赤ワインのフルボディとは?本当に美味しいおすすめ人気銘柄も大公開!

フルボディの美味しい赤ワインをお探しの方へ。今記事では、フルボディの赤ワインの特徴や選ぶポイントから、おすすめの赤ワインまで詳しくご紹介します。しっかりとぶどうやお酒のコクや味が楽しめる人気銘柄を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

赤ワインでよく聞く「フルボディ」とは?どういう意味なの?

【フルボディ】赤ワインのおすすめ

ワインの味わいには様々な表現がありますが、赤ワインを口に含んだ時の印象を表現するのに使われるのがボディです。

ボディにはフルボディ、ミディアムボディ、ライトボディの3段階がありますが、その中でフルボディは最も重厚感やふくよかさを感じられる赤ワインです。

フルボディのワインは一般的に濃厚で複雑な味わいがし、強い渋みが感じられるのが特徴。また、口に含んだ後の余韻が長く続き、発酵や熟成由来の香りが豊かに感じられます。


フルボディ赤ワインの選び方|購入する前に確認すべき点とは

フルボディの赤ワインを選ぼうと思っても、どんな基準で選ぶべきか悩んでしまう方は多いはず。

ここからは、フルボディ赤ワインの選び方のポイントを詳しく解説します。

ワイン選びに悩んでいる方は、ぜひご一読ください。


フルボディ赤ワインの選び方1. 旧世界or新世界|まずは時代で選ぼう!

ワインの分類方法の一つに、その土地でワイン製造が始まった時代によって

  • 旧世界ワイン
  • 新世界ワイン

と区別されることがあります。

価格、使われている品種、製造方法などに特徴があり、フルボディのワインはまずどちらのワインを選ぶかを決めると選びやすくなります。

以下では、旧世界と新世界を代表する国々とワインの特徴を解説します。


伝統的な奥深いワイン。高級品も多い「旧世界」

「旧世界」ワインと呼ばれるのは、古くからワイン造りが行われてきたヨーロッパ諸国で生産されたワインです。旧世界ワインを生産している代表的な国はフランス、イタリア、ドイツ、スペイン、ポルトガルです。

各国の食文化やライフスタイルにも大きな影響を与えているワインには、長年のワイン造りの歴史の中で培われてきた伝統が息づいています。

フランスのボルドーやブルゴーニュ、イタリアのバローロなどが代表的な旧世界赤ワインの産地。

各産地では地域のワインの個性と品質を守るため、ワイン法による統制がなされており、産地、使用品種、生産方法、格付けなどのルールが細かく決まっています。


安いけど美味しい!日本のワインも含まれる「新世界」

伝統的にワイン造りが行われてきた旧世界と対等的な位置にあるのが、大航海時代以降にワイン造りを始めた「新世界」の国々です。

新世界ワインを生産している代表的な国は、アメリカ、チリ、アルゼンチン、オーストラリア、ニュージーランド。

日本で作られる国産ワインも「新世界ワイン」に数えられます。

新世界ワインは旧世界ワインよりも格下とされていましたが、各国の気候や土壌に合わせた新品種の開発や新しい技術を取り入れたワイン造りが取り組まれており、旧世界ワインに劣らぬクオリティの高いワインも多く生産されています。

とは言え、新世界のワインは安いものが多いため、初心者やコスパを重視したい方なら新世界のワインから試してみるのも良いでしょう。


フルボディ赤ワインの選び方2. ブドウの品種で選ぶ

ワインの味わいを決めるのはブドウ品種と言われています。

フルボディ赤ワインに使用されている代表的な品種として、

  • カベルネ・ソーヴィニヨン
  • ピノノワール
  • マルベック
  • ネッビオーロ

などが挙げられます。

以下で各品種の特徴を詳しく解説しますので、ワイン選びの参考にしてくださいね。


渋みがある味わいが特徴的な「カベルネ・ソーヴィニヨン」

カベルネ・ソーヴィニヨンは、世界中の多くの生産地で栽培されている赤ワインの代表的なブドウ品種です。小ぶりの粒で果皮に厚みがあり、ポリフェノール含有量も多いのが特徴で、長期熟成に適した濃いワインを造れます。

カベルネ・ソーヴィニヨンの赤ワインは、たっぷりとしたタンニンが感じられ、渋みのある力強い味わいが印象的です。


なめらかな味わいの「ピノノワール」

フランスのブルゴーニュ地方など、冷涼な気候で生産されることが多いピノ・ノワール。果皮が薄いことからワインの色合いも薄めで、ミディアムボディからフルボディの赤ワインに使用されています。多品種とブレンドされることは少なく、単一で醸造されることが多い品種です。

ピノノワールの赤ワインは、ポリフェノール含有量が少ないことから、タンニンの渋みが抑えられたなめらかな味わいを楽しめるのが特徴です。

洗練された果実味と豊かな香りが特徴で、フルボディワインの渋みが苦手な方でも飲みやすいですよ。


タンニンの強くて重厚感がある「マルベック」

カオールやボルドーなどフランスの南西地方原産のマルベック。現在の主産地はアルゼンチンで、アルゼンチンワインを代表する品種の一つになっています。果実は黒く小粒で果皮が厚く、ポリフェノール含有量が最も多い品種です。

マルベックの赤ワインは、パワフルなタンニンと凝縮した果実味が特徴

重厚感があり飲みごたえのある赤ワインで、濃厚な肉料理との相性が抜群です。


イタリアで高貴な品種と言われる「ネッビオーロ」

イタリア北部のピエモンテ州で800年以上も前から栽培されていたという伝統的な赤ブドウ品種であるネッビオーロ。ロンバルディア州やヴァッレ・ダオスタ州でも栽培されています。

ネッビオーロは栽培が難しい繊細な品種で、イタリアで栽培されている多くのブドウ品種の中でも最も高貴な品種とされています。

ネッビオーロの赤ワインは、しっかりとした酸と豊富なタンニンが特徴

若いうちはかたい印象のあるワインですが、長期熟成に耐えられるワインでもあり、豊かな香りと長い余韻の続く味わい深いワインとなります。


フルボディ赤ワインの選び方3. ヴィンテージを見て、美味しいワインかを判断しよう!

同じ産地で同じブドウ品種を栽培しても、その年の気候によってブドウの育成状況は異なります。

赤ワインの出来はブドウの出来と直結しているため、同じ産地の同一品種で作られたワインでもブドウの収穫年(ヴィンテージ)によって味わいが異なってきます。

フルボディの赤ワインを選ぶ時は、産地や品種だけでなくヴィンテージにも注目して選びましょう。

ヴィンテージを調べるには、ブドウの収穫状況、ブドウの出来の良し悪しを、産地ごとに評価したヴィンテージチャートを参照すること。

フルボディは長期熟成することによって複雑な香りと味わいを堪能できるワインがあるので、古いヴィンテージワインを手に入れるのも良いでしょう。

また、美味しいワインが製造できた年は「当たり年」と言われることがあるので、「当たり年」のワインを選んでみるのもおすすめですよ。


【旧世界】フルボディ赤ワインのおすすめ15選|一度は飲みたい極上の赤ワインを大公開

長いワイン造りの歴史を誇る旧世界ワイン。フルボディ赤ワインには、フランスのボルドーやブルゴーニュ、イタリアのバローロ やバルバレスコなど、いろいろな産地のものがあり違いが分かりにくいですよね。

そこで、赤ワイン好きなら一度は飲んでみたい、おすすめの旧世界のフルボディ赤ワインを集めてみました。


旧世界のフルボディおすすめ1. バルバレスコ ヴェッキア・ストーリア

おすすめポイント
  • イタリアワインの女王とも評されるワインで、エレガントな味わいの高級ワインを飲みたい方に最適
  • ベリー系の香りと落ち着きのある果実味が特徴で女性的な印象がある
  • イタリアワイン誌にも多数掲載され、国際コンクールでの受賞歴も多い生産者組合によるもので、品質に信頼がおける

「イタリア産のワインで最高に美味しい赤ワインを飲みたい」という方も多いはず。

イを置くタリアのピエモンテに拠点「ヴェッキア・ストーリア 」の『バルバレスコ D.O.C.G.2016』は、ネッビオーロ種を100%使用したエレガントな味わいが特徴。

イタリアワインの王様と称される「バローロ」に対してイタリアワインの女王とも呼ばれる「バルバレスコ」ですが、こちらのワインは程良いタンニンとベリー系の香りと果実味が魅力。

イタリアワインの女王の名にふさわしい、女性的で繊細な味わいが印象的です。

イタリアワインの格式の高さを感じさせる美味しいフルボディワインを探している方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:イタリア・ピエモンテ
  • 品種:ネッビオーロ 100%
  • ヴィンテージ:2016年

旧世界のフルボディおすすめ2. カオール ガリオッタン・マルベック [2016]

おすすめポイント
  • マルベック種を主原料とした凝縮した果実味のあるワインで、ジビエ料理など濃厚な味わいの料理に良く似合う
  • タンニンと酸のバランスが良く満足度が高い
  • 約1,200円という低価格なので、濃厚なカオールを気軽に試したいという方におすすめ

濃厚な肉料理との相性が良い赤ワインのカオール。タンニンが豊富で色が濃く黒ワインとも呼ばれるワインですが、「気に入るかどうか分からないから、まずは手頃な値段のものから試してみたい」という方も多いでしょう。

「プルヴィラン・フレール」の『カオールカオール ガリオッタン・マルベック2016』は、マルベック種を主体としてカオールですが、値段は約1,200円と低価格

タンニンが強い味わいですが凝縮感のある果実味と酸味のバランスが取れており、ジビエ、ラム、ビーフなどの肉料理によく合います。

安いけど、しっかりとしたフルボディのカオールを試してみたいという方におすすめの一本です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:フランス・カオール
  • 品種:マルベック
  • ヴィンテージ:2016

旧世界のフルボディおすすめ3. シャトー・サン・ドミニク 2014

おすすめポイント
  • 大当たり年2015年の前年のヴィンテージで、ワイン・アドヴォケートでも高い評価を受けている
  • ボルドー五大シャトーの筆頭であるロートシルト家末裔のシャトーのワインながら、1本3,000円以下と低価格で購入しやすい
  • ふくよかな果実味と心地良い重みのタンニンが感じられ飲み応えがある

フルボディの赤ワインと言えばボルドーを真っ先に思い浮かべる方も多いですが、ボルドー地方だけでも数多くのシャトーがあるためどの銘柄を選ぶか迷ってしまう方も多いはず。

「シャトー・サン・ドミニク」は、ロートシルト家とカリスマ醸造家のミシェル・ロランが生み出した、極旨のボルドーワイン。

2015年が大当たり年と言われているワインですが、こちらの2014年も高い評価を得ている注目のヴィンテージで、1本3,000円以下と比較的安い価格でも人気を集めています。

飲みやすい価格で極上の美味しさのボルドーを探している方に最適の一本です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:フランス・ボルドー
  • 品種:メルロー80%、カベルネ・フラン20%
  • ヴィンテージ:2014 年

旧世界のフルボディおすすめ4. シャトー モンペラ ルージュ 2018

シャトー モンペラ ルージュ 750ml
おすすめポイント
  • 人気のワイン漫画『神の雫』で大ブレイクしたボルドーワインで、話題になったワインから飲んでみたい初心者におすすめ
  • メルロー、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨンがブレンドされており、調和の取れた奥深い味わいを楽しめる
  • 1本2,000円と比較的購入しやすい値段で芳醇な果実味のボルドーが味わえるので、コスパが高い

フルボディの赤ワインを初めて飲むという方の場合、高価過ぎるワインは敷居が高く感じてしまうもの。

『シャトー モンペラ ルージュ 2018』は、漫画『神の雫』で紹介された人気のボルドーワイン

1本約2,000円と気軽に購入しやすい値段ですが、最高級ワインに匹敵する奥深い味わいと華やかな香りが特徴。メルローを主体に、カベルネ・フランとカベルネ・ソーヴィニヨンをブレンドしており、黒みがかった美しい紫色のワインですよ。

まず最初に何を飲むべきか悩んでいる赤ワイン初心者に最適の一本です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:フランス・ボルドー
  • 品種:メルロー、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン
  • ヴィンテージ:2018年

旧世界のフルボディおすすめ5. ブシャール ペール エ フィス ジュヴレ・シャンベルタン ムッシュ ジェラール セレクション

ブシャール ペール エ フィス ジュヴレ・シャンベルタン ムッシュ ジェラール セレクション [ NV 赤ワイン フルボディ フランス 750ml ]
おすすめポイント
  • フランス革命以前からワインを生産している老舗ワイナリーのワインで、伝統を感じさせる
  • 小規模の畑で丁寧に育てられたピノ・ノワール種を手摘みで収穫しておいり、凝縮缶のある果実味がを楽しめる
  • 果実味、酸味、渋みの調和がとれたエレガントな味わいのワインなので、繊細な料理に合わせたい方におすすめ

フルボディのワインというと濃厚な肉料理に合うというイメージで、繊細な味わいの料理と合わせるにはパワフル過ぎると感じる方も多いでしょう。

フランス・ブルゴーニュで老舗ワイナリー「ブシャール ペール エ フィス」の『ジュヴレ・シャンベルタン ムッシュ ジェラール セレクション』は、ピノ・ノワールを使用したフルボディワイン。

熟したブラックチェリーやバラを感じさせる華やかな香りと、まろやかな果実味、程良い渋みが特徴で、軽快さと重厚さを兼ね備えた味わいです。

重厚感がありながらもエレガントな味わいのワインなので、繊細な素材を楽しむ料理と赤ワインを組み合わせたいという方におすすめの一本です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:フランス・ブルゴーニュ
  • 品種:ピノ・ノワール
  • ヴィンテージ:NV

旧世界のフルボディおすすめ6. ジジ・ロッソ バローロ

ジジ・ロッソ バローロ [ NV 赤ワイン フルボディ イタリア 750ml ]
おすすめポイント
  • ネッビオーロ100%のバローロワインで、濃厚なフルボディー感が感じられる
  • サクランボの新鮮な香りやホワイトペッパーのようなスパイスの香りが混じあい、濃厚な肉料理イン合う
  • イタリアワインの王様と称されるバローロながら1本4,000円と手頃で、試しやすい

イタリアの最高級ワインの代名詞とされるバローロワイン。一度は飲んでみたいという方は多いはず。

ピエモンテ州のバローロ地区の中心部にある「ジジ・ロッソ」の『バローロ』は、厳選されたネッビオーロ種を100%使用して作られた極上の赤ワイン

丁寧なブドウの選果と、樫樽で2年、瓶で1年の長期熟成により、アロマ豊かで複雑で長い余韻を楽しめるワインに仕上がっています。

バローロワインを試してみたいという方は、ぜひこちらの銘柄から初めてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:イタリア・ピエモンテ
  • 品種:ネッビオーロ
  • ヴィンテージ:2004年

旧世界のフルボディおすすめ7. マルケス・デ・リスカル ティント・レセルバ

【スペイン王室御用達のフルボディ赤 】マルケス・デ・リスカル ティント・レゼルバ ギフトボックス入り [ 赤ワイン フルボディ スペイン 750ml ] [ギフトBox入り]
おすすめポイント
  • スペイン王家御用達の名門ワイナリーのワインらしく高級感がある
  • オーク樽による長期樽熟成と瓶熟成を経たレセルバ級ワインで、適度なタンニンのエレガントな味わいが印象的
  • 美しいギフトボックス入りのワインなので、お酒の好きな方へのプレゼントに最適

ワイン好きの方への手土産としてワインを選ぶなら、美味しさはもちろん大切ですが、パッケージにもこだわりのある一本を選びたいですよね。

スペイン王家御用達のワイナリー「マルケス・デ・リスカル」の『ティント・レゼルバ』は、リスカルのワインボトルに巻かれた金の針金をイメージした美しいギフトボックス入り

樹齢15年以上の木から収穫されたテンプラニーリョ種などを使用し、アメリカンオークの樽で約2年、さらに最低約1年瓶熟成を経ており味わいのエレガントなワインに仕上がっています。

旧世界赤ワインを好んで飲む方もきっと満足できる、高級感のあるワイン。プレゼント用としてもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:スペイン
  • 品種:テンプラニーリョ、グラシアノ、マスエロ
  • ヴィンテージ:NV

旧世界のフルボディおすすめ8. ラモン・ビルバオ グラン・レセルバ

ラモン・ビルバオ グラン・レセルバ [ NV 赤ワイン フルボディ スペイン 750ml ]
おすすめポイント
  • 長期熟成に適した樹齢60~65年のテンプラニーリョを主に使用しており、ブドウへのこだわりが感じられる
  • 使用期間5年未満のアメリカンオークで焼く30か月熟成し、さらに36か月瓶内熟成させており、長期熟成による濃厚で複雑な味わいを楽しめる
  • 規定以上の熟成期間による上品な香りと長く続く余韻を堪能でき、飲み応えがある

ワインを飲む時に、複雑な香りや余韻の長さを楽しみたいという方は多いですよね。

「ラモン・ビルバオ」の『グラン・レセルバ』は、長期熟成に適した樹齢60~65年のテンプラニーリョ

を主に使用し、規定以上の長期熟成を経て作られるグラン・レセルバ級の赤ワイン。厳選された上質のブドウと長期熟成による凝縮された果実味とエレガントな香り、なめらかなタンニンの長い余韻を楽しめる一本です。

長期熟成による豊かな香りや余韻を堪能したいという方は、ぜひこちらのワインを選んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:スペイン・リオハ
  • 品種:テンプラニーリョ
  • ヴィンテージ:NV

旧世界のフルボディおすすめ9. エスポラン プライベートセレクション レッド

エスポラン プライベートセレクション レッド [ 赤ワイン フルボディ ポルトガル 750ml ]
おすすめポイント
  • フレンチオークの新樽で約18か月熟成させており、濃厚な味わい
  • 果実味や酸味、タンニンのバランスが良く、重厚ながら飲みやすい
  • オーガニック栽培や最新の設備を導入しているアレンテージョ地域を率いるワイナリーのトップキュヴェで、ポルトガルワインを試してみたい方に最適

フランスやイタリアのワインを一通り飲んだら他の国のワインも試してみたくなるもの。

ポルトガルのワイン産地アレンテージョのワイナリーの「エスポラン」の『プライベートセレクション レッド』は、アレンテージョワインを率いる同社のトップキュヴェ。

オーガニック栽培へ転換し最新の設備を導入しているワイナリーでもあり、重厚で高品質な味わいのワインと定評があります。

凝縮された果実味に、程良い酸味とタンニンが加わり、バランスの良い味わいです。

ポルトガルワインを試してみたいという方におすすめの風格あるワインです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:ポルトガル・アレンテージョ
  • 品種:アリカンテ・ブーシェ、アラゴネス、シラー
  • ヴィンテージ:NV

旧世界のフルボディおすすめ10. パラ・ヒメネス カベルネ・ソーヴィニヨン

【スペイン生まれのオーガニックワイン】パラ・ヒメネス カベルネ・ソーヴィニヨン樽熟成[オーガニック] [ NV 赤ワイン フルボディ スペイン 750ml ]
おすすめポイント
  • 有機栽培で育てられたカベルネ・ソーヴィニヨン種を使用したオーガニックワインなので、環境に優しいワインを選びたい方におすすめ
  • 仔羊や地鶏を使った料理やステーキなど、濃厚な味わいの料理に合う
  • 樽熟成と瓶熟成を経て、濃縮された旨味となめらかな渋みが感じられる

環境への配慮から常日頃オーガニックの製品や食材を好む方なら、ワインもオーガニックのものを選びたいところ。

1993年からブドウの有機栽培に取り組んでいる「パラ・ヒメネス」の『カベルネ・ソーヴィニヨン樽熟成』は、有機栽培で育てられたカベルネ・ソーヴィニヨンで作られた、スペイン有機認証を受けているオーガニックワイン。樽熟成と瓶熟成を経た濃縮された完熟果実の旨味と、タンニンのなめらかな渋みの味わい深い一本です。オーガニックワインなのに1,000円台と低価格なのも嬉しいポイント。

環境にも体にも優しいオーガニックワインを飲みたい方に最適のワインです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:‎スペイン
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン
  • ヴィンテージ:NV

旧世界のフルボディおすすめ11. ドメーヌ・アラン・ブリュモン シャトー モンテュス

Lupe-Cholet(ルペ ショーレ)ブルゴーニュ クロドルペ Bourgogne Clos de Lupe ドメーヌ赤ワイン 地方名クラス
おすすめポイント
  • 伝統品種タナ種を主に使用したワインで、緻密で芳醇なタンニンが感じられる
  • ブラックベリーやプラムが凝縮されたような豊かな香りで、飲み応えがある
  • 濃厚な料理に負けない迫力のある赤ワインなので、ワインを合わせる食事会で肉料理と一緒に楽しむのに最適

ワインを合わせる食事会で濃厚な肉料理をふるまう時は、料理に負けない力強さのある赤ワインを合わせたいですよね。

「ドメーヌ・アラン・ブリュモン」の『シャトー モンテュス』は、タンニンの語源にもなった伝統品種タナ種にカベルネ・ソーヴィニヨンを合わせて作られたフルボディ赤ワイン。非常に濃厚で力に満ちた味わいが特徴で、ブラックベリーやプラムの香りが豊。力強いタンニンが感じられるパワフルな味わいは、濃厚な肉料理と合わせて飲むのに最適です。

肉料理に負けないフルボディワインを探している方にぴったりの一本です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:フランス・ブルゴーニュ
  • 品種:タナ80%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%
  • ヴィンテージ:NV

旧世界のフルボディおすすめ12. ラ・クロワ・ド・ボーカイユ 2017

おすすめポイント
  • メドック2級の「シャトー・デュクリュ・ボーカイユ」のセカンドラベルで、1本5,000円とコスパが高い
  • タンニンは非常に滑らかで、魅力的でエレガントな味わい
  • カベルネ・ソーヴィニヨンをメインに、メルロとプティ・ヴェルドをブレンドしており、バランスの良い果実味が味わえる

メドック1級や2級の赤ワインは1本数万円するような超高級ワインも多く、なかなか手が出せませんよね。

『ラ・クロワ・ド・ボーカイユ』は、メドック2級の中でも最も価格の高い部類に入る「シャトー・デュクリュ・ボーカイユ」のセカンドライン。シングルヴィンヤードから収穫されたカベルネ・ソーヴィニヨンやメルローを使用しており、ファーストラベルとほぼ同じ工程で造られたワイン。1本約5,000円と手の出しやすい価格**なので、ちょっと良いワインを飲みたい日に最適ですよね。

名門シャトーのワインをリーズナブルな価格で試したい方に最適の、コスパの高い一本です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:フランス・ボルドー
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、 メルロー
  • ヴィンテージ:2017

旧世界のフルボディおすすめ13. ブルガマイスターヴェーバー ディーンハイマー・シュロス・ドルンフェルダー・クーベーアー

ディーンハイマー・シュロス・ドルンフェルダー・クーベーアー (ブルガマイスター・ヴェーバー) Dienheimer Schloss Dornfelder QbA (Burgermeister Weber) 赤ワイン 甘口 フルボディ ドイツ ラインヘッセン 750ml
おすすめポイント
  • フルボディワインには珍しい甘口の赤ワインで、辛口のワインが苦手な方でも飲みやすい
  • ドルンフェルダー種を使用しており、濃厚なルビーレッドの色合いが美しい
  • ほんのり甘味も感じる果実味と柔らかなタンニンのバランスが絶妙で飲みやすい

フルボディの赤ワインというと辛口のワインが多く、甘口のお酒を好む方にっとっては飲みにくさを感じることも。

「 ブルガマイスター ヴェーバー」の『ディーンハイマー・シュロス・ドルンフェルダー・クーベーアー』は、‎ドルンフェルダー100%を使用した甘口の赤ワイン。ほんのりとした甘味のある果実味となめらかなタンニンが特徴で、フルボディながら飲みやすい仕上がりです。

辛口のお酒が苦手という方でも美味しく飲みやすいワインですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:ドイツ・ラインヘッセン
  • 品種:ドルンフェルダー
  • ヴィンテージ:2018

旧世界のフルボディおすすめ14 ヴィーニャ・マグナ・クリアンサ ドミニオ・バスコンシリョス 2018年

おすすめポイント
  • オーガニック栽培の畑の樹齢60年の木で育ったブドウを完全手摘みで収穫しており、ブドウの豊かな果実味が感じられる
  • フレンチオークの新樽で熟成させており、タンニンは滑らかで飲みやすい
  • 日本を代表するワイン専門家の女性審査委員によるサクラワインアワードでゴールドを受賞しており、味に定評がある

本当に美味しいワインを探しているなら、ブドウ造りからこだわりのあるワイナリーのものを選びたいところ。

「ドミニオ・バスコンシリョス」の『ヴィニャ・マグナ・クリアンサ』は、樹齢60年の木で育ったテンプラニーリョ種を使用したフルボディワイン。畑は100%オーガニックにこだわっており、丁寧に栽培された果実を一つ一つ完全手摘みで収穫しています。凝縮された味わいの果実をフレンチオークの樽で熟成させることで、タンニンがなめらかになり、渋みを感じさせつつ飲みやすい赤ワインに仕上がります。

厳選されたブドウの旨味をしっかりと味わいたいという方に、おすすめの銘柄です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:スペイン・リベラ・デル・デュエロ
  • 品種:テンプラニーリョ
  • ヴィンテージ:2018年

旧世界のフルボディおすすめ15. アマミ プリミティーヴォ プーリア

【ベルリン ワイン トロフィー 金賞】 イタリアの逸品 ハートの アマミ プリミティーヴォ プーリア(赤ワイン)750ml
おすすめポイント
  • プラム、バニラ、チェリーを合わせたフルーティーでスパイシーな香りが楽しめる
  • 赤いハートのセラミックラベル付きのボトルが印象的で、バレンタインや記念日に飲むワインにおすすめ
  • 舌触りが良く柔らかく穏やかな印象のフルボディで飲みやすい

バレンタインや結婚記念日に飲むワインなら、パートナーへの愛情が感じられる一本を選びたいですよね。

「アマミ」の『プリミティーヴォ プーリア』は、赤のハート形のセラミックラベルが印象的なイタリアンワインです。ラベルには英語、フランス語、イタリア語で愛の言葉が刻まれており情熱的。プリミティーヴォ種を使っており、ベリー系のフルーティーな豊かな芳香と柔らかく穏やかな舌触りが特徴で、大変飲みやすいですよ。

特別な日に大切な人と乾杯するワインを探している方に、ぜひおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:イタリア・プーリア
  • 品種:プリミティーヴォ
  • ヴィンテージ:NV

【新世界】フルボディ赤ワインのおすすめ5選|コスパが高い人気フルボディを紹介!

南米、アメリカ、オーストラリアなど新世界のワインは、安くて美味しい銘柄が多いと人気を集めています。

ここからは、コスパの高いおすすめの新世界のフルボディ赤ワインを紹介します。

日本で作られている美味しい国産ワインもありますので、ぜひ参考にしてください。


新世界のフルボディおすすめ1. クロ・デ・フ ピノ・ノワール アレナリア2015

おすすめポイント
  • フレンチオーク樽にて24か月間熟成したもので、凝縮された果実味と確かなタンニンが感じられる
  • チリで最も高く評価されている醸造家が携わったワインで、複雑で奥深い味わいを楽しめる
  • 古生代の海洋性石灰質土壌が堆積したマジェコ・ヴァレーで造られたピノ・ノワールを使っており、テロワールが感じられる

本当に美味しいワインを探すなら、テロワールにとことんこだわるワイナリーのワインを選びたいもの。

「クロ・デ・フ」の『ピノ・ノワール アレナリア2015』は、良質なワインをうみ出すテロワールにこだわった一本。

ブドウ栽培に適したマジェコ・ヴァレーの火山性土壌で育てられたピノ・ノワールを100%使っており、鮮やかなレッド系ベリーの豊かな果実味としっかりとしたタンニンが感じられる一本です。

土地にこだわったワイン造りをしている新世界ワインを試してみたい方に最適です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:チリ、アコンカグア
  • 品種:ピノ・ノワール
  • ヴィンテージ:2015

新世界のフルボディおすすめ2. オーパス・ワン2016

おすすめポイント
  • カベルネ・ソーヴィニヨンを中心に5種類のブドウ品種を使っており複雑な果実味がを楽しめる
  • ボルドーの1級格付けのムートン・ロートシルト家が作るカリフォルニアワインで、安定感のある高品質の味を楽しめる
  • 2007年以降は毎ヴィンテージ95点以上を獲得しており、品質の安定感が高い

値段も格式も高い旧世界ワインよりは、高級なカリフォルニアワインの方が美味しく感じるという方も多いですよね。

「オーパス・ワン」は、ボルドーメドック格付け第一級のシャトー・ムートン・ロートシルトが手掛けるカリフォルニアワイン。カベルネ・ソーヴィニヨンを中心に5種類のブドウ品種を組み合わせており、複雑な果実味と華やかな香りが特徴の重厚な味わいはカリフォルニアワインの最高峰と言えるでしょう。

カリフォルニアワインを好む方ならきっと満足できる銘柄です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:アメリカ、カリフォルニア ナパ・ヴァレー
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン77%、プティ・ヴェルド8%、メルロー8%、カベルネ・フラン5%、マルベック2%
  • ヴィンテージ:2016

新世界のフルボディおすすめ3. 日本ワイン グランポレール 安曇野池田カベルネ・ソーヴィニヨン

[Amazon限定ブランド] 日本ワイン グランポレール 安曇野池田カベルネ・ソーヴィニヨン [ 赤ワイン フルボディ 日本 750ml ] [ギフトBox入り]SIQOA
おすすめポイント
  • 長野県安曇野池田のヴィンヤードで育てられた国産カベルネ・ソーヴィニヨン種だけを使用しており、凝縮された果実由来の香りする
  • 樽熟成により、コーヒーやカカオのような香りと力強いタンニンの甘さが感じられる
  • リーデル社製のワイングラスとセットになっているため、お酒好きの方へのプレゼントに最適

ワインをよく飲む方へのプレゼントとして、美味しい国産ワインも喜ばれやすいもの。

国産の美味しいワインを提供する人気銘柄「日本ワイン グランポレール」。こちらの『安曇野池田カベルネ・ソーヴィニヨン』は、日本有数のぶどう産地として知られる信州ワインバレーで造られた濃厚な赤ワインです。

自社畑の安曇野池田のヴィンヤードで育てた高品質の国産カベルネ・ソーヴィニヨンを使用

ワインを美味しく飲めるリーデル社製グラスとセットになっているので、お酒好きの方にプレゼントしたらきっと喜ばれることでしょう。

お酒好きの方へ贈る国産ワインを探している方には、こちらのセットが最適ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:長野県
  • 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン
  • ヴィンテージ:NV

新世界のフルボディおすすめ4. ペンフォールズ マックス・シラーズ

【どっしりとした土のような香りのタンニン】ペンフォールズ マックス・シラーズ [ NV 赤ワイン フルボディ オーストラリア 750ml ]
おすすめポイント
  • 複数の畑で育てたシラーズ種を使用しており、調和のとれた深い味わいのワインに仕上げている
  • オーストラリアで最も著名なワイナリーの人気ワインながら、1本3,000円と手頃な価格で試しやすい
  • 重厚感のある赤ワインで普段よりも少し贅沢な気分で飲みたい時に最適

記念日や誕生日などの特別な日には、普段飲んでいるワインよりワンランク上のワインを開けたいもの。

オーストラリア最高峰ワイナリーとして有名な「ペンフォールズ」。こちらの『マックス・シラーズ』は、1本3,000円台と手の届きやすい安い価格の赤ワインです。

マルチリージョナルブレンドの哲学に基づき、複数の畑で育てたシラーズ種を使用。アメリカンオークとフレンチオークの旧樽で約1年熟成させており、土のような重厚感のあるタンニンと微かなオークの香りが感じられるワインに仕上がっています。

ちょっと贅沢な気分で乾杯したい日のための美味しいワインを探している方に、イチオシの一本です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:オーストラリア
  • 品種:シラーズ種
  • ヴィンテージ:2019

新世界のフルボディおすすめ5. ズッカルディ・セリエ・ア マルベック

ズッカルディ・セリエ・ア マルベック [ NV 赤ワイン フルボディ アルゼンチン 750ml ]
おすすめポイント
  • 果実感あるジューシーな香りとはっきりとしたタンニンが特徴で味わい深い
  • 農薬無使用で育てられたブドウを使ったオーガニックワインで1本1,000円台とコスパが高い
  • 2019年に南米1のワイン・メーカー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたワイナリーで、味に信頼がおける

オーガニックワインは通常のワインよりも値段が高いことが多く、日常的に飲むのは難しいですよね。

アルゼンチンにおける有機ワインの先駆者的存在である「 ズッカルディ」。こちらの『ズッカルディ・セリエ・ア マルベック』は、無農薬で育てられたマルベック種を使ったフルボディ赤ワイン。オーガニックワインながら1本約1,500円と低価格で、コスパの高さが魅力です。鮮やかな赤紫色の美しいワインで、赤系果実、ブラックペッパー、タバコの複雑なアロマに、タンニンもしっかりと感じられる重厚感が特徴。

手頃な価格でオーガニックワインを飲みたいという方におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 産地:アルゼンチン、メンドーサ
  • 品種:マルベック種100%
  • ヴィンテージ:NV

本当に美味しいフルボディーの赤ワインをぜひ堪能してみて。

濃厚で味わい深いフルボディの赤ワインですが、産地やブドウ品種によっても味わいが異なり、価格もピンからキリまでありますよね。

今記事では旧世界と新世界に分けて特に人気銘柄を紹介しましたが、どれも美味しくて飲み応えのあるワインばかり。

特別な日に開けるワイン、デイリーに飲むワイン、お酒好きの方へのプレゼントなどに、ぜひ美味しいフルボディの赤ワインを選んでくださいね。


【参考記事】美味しい赤ワインを厳選しました!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事