでしょう。

メッシュ素材と違う素材を組み合わせたハーフメッシュなら、透けたくない部分が違う素材で守られているので安心。

さらには、複数の素材を使っていることで、おしゃれなデザインが多いのが魅力的。

普段の街歩きに着れるジャケットだってありますよ。

利便性だけではなく、おしゃれもしたいという人にはおすすめです。


バイク用メッシュジャケットの選び方2. 裏地は吸汗・速乾性のある素材を選ぶ

裏地の素材がチープなものだと、汗をかいたときにベタついて、非常に不快な思いをすることになります。場合によっては裏地が汗を弾いてしまって、たらたらと汗が滴り落ちてしまうかも。

メッシュジャケットの裏地には、吸汗・速乾性のある素材を採用しているものもあり、どれだけ汗をかいてもさらっと着用していられるので、快適なままバイクに乗っていられます。

汗っかきで、服と肌のベタつきが気になるという方は、特に裏地を気にしてみてください。


バイク用メッシュジャケットの選び方3. 安全面を考慮して選ぶ

メッシュジャケットについている安全面でチェックしてほしいポイントは大きく3つあります。

一つずつ確認していきましょう。


脊椎・肘・肩を守る「プロテクター」はバイカーに必須!

プロテクターがないと、万が一バイクで転倒した時にひどい怪我をしてしまうかもしれません。

ジャケットにプロテクターがついたものを着用するのがおすすめ

特に

  • 脊椎

にプロテクターがついているものが良いでしょう。

どのバイカーにとってもプロテクターは大事なものですので、ジャケットにプロテクターがついているかは確実に見ておきましょう。


安全性で選ぶなら「CE規格」適合品

プロテクター付きのジャケットだとしても、そのプロテクターが本当に体を守ってくれるほど安全なものなのかはわかりません。

CE規格に適合しているプロテクターなら、より安全性が高いことが証明されています。

実際に安全性に関するテストに合格しており、転倒時に体を衝撃から守ってくれるのです。

より安全性を重視するなら、ジャケットについているプロテクターがCE規格に適合しているかは、ぜひチェックしておきましょう。


夜間走行が多い方には「リフレクター素材」使用

夜間に走行していると、他の車やバイクなどから視認されず、事故に巻き込まれてしまう可能性が高いです。

リフレクター素材が採用されているジャケットなら、夜間のライトを反射することによって、自分がいる場所を知らせることが可能

自分がどれだけ事故に気を付けていても、相手から来られたら防ぎようがありません。

ジャケットはリフレクター素材を使っているものをおすすめします。


バイク用メッシュジャケットの選び方4. サイズを確認して選ぶ

サイズがあってないメッシュジャケットを着用していると、小さすぎて乗車中に背中が見えてしまったり、大きすぎて運転の邪魔になったりします。

S,M,Lなど自分に合うサイズを選ぶこと。

その上で、ライディング向きの立体裁断になっているものがおすすめ。フィット感、動きやすさの点で最も優秀です。


メンズバイク用メッシュジャケットのおすすめ10選|暑い夏も快適にツーリングできるウェアを解説

ここからは、男性におすすめの人気メッシュジャケットを紹介します。

どれも暑い夏でも快適にツーリングできるものなので、1着は手に入れておくべきでしょう。


メンズバイク用メッシュジャケットのおすすめ1. コミネ(KOMINE) バイク用 プロテクトフルメッシュパーカ

コミネ(KOMINE) バイク用 プロテクトフルメッシュパーカ Black Marble 2XL JK-135 1212 春夏向け CE規格レベル2 メッシュ素材 プロテクター
おすすめポイント
  • フルメッシュになっているので春夏に来ていても涼しい
  • グラフックパターンが印刷されていて、デザイン性もバッチリ
  • カラーリングも豊富だから、自分の好きなカラーを選ぶことができる

KOMINEのバイク用プロテクトフルメッシュパーカーは、春夏でも快適に着ていられるジャケット

ジャケット全体がメッシュ素材になっているので、ツーリング中の心地良い風を全身で感じられます。

春や夏などの汗をかく時期にツーリングをする機会が多い人にこそおすすめ。

暑い日に快適なバイク走行を楽しむために、ぜひ着用してみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メッシュタイプ:フルメッシュ
  • プロテクター:◯
  • 規格:CE規格
  • リフレクター:ー
  • サイズ展開:S ,M ,L , XL, 2XL, 3XL, 4XL , 5XLB, WL, WM

メンズバイク用メッシュジャケットのおすすめ2. IRON JIA'S メッシュジャケット

バイクウェア プロテクター付 軽量 ライディングジャケット メッシュ 防水防雨 反射テープ オールシーズン Mサイズ
おすすめポイント
  • コットンインナーとプロテクターを採用しているので、しっかりとした防風性
  • 表面にTPU防水加工を施しているので、雨が降っても安心
  • リフレクターもついているので、夜間の走行でも問題なし

「IRON JIA'S」のメッシュジャケット。

コットンインナーとプロテクターを組み合わせており、首には防風ネックラインもついているので、防風性は抜群です。

その防風性を保ちつつも、通気性抜群のメッシュ素材も採用しているので涼しくさらっと着続けられます。

防水性に関しては、表面にTPU防水加工を施しているので、雨が降ったとしても仲間で染みてくる心配なし。悪天候に完璧に対応できているのは嬉しいですよね。

悪天候でもバイクに乗らなくてはいけないという方には、防風・防水を兼ね備えたこの商品がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メッシュタイプ:ー
  • プロテクター:◯
  • 規格:ー
  • リフレクター:◯
  • サイズ展開:M ,L

メンズバイク用メッシュジャケットのおすすめ3. コミネ(KOMINE) バイク用 アンチインセクトカヤメッシュジャケット

コミネ(KOMINE) バイク用 アンチインセクトカヤメッシュジャケット ブラック L-XL JK-149 13010 メッシュ素材
おすすめポイント
  • 価格が4,500円ほどなので、他のジャケットに比べて安く手に入る
  • 薄手で涼しく、日焼け対策や虫除け対策に最適
  • コンパクトにまとまるので、リュックなどに入れて簡単に持ち運ぶことができる

KOMINEのバイク用ジャケットは、5,000以下とかなり安い値段で手に入る商品。

非常にコンパクトであり、ポケットを裏返すことによってポーチになるので、そのまま携行可能。小さくしておいてリュックなどに忍ばせておき、必要になった時にささっと取り出して着るのが良いでしょう。

さらに、薄手で涼しいので、日焼け対策や走行中の虫への対策に効果的ですよ。

着る前や脱いだ後に、できるだけコンパクトにメッシュパーカーをしまっておきたいというバイカーには非常におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メッシュタイプ:ー
  • プロテクター:ー
  • 規格:ー
  • リフレクター:ー
  • サイズ展開:S-M ,L-XL, 2XL-3XL, 4XL-5XLB

メンズバイク用メッシュジャケットのおすすめ4. MOTO BASE メッシュジャケット

モトベース(MOTO BASE)春夏モデル バイク用プロテクト イージーライドメッシュジャケット/MBMJ-05(ブラック/グリーン・3L)
おすすめポイント
  • 無地などのシンプルなデザインなので、ずっと使ってても飽きない
  • 腕にばたつき防止機能がついているので、高速道路に乗っていてもばたつかない
  • 背中にリフレクターがついているので、夜間でも視認性抜群

MOTO BASEのメッシュジャケットは、飽きのこないシンプルなデザインが特徴のジャケット。

腕から脇の裏までの色が違っているものと、ロゴ以外が無地になっているものの2デザインが展開されてます。

色合いは5展開となっていますが、どれもバイクや好みを選ばないスタンダードなもの。

凝ったデザインではなく、シンプルな「かっこいい」を追求したいという男性にとてもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メッシュタイプ:ー
  • プロテクター:◯
  • 規格:ー
  • リフレクター:◯
  • サイズ展開:M ,L , LL, LB, 3L

メンズバイク用メッシュジャケットのおすすめ5. コミネ(KOMINE) バイク用 プロテクトメッシュパーカ

コミネ(KOMINE) バイク用 プロテクトメッシュパーカ-テン Black Marble 2XL JK-114 1096 春夏秋向け プロテクター CE規格レベル2 メッシュ素材
おすすめポイント
  • 豊富なカラーリングが用意されているので、自分の好きなカラーが選べる
  • ハーフメッシュでデザイン性にも優れているので、おしゃれにも使える
  • フードは着脱可能で、必要に応じて付けたり外したりできる

KOMINEのバイク用プロテクトメッシュパーカは、多色展開でデザイン性に優れているハーフメッシュパーカー。

白と黒はもちろん、ジッパー部分だけの色が違っているもの、肩上部分から柄が入っているものなどがあり、非常におしゃれでかっこいいです

たくさんの色の種類があるので、自分のバイクとカラーを統一させたり、自分の好きな色を選んだりすることも可能。

自分好みのメッシュパーカーを着られるのでツーリング中の気分が上がることは間違いないでしょう。

カッコよくツーリングをしたい男性におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メッシュタイプ:ハーフメッシュ
  • プロテクター:◯
  • 規格:CE規格
  • リフレクター:◯
  • サイズ展開:S ,M ,L , XL, 2XL, 3XL, 4XL , 5XLB, WL, WM

メンズバイク用メッシュジャケットのおすすめ6. ATV1 メッシュジャケット

メッシュジャケット バイクジャケット ライダースジャケット プロテクター付き メンズ 春夏秋用(A1,M)
おすすめポイント
  • ロゴ類が全て刺繍されているので、高級感があっておしゃれがある
  • 調整可能なマチ付きの袖口のおかげで、空気が入ってばたつかない
  • メッシュだけでなくベンチレーションを採用することで、通気性抜群に

ATV1のメッシュジャケットは、おしゃれさでかっこよく、実用性もあるの商品。

ロゴ類の全てが刺繍されおり、高級感も感じさせます。

YAMAHAなどのロゴが入っていたり、前面も背面も様々なデザインのものが用意されていて、気にいるものが見つかること間違いなし。

魅力はデザイン性だけでなく、調整可能なマチ付きの袖口に加えて、軽くて通気性抜群の設計。メッシュインナーだけでなくベンチレーションも採用することによって、最大限の通気性を確保しています。おしゃれさと実用性に富んだ商品です。

「メッシュジャケットでもっとおしゃれがしたい。」特に刺繍のデザインが好きなおしゃれな男性には人気の商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メッシュタイプ:ー
  • プロテクター:◯
  • 規格:ー
  • リフレクター:ー
  • サイズ展開:M ,L , XL, 2XL, 3XL

メンズバイク用メッシュジャケットのおすすめ7. コミネ(KOMINE) バイク用 プロテクトメッシュライダーシャツ

コミネ(KOMINE) バイク用 プロテクトメッシュライダーシャツ ブラック L JK-155 春夏秋向け メッシュ素材 CE規格レベル2 CE規格 プロテクター
おすすめポイント
  • カジュアルな襟付きになっていて、スッキリとしたスタイルが好きな方に人気
  • スタイリッシュな見た目によらず、しっかりとプロテクター内蔵
  • ライティング専用の立体的な設計になっているので、着やすさ抜群

KOMINEのバイク用 プロテクトメッシュライダーシャツは、メッシュジャケットには珍しく襟付きのもの。

男性が着用すれば、スタイリッシュで凛とした印象を与えられること間違いありません。

メッシュジャケットから受け取れるスッキリとした印象とは裏腹に、メッシュで通気性はよく、プロテクターもしっかりと内蔵。

メッシュジャケットにもスタイリッシュさを求めたいという男は、ぜひ襟付きの本ジャケットでツーリング中も好みのスタイルを楽しんでください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メッシュタイプ:ー
  • プロテクター:◯
  • 規格:CE規格
  • リフレクター:ー
  • サイズ展開:M, L, XL, 2XL, 3XL, 5XLB, WL, WM

メンズバイク用メッシュジャケットのおすすめ8. Grapelet メッシュジャケット

バイクジャケット メッシュ 防水インナー付き 通気性 オートバイク ライダージャケットライディング 肩 背中プロテクター オフロード 12シーズン 春夏秋向け メンズ レディース 男女兼用
おすすめポイント
  • CE規格に適合したプロテクターが転倒時などの衝撃を軽減してくれます
  • 防水インナーが入っているため、雨の中でも快適に過ごせる
  • 背中と裾にリフレクターがついているため、夜間でも安心

Grapeletのメッシュジャケットは、あらゆる条件に適応できるもの。

CE規格にも適合している形状記憶素材でできたプロテクターが肘・肩・背骨に配置

万が一のリスクから身を守れるように作られています。

転倒に備えて安全面を重視しておきたい方におすすめ!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メッシュタイプ:ー
  • プロテクター:◯
  • 規格:CE規格
  • リフレクター:◯
  • サイズ展開:M ,L , XL, 2XL

メンズバイク用メッシュジャケットのおすすめ9. Dainese メッシュジャケット

Dainese(ダイネーゼ) AIR FRAME D1 TEX JACKET 691 46 春夏向けメッシュウェア 着脱式防風ライナー付 1735196
おすすめポイント
  • 黒で無地のシンプルなデザインという、メンズから人気のカラーリング
  • 着脱式のインナーで肌寒い日から真夏のように暑い日に対応可能
  • 価格は5万円ほどだが、それでも安いと感じるほどの高機能

Daineseのメッシュジャケットは、レビューでとても高評価となっている人気の商品。

着脱可能な防風インナーが装備されており、外すことによって薄手になり、より涼しく着こなせます。

肌寒い時には防風インナーをつけて、真夏などの暑い時には外せばOK。日焼け対策にもなりますよ。

1年間を通してバイクに乗る方におすすめ!

肌寒い夜から真夏の昼間まで広く活躍してくれますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メッシュタイプ:ー
  • プロテクター:◯
  • 規格:CE規格
  • リフレクター:ー
  • サイズ展開:ー

メンズバイク用メッシュジャケットのおすすめ10. Horn Works メッシュジャケット

(ホーンワークス) Horn Works シングルライダース メッシュレザー シングルライダースジャケット Mサイズ ブラック 3564
おすすめポイント
  • レザーを着たいけど、ライディング中の涼しさもほしいというメンズにおすすめ
  • 高級バッファロー革を採用しており、高級感がすごい
  • 耐久性を確保しつつ、軽量化に成功したので、サラッと着れる

Horn Worksのメッシュジャケットは、メンズが大好きなレザージャケットとなっています。

高級バッファロー革を使用しつつ、パンチング加工を施すことによって通気性が抜群のメッシュレザーとしてライダーをサポート。

『もっとレザーを気軽に楽しもう!』を合言葉にして作成された本商品は、多くのメンズたちにライディング中の快適さと、かっこよさを提供してくれます。

メッシュの涼しさは感じたいけど、レザーのかっこよさも捨てたくないというメンズにこそおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メッシュタイプ:ー
  • プロテクター:ー
  • 規格:ー
  • リフレクター:ー
  • サイズ展開:M ,L , XL, 3L, 4L, 5L

夏にバイク走行をするなら、安全で涼しいメッシュジャケットを着用しよう!

バイクに乗る時には快適さのためにも涼しくありたいものですが、半袖などでは安全性があまりにも足りなすぎます。

快適さと安全性の両方を手に入れるためには、ライティング用のメッシュジャケットを1つ仕入れておくべきです。

自分にぴったりなメッシュジャケットを手に入れて、最高のツーリングを楽しんでください。


【参考記事】総合的におすすめのバイクジャケットはこちら!▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事